~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:53
子供の頃、川潜りで遊んで..
by よしよし at 23:21
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 14:58
私も15日の釣行でしたが..
by kai at 23:16
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:29

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

「やませみ塗装」が屋根の塗装をほぼ完成しました☆

7月23日(土)
台風6号がもたらした大雨で、最寄りの河川は鮎釣りが出来ない状態です。
ーーーというわけで、「やませみ塗装」の親方は、今日も朝から屋根の塗装に励んでおりました。
a0056140_14362372.jpg
1階部分の屋根や屋根まわりの塗装は終えているので、残すは2階の屋根だけです。
1階部分は「ネオブラック」で3度塗りをしたにもかかわらず、「ブラック」とは名ばかりで、かなり青い感じに仕上がったため、2階の屋根はどうせ下から見えないから冒険してみる・・・ってことで「カーボングレー」を選んだTake親方。
でも、ぜんぜん「グレー」じゃないですぅ〜(`´メ) これじゃ「ネオブラック」よりも若干薄いかな…って感じの色ですよ! カタログの写真ではちゃ〜んとグレーになっているのに、おかしいですゾ〜(-"-;)

「でも、こっちのほうがネオブラックよりも、何倍も塗りやすい♪」と、Take親方。
ごめんなさいねぇ〜、私が「ネオブラック」がイイなんて言っちゃったせいで、大変な思いをさせちゃって…。
おまけに私、あれほど「手伝うからねっ♪」って豪語していたのに、刷毛もローラーも、一度たりとも手にしておりません!! なんたる鬼嫁なんでしょう!(×_×;)

・・・で、鬼嫁は何をしていたかというと…。。。
a0056140_1448491.gif
a0056140_14511672.jpgコジローが初めての水浴びをしたので、見守ってあげてました♡
いつもkaiさんの赤霧クンが水浴びをするのを拝見していて、(ウチのコジローも、いつかするのかな…)って心待ちにしていたら、昨日、キクちゃんのトコで、水を飲みながら、少しそんなそぶりをみせたのです。
これは・・・!!と思い、暖かい日中を見計らって、適当なお皿に水を入れてケージに入れたら、自分から水浴びを始めました!
2、3分間水浴びをした後は、お昼寝モードに突入です。
昨日、獣医さんに診て頂いたら、「メガバクテリア」の菌も見られず経過良好のようで、あと2週間ぐらいで、お薬とも“おさらば”出来そうな感じ…。
たくさん食べて、もっと体重を増やさないとね〜!!

・・・で、コジローの「子守り」が終わったら、今度はバラの手入れに励みました。

a0056140_157276.jpga0056140_1582099.jpg右のバラは、1月に切りバラで買ったものを“ダメもと”で挿し木にしていたのですが、運良く2株だけ根が出て花が付きました。
・・・が、切り花とは全然違う色形になっちゃいましたね〜(^-^; 
切り花って、それこそ「切り花用」に作られたものだから、これはその「元」になったバラなのかも…。
それでも、ダメかと思っていた「挿し木」がこうやって花を咲かせてくれて、「ありがとう〜☆」の気持ちでいっぱいです。

そして、左上のバラも、まだ「現在進行形」なのですが・・・いわゆる「スタンダードローズ」っていうのを自分で作ってみました。
80センチぐらいの野バラの茎に、マルゴコスターの枝を2本「接ぎ木」したものです。
全部で3本、スタンダードローズを作ってみたのですが、成功したのは、この1本だけ…。
マルゴコスターの枝は2本とも接ぎ木が成功したようで、次から次に新しい枝を出し、蕾もつけています。(株を育てる為、蕾は切ってしまっていますが…)
来年、このスタンダードローズに花を咲かせるのが、今からとても楽しみです☆

ーーーそんなこんなで、すっかりコジローとバラにかまけていた私をよそに、Take親方は見事に2階の屋根の塗装を完了いたしました☆
a0056140_15574618.jpg
影が映っているのが2階の屋根ですが、なぜかデジカメの角度では「カーボングレー」に撮れるのです。
肉眼では、冒頭に書きました通り、「ネオブラック」より多少薄いかな〜?…ぐらいの、濃い色でして、絶対に「グレー」ではありません。キッパリ!(笑)
でも、素晴らしい仕上がりですよ〜☆ 艶ツヤ、ピカピカで、まるで屋根を新しくしたかのようです。
暑い中、さらに暑い屋根の上でコツコツと作業をしてくれたTake親方に、私は頭が上がりませんm(_ _)m
Takeちゃんは、日焼け止めを塗っていたにもかかわらず、全身「真っ黒」で、なんとTシャツを通り越して背中まで焼けちゃってました!( ̄□ ̄|||)
知らない人がTakeちゃんを見たら、現場系の職人さんだと思うこと間違いなしです。
Take親方〜、ほんとうにご苦労様でしたm(_ _)m

「あ、明日はホトちゃんにも手伝ってもらうからね!」
「な、なんでしょうか・・・?( ̄▽ ̄;)」
「塗り残した所がないか、下から見て教えて欲しいんだ。塗り直すからね。」
「ハイ、親方、了解しました!」

ーーーというわけで、明日こそは「猫の手」をお貸ししたいと思っております。

a0056140_16125476.jpg7月24日(日)
Take親方は朝早くから作業を開始していました。
私はコジローの世話をしたりして、結局「猫の手」をしたのは、ほんの5分ほどかなぁ…(^-^;
まぁ、私もそれなりにいろいろやっていたんですけどねー。
(・・・と、いちおう弁明しておきましょう(笑))

そこへNAOさんから「不定期の魚屋情報」メールが・・・☆

「戸田沖でカツオが揚がったよ〜、いかがですか〜\(⌒▽⌒)/」

とのこと!
カツオといえば、去年いただいた時のことが甦ります☆
またお言葉に甘えて、頂きに上がりました(⌒▽⌒)v
a0056140_16385128.jpg
今日は渋かったそうで、駿河湾をあちこち彷徨いながら、実際に竿を出したのは30分ほど・・・とおっしゃっていました。
またまた貴重なカツオ、どうもありがとうございましたm(_ _)m

去年の経験から、刺身は当日よりも2、3日経ったほうがより美味しいということで、さばいてからアラ煮、そして、腹身は皮を残してバーナーで炙って「あげタタキ」(“土佐造り”のことを、Takeちゃんはこう呼んでいます)にしました。
a0056140_16451842.jpg
カツオのアラ煮って、鯛のアラ煮とはまた違った旨味があって、私は大好きなんです。
カツオのアラって、スーパーには売ってないけど、もったいない話だわ〜〜( ̄□ ̄;)
それにしても、東京に出てくるまで「カツオ」って食べたことがなかった私が、カツオを料理してアラ煮まで食べれるようになるなんて、ホント、人生ってわからないものです。

夕方、コジローの餌を買いに行きましたら、「移動動物園」という催し物が開催されていました。
a0056140_16504026.jpg
a0056140_1652302.jpg
a0056140_1653239.gifハリスホークもいたのですが、やっぱり赤霧クンが一番だな〜って思っちゃったりして…♡
Takeちゃんは「メンフクロウ」がすっかり気に入っちゃったようです。
…っていうか、私もフクロウには興味があったので、今までいろいろなフクロウを画像で楽しんでいたのですが、正直、「メンフクロウって、どこが可愛いんだろう?」と失礼なことを思っていたのです。
…っが、ナマのメンフクロウを目の当たりにしまして、その羽の美しさや、表情の豊かさ、動作の可愛さに、他のフクロウがかすんで見えるくらいに魅力を感じました。
Takeちゃんが言うには「腿(もも)の上に頭が乗っかっているように見える、奇怪さがたまらんね〜♡」だそうです。
またメンフクロウに会いたいな〜☆
(動画で観たい方はこちらをクリックして下さい☆)

ーーーというわけで、「やませみ塗装」の屋根修復作業は、Take親方一人でほぼ完了いたしました。
次の作業は、「雨戸」の塗り直し・・・であります。
私はマスキングテープを貼る任務を仰せつかりましたが、果たしてミッションはポッシブルになるのでしょうか?(笑)

それにしましても・・・川の回復が待ち望まれます。
どうか、もう大雨は降りませんように・・・・・・。
[PR]
by hototo-gisu | 2011-07-27 17:17 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(12)
Commented by よしよし at 2011-07-27 21:25 x
予約が殺到してませんか? 次はうちの屋根かなぁ~~
見事な仕上がりに脱帽と言うか、この規模だと業者に頼んでしまうよね。(^^ゞ

フクロウって、面白い顔してますね~
飼いたいとは思わないけど、少しいじってみたい気はします。

今週末、興津川なら釣りが出来そうですね。
Commented by kai at 2011-07-27 21:33 x
コジロー君、大人の階段ひとつ登りましたね♪
鳥にとって羽のメンテは重要ですからね。
それが自分で出来るようになったことは成長の証だと思いますよ。


猛禽と接する機会があったようですね♪
メンフクロウの羽は模様が細かくて綺麗だったでしょう?
もしかして、Takeちゃんがフクロウの虜になったとか・・・?(^。^;
Commented by hototo-gisu at 2011-07-27 23:09
>よしよしさん
本人は「趣味だから…」って楽しそうにやっていますが、たぶん仕事だったら、絶対にやらないかも! 

Takeちゃんによると、この移動動物園は「おさわり」300円だったらしいのですが、私の頭の中は夕飯の用意とかコジローのことでいっぱいだったので、「おさわり」する余裕がありませんでした。(笑)

興津川は出来そうなら行きますよ〜\(⌒▽⌒)/
Commented by hototo-gisu at 2011-07-27 23:22
>kaiさん
成長の証でしょうか!!(ニヤニヤ。。。(笑))
獣医さんに話したら、「水浴びは体力を消耗するので、本人がしたい時にはいいけど、強要しないようにして下さい。」と言われました。気温の低い時とかも気をつけたいと思っています。

ハリスホークもいたのですが、Takeちゃんに言わせると「あれは“猛禽”というより“愛玩”だねぇ〜」とか…。
確かにTakeちゃんはメンフクロウが気に入ったようで、帰ってからコジローにも、「メンフクロウ、イイよ〜」なんて話しかけていましたよ(^-^;
Commented by ちゃぼ at 2011-07-28 12:27 x
 こんにちは~(^^/
 屋根の塗り替え終わって、さぞかし綺麗になったでしょうね~(^^
屋根塗りの最後にドジはありませんでした?Takeちゃんが、塗り残しを屋根の中央に持っていって下りれなくなったとか(^^
 コジローの水浴びは、暑いから?それとも羽繕いなのだろうか・・・・それにしても記事UPされるたびに成長してるコジローが見てとれます。
 今度、Takeちゃんを富士宮の朝霧高原にある富士花鳥園に連れて行ったら?(^^;

http://www.kamoltd.co.jp/fuji/

それにしても、鰹のたたき美味そう。。。(^^

Commented by hototo-gisu at 2011-07-28 14:27
>ちゃぼさん
こんにちは〜(⌒-⌒)/
そのうちに(…かどうか、ビミョーですが)TakeちゃんのHPで「ビフォーアフター」がUPされるかも知れませんが、新品の屋根みたいになりましたよ(⌒▽⌒)v
ドジ…みたいなのもあったのかどうか…本人のみぞ知る…って感じでしょうか?(笑)
コジローの水浴びは、羽繕いのためだと思います。オカメインコって羽繕いが習慣みたいで、フケ状のものをたくさん出すので、たぶんお肌が乾燥しがちなのだと思います。それを緩和するためなのかな…って勝手に思っています。
(コジローがきてから、小型掃除機が大活躍ですよ(^-^;)

富士花鳥園・・・フクロウがたくさんいるんですよね〜。
まだ掛川花鳥園にも行ったことがない私達…。今年の冬はぜひ行ってみたいと思っています☆
Commented by 雪だるま at 2011-07-28 19:03 x
塗装工事が竣工に近いですね。コジロー君元気ですね。
興津川もあと少しで良い状況に成ると思うので出かけたいと思います。  どこかで懇親会も良いと思います。

追伸・・・楽しみしている漫画が発表無いので楽しみにしています。  屋根の上で・・・・の・・・・これ以上は書けません。
楽しみにしています。(^_^)v
Commented by kai at 2011-07-28 22:26 x
鳥の羽は、角質に包まれたストロー状の中に本来の羽が格納された状態で生えて来ます。
その角質を鳥が剥がすので、フケのような物が舞い散ると思います(^^
肌が乾燥してる訳ではないのでご心配なく(^_^)b
Commented by hototo-gisu at 2011-07-28 23:09
>雪だるまさん
興津川も増水がおさまって、また渇水気味になった頃がベストだと思います…って、自信ありませんけど…(^-^;

追伸については意味不明ですが…(笑)たぶん漫画のことですね!
新作はきっと冬頃になっちゃうんじゃないでしょうか? 今、塗りにハマっちゃっていますから…(笑)
Commented by hototo-gisu at 2011-07-28 23:21
>kaiさん
ありがとうございます(⌒-⌒)/
羽が生えそろって、ストロー状のものがないのに…と思っていましたが、まだ羽が生えてきている最中なんですね!
ショップで見かける「大人のオカメインコ」に比べて、コジローは羽密度も薄い感じなので、まだまだ生えてくるんでしょうか…。
「早く大きくなるといいな〜」とマジで思っている私に対して、Takeちゃんは、「早く大きくなったらつまらないじゃん〜」と言います。
せっかちな育ての親で、スミマセンm(_ _)m
Commented by combatfox at 2011-07-30 18:54 x
こんばんは~(^-^)TAKEさん屋根の塗装おつかれさまです。HOTO様コジロー君のお守りお疲れ様です。新潟ではすごい雨で災害が心配です。そちらは大丈夫ですか?避難勧告も出てる地域もあるらしいし、今年は日本全体、災害の年みたいなので、とっさの災害に備えておいた方がいいかも?動物は人間より敏感なので災害を予期してコジロー君が教えてくれるようになるとカッコいいかもwまぁ災害が無いのが一番ですがw暑さも本番に向かっていますので、熱中症などご注意ください。ってスミマセン(^-^;心配性すぎるCOMBATFOXでした。
Commented by hototo-gisu at 2011-07-31 00:07
>combatfoxさん
こんばんは(⌒-⌒)/
こちらも夕方、ゲリラ豪雨みたいなのがありましたがすぐに小雨になったので、ホッとしました。
最近の災害は予想をはるかに越えていて、とても備えしきれないぐらいで、災害に遭われた方々の気持ちは察するに余りあります…。
combatfoxさんのおっしゃる通り、いつ自分の身に起こるかも知れないという覚悟を持ちつつ、生きていかないといけないですね。
私もとても心配性なので、オカメインコのサイトを見ては、コジローのことをいろいろ心配してしまっています(^-^;
でも、そのくらいでもいいかも…とも思うのです。朝、元気なコジローを見る度に、生きててくれて良かった〜ありがたいな〜って思えるからです。(←相当、親バカ!)
combatfoxさんも身体に気をつけて下さいね☆