~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:53
子供の頃、川潜りで遊んで..
by よしよし at 23:21
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 14:58
私も15日の釣行でしたが..
by kai at 23:16
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:29

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

ありがとう、FXサイクロン☆

2月11日(火)
鳥猟の猟期は2月15日までなので、今日も出猟しました。
・・・が、鴨は全く居ません。

こうなったら、山越えして別河川に行ってみるしかありません。
a0056140_14563153.jpg
南アルプスの山々を眺めながら、あわよくば「ヤマドリ」に出会えないかと期待しながら行きましたが、ヤマドリどころか、キジも鴨も、な〜んも居ませんでした。

ーーーあっ、“ヘラブナ釣り”の池には、「オオバン」が居ましたけど・・・
a0056140_1502965.jpg
オオバンは非狩猟鳥獣ですから、こうやって残っているのかなぁ…。

そんなわけで、今日も「出会い」がありませんでした。
この前の猟で「レンジファインダー」の不具合があったことを発見したので、「出会い」さえあれば、今度こそは獲れるのに…と思っていたのですが・・・。

さぁ、泣いてもわめいても、出猟出来るのは15日(土曜日)を残すだけになりました。
どうか、「出会い」がありますように・・・。

2月15日(土)
先週に引き続き「南岸低気圧」のせいで、昨日は大荒れの天気になりました。
私の住んでいる所は、今回も雪は降らなかったのですが、暴風雨がひどくて、まるで「台風」が来たかのようでした。

どこの川も増水しているのは容易に察しがつくのですが、キジも探しつつ、人生最後の狩猟に出掛けました。
a0056140_1514296.jpg
しかし、キジとの出会いもなく、途中から大雨に見舞われました。

そんな中、雨の中に佇む「ヤマセミ」を発見!
久しぶりの出会いです。
自然環境の変化の中、生きにくい世の中だけど、どうか“しぶとく”生き延びて下さいね。

a0056140_15223379.jpg

その後、ようやくカルガモを見つけたのですが、80m越えだったので(…と、距離のせいにする!)当たらなくて獲れませんでした。

(*画像は本文とは関係ありませんが、今日撮影した「ちきゅう」です。)

地元の方に話を聞いてみても、今年は渡り鳥が少なかったとのこと。
「鳥インフルエンザのせいかなぁ?」と、おっしゃっていました。
確かに今シーズン、私達がマガモを見たのも、とある場所の、わずか1km弱の区間の1箇所だけですから…。
いくら出猟した回数が少なくったって、こんな年は初めてです。
1羽獲れたのは、「奇跡」だったかも☆

こんなに出会いが少ないのでは、たとえ猟を続けていても、先が思いやられたかも…。
私のように「狩猟」が主な目的の銃所持者は年々減っていくのかもしれません。
a0056140_15473246.jpg
私の「FXサイクロン」君。
近々譲渡する予定なので、念入りに最後のお手入れをしました。
ストックを新品に交換したせいもあるけど、まるで買ったばかりのような綺麗さです。
2006年1月末に購入して以来、ろくに射撃練習もせずに実猟で使うだけだったので、撃った弾の数は恥ずかしいぐらい少なかったのです。
「撃った弾数のわりには、獲物は獲れてるよね。」と、Takeちゃん。
最初の頃は半矢を作ったりして苦戦したけど、ヘッドを狙うようにしてからは、ウソのように獲れるようになりました。
それはひとえに、このサイクロン君の性能が素晴らしいからに他なりません。
そしてTakeちゃんが鴨を見つけるのが上手くなったし、鴨との知恵比べにも勝てるようになってきたのが好猟果につながったのだと思います。

このサイクロン君は私が所持しているより、きっと新しい持ち主の方に使って頂いたほうが、本来の才能が発揮出来て幸せなんじゃないかな〜と思う。
そういう銃だと、心底思います。
別れは辛いけど、サイクロン君の未来のために、笑顔でお渡ししよう001.gif
そう、心に誓いました。

サイクロン君、楽しい猟の思い出を、ありがとう!
a0056140_1754043.jpg

[PR]
by hototo-gisu | 2014-02-18 17:17 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(13)
Commented by 坪ちゃん at 2014-02-18 22:07 x
お疲れ様でした。
サイクロンくんもお疲れ様〜。

今度はカメラに持ち替えですな。
…キジさんに会いたくて。(^ω^)
Commented by hototo-gisu at 2014-02-18 23:19
>坪ちゃん
ありがとうございますm(_ _)m
坪ちゃんは、これからますます獲れそうな感じで楽しみですね〜(⌒-⌒)

キジさんには会いに行きますよ♪
他の獲物にならないように、時々そぉ〜っと驚かして、「危機管理」を指導しないとね〜・・・と言いつつ、鬼ごっこを楽しもうかな(*^o^*)
Commented by ちゃぼ at 2014-02-19 13:14 x
こんにちは(^^
大切にしてきた道具を手放すって寂しいですよね。ほんとならずーっと手元に置いて過去を振り返り楽しみたいと思いますね。でも、そこは銃、記念に・・・・って訳にはいかないですね(^^;
1つ、趣味が減ったですから、新しい趣味をまた増やす?(^^そろそろ解禁ですよ~(^^v 準備は?。
Commented by hototo-gisu at 2014-02-19 21:15
>ちゃぼさん
こんばんは(⌒-⌒)☆
銃は仕方ないですよね〜(;´ー`)
でも、やってよかったと思うし、たくさん良い思い出も出来ましたので、それで充分です(^-^)

>1つ、趣味が減ったですから、新しい趣味をまた増やす?
猟の時期はバラの手入れと重なるので、そっちのほうに時間が費やせるようになるので、ずいぶん気分的にラクになりそうです。

解禁の準備は・・・今週末に頑張りま〜す(^-^)v
Commented by kai at 2014-02-20 21:22 x
名残惜しいでしょうね。
ハンターにとって銃は相棒のような者ですから・・・。
譲渡先で活躍することを願ってます!d=(^^
こちらも解禁の準備してますよ~♪
Commented at 2014-02-20 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hototo-gisu at 2014-02-21 00:58
>kaiさん
こんばんは〜(⌒▽⌒)
やっぱり手放すとなると未練が・・・(;_;)
でも、譲渡先できっと活躍してくれると思うので、サイクロン君のためにそのほうが良いと思うと、私の選択も間違いではないでしょう。
解禁、楽しみですね〜っ♪
Commented by hototo-gisu at 2014-02-21 01:07
>非公開さん
読んで下さっていたんですね〜ありがとうございます(⌒-⌒)☆
狩猟はやめてしまいますが、これまで狩猟をやってきて得たものは私の人生にこれからも生き続けていきますし、やって良かったと心からそう思っています。
出会えた人達や鴨やキジ達にも、感謝しています!
非公開さんも、これからも安全に無事に続けていけますようにお祈り申し上げます☆
Commented at 2014-02-23 00:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mironov at 2014-03-04 11:34 x
はじめまして。私は昨年から空気銃で狩猟を始めました。その参考にこちらのブログを拝見して大変参考になりました。ありがとうございます。管理人様は狩猟を終えられるということで、お疲れさまでした。

今期の鴨が少なかった件ですが、ロシアが暖冬だったからではいかと考えています。
http://rocketnews24.com/2013/12/26/398695/

最後の写真をご覧ください。
池の水が凍らなかったらわざわざ日本になんて来ませんよね。
次の猟期にはロシアが通常の寒さに戻って、鴨さん達には日本に来てほしいものです。
Commented by hototo-gisu at 2014-03-04 18:12
>mironovさん
はじめまして(⌒-⌒)/
私のつたないブログが多少は参考になったと知り、嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _)m
先程、警察に行って銃の所持許可証を返納して帰宅したところです。

ご指摘のサイト、見ました!!
シベリアン・タイムスの画像ということは、あの極寒のシベリアですよね〜。
マガモがたくさん浮かんでいる姿を見て、なんだか合点がいって「スッキリ」しました。
鳥インフルエンザのせいではなかったと知り、ホッとしました。
今年はアメリカが極寒になったそうですから、世界的に異常気象なんですね。
来年は是非、鴨さん達がたくさん飛来して、mironovさんも楽しい猟が出来ますように…☆
Commented by mironov at 2014-03-04 19:00 x
ついに許可証も返納したんですね。お疲れさまでした。

はい、ありがとうございます。今期の課題を克服して(鴨へのアプローチがよくなかった)、来期はもっととれるようにがんばります。
Commented by hototo-gisu at 2014-03-04 23:18
>mironovさん
どうもありがとうございます(⌒-⌒)
鴨へのアプローチですか! 私の最も苦手だった部分です(^-^;
当たり前のことですが、こっちから見えてないと向こうからも見えてないので、その間、距離を稼ぐことと、Takeちゃんの観察によると、動物は、すばやい動きを警戒するらしいので、動く時はソロ〜リ、ソロ〜リが良いようです。
来期、頑張ってくださいね〜\(⌒▽⌒)/☆