~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

今雌雄は土曜日の三面川の..
by 雪だるま at 21:34
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:37
今回はガイド役でしたか♪..
by kai at 17:46
>KOJIさん こんに..
by hototo-gisu at 15:20
なんか、自分に鮎釣りを教..
by 狂的KOJI at 19:00

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

芸術の秋に相応しい逸品&ピアノ…&私の駄作

10月19日(土)
先週は気温が30度もあったのに、今日は17度ぐらいしかなくて寒いです。
気温とともに、鮎釣りへのテンションも急に冷えこんできました(^-^;

Takeちゃんは先日から着手している「タイルオーブン&サンマ焼き器」に、焼き具合がチェック出来るようにと耐熱ガラスを取り付けたり、耐熱塗料で外側を塗ったりしていました。
a0056140_1450076.jpg

窓越しに、Takeちゃんを熱いまなざしで見つめるコジロー016.gif
そんなに見つめると、Takeちゃんに穴が開いちゃうよ〜っ!(笑)

いよいよタイルオーブンも完成しそうなので、私も先日の「青い鳥」に模様を描き足してみました。
a0056140_156584.jpg
ひょうたんで作ったコジローと並べてツーショットです♪
ちょっと派手になっちゃったけど、部屋に飾るには、このくらい派手なのが良いのよ☆(…と自分に言い聞かせてみる(^-^;)

早速Takeちゃんに焼いてもらいました。
a0056140_15273348.gif
外は風が強かったのですが、風防がしっかりしているので全然平気だったようです。
今までは部屋に塗料の焼ける臭いが充満して、電子オーブンの庫内にも臭いが残って困っていたのですが、外だと全然気になりません。
それだけでなく、塗料を焼いた後も、この「タイルオーブン」の庫内自体には臭いが残っていなかったので、当初の予定通りに「サンマ焼き器」としても問題なく使えそうでホッとしました。
a0056140_15344174.jpg
少し艶が減ったような気がしますが、それも焼きものの「味」ということで納得です(^-^)
最近いろいろと創作意欲が湧いてきているので、可能な限りは作っていきたいな〜って考えています。

10月20日(日)
そして今日、あのMURAKAMIさん(4月にも渓流タモをいただきました)から、Takeちゃんに・・・ということで、「川虫専用餌箱」が届きました☆
a0056140_163999.jpg
これまで、渓流タモや、キジ専用餌箱などをいだだいていて、その「塗り」の素晴らしさにいつも感嘆していたのですが、今回はそういった意味では趣が異なっていたので、荷物の包みを開けた瞬間は意表をつかれました。
ですが、そこは「川虫専用餌箱」である所以なのでしょう。
とても細かい造作には、いつものMURAKAMIさんらしさが随所に表れています。
a0056140_16113816.gif
桐で作られているのですが、上蓋はスライド式の開閉口があり、そのために3枚の板を組み合わせて出来ています。
上蓋を開け閉めするステンレス製金具もMURAKAMIさんの手作りで、締める時に上蓋を押すと「パッチン♪」とワンタッチで、小気味良く締まります。
横には小さな引き出しがセットされていて、中にはピンセットがセットされていました。
このピンセットは川虫を採る時にも重宝しますが、引き出しを取り出す時にも役立つそうです。

「よくもまぁ、こんなに面倒な造りのものを綺麗に作るもんだなぁ〜」とTakeちゃん。
私にしてみれば、Takeちゃんが作る物も面倒な造りだと思っていたわけですが、その人にして、こう言わしめるMURAKAMIさんは、もはや、私の想像の域を超えています(^-^;
こんな「3D」的な物体を作ろうと思いつくなんて、単細胞な私のアタマでは絶対ムリなのでありますが、そんな私でも、この逸品の美しさ、素晴らしさについては、心底感銘出来るのであります。

「さすがに源流釣りにはもったいなくて(岩にぶつけるかも知れないので)持って行けないけど、渓流釣りで使うのには風情があって良いよね。」
「自分では上手に作れないんだけど、MURAKAMIさんが作ったものって、とても勉強になるんだよ。」
ーーーと、Takeちゃんが話していました。
MURAKAMIさん、どうもありがとうございました\(⌒▽⌒)/☆

10月21日(月)
そして、20数年ぶりに母のピアノ(っていうか、ホントは私のために買ってくれたものです)が私の手元に戻ってきました。
a0056140_16433923.gif
ほとんど放置されていたので、どんな状態になっているか心配でしたが、調律すればなんとかなりそうです。
しっかし、汚れがしぶとく付いていて、なかなか綺麗になりません。(画像でも汚れで曇っているのがわかりますね)
「お母さん、ごめんなさい!」と、心の中で謝りつつ、しぶとい汚れと戦ってピカピカにしますからね☆
幸い、Takeちゃんもピアノを弾くのが好きだし、コジローも私よりピアノ…というかクラシック音楽好きなので、私も二人(いえ、1人と1羽)に負けないように、ピアノ好きになるよう努力します!!

a0056140_16514996.jpg
さて・・・。
今年も我が家のホトトギスの花がきれいに咲きました。
(5年前にスー師匠のお宅から株分けしていただいたものです。)
私のHNの元になった花で、この花を見ると利根川のニコルさんのことを思い出します。
毎年狩猟が始まるたびに、(ニコルさんが生きていらしたら、狩猟もどんなに楽しかっただろう)・・・と思ったりします。
静岡…というか、私の猟場にキジが少ないせいもあって、猟を続けていくこともいろいろ考えますが、サイクロンをオーバーホールしたばかりだし、マガモも美味しいし・・・まぁ、急いであれこれ考えることもないか…と思ったりしてます。
ニコルさんの分まで、しっかりと鴨撃ちして、天国に報告しなくちゃね!

思い起こせば、このブログを始めたきっかけも「狩猟を再開するため」でした。
あれから8年。
私自身を取り巻く環境も私自身もずいぶんと変わりましたが、ブログを続けてきて良かったと思うし、続けてこられたのも家族を含め、いろいろな方々のおかげだと常々感謝しています。

ほんとうに、ありがとうございますm(_ _)m

年を重ねても未熟なばかりで、釣り技術などは退化する一方ですが、今後とも、どうぞ笑ってご覧ください001.gif
[PR]
by hototo-gisu | 2013-10-22 17:50 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(13)
Commented by kai at 2013-10-22 21:54 x
DIYに励んでるTakeちゃんに対して
「そんなことしてないで遊んでよ!」と
訴えてるようにも見えました♪(^^

また台風が近づいてます・・・気をつけてくださいね。
Commented by ちゃぼ at 2013-10-22 23:17 x
今晩は(^^
 こちらの週末は散々な日々でした。(-- 厄日の連続・・・。
 金曜日の夜中・・・救急車に乗る(--;
 土曜日の夜中・・・バイクを盗まれる(--;
もうガタガタの週末でした。

Takeちゃんを監視?しているコジロー(^^いいですね~
青い鳥は、悪戯ッ子コジローを諭している親トリに見えます(^^
桐のえさ箱 一瞬@@なんで賽銭箱?って思いました(^^; 
(箱の大きさが判断できなかったです(^^;)

ここのところ、
 急に寒くなって川行きに、二の足踏みます(--; 
この調子だと、台風の影響もあってあと、1回くらいかな~って思ってます。
ホトさん処は、海側だから台風のコースによってはかなりきついですね。用心してください。
Commented by hototo-gisu at 2013-10-23 17:27
>kaiさん
確かに、「目つき」がそんなふうにも見えますね(⌒-⌒)
コジローはTakeちゃんのこと、遊び相手だと思っていますからね〜。

今回の台風は動きが遅いうえに、動きが読みにくくて、来る前から心理的にまいっちゃいますね(;д;)
kaiさんのほうも、大雨に気を付けて下さいね。
Commented by hototo-gisu at 2013-10-23 17:35
>ちゃぼさん
エッ? 救急車って、大丈夫でしたか?!
それにバイクが盗まれた・・・って、そりゃ事件ですね!
見つかるといいですね…(´ー`)

餌箱の大きさーー確かに、この画像じゃ大きさがわかりにくいですね(^-^;
精巧で丁寧な造りを皆さんにも見て頂きたくて、ついついドアップにしちゃいました(*^o^*)

部屋にいても、相当荒れている波の音が聞こえます〜。
雨のふり具合が心配ですね(;´ー`)┌
Commented by combatfox at 2013-10-24 11:51 x
ご無沙汰しております。台風26号被害が心配でしたが、大きな被害も無いようで何よりでしたが、また27号28号と北上中で本当に今年は台風の危険にさらされっぱなしで気が休まりません。今後そちらへ近づく恐れがあるようですので、ご注意ください。被害が出ないことを心よりお祈り申し上げます。
さて、物凄くDIY技術があがってるみたいですね~タケ様の技術も職人じみていますしwHOTO様の美的センスも素敵ですwこれからも楽しませていただきますwグランドピアノですが、物凄く良いものに見えますが、これからコツコツ磨き上げですねwしっかりした作りの、かなり高価なものに見受けられるので、メンテナンスとお掃除さえすれば、永遠に綺麗な音色を奏でてくれるのではないでしょうか♪コジローちゃんも可愛くなっちゃってw今度HOTO様の肩の上に乗ってる写真にも期待します。少し仕事も落ち着いてきたので、またチョコチョコお邪魔させていただきますw
Commented by hototo-gisu at 2013-10-24 21:57
>combatfoxさん
こんばんは(⌒-⌒)/
今年は遅くまで台風に悩まされますね〜(;´ー`)
日本全国どこにいても災害が心配なご時世ですが、ブログを通して親交のある方々のお住まいの地名が報道されると、過敏に反応して、心配になりますね。
combatfoxさんご自身のこともそうですが、丹精込めて育てている野菜も、ビニールハウスも大丈夫かな〜って案じています。
これからも無事でありますように☆
ピアノはこれまで放置していた分まで、何倍も大事にしたいと思っています。
最近、季節柄なのか「創作意欲」が湧いてきてます。
何の役にも立たなくったって、趣味ですから「トライ&エラー」を繰り返しながら少しずつ上達しつつ続けていけたらいいな〜って思います。
combatfoxさんも仕事が軌道にのってきたようで良かったです。
また、時々遊びにきて下さい♪
Commented by MURAKAMI at 2013-10-26 08:13 x
ホトさんどうもです。
たけちゃんのDIY技術は凄いと思います。私にはとても真似出来ません。ほぼ独学のようですが、そこがまた素晴らしいです。
賽銭箱、結構笑えました。確かにって(笑)。以前川でモミジを塗り込んだ竹のエサ箱をぶらさげていたら「寿司桶」って言われました(笑)。
Commented by ちゃぼ at 2013-10-26 19:24 x
>MURAKAMIさん

 すみません m(_ _)m

Commented by hototo-gisu at 2013-10-26 23:12
>MURAKAMIさん
こんばんは(^-^)/ 
またまた素晴らしい逸品、ありがとうございます!
「MURAKAMIさんの、1ミリも狂いがないように正確に作る技術や、上蓋は3部構成になっているけど、良く良く観察すると、1部1部が額縁のように組木していて、見えないところまで同じ額縁状に組んでいるところにMURAKAMIさんのこだわりが感じられ、とてもこんな細かいものは作れない。自分のはルーズに作って、後から調整して合わせるーーーといったものだからね〜(^-^;」と、Takeちゃんは申しております。
Takeちゃんは独学ですが、MURAKAMIさんは、お師匠さんがいらっしゃるんでしょうか?

「寿司桶」って〜〜〜( ̄  ̄メ)
私も似たのをいただいて愛用しているけど、言われたら何て応えましょ?(笑)
Commented by MURAKAMI at 2013-10-27 09:45 x
ちゃぼさん

私の作った物はよく寿司桶だの茶筒だの高級鉛筆立て(爆)だの言われております(笑)。どうかお気になさらずに。
Commented by MURAKAMI at 2013-10-27 10:15 x
ホトさんおはようございます。
久し振りの休日です。台風一過の大変清々しい朝ですね。
たけちゃんの一番の凄いところは、DIYをするにあたり、作る物のジャンルを選ばないということでしょうか。それであの完成度の高さはちょっと真似出来ません。多分たけちゃんは元々物作りが好きな方と思いますが、たけちゃんのお仕事から推察すると、デジタルな日常のストレスをアナログに、シンプルに物を作ることで別のストレスを掛けてやる。リフレッシュ方法なのではと思ってます(間違っていたらごめんなさい)。
私に釣り道具作りの師匠はおりません。なので案外怪しい作りをしておりますのでクオリティーの保障は出来かねます(笑)。

Commented by たけちゃん at 2013-10-27 18:14 x
>MURAKAMIさん
このたびは、たいそうな物を頂きましてありがとうございますm(_ _)m 源流だと壊しちゃうので本流とかで使わせてもらいますね!

マイDIYですが、作る物のジャンルを選ばないっていうか、、、節操がない(爆)
よく「新しいもの好き」っていう人がいますが、僕の場合は「新しい技術好き」っていうような感じで、木工をしたかと思うと左官に興味が出て、そしたら今度は板金加工も気になる・・・みたいな。
ここ5〜6年で細かい物も入れると200くらいのDIYをして、そのそれぞれに木を彫ったりタイルを割ったり金属を曲げたりといった細かい工程があるので、次々に初めてのことが出てきてやめられません(笑)
デメリットは、すぐ次のことをしちゃうので技術が上がらないのと、いろんな工具が必要になっちゃうことでしょうか?
図面も描かず丁寧にも作らないのが持ち味なのでMURAKAMIさんの作る『作品』をみるとタメ息がでちゃうんですよ♪
Commented by hototo-gisu at 2013-10-27 18:44
>MURAKAMIさん
こんにちは(⌒▽⌒)/
久しぶりの休日とのこと、お天気にも恵まれて、ゆっくり休めましたでしょうか。
MURAKAMIさんも独学というか、ご自分で勉強しながらお作りになられてきたんですか(*_*) 
あの美しい塗りとか、デザインのセンスとか、持って生まれた才能みたいなものもあると思うのですが、物作りがお好きなのと同時に、川の釣りを愛していらっしゃるという気持ちというか情熱が作品に表れていると思います。
私も最近、作ることが好きになってきたので、出来不出来にあまりこだわらずに情熱を傾けたいと思っています(*^o^*)