~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:23
こんばんは♪ 家が揺れ..
by kai at 22:09
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:47
hotoさんのクレイアー..
by kai at 21:26
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 15:21

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

ウン十年ぶりの図書館!

1月21日(土)
先日、病院の受付に、個性的な猫の置物が飾られていました。
作者のサインがあったので帰宅してから調べると、「動物の置物をつくる」という本に、作品が掲載されているらしいのです。
アマゾンでその本を検索してみると・・・
な〜んと! 一番安いので「中古品 8,543円」ですと〜っ?
「古本」じゃなくて「中古品」って言うんですね。 
ちなみに一番高いのは、9,990円!!
陶芸家向けの本なので、粘土で動物を作っている私は、どうしても欲しい・・・っていう感じではないにしても、陶製の動物作品を見てみたい・・・という気持ちが湧いてきました。

(そーいえば、図書館を利用する人もいるみたいだけど、図書館にあるかなぁ・・・)

さっそくネットで検索してみましたら、ありました!
他にも、興味があった「ジオラマ」の本を検索してみたら、現在、「貸出中」の表示が・・・。
すると、貸出中の場合は、ネットで予約が出来るほか、最寄りの図書館に無い本でも、近隣の静岡市内の図書館にある本なら、ネットで申し込みをすると最寄りの図書館まで届けてくれるサービスまであります005.gif

これまでは、なんだか敬遠していた図書館ですが、ここは勇気を出して、行ってみることにしました。
図書館に行くのは学生時代以来だから、ウン十年ぶりです(笑)

受付で運転免許証を見せて申請手続きをし、「図書館カード」を受け取って、図書館の利用の仕方を教わりました。
なんと、本の資料は「8冊」まで、CDとかは2点まで借りられ、期間は2週間。 さらにネット等で連絡をすれば、それから2週間の延長も可能だそうです。

ーーーというわけで、6冊、借りちゃいました♪
a0056140_21232616.jpg
一番目的の「動物の置物をつくる」他、機会があったら見たかった「若冲」の本、樹脂粘土のフラワーアートの本などなどです。
返却期限まで2週間あるとはいえ、見逃したら損な気がして(笑)、猛烈な勢いで読んでおります。
それこそ、返してしまったらもう読めないから、しっかり頭に叩き込んでおこうと、真剣味が増しているような・・・。
私って「貧乏性」なのねー037.gif
でも、「頭に入る」って意味では、図書館で本を借りて読むーーーっていうのは、私に向いているようです。
そして、どうしても手元に置きたい一冊が見つかれば、購入を考えるようにすれば良いかと・・・。

図書館に行って良かったな〜 これからも、よろしくね〜〜053.gif








.

[PR]
by hototo-gisu | 2017-01-24 21:56 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(2)
Commented by kai at 2017-01-26 10:06 x
伊藤若冲の絵は良いですよね~。
「動植綵絵」の中の群鶏図など、緻密な描き方に溜息が出ます( ̄Q ̄;)
Commented by hototo-gisu at 2017-01-26 22:02
>kaiさん
こんばんは(^_^)
ほんと、そうですね〜。
去年、NHKスペシャルでやっていた特集を録画してあったのですが、今年1月3日に観て、感動しちゃいました☆
去年、東京で「釈迦三尊図」と「動植綵絵」が揃って展示されたそうですが、それはもう二度と実現されないとか・・・(泣)
でも、本で見ても、感動しました!
また図書館で借りてこようと思っています(*^_^*)