~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

こんばんは♪ 今年は良..
by kai at 22:54
>非公開さん こんばん..
by hototo-gisu at 23:47
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:36
こんばんは。 今回は賑..
by kai at 22:50
>ニコパさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:08

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

ボウズ覚悟で上流を釣るということ。

9月29日(土)
あ〜あ、やっちゃったぁ〜、興津川でのボウズ。(泣)
a0056140_1535639.jpg
ど〜しても上流で釣りたかったのです。
鮎が下っちゃったのかどうなのか、まだ婚姻色の出ない鮎が釣れるのかどうか…知りたかったもので…。
だからといって、『土村キャンプ場』はないでしょ!(笑)
イシグロの大会とか、報知とかの大会が終わったばかりだというのに、先週も日刊スポーツの大会が行われたばかりだというのに、そんなトコに入った私が悪い。
おまけに増水後で垢も付き始めたばかり…その増水で、またまた砂が流入し、土村キャンプ場前の淵上は砂だらけになっていました。

・・・土村キャンプ場上流から釣り始めた私は、そんなこんなで川の変わり様にショックを受けつつ、鮎の姿を追いつつ、どんどん歩いて下って行って、気がついたら『自治会館』と『大網』の中間地点まで来てしまいました( ̄~ ̄;)
上の画像は、もう疲れ果てて、ダレているホトさんの図です。(爆)

そんなホトさんの為に、土村から自治会館まで車を持ってきてくれたTakeちゃんですが、そういう善良なお方には、興津川の神様も味方してくれるものです。
a0056140_15201997.jpg
なんと、このプレッシャーが高い場所で、立て続けに2匹もゲット!
やっぱり『大網』『自治会館』では、Takeちゃんにかないません。
じゃ、『和田島』でなら、勝ち目はあるのか?(爆) 
ダメダメ、もう、今年の興津川では、上流部はやめておきましょう。ーーーと言いつつ、性懲りもなく、やっちゃうかも知れないケド…( ̄▽ ̄;)a0056140_15524892.jpg

ま、今日は「秋の行楽」ということで栗も少し拾えたし〜、ボウズになっても気にしない、気にしない♪

ところでTakeちゃんが釣った鮎ですが、2匹ともメスで、婚姻色も出てませんでした。
大型の台風17号が来ているので、また状況は大きく変わりそうですが、もともとの鮎の数が少ないので、鮎釣りはさらに厳しくなってきそうです。

9月30日(日)
今日は夕方から用があるので、TakeちゃんはDIYです。
前回のブログで紹介したオーブンを使ってパウンドケーキを焼いてみたところ、性能はほぼ完璧なのですが、1つだけ「弱点」が見つかったのです。
a0056140_16192318.gif
その弱点とは、「風」!
このオーブンは熱効率がとても良く、短時間(5分)で200度ぐらいまで上がっていましたが、このケーキを焼いた時は台風18号の余波で強風が吹いていたのです。
午後2時にコンロにのせてスタートしたのですが、2時15分にようやく175度まで達しました。
…っが、ちょうどその時に来客があり、風よけに立っていた私がその場を離れると、また温度が下がり始めたのです。
私一人が立って風を防いだだけでも効果があるのなら、「風よけ」さえちゃんとすれば、オーブンとしては完璧な出来上がりなのではないかと思いました。

そこで夕方、カルガモの胸肉を焼いてみることにしたのです。
とりあえず段ボール箱で簡単に「風よけ」を作り、オーブンの上にもタイルを載せて上部の放熱を防いでみたところ、すぐに200度を超えてしまいました。
思ったよりも「風よけ」が有効でしたので、ちょっぴり肉を焼き過ぎちゃったみたい…(^-^;
a0056140_1651466.gif
「風」の問題さえクリアすれば、冬だってオーブン料理が出来そうな感じです(⌒-⌒)

そこでTakeちゃんが着手しました!!
a0056140_16584159.gif
今回は「設計図」を書いたみたいですね(^-^;
作るのは、着脱可能な「タイル製保温ガード」だそうです。
Takeちゃんのモットーは、「簡単&コンパクトな収納」ですから!
かさばる物は携帯に面倒だし、かといって、組み立てるのが面倒だと、だんだん使わなくなってしまいます。
道具は、パパッと取り出せて、ササッと使えなくては、だんだん出番が減ってくるに決まっています。

ーーーで、完成しました! (早っ!005.gif
a0056140_1793750.jpg
見た目もステキではないですかぁ〜☆
タイル加工の技術がアップしているので、こういうものも作れちゃうんですねー。
次は折りたたみ式の「風防」を作る予定だそうです。

そもそも「アウトドアで使う」ことが前提で、秋刀魚焼き器から始まったプロジェクト(?)ですが、ついにここまで来ちゃいました。
最近ネットで調べてみたら、その昔(昭和30-40年代)は家庭用のコンロの上に載せて使う「レンジトップ・オーブン」という商品(「ピース天火」と言うらしい)があったらしく、今でもそういう使い方にニーズがあり、他に類似品が無い為、ピース天火(中古品)は現在オークションで2万円を超える価格で取引されているようです。

Takeちゃん製のこのオーブンも、もともと「魚焼き器」を基盤としているので、レンジトップ・オーブンとして使えそうです。
(それなら、「風防」も「保温タイル」も必要ないし♪)
今後、いろいろ使ってみたいです☆

さて、大型台風が東海地方に上陸か・・・という時に外出する予定の私達のもとに、北海道の「オカメママ友」から、いろんな食材&食品が届きました\(⌒▽⌒)/
a0056140_17382890.jpg
コジローには、新鮮な「オーツ麦」「チコリ」「小麦穂」「デントコーン」などなど、私達には、生の「ルバーブ」や紫蘇の実、行者ニンニクの三升漬け、「ハスカップ&ルバーブのジャム」です。
ルバーブはジャムにする予定ですが、かれこれ◯十年近く前に菅平に合宿に行った時に食べて以来です。まさかこんなに早く送って頂けるとは思っていませんでした。
紫蘇の実は塩漬けにしようと思っています♪
そして、行者ニンニク!! これも、こちらでは絶対に手に入らない食材ですよねー。
香りが強いけど、とっても美味しくて、身体にも良いんです。三升漬けは初めて食べましたが、麹が醤油にとけて甘くなり、御飯のおともに最適です☆
a0056140_17473091.jpg
それもこれも、コジローのおかげかな〜(⌒-⌒)
コジローは美味しそうに「小麦穂」をついばんでいます。(小麦穂なんて、私も初めて見ました!)

どんな人が、どのようにして、どんな気持ちで育てたものかーーーそういった「素性の確かな」食材を料理して食べることが出来るって幸せだな〜と常々思います。
だから、鮎やアマゴやイワナや猟で獲れる鴨もそう・・・。
山のような食材(コジローのも含めて)を目の前にして、大事にしたい気持ちでいっぱいで、必死で下処理をしていたら、いつのまにか右手の親指にマメが出来ていたみたいで、皮がむけるまで気付きませんでした〜おバカなワタシですぅ( ̄▽ ̄;)

そして夕方出掛けたのですが、出掛ける時に雨が強く降っていましたが、早めに帰ることになり、おかげさまで強風が吹き荒れる直前に家に戻ることが出来ました。
今回も風が強かったのですが、時間的には前回よりも短かったので、この付近では被害がなかったようでホッとしています。a0056140_182228.jpg

それにしても・・・。
今年は鮎釣りが異例な年ですから、ブログの内容もゴチャゴチャですねぇ…。
タイトルは鮎釣りだけど、内容はDIYだったり、食材だったり、コジローだったり…。
そんな時にかぎって、ヘンな依頼が舞い込んでくるものです。
Takeちゃんの従兄から突然電話があり、「12月15日に横浜でライブがあるから、リードギターで出てくれ」との命令とか…!( ̄□ ̄|||)
この従兄の方のおかげで出会った私達ですから、その点では恩義があるのですが、あまりにも突然です。
演目の5曲は、22年前のクリスマスパーティーでやった曲らしくて、あわてて昔のビデオを引っ張り出して見ました。
(画像の一番右に映っているのが22年前のTakeちゃんです。ちなみに、演奏しているのはボンジョヴィの「You Give Love A Bad Name」。ニコパさんから軟派だなぁ〜って笑われそう♪)
果たして、Takeちゃんの動向はいかに・・・(^-^;
[PR]
by hototo-gisu | 2012-10-02 20:21 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(14)
Commented by 雪だるま at 2012-10-02 22:27 x
今晩はです。  日本海側の鮎も終わりに成りました。
今週末は狩野川に行きます。でも又台風が心配です。 新しい竿のテストをしたいと思いますが、興津か狩野川しか有りません。
29Cmガ抜ける竿なんですが、 最後パーツでと。
私のメーカーはいまいち今年の新竿は割れるはで残念。  ただ感度一番良い竿を作る感覚マヒしてる。テストしても無駄なんてね。

来年が良い川と良い竿少し違うけどね。  

週末は狩野川に行きます。   m(_ _)m
Commented by hototo-gisu at 2012-10-03 17:59
>雪だるまさん
こんばんは〜(⌒-⌒)/
竿が折れるのは・・・困りますねぇ・・・(;´ー`)┌
ハードスケジュールを調整したりして、一生懸命試釣してるわけですから、それが報われるといいですね☆

狩野川で大きな鮎と格闘してきてください!(⌒▽⌒)/
Commented by combatfox at 2012-10-03 19:36 x
動物も、植物も今年は天候不順(以上機構)の影響でいつもとは違っているようです。私の周りでも生育不良で嘆いている農家が多いようです。今までこんなことは無かったらしいのですが、単純に熱かった寒かった、雨が多い、少ないだけでなく、もっと複雑なようです。私も今年はキュウリがうまく育ってくれず、四苦八苦しております。食「食べ物」って大切ですよね~生産者として、チームヤマセミのように恵みに感謝しかみしめて、美味しく食していただける方へ食べてもらえう事は、この上ない幸せだと思います。世の中、便利になって24時間どこかしらお店が開いているし、コンビにでもお金さえ払えば食べ物が手に入ります。しかしその食べ物もどこかで誰かが苦労して作った材料で作られているわけですからね~w便利や幸せってみんなの努力とがんばりの上になりたってるんだな~とツクヅク思います。コジローちゃんも恵みにあやかって嬉しそうwきちんと動植物が成り立っていく自然環境を末永く保持していきたいです。TAKE様へのライブ依頼・・・突然で対丈夫ですか~(笑 応援してま~す。
Commented by hototo-gisu at 2012-10-03 21:20
>combatfoxさん
こんばんは(⌒-⌒)v
今年は九州も大雨や台風の被害が大きかっただけでなく、猛暑も続いて、野菜や果物の生産者の方は本当に大変だっただろうと思います。キュウリは苗の接ぎ木にも左右される繊細な野菜だと聞いているし、今年みたいな年は、ウチのバラもそうでしたけど、「うどんこ病」とかも心配だったでしょうから、combatfoxさんも大変でしたね。お疲れ様ですm(_ _)m
でも、combatfoxさんの作った野菜を喜んで下さっている消費者の方達のために、頑張って下さいね(⌒▽⌒)/
Takeちゃんのライブの依頼ですが・・・本人はギターの復習する時間があったら、ブリキをさわっていたい…って感じですから、どうなんでしょうね…(^-^;
Commented by ニコパ at 2012-10-03 22:06 x
うんうん確かに軟派だ!!(笑)アノ曲はドラムがすごく楽ですよ。おかずが面倒になったら5連譜か6連譜で逃げれるから(爆)たけちゃんのギター姿見てみたいですね。出るなら呼んでください。ちなみにギターはレスポール?ストラト?ですか?たけちゃんなら思いっきりエフェクターカマしていそうだけど・・・
Commented by kai at 2012-10-03 22:24 x
先週は台風のこともあって、結局出かけられず最終日を堪能することが出来ませんでした・・・。
今年は、梅雨が長引いたことやゲリラ豪雨、それと台風も。
自然相手なのでどうすることも出来ないのですが、
その爪痕を見る度に”いつまで釣りが出来るだろう”という危惧さえ感じました。
そんな中でも、元気にアタックして来るヤマメに心を癒されたり・・・。
振り返ってみれば、贅沢は言えませんが満足出来るシーズンだったと思います。
鮎釣りは、まだしばらく楽しめるので頑張ってくださいね♪v(^^)
Commented by hototo-gisu at 2012-10-03 23:31
>ニコパさん
今回はボンジョヴィは、やらないそうですよ。
ドゥービーとか、パブロクルーズとからしいです。
ちなみに私はそっち系は全然、興味ありません。
今日、たまたまBURNを聴いていたら、やっぱりドラムはイアンペイスがいいなぁ〜って思っちゃった♡
でも動くコージーパウエルを見て、ルックスではコージーかと…(^-^; 軟派〜♡
ニコパさんの現役時代のドラムパフォーマンスもぜひ見たいです♡
あ、ギターはSGとかいうのらしいですよ。
私もレスポールとストラトキャスターしか知らなかったのですが…。
Commented by hototo-gisu at 2012-10-03 23:39
>kaiさん
渓流釣り、9月末で終わりだったんですね。
おっしゃる通り、今年は九州は何度も水害に見舞われましたね…。
kaiさんのブログを拝見する限り、増水して厳しい条件下での釣行が多かったと思いますが、やはり今までの経験と腕で、美しい山女魚にたくさん出会うことが出来て、満足出来るシーズンだったこと、ほんとうに良かったですね。
これから先も、美しい渓流と山女魚に会える自然が残ることを心から祈りつつ…☆
私も悔いの残らないように、ボウズにもめげず頑張りますね〜(^-^)
Commented by ニコパ at 2012-10-04 21:14 x
SGねェ~流行りましたからね。ハマヤ~って感じで(笑)ボンジョとドウビは全く音楽性が違うと思うけど???まっいいですかね。ホトさんはペイスおじさんが趣味ですかあのベタベタした音のドラムも今はたたける人いないですからね。私はペイスおじさんもいいですがベタベタ音繋がりでやっぱしボンゾおじさんですかね?昔はBURNコピりましたけど今は体力が(笑)せいぜいスモークオンザウオーターぐらいですかね。コピれても。現役時代はあるかどうかわからないけど10年ぐらい前にやったコンサートのCDはお見せできますよ。ヨタヨタだけど(爆)
Commented by hototo-gisu at 2012-10-04 23:42
>ニコパさん
そーなんですよ、全然、音楽性が違いますよねぇ〜。
従兄はドゥービーが好きなんだけど、ウケ狙いで当時人気があったボンジョヴィを取り入れたのではないかと…。
ドゥービーとパブロクルーズも全然、音楽性が違うよねーって、昨日、Takeちゃんとも話してたところです。
そんなこんなで、二人とも昔の音楽に目覚めちゃって、現在、「家庭内別居」状態の私達です。
(私はiPodで、TakeちゃんはYouTubeで、それぞれバラバラの音楽を聴いて、悦に入っているので…(^-^;)
えっ、ニコパさんの10年ぐらい前のコンサートのCDがあるんですか!
ぜひぜひ、見せてくださいね〜〜〜♡ 楽しみ〜〜っ☆
Commented by futoharisu at 2012-10-05 18:26
オーブン良いですなぁ~
欲しいなぁ~
この間、クリエイションのスピニングトーホールド(教則本とレコード)が出てきたので聞いた。
中学生の頃を思い出したので、クラプトンとか四人囃子とか引っ張り出して聞いちゃった。
Commented by hototo-gisu at 2012-10-05 21:29
>新ちゃん
こんばんは(⌒-⌒)
オーブン、ぜひ実物を見ていただきたいですぅ〜☆
ピザも美味しく焼ける優れものですよ♪

Takeちゃんによると、新ちゃんの音楽の好みって、Takeちゃんの従兄とそっくりなんですって!
・・・っていうか、新ちゃんもベーシストですよね!
従兄もそうなんです。
新ちゃんがベーシストで、ニコパさんがドラマー、Takeちゃんがギター・・・もう10年ぐらい若かったら、「オヤジバンドコンテスト」目指して、頑張れたかも〜(^-^;

「四人囃子」って、前にニコパさんのブログで紹介されていました。
「空と雲」・・・シュールな感じが良かったです(⌒-⌒)
Commented by ちゃぼ at 2012-10-06 21:09 x
こんばんは(^^
最後の画像のTakeちゃんが、一瞬、たちひろしに見えました(^^;サングラスが・・・・・
 昨日、川に行ってきました。結果は散々(--; タモ網の柄が取れるやら、泳ぐやら(シーズン初めて(^^;)、やっと掛かった鮎は、大きかったせいか空中分解するやらで、その後全く掛かりませんでした。場所が上流で、あゆは下り初めているのかな~ 次回は中流へ行って納竿かな~(^^;
Commented by hototo-gisu at 2012-10-07 18:47
>ちゃぼさん
こんにちは〜(⌒-⌒)/
たちひろしが頭に浮かぶっていうのは・・・さては、某局の朝ドラ観てるんじゃ…?(笑)そういう私も観てますが…。

鮎釣りやってると、そういうこともありますね〜。
でも、怪我がなくて良かったです。
私も昨日はヒドイ目にあいました・・・(;д;)
残り少ないシーズン、愛おしむように楽しみましょう(⌒-⌒)