~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

今雌雄は土曜日の三面川の..
by 雪だるま at 21:34
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:37
今回はガイド役でしたか♪..
by kai at 17:46
>KOJIさん こんに..
by hototo-gisu at 15:20
なんか、自分に鮎釣りを教..
by 狂的KOJI at 19:00

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

納竿する決心がつきました@興津川

a0056140_17431349.jpg11月5日(土)
我が家の大文字草も満開を迎え、「そろそろ鮎釣りも、終わりですよ。」と、告げられているかのようです。
ーーーが、今日みたいに朝からポカポカ暖かいと、まだまだ出来そうな感じがして、「納竿なんて、まだまだ・・・」という気になったりして…(^-^;
とまぁ、私の往生際が悪いのは毎度のことですが、とにかく、今日の釣りで決めることになりそうです。

どこに入ろうか迷いましたが、空いていたので『大網』へ。
先週入りたかったのですが、どこかのチームが納竿会をなさっていたのか、テントが張られて、車がいっぱい停まっていたので諦めていたのです。

今日も数台の車が停まっていましたが、川はガラガラでした。
それもそのはず、鮎が全然、見えないのです。
いや〜、大網はいつも、「見えても釣れない」っていうのが定番でして、そのうち目が慣れたら、見えるようになるだろう・・・と思いながら、釣りを開始したのですが・・・
a0056140_1894065.jpg
鮎の姿を求めて、どんどん上流に行ったのですが、鮎の姿が一匹もみえません。
この大網で、こんなことは初めてです。
先日ニコパさんに、「興津川は12月になっても、落ちない鮎がたくさん見えるんですよ。 えっ? 見たいですか? それだったら、大網に来たら見れますよ。」と申し上げましたが、その発言、撤回させて頂きます!
今年はダメですね〜。
ニコパさん、ごめんなさいm(_ _)m

1時間ほどで大網を見切って、茂野島橋の上流に入ろうと思いましたが、すでに先客がいて車が停められず、パス。
仕方なく、茂野島橋の下流で釣ることにしました。
a0056140_21361255.jpg
今日は陽射しが強くて、日向では暑いくらいでした。
これで鮎が見えたら最高なのですが・・・。
鮎、見えないけど、居るのかなぁ・・・・?

すると、鮎がポチャッと跳ねました!

あっ、居た〜〜っ!! あそこだ!!!

すかさず、跳ねがあったところを攻めたところ、掛かりました☆\(⌒▽⌒)/
a0056140_2144610.gif
a0056140_21443370.jpg
お腹がぷっくりとしたメスの鮎が掛かりました。

次も鮎が跳ねたところを狙うと、次に釣れたのはオス鮎。
そして、そのオス鮎をオトリに使ったら・・・
a0056140_21531956.gif
口掛かりで、メスが釣れました☆
バレなくて、ホッとしました。
(強い西日の逆光で、画面が暗く撮れてます。いつものように、真っ暗になるまで釣っていたわけではないんですよ〜(*^o^*))

最後は瀬で掛けたのですが、水中バレ。(T_T)
根気が続かなくなって終了しました。

今日、釣った感じからして、今期はもう終わりかな〜と、諦めがつきました。

11月6日(日)
a0056140_2214133.jpg
朝から、Takeちゃんが鮎釣り道具一式を丹念に洗って干していました。
これでホントに納竿です。
竿はまだ綺麗にしてないけど・・・(←竿を磨くのは、私の担当です(^-^;)

さて、来年のことを話したら鬼から笑われますが・・・

来年は、「追わない鮎をいかに掛けるか」ーーーこれまでの鮎釣りの概念を一部一掃して、新しい鮎釣りを勉強したいね・・・とTakeちゃんと話しています。
本当は、そんな釣りをしなくても、天然遡上がたくさんあって、追い気の強い鮎が1番鮎、2番鮎、3番鮎…と釣れてくれたら良いのですが、そういう古き良き時代の再来って、夢のまた夢でしょうから・・・。

それはともかく、今期は鮎釣り自体が出来るかどうか微妙だっただけに、鮎釣りが出来て本当に良かったです。
解禁当初は中指が不自由で、ボロボロと鮎をバラシまくったことがありましたが、そんなことも無くなって・・・。
今はただ、鮎釣りが出来たことに感謝しつつ、来年のシーズンに思いを馳せて、来年も元気で鮎釣りが出来たらいいな・・・と思います☆








.
[PR]
by hototo-gisu | 2016-11-07 22:59 | 鮎釣り | Comments(6)
Commented by 片岡相模原 at 2016-11-08 04:10 x
遡上鮎が僅少であったと思ってますが、そして、けがにもめげず、ご苦労様でした。
遡上量がそれなりに回復するのに3,4年かかるかも。
それまで、日本海側とか、何処かに一度は行きたいとは思えど、どうなることやら。

囮屋さんに、アユではなく、キノコのお話しをされる人が寄っていくとは、遡上鮎に見放された狩野川らしい。
とはいえ、愚痴も言えなくなる年頃ですから、贅沢はいえませんなあ。
ホトトギスさんとたけちゃんの愉しいお話しを見ることが出来るだけでも感謝しないと罰が当たりますなあ。
ということで、鬼に笑われるとはいえ、来年も宜しく。
Commented by 坪ちゃん at 2016-11-08 08:53 x
指のことから、今年はどうなるのかと
思ってましたが、無事鮎シーズン終了ですね。
お疲れ様でした。
Commented by hototo-gisu at 2016-11-08 17:56
>片岡相模原さん
こんにちは、どうもありがとうございます(⌒-⌒)
興津川河口付近は、どんどん埋め立て造成地が増えて、ふ化した稚鮎が過ごす場所が無くなっていますので、天然鮎が回復するのは無理かも…と諦めの境地でいます。
私達も、日本海側とか、まだ天然遡上鮎が健在なうちに、一度行っておかないと後悔することになるかもしれませんね(T_T)
片岡相模原さんも、お仲間と一緒に、天然のあゆみちゃん達に逢いに行けますように☆

片岡相模原さんは、まだ納竿なさらないようですが(*^o^*)、来年もよろしくお願いします。
Commented by hototo-gisu at 2016-11-08 18:05
>坪ちゃん
こんにちは(⌒▽⌒)/
その節は、励まして下さって、ありがとうございましたm(_ _)m
今、振り返っても、ホントどうなるかと思いましたが、無事鮎釣りも出来て感謝、感謝です。
坪ちゃんはこれから狩猟ですねー!
カール君ともども、ケガや事故のないように頑張ってください☆
ブログ、楽しみにしてます♪
Commented at 2016-11-09 10:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hototo-gisu at 2016-11-10 09:26
>非公開さん
ありがとうございます(⌒▽⌒)/
またメールさせていただきます♪