~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>鮎猫さん こんばんは..
by hototo-gisu at 21:26
こんにちは~ 引き抜き..
by 鮎猫 at 13:00
>鮎猫さん こんにちは..
by hototo-gisu at 15:03
こんにちは~ 先日、鮎..
by 鮎猫 at 08:43
>KOJIさん こんば..
by hototo-gisu at 23:38

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

とどめの雨で鮎釣りは断念したけど、嬉しい出来事☆

11月19日(土)
今年はホント、最後の最後まで雨にやられました・・・( ̄~ ̄;)
もう、とどめの雨ーーーって感じです。
これでもか〜!!って具合に、台風のような暴風雨になりました。
このまま鮎釣りも断念せざるを得ないのでしょうか。
"11月いっぱいは鮎釣りをする”ーーーって心に決めていたので、いまさら他のことに気持ちを切り替えられない不器用な私なのでありますが・・・。

そんな事態になることを予測していたはずもないのに、先日、FAX用紙を買いに家電量販店に行ったTakeちゃんと私は、突然、「オーブン電子レンジ」を買い替えることに決めました。
今まで使っていたのは、私が独身時代から10年来愛用してきたものです。
しかし、店員さんから説明を伺って、「回るターンテーブルは過去の遺物」ということを初めて知った私達は、今使っているオーブンの焼きムラにも悩んでいたこともあって、真剣に買い替えを検討いたしました。
ーーーで、熟考の末、「日立過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ」を買うことにして注文したのですが、問題は置き場所。
もともと置いていた食器棚のスペースには、とうてい入らない大きさだったのです。

「それじゃ、食器棚のスペースを広げるよ。」と、Takeちゃん。
「エ〜〜ッ?! そんなこと出来るの?」と、目がテンの私。
「今や我が家はDIYの道具が充実しているから大丈夫!」

ーーということで鮎釣り不可となった今日、チャチャチャッと直してもらいました\(⌒▽⌒)/
a0056140_058368.jpg
a0056140_103125.jpgそもそも頭のカタイ私には、こうやって食器棚の空間を広げるという発想が思いつかないので、オドロキです(*_*)!
さらに驚いたのは、もともとレンジを置いていた場所が「スライダー棚」になっていたのですが、それを取り外して上部のわずかなスペースに取り付けてくれたことです。
これが優れものでして、←このように引き出すとカウンターテーブルになり、盛りつけ用のお皿を置いたり、とても使い勝手が良いのです。
こんなちょっとした工夫ですが、まるでシステムキッチンみたいです♡
新しいオーブンレンジが来るのも嬉しいけど、毎日使うキッチンの使い勝手がますます良くなったことが何よりも嬉しいです♪

11月20日(日)
昨日の雨で、興津川は70センチも増水したとのこと!(◎o◎;)
これじゃ、23日の祭日も友釣りは出来ないかもね・・・。
ーーーというわけで、Takeちゃんは今日もDIYです。
a0056140_14312031.jpg
テーブルの下の見えないところに収納する、キャスター付きの収納棚を作っています。
かたや私ですが・・・何もしてないわけではなくて、編みぐるみの「鮎みちゃん」を編んではほどき、編んではほどき・・・と試行錯誤中で進展がないのでUPのしようがないわけでして…アセアセ。。。

そうこうしているうちに、オーブンレンジが届きました♡a0056140_1434465.jpg

“ヤル気の”ですよ〜(⌒-⌒)v
昨日手直しした食器棚のスペースに、見事に納まりました!
早速、スチーム&オーブンの威力と焼きムラを確認するためにカステラを焼いてみましたが、大満足の出来上がりでした。

そして、この機種の一番の売りである「焼き蒸し蓋付き両面グリル皿」を使って市販の餃子を焼いてみましたら、皮はパリッと香ばしく、中身もジューシーに手間無く上手に焼けました!
いつもは餃子を焼くと失敗して皮が破れたりくっついたりして、悲しい思いをしていましたが、これでもう泣かなくてすみます(笑)
a0056140_15133426.jpg





焼豚もオート調理で美味しく焼けて、すごく楽チンです〜♪



そうこうしているうちに、テーブル下の「キャスター付き収納棚」が出来上がりました。

a0056140_1510468.jpga0056140_15101980.jpg
向かって左がTakeちゃん専用で、右が私専用です☆
オール天然木でカントリーテイストな外観が気に入って、本当は一つしか作らない予定だったけど、私のリクエストでもう一つ作ってもらいました。
キャスターが付いているので、動かしてテーブルの下から出すと「カウンターテーブル」にもなって、とっても便利♪
我が家の「匠」、Takeちゃん、ありがとね〜(⌒▽⌒)/

さてさて、我が家のアイドル「コジロー君」ですが、なにか告白したいことがあるんですって?
何なの? 悩み事なら、話してしまったほうが、楽になるかもよ〜。

コジロー「じゃ、思い切って言うけどね・・・」

a0056140_1549292.jpg


そーでしょ〜。そうじゃないかって、Takeちゃんとも話していたのよ。
コジローが男の子だって勝手に思っていた私達が(っていうか、私が張本人?)いけなかったの。
っていうか、オカメインコって性別判断が1歳以上経たないと正確にはわからないって言うじゃない?
ヒナの時にエサをねだる鳴き声が凄まじかったので、女の子は大人しいと聞いていたから、男の子じゃないかって思ってしまったのです。
「でも…男の子だと思っていたら、ある日突然、“ポコッ”て卵を生んだら、ショックだよね〜」
なんて冗談で話していたけど、換羽が始まって、羽のパール模様がそのままなので、「もしかしたら・・・」って思っていました。
男の子だったら、もう生まれて半年ぐらいになると「ピポ、ピポ・・・」とか発声練習したりして騒がしくなるらしいけど、コジローは全く“無口”です(笑)

ホト「女の子なのに、コジローじゃ可哀想かな?」
タケ「いいんじゃない? 宝塚の男役って、そういう名前じゃなかったっけ?」

というわけで、名前は「コジロー」のままです。もともと「コジちゃん」とも呼んだりしてるし…。

ややこしいけど、「女の子」の「コジロー君」を今後とも宜しくお願いしま〜す(⌒-⌒)/☆
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-22 16:33 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(15)
Commented by ウラ之介 at 2011-11-22 20:19 x
我が家には、やる気の赤のヘルシオがありますが、魚焼き器となってます。温め以外では、活用はされてないです(笑)焼き豚美味しそうですね。

今シーズンのアユ釣りは、厳しそうですね。
Commented by ニコパ at 2011-11-22 21:26 x
そうそう回転するお皿はもう古いのですよ!でも私も鬼に「これ回ってな
>ややこしいけど、「女の子」の「コジロー君」を今後とも宜しくお願いしま〜す(⌒-⌒)/☆
いよ」と質問した口であります(笑)
>私も身をやつし、女の子の犬を権兵衛と称してますので気にしませんよ(笑)

所でアユ釣りはもう終わりですか?ラスト一発27日辺り軍団が(一部 笑)突如現れるかもしれないですよ。
Commented by ニコパ at 2011-11-22 21:27 x
↑改行を間違えておかしな文章になってしまいました。お許しを・・・
Commented by combatfox at 2011-11-22 21:36 x
レンジ新調ですか~いいですね~私も料理好きなので、キッチンが使いやすくなるとウキウキです!いつもながらTAKE様の工作スキルの高さにはビックリです!私も見習わないと・・・wコジロー君は女の子でしたか~wまぁクールでいいではないでしょうか(笑・・・やんちゃな女の子wあゆみちゃんとも仲良くしてあげてね~w
Commented by 信州ハンター at 2011-11-22 21:45 x
 あのう、エアーでの猟は12月からでしょうか?早くやりましょうよ、こちら(信州)のカモの渡りは・・少ない!
Commented by hototo-gisu at 2011-11-22 22:59
>ウラ之介さん
ヘルシオといえば、こういったオーブンの先駆け的存在ですよね☆
オーブンで魚を焼くと仕上がりがきれいだから、ウラ之介さんのおっしゃることもうなずけます。私も鮎の甘露煮を作る時に鮎を焼くのはオーブンを使ってますよ♪
Commented by hototo-gisu at 2011-11-22 23:06
>ニコパさん
たまには電気屋さんに行かないと、時代遅れになっちゃいますね(苦笑)
あ、ニコパさんには謝らなくっちゃ! 
以前、「可愛い女の子のワンちゃんに権兵衛なんてかわいそう」なんて言ったことあったけど、ゴメンネ〜。m(_ _)m
まさかコジローも女の子だったとはねぇ・・・(^-^;

鮎釣りはあきらめてませんよ〜♪
27日はニコパさんのコロガシ技が見れたらいいな〜☆
Commented by ちゃぼ at 2011-11-22 23:07 x
こんばんは(^^
本当に今年は週末に雨の多いシーズンでしたね。最後の最後まで?(^^;
 最近の電化製品は、使用電力も少なく機能も充実していいらしい…うちの嫁様が云ってました。
それにしても、TakeちゃんのすばやいDIY行動には敬服します。
実は私は先週、台所に野菜置き台を作ろうとして、電動ノコをテーブルソーに組み立てて、「ヨイショ!」って持ち上げたとたん腰にピキッ!って痛みが走り、それ以来(3日間)寝たきりで、いまでも腰をかばいながらの生活です。
厄年はすぎてるのに・・・。

コジロー君が、ん?女の子? そう云われれば、写真のコジローがかわいく見える(^^ これからは、お転婆コジローと呼ぼう。
Commented by kai at 2011-11-22 23:08 x
えーっ!!コジローが女子ですと!?
でも、女子にしたら相当お転婆かもしれないですね~♪
素性はそのままに、元気に成長して欲しいです。

Takeちゃんは、家具職人になった方が良かったのでは??
Takeちゃん専用の収納棚に、吉助があったのが目に入りましたが...(^^;

Commented by hototo-gisu at 2011-11-22 23:21
>combatfoxさん
combatfoxさんも、いろいろ工夫するのが上手だから、我が家のDIYが参考になれば幸いです☆
システムキッチンもいいけど、自分が使いやすいことが一番大事ですね(^-^)
引き出し式のスライド棚、とっても気に入っています♪

コジロー君は、お茶目でひょうきんで、ちょっぴり短気で勝ち気な女の子で、クールには程遠いかも〜(苦笑)
Commented by hototo-gisu at 2011-11-22 23:27
>信州ハンターさん
こちらも鴨が全然見えないんですよ! これって、鮎釣りがしたい言い訳じゃないんですよ(^-^;
…というか静岡はここのところ週末には必ず大増水に見舞われているから、鴨もこれでは落ち着けないですねー。
聞いた話では、渡り自体が遅れているようですし…。
12月に入ったら、キジ探しから始めなくちゃ…と思っています。
信州ハンターさんも、今シーズンも良い猟に恵まれますように☆
Commented by hototo-gisu at 2011-11-22 23:38
>ちゃぼさん
おっしゃる通りで、このオーブンも省エネになっているようです。
もともと持っていたのも日立のオーブンですが、予熱時間とかも大幅短縮されていて、まるで“別物”ですよ!

それより、腰、大丈夫ですか?
ここのところ気温の変化も激しいので、知らず知らずのうちに身体に負担になっていて、なにかの拍子に、弱いところにダメージが出てしまうのかも…。私も先日、朝起きたら腰に違和感があったので、急いで湿布薬を貼りました。
ちゃぼさんの腰も早く良くなりますように…☆ 
Commented by hototo-gisu at 2011-11-22 23:53
>kaiさん
コジローは間違いなく、相当なお転婆ですよ!
夜は9時半頃に寝かせるのですが、9時前後が一番活動的でエサもガンガン食べるので「9時から女」と呼んでいます(笑)
室内を暖かくさえしていれば体調も良いようですので、温度管理には注意しています。

吉助(赤)は2本目なんですよ。kaiさんからいただいて、私達二人ともすっかりハマってしまったのですが、同じ銘柄のを見つけられず「霧島酒造」の他の焼酎を買って飲んでみて…違うなぁ〜って思っていたところ、Takeちゃんが吉助(赤)を扱っている店を見つけたんですよ♪
おかげで美味しい熱燗が楽しめて、料理がさらに美味しくなって、嬉しい限りです。ありがとうございます(⌒-⌒)/
Commented by ウラ之介 at 2011-11-23 19:25 x
アユの甘露煮は、七輪で焼いてますよ~。うちの親父が(笑)

ヘルシオで、そのうち焼き豚を作ると妻が申してました…。そねうちです(笑)

Commented by hototo-gisu at 2011-11-23 23:25
>ウラ之介さん
アユの甘露煮を作る鮎師は、こだわりがあるのか、七輪を使う方が多いですね〜手間がかかるのに…と感心します。

焼き豚は作ってみると簡単だから、ウラ之介さんが「男の料理」ってことで作ってみたらいかがでしょう?
カブが上がるかもよ〜♪♪