~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:16
>nigapeclubさ..
by hototo-gisu at 22:02
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 21:55
こんばんはー  最近何..
by ちゃぼ at 23:28
こんばんわ^^ 雨..
by nigapeclub at 22:08

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

ついに・・・

7月18日(土)
台風11号による影響で川が増水し、今週も鮎釣りは出来なくなりました。
おまけに、体調もすこぶる悪いので、大人しくしていようかな・・・と。

ーーーそれとは、まるで“無関係”の出来事なのだけど・・・

ついに「デジタル一眼レフカメラ」を買ってしまいました。

数年前から欲しいと思っていたけど、防水デジカメで充分に事足りていたし、レンズ交換とかいろいろ面倒そうだし…と思って、敬遠していたのです。

しかし今年、満開のバラを写真に収めながら、(一眼レフだと、もっと綺麗に撮れるのでは…)と、何度となく思ったり・・・。
クレイで作った動物を写真に撮る度に、(実物はこれよりも、もうちょっとマシなのになぁ〜)なんて思ったりして…(^-^;

それでも買う気はなかったのに、おととい(16日木曜日)、たまたま見かけた「ヤフオク!」で、「Canon EOS kiss X3」が6,800円で入札されていたのです。
残り時間48時間。
Takeちゃんが常々、「自分はアンチCanonだったけど、ホトちゃんのCanonの双眼鏡のクォリティの高さからして、もし一眼レフを買うとしたらCanon製だな。」と言っていたのを思い出しました。
そこで「Canon EOS kiss X3」について、いろいろ調べてみることにしたわけです。
もう5年ぐらい前の機種らしいのですが、初心者が使うには、とても評判が良いみたい。
一眼レフは初めてだし、高いと手が出ないので、入門機にはちょうど良いのでは?ーーーなんて、勝手に思ったりして…(^-^;

一夜明けて昨日(金曜日)。

「ヤフオク!」をチェックしたら、6,800円が12,800円になっていました。
やっぱり人気なんだ!ーーーと、自分の思い込みに自信を持ちました。(苦笑)
そこで初めてTakeちゃんに、事のいきさつを話してみたのです。
すると・・・。

「その機種じゃなくて、もっと新しいのはアマゾンで、いくらぐらいなの? 一眼レフはデジタル機器だから、古いのは機能が劣化していると思うので、やめたほうがいいと思う。」と言われたのです。

そうは言われても、新しいのは高いのよぉ〜?

しかし、そう言われたからには、ちゃんと調べてみて、そして判断しようーーーと思いました。

今までコンデジを使っていて、撮るときは「インテリジェントオート」で、全てカメラまかせ。
ブログにアップする時に「Photoshop」で色合いを修正したりしていました。
だから、「絞り」とか「シャッタースピード」とか、全然興味なかったし、全然知らなかったというか、知ろうともしなかったワタシ・・・。

そのワタシが、生まれて初めてカメラに興味を持ったのですよ!
人生って、わからないものです(*^o^*)

金曜日の4時間ぐらいで学んだ知識で、「Canon EOS kiss X7」に標準レンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」が付いたキットを買おうと決めました。
お値段、40,000円。
初心者ですから、「標準レンズ」が使いこなせるように勉強しようと思ったのです。

その旨をTakeちゃんに話したところ、「他のレンズはないの?」というので、「ちょっと待って・・・え〜っと、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMっていうのがあるけど、これはCanon EOS kiss X7iっていう上級クラスのボディに付いているレンズキットなんだって。」と、ワタシ。

「じゃあ、それにしたほうがいいよ。55mmのレンズはホトちゃんには良いかもしれないけど、ボクが使うには135mmのレンズじゃないと持つ意味がない。」と言って、脅されてしまった。(笑)

「Canon EOS kiss X7は女性が持つにも軽いらしいけど、X7iは重くて、このズームレンズを付けると、持ち歩くのが苦痛だっていうレビューが書いてあるよ! それに値段だって3万も高くなるし。」と、ワタシも食い下がったが、Takeちゃんは引く気配がない!(^-^;

ーーーというわけで、「Canon EOS kiss X7i」に18-135mmのレンズが付いたキットを購入することに決め、アマゾンの「お試しプライム便」で注文したのが昨日の午後10時頃でありました。

ついに、一眼レフを買うことになってしまったが、買うと決めたら、少し世界が広くなったような気がしてきました。

そして、「詰め込み学習」で身につけた知識を駆使して、手元にあるコンデジ(SONY Cyber-shot DSC-TX5)の「絞り」とかを初めていじって、写真を撮ってみたのがコレ↓
a0056140_833730.jpg
今までコジローの動くところを、こんなに綺麗に撮れたこと、なかったかも・・・。
学習の成果が、こんなにも顕著に出るなんて、もっと早くにカメラに興味を持てば良かった…。

そして午後5時頃に「Canon EOS kiss X7i」が届きました☆

バッテリーに充電して、Takeちゃんが「シーン・インテリジェントオート」で何もいじらずにシャッターを切ったのがコレ↓
a0056140_2357559.jpg
記念すべき1枚目でしたが、「おお〜っ、まさに一眼レフ!」ーーーって感じの写真じゃないですか☆
コンデジと違って、対象物がより現物に近い見た目に撮れていることに感激しました。

ワタシは数値をいじって撮ってみました。
a0056140_842280.jpg
もう、Photoshopで微調整しなくても良くなるかも〜♪

ーーーなぁ〜んて調子に乗っていたのは「ビギナーズラック」的な、ほんの最初の数枚のものだけ、だったのであります。

7月20日(月)
1日おいて、今日は「海の日」。
海の日だけど、用事があって興津川に出掛けました。
ついでに、新しいカメラで写真も撮りたかったし・・・(*^o^*)

しかし、世の中、甘くありません。

たくさん写真を撮りましたが、家に帰ってきてパソコンに取り込んでみると、もぉ〜っ、全然ダメダメ、グズグズ! 
とても他人様に見せられない写真が大量生産されていて、ガッカリするやら、情けないやら、悲しいやら・・・。
まぁ、最初から上手くいくはずありませんよね。
以後、精進します・・・008.gif

そんな中、唯一、まともに撮れていたのはコレ、たった一枚でした。
a0056140_710403.jpg
他に、川の様子を撮ったり、花も、ランチのサンドイッチも撮ったのですが、どれもボツです。
写真を撮るのがこれほど難しいとは、初めて知りました。
と、同時に、休日を楽しんだ記録が残らなくて、これじゃ、何のためのカメラかわかりません。
当分はインテリジェントオートで撮らないといけないかな?( ̄▽ ̄;)

なんか、カメラの話ばかりになってますが、この日の興津川は暑かった! 
Takeちゃん自作のタープと日除けが大活躍でした♪
日除けに水を掛けたら、通ってきた風が涼しくて、なかなか良いアイディアだったかも☆
川は普段よりも数十センチ増水していたのですが、石は真っ白!
鮎釣りのことも忘れて、心置きなく、河原でのんびりと出来ました。

ーーーというわけで、突然(?!)、デジタル一眼レフを買って、カメラに目覚めてしまった事の顛末を記録しておきました。
とはいえ、カメラを撮ること自体がワタシの目的ではなく、いろんなものを見た目に近いかたちで、美しく残しておきたいというのが本来の目的です。
a0056140_7365695.jpg
これはTakeちゃんが彫った鮎です。
こんなふうに、自分たちが創作したものも、出来るだけ実物に近く、綺麗に撮って残したいです。
そのためにも、本命のクレイアートのほうも頑張らないといけないな・・・。
[PR]
by hototo-gisu | 2015-07-22 08:10 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(10)
Commented by 坪ちゃん at 2015-07-22 09:02 x
一眼デビューですか⁉︎勉強すること
いっぱいあるから、頑張れー!
(^O^)/
単焦点のF値が低いのが欲しくなるよ。
(^ω^)
いまはNikonのミラーレスですが、
その昔、NikonのF3で遊んでました。
Commented by nigapeclub at 2015-07-22 10:26
こんにちわ^^

いいなーいなーいいなー
一眼私も欲しくておねだり却下されました。源流が多いから壊す確率高いからですって(泣)
やっぱり良い写りしますね!
お天気のいい日、デジカメですと青い空と日陰の露出の差がねうまく捉えられないよね。
一眼で撮影したアユの素敵な魚体お待ちしてます。
Commented by ジイ at 2015-07-22 20:07 x
タケちゃんのアドバイスはご立派!
ハマリそうだね?
私は記録用だからとニコンのD7100/18-200の一本ですむと購入したが単焦点2本を仲間にしてしまいました。
使いこなす前に部品がなくなりそう・・・・

Commented by kai at 2015-07-22 21:50 x
カメラは難しいですよね~。
もっぱら私はコンデジのプログラムまかせですけど(^^;
これからhotoさんが切り取る1コマを楽しみにしてます♪
Commented by hototo-gisu at 2015-07-22 23:07
>坪ちゃん
こんばんは(⌒-⌒)
>単焦点のF値の低いの・・・
詰め込み学習をしている時にそれを見て、「静止画像を撮るなら、コレだな〜っ」って思いました!
でも難しそうだし、まずは今、目の前にあるレンズキットを使えるようにならないと・・・(^-^;
坪ちゃんがカールを撮るみたいに、コジローの躍動感あふれる画像が撮れるようになりたいです☆
Commented by hototo-gisu at 2015-07-22 23:20
>nigapeclubさん
こんにちは(^-^)/
確かに一眼レフは画像が綺麗ですが、防水ではないし、渓流釣りに持ち歩くには不向きですものね・・・。
Takeちゃんのモットーは、「たくさん撮ること」!
デジタルは記録媒体の容量がたくさんあるわけだから、構図とか何とか考えているよりも瞬間を逃さず撮ることと、たくさん撮ることが大事だと教わりました。
nigapeclubさんのブログを拝見すると、源流の流れが美しく撮れているし、なにより、子供達の釣りの瞬間がとらえられていて、一眼レフでは残せない写真がたくさん記録されているので、それって貴重だと思いますよ〜(⌒▽⌒)/
Commented by hototo-gisu at 2015-07-22 23:28
>ジイさん
こんばんは(⌒-⌒)
タケちゃんのアドバイスを受けて、中古を買わなくて良かったです(*^o^*)
ジイさんの風景写真が素敵だな〜って思っていたのですが、いつか、とても綺麗に撮れている花の写真を拝見したことを思い出しました。
あれは単焦点レンズでお撮りになられたのかな・・・。いいなぁ〜単焦点レンズ!(^-^;
ただ今私は、ピンぼけ&ダメダメ写真を増産中ですが、奥が深いところもカメラの魅力なのだと、今、初めて知ったところです。
Commented by hototo-gisu at 2015-07-22 23:33
>kaiさん
こんばんは(⌒-⌒)
カメラって、難しいものだったんですねぇ・・・シミジミ。。。
バラの写真とクレイアートの写真をもっと綺麗に撮りたい一心で一眼レフに手を出したわけですが、なんか違う世界に足を踏み入れた感じです。
来年のバラの季節までには、ちゃんとした一コマをお披露目出来るように、今から練習しておきたいと思います(^-^;
Commented by ちゃぼ at 2015-07-27 00:51 x
 お~(^^ 一眼レフ買ったですか。
私も昨年末に、ニコンのD7100+18-300㎜望遠ズームを買い、鳥撮ったり、新幹線撮りに行ったり、夜空の星を、ホタルを、と色々撮って回ってます。
 ホトさん、クレーの置物を撮るんでしたらAモード(絞り優先)が、見た目綺麗に?(^^;取れますよ~(少しズームを使って)。
 一眼レフは使えば使うほどにいろんな撮り方が出来るから楽しいです。それに画素が多いですからできた写真もきれいです(^^ 頑張ってのめり込んでくださいね~(^^
Commented by hototo-gisu at 2015-07-27 18:16
>ちゃぼさん
こんにちは(⌒-⌒)
そーなんですか!
ニコンのD7100って、通な方が選ぶ機種なんでしょうか? 人気なんですねー。
↑のヒョウは、私が絞り優先で撮ってみたんですけど、やっぱり難しいですね。
その場所の明るさや距離など、いろいろ撮ってみて試してみて、数値をある程度覚えたほうがいいのかな〜って思っています。
おっしゃる通り、画質がとても綺麗なので、写真を撮るのが楽しくなりますね☆