~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんにち..
by hototo-gisu at 13:47
 当日はお会いできて嬉し..
by ちゃぼ at 01:45
>nigapeclubさ..
by hototo-gisu at 22:47
こんちわ^^ いい..
by nigapeclub at 17:17
>Jさん こんばんは(..
by hototo-gisu at 22:53

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

創作意欲&食欲が高まる秋!(*^o^*)

11月16日(土)&17日(日)
昨日は11月15日、「狩猟解禁日」であります。
けど、今年はいろいろあって、しばらく狩猟には行けなさそうです。
過去にもそういう時期があったし、出来る時に思いっきりやればいいですよね♪
狩猟ブログを楽しみにしていらっしゃる方々には申し訳ありませんが、その旨ご了承下さい。040.gif

ーーーで、忙しい合間をぬって、二人していろいろやってます。
a0056140_1534083.jpg
私が嫁入り道具の一つとして持ってきた「冷凍庫」の霜取りをしたり・・・
(って言っても、ほとんどTakeちゃんがやってくれたんですが…(^-^;)
a0056140_1565584.gif
先日買ったばかりの「バーニングペン」で、怒濤の描きまくりをしたり・・・
(って言っても、私が描いたのは「バラ」の絵だけですが…)
a0056140_1584064.jpg
バーニングペンがあると、こういう看板みたいなのも、とってもステキに作れますね♪
(*注…画像はまだ本設置しておりません。既存の看板の上に仮留めして撮影しました)

a0056140_1594426.jpg
Takeちゃんは七輪に絵を描いていました。
コレ、Takeちゃんが実家の物置からパクってきたかなりの年代物ですが、「三河黒七輪」というものらしく“中は珪藻土の七輪で外側は燻し瓦”という二重構造になっています。
今まで使っていた普通の七輪と使い比べても、こちらのほうが炭は少なくて済むし、気のせいか何を作っても美味しく出来るような気がします。
長い間放置されていたのでヒビが入ったり傷だらけでしたが、Takeちゃんが補修したり色を塗ったりして使ってきました。(「取っ手」も自作です)
昔ながらの良い物は、やはり良いですね〜。
壊れるまで、大事に使いたいと思っています。

a0056140_1537691.jpg
私もまたタイルに絵を描きました。
台所に吊り下げるスチール製のカゴを100均で買ってきたのですが(写真の白く見えているカゴです)そのままだと味気ないので、「タイルに絵を描いて、貼ってみたら?」とTakeちゃんに提案されたので、大好きなバラの絵を描いてみました。
このバラは花びらが「八重」のバラで、「アイ・オープナー(Eye Opener“目を覚めさせる”の意)」という“私のお気に入りベスト5”に入るバラです。
このバラって、見るとな〜んか元気が湧いてくるんですよ♪
台所にこの絵があると、料理をするのにもテンションが上がるような気がして楽しみだな〜っ♪
ーーーそう思いながら、バラのカタログを見て描いたのですが・・・。
結構、写真に忠実に描いたし、私の記憶でも、ほぼこんな感じだと思って、出来上がった絵に満足していたのですが・・・。
a0056140_15542165.jpg
今朝、我が家の「アイ・オープナー」が2輪、咲いたのを見てガクゼンとしました(*_*)!
あらまぁ〜、実物と随分違うじゃないですかぁ〜!Σ( ̄□ ̄|||)
ショックで、また改めて描こうかと思ったけど、「アイ・オープナーに似たバラ」も気に入っているので、これで焼き上げてカゴに貼ることにします(⌒-⌒)

「アイ・オープナーは、自身の目覚めは遅い」って、バラ愛好家の方がおっしゃっていましたが(すなわち、つぼみから開花までが他のバラに比べて時間が掛かり、遅いという意味)、まさにその通りで、今回も、もうちょっと開花が早かったら実物を見て描けたのに・・・なんて思ったりしたけど、最近、タイルに描くのが楽しいから、「本物」もまた描こうと思っています☆

     *     *     *     *     *     *

宮崎にお住まいのkaiさんから、自家製のお米と宮崎の特産物をいただきました☆
a0056140_161623.jpg
a0056140_16161852.jpg
お米は、今、人気上昇中の「にこまる」という品種です。
2年前にkaiさんからいただいた頃は、こちらでは入手出来なかった「にこまる」ですが、最近は静岡でも作付けされていて、その人気がうかがえます。
モチッとした食感と甘みが特徴ですが、新米ですので、より美味しさが際立っています☆
焼酎は木の樽で熟成させた香りが素晴らしく、味わいもまろやかで、最初ストレートで飲んでみたのですが、「ロック」がオススメとラベルに書いてあったのでそうしてみると、なぜかロックにしたほうが香りが立ち、味もグンと引き立つのにビックリしました。
「イイお酒だと、氷を入れるとそうなるんだよね〜。」と、Takeちゃん。
a0056140_1642336.jpg
そして珍しいものもいただきました。
宮崎県椎葉村の「天然川のり」です。
「椎葉村というと、九州の『ヤマメ釣り』で有名な所だ! kaiさんが渓流釣りに行った際に買ってきて下さったのかも…」とTakeちゃんが話していました。
「川のり」というと、以前松崎町の那賀川で採れた「川のり」をいただいたことがあります。
(その時のブログはコチラです。)
那賀川の川のりは河口近くの「気水域」で採れたものですが、とても磯の香りが高くて、味も濃厚だった記憶があります。
それに比べて「椎葉村の川のり」は、内陸深い渓流で採れた「のり」です。
手に取ってみると、のりの厚みがあって、ズッシリとした感触です。
「イイ海苔ほど、厚みがあるって言うもんね」と、Takeちゃん。
説明書には「中火から強火で色が変わる寸前まで焼いて・・・」とありますが、炙るのに普通の海苔より数倍時間が掛かりました。
そして焼きたてのを味わってみましたが、生まれて初めての香りと旨味があり、口に入れた時はパリッとした「海苔」と同じ感じなのですが、噛むとシコシコとした食感がしてとても特徴的で、噛めば噛むほど美味しさが口の中に広がります。
この初めての香りっていうのが、他に似たものが思いつかず、たぶん「川のり」特有のものだと思われ、そこが貴重な食材なんだな〜ってしみじみと思わせるものでした。
今、「食品の誤表示」とか言って、有名なホテルや料理店で「芝えび」のところを「パナメイエビ」を使ったり「サーモン」なのに「にじます」を使ったりしていると連日のように報道されていますが、この「川のり」は、絶対他のもので「偽装」や代用が出来ない、本当に珍しいものだと思いました。
那賀川の「川のり」同様に、椎葉村の「川のり」もどうか絶えてしまうことがないように、今の自然がこれからも維持されますようにと、心から祈りたいと思います。

で、最後にご紹介する「戸村本店の焼肉のタレ」ですが、さすが宮崎で人気のタレというのが「ガッテン、ガッテン!」の美味しさです(⌒-⌒)
Takeちゃんの分析によると、この旨味は「ニンニクの風味が生きている」のが最大のポイントであることと、ショウガに加えてリンゴやバナナなどの甘みが利いていることからきているようです。
もうTakeちゃんはこれからも「お取り寄せ」する気がマンマンのようで…(^-^;
東国原前知事が宮崎県でどれだけの評価だったのかわかりませんが、私達県外の者にとって、東国原前知事のおかげで宮崎県がメディアで取り上げられることが多くて、美味しいもの(宮崎地鶏やチキン南蛮、肉巻きおにぎりなど)や観光スポットなどが紹介されて、「宮崎県に行ってみたい」と宮崎の株を上げたことにすごく貢献したのではないでしょうか。

・・・って、なんか話がどんどん飛躍していきましたが、美味しいものをいただくと、饒舌になりますね〜(*^o^*)
kaiさん、どうもありがとうございました\(⌒▽⌒)/
[PR]
by hototo-gisu | 2013-11-18 18:24 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(4)
Commented by kai at 2013-11-19 22:23 x
バーニングペンアートのクオリティが一段と上がってますね?!
今後の作品にも期待してます♪

喜んで頂けたようで何よりです。
実は、川のりは地元のTVで紹介されてたのを見て初めて知りました。
灯台下暗し・・・というかf(^^;
また珍しいものがあったら送りますね(^-^)/
Commented by hototo-gisu at 2013-11-20 22:25
>kaiさん
そ、そうですかぁ〜(^-^;
kaiさんこそ、絵がお上手だし絵心があるので、いい作品が出来そうですけど…いかがでしょう?
今後もぞくぞくと様々なものがUPされると思いますが、呆れずにお付き合い下さいね(^-^;

灯台下暗し・・・私達も地元の珍しくてkaiさんに喜んで頂けそうなものを、心して探してみます(*^o^*)
Commented by ちゃぼ at 2013-11-21 22:42 x
こんばんはー
 朝夕がめっきり寒くなり、冬に突入?っていう今日この頃?(^^;
タイルに書かれた赤いバラの花を見たときに、ん?頭の中で色を白に塗り替えて見てしまいました。なぜか、キューウィーと思ってしまったんです(^^; ごめんなさいm(_ _)m
 話は変わって、今日、伊豆方面に日帰り温泉行くときに、「まさか、いないよね(^^;」って思いながら、川を覗くと、「いたー@@」この寒い中、すごいすごい(^^;思うだけでした。
Commented by hototo-gisu at 2013-11-22 17:20
>ちゃぼさん
キーウィーッ?!!Σ( ̄□ ̄|||)
せめて、「ツバキかと思った」とか、季節柄「ポインセチアか?」とか、そういう誤解でお願いしたいわ〜っ(爆)

今日ですかぁ〜?!(゜o゜;)
想像しただけでも、ブルッと震えがきますねー。
「いくら釣れる鮎が居たって、もう鮎釣りはしたくないね」って、数日前にTakeちゃんとも話をしていたところでした。
日帰り温泉、いいな〜〜っ☆