~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんにち..
by hototo-gisu at 13:47
 当日はお会いできて嬉し..
by ちゃぼ at 01:45
>nigapeclubさ..
by hototo-gisu at 22:47
こんちわ^^ いい..
by nigapeclub at 17:17
>Jさん こんばんは(..
by hototo-gisu at 22:53

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

こんな台風は、もうこれっきりにして…☆

とにかく怖い台風でした。
平成23年9月21日「台風15号」・・・この日のことも後々にまで私達の話題にのぼることでしょう。
私達が暮らしている場所は海沿いの場所なのですが、今回の台風は雨よりも暴風が吹き荒れ、今までに経験したことのない風の恐怖を味わされました。

午後1時過ぎに浜松付近に上陸した頃には、こちらも大荒れの天気に…。
2時頃に停電し、3時過ぎには30分弱復旧するも、また停電・・・結局この日はその後ずっと停電したままでした。
でも、水道とガスは使えてましたので、大震災のことを思うと「停電だけで良かったね…。」って、心からそう思えました。
幸い(?)アウトドア慣れしている私達ですから、真っ暗な中での料理も食事も苦にならず・・・
a0056140_1518429.jpg
・・・とはいえ、(きっと停電も長くは続かないはず…)という漠然とした期待感があったからなのでしょう。

それにしても、2度目に停電が始まった時、NHKラジオを付けたら、この台風の真っ最中なのに「相撲中継」をしていたことには憤慨させられました! この暴風が吹き荒れて、外がどういう状況かわからなくて少しでも状況が知りたい時に「相撲中継」を聞く余裕が、どこの誰にあるのか聞きたくなりました。
雨戸の隙間から外をのぞくと、近所のあちこちで波板が外れ、それが空を舞って電線に引っかかったりしていました。我が家のジムニーとエッセの間にも波板が飛んできてバタバタしていましたが、この風の中、外に出たら危険…というより、外に出ても一歩も動ける状態ではなかったので、なすがままです。

「早く台風が通り過ぎてくれないかな・・・。」

頭にあるのは、ただそれだけです。 時間が過ぎて、台風が過ぎるのを、ただ待つしかないのです。

午後4時40分頃、Takeちゃんのお姉さんから電話がありました。
台風が通り過ぎたとみえて、風が弱まってきたみたい…と。
こちらのほうはまだ強風が吹き続けていましたが、きっとじきに収まるんだろうな…って、その言葉を聞いて安堵したのを覚えています。

5時過ぎにTakeちゃんが実家に様子を見に行ったのですが、家の瓦の一部飛んで、裏の駐車場の車の上に落ちてフロントガラスを割ってしまったそうです。
そこは広い駐車場なのですが、ウチに近い所に停まっていた車はその1台だけだったのが幸いでした。
それに人に被害がなかったことも…。

停電で真っ暗だし、一人だと心細いのでは…ということで、キクちゃんも我が家に連れてきて一緒に夕食をいただきました。(冒頭の写真は、この時の様子です。)

台風の翌日は停電も復旧しました。
家の壁やフェンスには、どこから来たのかと思うほど「土の塊」や段ボールの欠片がへばりついていました。
植木鉢は割れて転がり、自転車は「倒れている」というより「飛ばされて倒れ」ていたそうです。
バラも葉とトゲが激しく擦れ合ったせいで、あちこち「傷だらけ」になっていました。
ご近所さんの話では、「風が下から突き上げるように吹いたりして、竜巻のようだった」そうです。

a0056140_16165097.jpg
大震災といい、台風といい、大雨といい、今年の「自然災害」は度を越えています。
日本のどこに住んでいても、いつ何が起こるかわからないな…って、怯える必要はないけど、「覚悟」というか「心構え」は必要だな…って感じています。

いざという時に備えて、緊急時に避難する時のリュックの横には、ヘルメットと一緒に、コジロー避難用の携帯ボックスを用意しました。
オレンジ色の紐は肩にタスキ掛け出来るようになっていますので両手がふさがれることはありません。
黒い色が苦手なコジローですが、この避難ボックスには慣れさせましたので大丈夫です。(避難訓練済みってことかな?)
しかしながら、この避難ボックスが役に立つ日が来ないことを、心から願っています。a0056140_16395726.jpg

コジローは、我が家に来るなり「高圧洗浄機」の音の洗礼を受けているので、雨の音は平気なのですが、今回の強風の音には怯えていました。
エサもろくに食べず、私の肩にしがみついてジーッとしていたので、よっぽど怖かったんでしょうね。
でも、台風後はすっかり元通りになって、Takeちゃんを追っかけ回しています(笑)
この画像は、網戸にとまってTakeちゃんを見ていたコジローが、Takeちゃんが両手を上げると、その真似をして、羽を広げたところです。
コジローは調子に乗ってくると、私達に合わせて「バンザイ」をしたり、「ワキワキ踊り(羽をバタバタさせて動き回る)」などをするんですよ。
オカメインコって、ホント、面白い鳥だな〜って思います。

そんなコジローに、お友達を作ってあげました。
a0056140_1656377.jpg
編み物で作ったオカメインコの「アミちゃん」です。
でも、ヤキモチ焼きというオカメインコの本領を発揮して、コジローはアミちゃんが気に入らないみたいですね。
a0056140_1713652.jpg
散々、アミちゃんの目をくちばしで引っ張ったあげく、私が「ダメよ、そんなことしたら。」って言うと、すねてしまって、PCのキーボードをカジカジし始めました。
全くわかりやすい性格で、可愛いヤツですね〜。(笑)

そんなこんなで、台風の影響で、この3連休は川にも行かずに過ごしました。
興津川沿いもあちこちで土砂崩れがあり、通行止めの箇所もあるようです。
あの興津川が3m以上も増水したとのこと、山のほうは雨も凄かったんだなぁ…って思いました。
静岡の井川のほうでは、復旧工事を行っていた作業員の方が2名お亡くなりになったとのこと…。
もう、そのような2次災害が起こりませんように…、地盤がゆるんでいるところに、これ以上雨が降りませんように…。
ただただ、祈るしかありません。
[PR]
by hototo-gisu | 2011-09-26 17:42 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(8)
Commented by 狂的KOJI at 2011-09-26 19:28 x
台風15号の被害、宮原オトリさん関連のBlogを見て只驚くばかり・・・
あの宮島橋まで水が来たなんて、信じられません。
被害に合われた多くの皆様の為にも、行政の手厚い保護を期待して止みません。

ちょっと、コメントが堅苦しくなりましたが・・・
「アミちゃん」上手く出来てますね( ´ー`)
キーホルダーには大きそうなんで、車のミラーにブラ下げたい!
いつ市販するのですか?(笑)

コジローファンとしては目が離せない逸品です・・・
Commented by hototo-gisu at 2011-09-26 23:57
>KOJIさん
私もてっちゃんのブログを見て、信じられませんでした。
今年はあの橋の下で何度か釣ったけど、結構高さがあるのに…。
自然の力って計り知れませんね…。
被害が大きかった方には何らかの救済措置がとられるといいのですが…。

アミちゃん、気に入っていただけましたか!
他の方が作った「編み方図」に基づいて作っていたら、Takeちゃんから、「羽がヘン!」とか、あちこちダメ出しをされて、言われたイメージ通りに編んではほどいて…という具合に作り直したら、こういう風に出来上がりました(^-^; そういうわけで、また同じのが作れるか不安…。
でも、そんなに褒められると、やる気が湧いてきました!
今後も作る予定なので、コジローファンのKOJIさんに差し上げられるように頑張っちゃお〜かな〜!!
Commented by kai at 2011-09-27 21:44 x
大きな被害がなくて本当に良かったです。
私も自然災害に遭遇し不自由な生活をしたことがありますが、
ここまで現代の生活に依存してたんだな~と気づかされました。
電気のない生活も、たまには良いもんだな。。。と思ったりもしてf(^_^;


コジローは、お二人にベッタリですね~♪
叱られてイジケルところなんか可愛らしいです(*^_^*)
Commented by ウラ之介 at 2011-09-28 01:38 x
凄い台風でしたねぇ。無事で何よりです。自分は電車に2時間半閉じ込められ、帰宅困難者の一人でした。我が家では、隣の物置が倒れ、塀が壊れましたよ~。

10月15日は、シフトがうまく合わせる事が出来ず、参加出来ずです。残念です。
Commented by combatfox at 2011-09-28 21:00 x
人的被害が出なくて、その他の被害も酷くないようで何よりです。屋根の瓦が飛んだのは、大変でしたが人的被害につながらなかったことが幸いです。ちなみに台風などの自然災害により発生した2時被害(飛んだ瓦で車などを傷つけたばあいなど)は保障対象外です。傷付いた側の保健で対処になるそうです。前にも書いたと思いますが、自然災害が増える傾向にあるようなので心構え、緊急持ち出し袋、避難場所など日ごろから周到に準備が必要ですね!そんなことしなくてもすむのが一番ですが・・・私は常にサバイバル(^-^;コジロー君の元気で台風なんてふっとばしちゃえ~♪不本意ながら周到な準備で自然災害を乗り越えていきましょう。
Commented by hototo-gisu at 2011-09-28 22:50
>kaiさん
kaiさんも竜巻の被害に遭われたんですよね。竜巻ってアメリカで起こるもの…と思っていましたが、あの頃から日本でも各地で発生して被害が起きていますが、やはり異常気象のせいなのでしょうか。
電気・水道・ガスのライフラインって、一つ欠けても不便なんだな〜って思いました。
電気がないと、電話、温水器(お風呂)、ネットが使えないのが困るな〜って感じましたが、なんと、冷凍庫の中のものが少し融けちゃったことがショックでした(泣)冷凍していた鮎がぁ…(T_T)
近所のスーパーや、ペットショップの熱帯魚とか、停電でどうなったのか気になったりしました。

コジローは良くなついていますが、そろそろ反抗期に差し掛かる頃らしいので、どういう行動になるのか気になるところです(^-^;
Commented by hototo-gisu at 2011-09-28 22:56
>ウラ之介さん
15日の件は残念です。。。が、仕事大事だし、またそのうちに興津川に遊びにいらして下さいね! この台風で状況は変わったかも知れませんが、例年なら11月末まで釣れるので、今年もきっと強い鮎が生き延びていてくれることを信じつつ…。

ウラ之介さんも台風の被害、大変でしたね。ご家族がご無事なら、それが何よりでした。 
もう台風は懲り懲りですね。
Commented by hototo-gisu at 2011-09-28 23:04
>combatfoxさん
おっしゃる通り、保険の保障対象外で、法的には弁償責任もないそうなのですが、キクちゃんがきちんと責任を果たしたいという気持ちなので、車に損害を起こした分は自己負担で保障することになりました。今回の暴風では、近所の多くの家に被害が出て、いろいろなものが外を舞っていたので、そういった2次災害で人的な惨事が聞かれなかったことは不幸中の幸いだと思っています。

combatfoxさんは常にサバイバルですね〜、私達も見習いたいと思っています。
コジロー君も「combatfoxさんみたいになりてぇ〜(今風な言い方?)」と思っているかも〜(⌒-⌒)