~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

今雌雄は土曜日の三面川の..
by 雪だるま at 21:34
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:37
今回はガイド役でしたか♪..
by kai at 17:46
>KOJIさん こんに..
by hototo-gisu at 15:20
なんか、自分に鮎釣りを教..
by 狂的KOJI at 19:00

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

「立冬」に・・・

11月8日(日)
今日は、暦のうえでは「立冬」。
1週間前まで鮎釣りをしていたのに、なんだかもう、遠い昔の出来事のように思えてきた。
a0056140_15155331.jpg
a0056140_1517392.jpg
先週、山のようにいただいてきた生姜の数々を、いろんな料理方法で保存食にしてみた。
画像は「ガリ」。
ざるの中の新生姜、1.2キロを、ぜ〜んぶ「ガリ」にした。
作る時に包丁で切ると、ガリガリいうから「ガリ」というーーーって書いてあったけど、ホントかな?
大量だったからスライサーを使ったので、「ガリガリ」ではなく、「シャリシャリ」っていってた。
だったら「シャリ」じゃないのか?(笑)
呼び名はともあれ、自家製のガリは美味しい♪
他にも、「紅ショウガ」「醤油漬け」「味噌漬け」「佃煮」も作った。
それらが詰まった保存瓶が冷蔵庫を開けるたびに目に入る。
一仕事を終えたような、達成感。。。
と同時に、映画「リトル・フォレスト」を思い出しました。

Takeちゃんのオススメで、まだ「冬・春編」しか観てないけど、日本の暮らしの原風景って、こういうのだったんだろうな〜って、なんか懐かしさを感じる映画です。
「自然の恵みを食べて、元気を充電する」ーーーその時折々に得られた食材で料理を作って、新鮮なうちに保存食もこしらえるのって、なんか好き053.gif
スーパーの食材はいつでも買えるから有難いけど、作り手の見える旬の食材のほうが、なんか嬉しいし、ヤル気が出るのよね〜。
アーア、近くに「産地直売所」が出来ないかなぁ〜。

そんなことを思っていたら、次なる食材が届きました☆
a0056140_16135164.jpg
「四つ溝柿」です。
「駿河の柿」とも呼ばれ、脱渋すると糖度が高く歯触りの良い柿で、甘柿とは違った美味しさが楽しめるとのこと。
部分的に熟したのがあったので早速食べてみると、と〜っても甘くてほっぺたが落ちそうになりました(⌒_⌒)
干し柿を作るつもりですが、一部、焼酎で渋抜きもしてみることにしました。
a0056140_1620107.jpg
干し柿が出来るまで2週間ぐらいかかるので、その間、こちらの渋抜きの柿が楽しめそうです。
a0056140_16224753.gif
干し柿を作るのも、久しぶりだったので(前回、どうやって吊るしてたかな〜)と自分のブログをチェックしていたら、Takeちゃんが吊るし柿用に作ってくれた部品の存在を思い出してくれました。
そのおかげで作業も着々と進んで、見事な吊るし柿が出来ました。
a0056140_16305777.jpg
これだけの柿を、枝をある程度残しながら切って、箱詰めして送って下さった方に心から感謝です。
柿と一緒に入っていた「醤油漬けの新生姜」も「紫蘇の実の塩漬け」も、「これがホントの『いい塩梅』って言うんだろうね。」とTakeちゃんが絶賛していたけど、私のような「にわか保存食作り」には真似出来ない味付けで美味しかったです。
新生姜って、漬けると水分がたくさん出てしまうのですが、そういうことも経験してみないとわかりませんでした。
a0056140_16451568.jpg

学ぶことは尽きないな〜っ。
ねーっ、コジちゃん♪

最後に、昨日ニスを塗って出来上がったクレイアートのリースをアップします。
a0056140_16541318.jpg
a0056140_16543250.jpg
玄関が暗いので、思いっきり派手に作ってみました。
前回よりも花びらを薄く作ったので、どこまで風雨に耐えられるかな…?
[PR]
by hototo-gisu | 2015-11-09 18:27 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(8)
Commented by 片岡相模原 at 2015-11-11 05:25 x
囮屋さんで、スライスしたショウガを昆布、鰹節、ごまなどで煮たものを食べました。
旨くて、意地汚く食べていて、バスに逃げられました。
この食べものは、囮屋さんのおばさん達、地域性の高い料理と思っていましたが、そうではなかった、ということですね。

「保存食」が、冷蔵庫がなかった時代、物資の移動が貴重な時間を消費すると考えられていた時代には、多彩な工夫をして作られていたのでは、と思いました。
その中には「名物」となっているものもあるけど、顧みられることのないものも一杯あるのかも。
ホトトギスさんが、その保存食料理の伝承者になっているとは、すごいなあ。
Commented by hototo-gisu at 2015-11-11 15:10
>片岡相模原さん
こんにちは(⌒-⌒)
囮屋さんでご馳走になられたのは「佃煮」ですね!
私も今回初めて作って食べました。
作りたてのものは(想像と違ってイマイチだなぁ)と思いましたが、数日経ったら美味しくなりました。
バスに逃げられるの、わかりますよ〜(^-^)

>顧みられることのないものも一杯あるのかも。
そうかも知れませんね。
紫蘇の実の塩漬けや醤油漬けも、簡単に作れて1年以上もつもので、おにぎりや漬け物の隠し味に使える美味しいものですが、意外に作る人は少ないかも…。
もっと山菜とかがたくさん採れる環境に住んでいたら、我が家はとんでもないことになっていたかも…(^-^;
そういえば今年は、保存食を作る鮎のストックがほとんど無いという事実に今、気付きました( ̄▽ ̄;)

片岡相模原さんは、まだまだあゆみちゃん達との逢瀬をお続けになられるんでしょうか?
小春日和に恵まれますように、お祈り申し上げます(⌒_⌒)
Commented by kai at 2015-11-11 22:35 x
干し柿、綺麗ですね!
秋の風物詩でもありますから。
美味しくなるようにモミモミしないと(^^)

コジロー!その表情は「TakeちゃんLOVE」なの?
Commented by hototo-gisu at 2015-11-11 23:28
>kaiさん
こんばんは(⌒_⌒)
ホント、柿は秋らしい色ですね☆
1週間ぐらいして、皮が乾いてきたらモミモミしたいと思っています。

コジローはよく、こんな風に首をかしげるんですよ。
「コジロー、なんでかなぁ〜っ?」って私が首をかしげて言うと、また同じように首をかしげます。
「TakeちゃんLOVE」の時は、両脇を開けて、冠羽をペタ〜っと寝かせて、後ろ姿は「アジの開き」みたいなんですよ(^-^;
私には無愛想ですが、可愛いヤツです(^-^)
Commented at 2015-11-13 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hototo-gisu at 2015-11-16 22:18
>非公開さん
こんばんは、了解しました♪
あっ、タケちゃんは「友達がいないので、ケイタイメールはヤメちゃいました。なので、いくら送っても届きません(笑)Cメールで送って下さい♪」とのことです(⌒-⌒)
Commented by nigapeclub at 2015-11-19 22:44
おひさしぶりです(^_^;)
リトル.フォレスト 私も見ました。
色々と参考になる作品ですよね??

しかし保存食沢山作りましたね~
私は一回作ると達成感で満足すると共に飽きてしまい、翌年は食卓には出て来ませんが、唯一、梅干だけはTAKAのリクエストで作ってます。
また保存食の何かにチャレンジしてみようかなー
Commented by hototo-gisu at 2015-11-20 13:50
>nigapeclubさん
こんにちは(⌒-⌒)
nigapeさんのブログが繋がらなくなったので心配してましたが、復帰してホッとしました(⌒▽⌒)/
リトル・フォレスト、ご覧になったんですねー。
「梅干し」作っていらっしゃるんですか(*_*)!
梅干しこそ難しそうで、手間隙もかかって大変そうなので、私は作ったことがありませんので、尊敬します☆
梅干しはスーパーで売られているのは国産のものが少ないので(あっても高いし…)いつも川に行くと産直を探して買っているんですよ。
やっぱり、自家製のものが安心だし、美味しいですよね♪