~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんにち..
by hototo-gisu at 22:51
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:33
お久です 此処に書くこと..
by ちゃぼ at 13:16
あいちゃんの動画で和ませ..
by kai at 10:43
>鮎猫さん こんばんは..
by hototo-gisu at 21:15

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

気田川の鮎釣り解禁に行ってきました♪

6月1日(土)
今日、静岡県下の大多数の河川で、鮎釣りが解禁になりました☆
数日前の雨で増水が心配されましたが、どこも、あまり影響がなかったようで良かったです。
大河川ほど天候に影響を受けやすいので、解禁に竿が出せる状態であることから「気田川本流」に行くことにしました。

「中道おとり店」に8時頃着くと、「もう、どこのポイントも人でいっぱいだよ。」って言われちゃいました(^-^;
いいんですよ〜、解禁はお祭りですから♪ 
中道師匠や金曜会の面々とお会い出来ただけで、充分来たかいがあります。
もちろん釣れたらHAPPYですけど〜\(⌒▽⌒)/☆
そうしたら、とっても嬉しい情報をいただきました。

なんと、「気田川金曜会のブログ」が出来たそうです☆
アドレスはこちらです→「気田川金曜会の釣り情報」http://ketagawakinyokai.hamazo.tv/

こういうの、待ってたんですよ!!
これでいつでも気田川の情報がゲット出来るので助かります。
作って下さって、ありがとうございます☆

そこで、そのブログの管理人さんが一押しのポイントへ行ってみることにしました。
a0056140_16542798.jpg
秋葉山神社のキャンプ場の下流付近です。
「混んでる」って言われても、確かに河原に車はたくさん停まっていましたが、川幅が広いので向かい合って入っても、声が届かないくらい距離があります。
そういう清々としたところも、気田川の魅力の一つですね(⌒-⌒)
瀬肩に入り釣り始めると、すぐに釣れました\(⌒▽⌒)/☆
a0056140_1713043.jpg
ちょっと小柄で天然っぽい鮎です。
こういうのがたくさん釣れたら、美味しい干物が作れるゾ〜(^-^)v
すると・・・
a0056140_1734093.gif
真向かいで釣っていたTakeちゃんにも掛かりました!
おお〜っ、Takeちゃんのはサイズが大きかったようです。 
二人して幸先いいぞ〜♪ 今日は爆釣かも〜〜☆

ーーーと思って色めきだったのに、その後は、チ〜〜ン。。。。
長らく沈黙が続きました。

少し上流に歩いて行くと、川幅の三分の一に石がビッシリと敷き詰められた場所があって、そこには無数の鮎がワラワラしていました。
そこで、二人して「群れ鮎くずし」に挑戦しましたが、撃沈。。。
ニコパさんの「ロンパールーム釣法」もやってみましたが、ダメでした(^-^;

お昼近くになったので、大きく場所移動して、「杉川」の合流点下に行ってみました。
お昼御飯を食べて釣り始めると、ポツ、ポツ・・・と掛かります。
a0056140_17125756.jpg
そこでTakeちゃんも呼んで対岸で釣り始めると、Takeちゃんも釣れました。
a0056140_17134786.jpg
でも、釣れるのは放流した「静岡2系」ではなく、天然ものばかりのようです。
Takeちゃんによると、私の上流の1名の方が入れ掛かりしていたとか・・・。
Takeちゃんが見ていた僅かの間に20匹は掛けていて、それも型が良いのか、とても慎重に取り込み、途中でラインまで張り替えていたそうで…。
すると、すぐ下流で釣っている人が上飛ばしして、そのポイントに入れると釣れたらしいのです。
去年もそうだったけど…っていうか、どこの川もそうですが、最近の「静岡2系」は“ひとかたまり”になる傾向にあるようで、以前みたいに、放流後もすぐに瀬に入って追ってくれる気骨のある2系君が少ないのは寂しい限りです(;´ー`)

なんか戦意喪失しちゃった私達は、馴染みのある「コーチ裏」のポイントへ行ってみることにしました。
そこも流れが変わっていましたが、右岸側に以前の渓相が残されていました。
a0056140_1737545.jpg
そこで釣り始めて、ようやく「静岡2系」君に会えました☆
a0056140_17381072.jpg
今年は天然遡上が多くて、噂通り「足の踏み場もないほど、鮎がいる」状態の気田川ですが、天然遡上の鮎はまだ追いが今イチみたいですので、現時点では静岡2系君が釣れてくれないと釣果が伸びないのです(^-^;
お恥ずかしい話ですが、ワタクシ、今日の釣果は、たったの7匹でしたm(_ _)m

でもでも、すっごく楽しかったです。
いつ来ても、河原が広々としてゴミもなく、車で走れて気持ちがいいし、ホント、「美しい気田川・守ろう清流」の言葉通りで、とっても景色が良くて最高の気分です。
今日は「ニゴイ」ではなく、「サツキマス」らしき魚体も目撃出来たし、Takeちゃんは幅広の本流アマゴも目撃したようです。
それに「カワセミのひとりごと」(*音声が出ます)というHPの管理人さんにもお会いして、お話することが出来ましたし、声を掛けて下さった地元の釣り師の方々も口々に「今日はたくさん釣って帰って下さい」って、おっしゃってくれました(^-^;

たくさん見えていた天然アユちゃん達が追い気を見せてくれるようになったら、また行きたいです。
そのためにも、気田川金曜会のブログは“要チェック”ですね(⌒-⌒)b

6月2日(日)
今日はホームリバーの興津川に行ってみました。
他の河川が解禁になったから、さぞや空いているのでは・・・と思ったからです。
さすがにマスターズの大会エリアは下見の人達で混んでいましたが、その他はガラガラでした。
a0056140_18293092.jpg
先週、鮎がワラワラ見えていた『清地貯水池前』に行ってみましたら、なんと、誰もいません!Σ( ̄□ ̄|||)

こういう時に良い思いをしたことは、一度もないんですよね〜( ̄ε ̄;)

案の定、私は全然釣れません。

a0056140_18354419.jpgTakeちゃんは1匹釣れたんですけど、鮎が先週のように見えないのです。
チャラ瀬に群れ鮎が見えるのですが、ワタシには群れ鮎はくずせませんでした(爆)

“ボウズ”やむなし・・・と思って諦めモードだったのですが、Takeちゃんが釣った野鮎をオトリにして釣ってみたら…と譲ってくれ、「あの三角岩の裏は釣ってないから、やってみたら?」というアドバイスに従ってオトリを入れてみたら、すぐに釣れたではありませんか(*_*)!
a0056140_18425891.jpg
おチビちゃんでしたが、釣れてくれてありがとう!

そんなわけで、興津川も鮎が「雲隠れ」・・・いや、「土用隠れ」のような状態です。
渇水気味だし、今後もしばらくは厳しい釣りになりそう…かな?

釣れないと、疲れがドッと身体にこたえますね〜(;´ー`)┌
そんな時はコジローちゃんのウキウキ、ワキワキ姿を見て癒され・・・
a0056140_19485152.jpg
さらには、故郷を思いおこされる贈りものにパワーをいただきながら・・・
a0056140_19513951.jpg
来週も頑張るゾ〜!!ーーーと気合いだけは満々のホトトギスなのでありました001.gif
[PR]
by hototo-gisu | 2013-06-03 20:12 | 鮎釣り | Comments(12)
Commented by 坪ちゃん at 2013-06-03 22:03 x
ハチマキ3本マッキッキが釣れてますやん!
ニュー竿の具合はいかがですか?
僕はやっとお風呂が解禁ですわ。
川はまだダメって言われました。(ー ー;)
Commented by よしよし at 2013-06-04 07:15 x
気田川って、こんな川幅があるんですね。
数年前に1度だけ行ったことがあるけど、その時は熊切川に入ったので本流でやってみたいです。
この広いポイントをどう探っていくのか面白そう。

興津川は厳しそうですね~今日のマスターズは我慢大会になりそう。
自分は仕事で出れないけど、スー師匠の健闘を祈っています。
Commented by hototo-gisu at 2013-06-04 22:13
>坪ちゃん
こんばんは(⌒-⌒)
傷もだいぶ良くなっているようで、良かったですね!
川だけでなく、アウトドアも気をつけてね〜バイ菌が入ったら危険だし〜。
ニューロッドは調子良いですよ♪
強風でも煽られないし、操作がしやすいです。
坪ちゃんもセカンドロッドに、いかがでしょう?(^-^)b
Commented by hototo-gisu at 2013-06-04 22:23
>よしよしさん
気田川は広々として、清々して、ホント気持ちがいいです。
よしよしさんのハンドリングマスターが喜びそう♪
気田川金曜会のHPをチェックして、天然遡上鮎が育って楽しい釣りが出来そうになったら、ぜひ一緒に行きましょう☆

興津川、厳しかったと思いますよ〜。渇水で垢腐れになっているところも多かったと思います。
そんな中、スー師匠はやっぱりスゴイですね!
決勝では惜しかったですが、あのキビシイ状況で鮎が釣れるなんて、いったいどうなっているんでしょう!(◎o◎;)
(すみません、ヘンなコメントで(^-^;)
Commented by 釣り三昧 at 2013-06-05 02:51 x
こんばんは

気田川の解禁にメンバーの方が行って午後から50とか

今年良いみたいですね

私の兄はダメだった様ですが(^_^;)
Commented by hototo-gisu at 2013-06-05 21:22
>釣り三昧さん
こんばんは(⌒-⌒)/
今年、気田川は天然遡上も多くて、これからが本当に楽しみです。
解禁の数日前、気田川で大金名人が泳がせ釣りをするDVD(かなり以前のものです)を見てイメージトレーニングしたのですが、解禁では生かせませんでした(^-^;
早く天然鮎が大きく育って、追うようになってくれないかな〜☆
お兄さんも次回は爆釣かも☆
Commented by 亜諭吉 at 2013-06-25 10:35 x
初めてコメントさせて頂きます。
私も今年こそは気田川へ行ってみたいと思っているのですが、知人の話では「週末は川下りのカヌーが邪魔になって気分が悪くなる」と聞いたのですが、やはりそんな状況なのでしょうか?
唐突な質問で申し訳ありません。
Commented by hototo-gisu at 2013-06-25 22:38
>亜諭吉さん
こんばんは(⌒-⌒)
今年の解禁日は、さすがにカヌーの方達も出陣を控えたのか見かけませんでした。
川も変わって、以前より浅くなったところが多いので、現在の週末もカヌーの方達が来ているのか、私もわかりません。
しかし、過去に気田川に行った時には、かなりの確率でカヌーに会いましたが、会ったとしても一日に1グループ(2~3艘)のみでした。
カヌーの人達も私達に遠慮してか、目をそむけて挨拶もないため、そういうところで誤解(知人の方が気分を害されたのは、そのためだと思います)されたのかも知れませんが、一瞬のことですし、カヌーが過ぎたら、また気持ちを切り替えて釣りに専念すれば鮎は付き場から離れないので、また釣れます。
気田川の金曜会のHPをチェックして、釣れそうな機会には、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
河原が綺麗で、景色も良く、鮎もとっても美味しいですよ☆
Commented by 亜諭吉 at 2013-06-28 08:58 x
ご回答ありがとうございました。
これからも参考にさせて頂きますので、宜しくお願いします!
Commented by hototo-gisu at 2013-06-29 00:09
>亜諭吉さん
御丁寧にありがとうございます(⌒-⌒)
私達も次回の気田川釣行を楽しみにしているんですよ♪
天然鮎が育つのが待ち遠しいです☆
Commented by 萌音 at 2014-04-11 14:26 x
こんにちは。鮎釣りのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
Commented by hototo-gisu at 2014-04-11 21:15
>萌音さん
こんばんは(⌒-⌒)
写真をお褒めいただいて、ありがとうございます。
来月には鮎釣りも解禁になりますので、また機会がありましたらご覧下さい(^-^)