~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:16
>nigapeclubさ..
by hototo-gisu at 22:02
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 21:55
こんばんはー  最近何..
by ちゃぼ at 23:28
こんばんわ^^ 雨..
by nigapeclub at 22:08

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

安倍川水力発電所計画って・・・

3月2日(木)
夜のニュースで、「中部電力が安倍川に新しく水力発電所を建設する」という計画が報道されていました。
場所が「入島」と聞き、「あの、大河内堰堤にダムを作るの〜っ?!」と、居ても立っても居られなくなって、調べてみました。

詳細は、下記の通りということで、中部電力のHPからコピーペーストさせて頂きます。
a0056140_23430189.jpg
a0056140_23431975.jpg
a0056140_23444779.jpg
赤い四角で囲まれたところを拡大したのが下記の地図です。

a0056140_23454978.jpg
結果、「ダム」ではなかったのですが、「水路式/流れ込み式」方式とのことで調べてみましたら・・・
a0056140_23510410.jpg
通常の「水を溜める方式のダム」と違い、川の環境に優しく、かつ、発電時に二酸化炭素を放出しないという点で地球温暖化防止に寄与しつつ、発電コストも安いとの触れ込みなのですが、本当に環境に優しいと言えるのでしょうか?

だって、上記の地図によると、やっぱり、あの大きな大河内砂防堰堤を利用するのではないですか?
(↓の画像が、「大河内砂防堰堤」です。 釣り人と比べて頂いたら、その大きさがわかると思います。)
a0056140_00342803.jpg
いえ、利用するのは川の「落差」だけで、新しく発電施設に作り直すのかもしれません。
地図によると、この砂防堰堤の上流の「湯の森」付近に新しい堰堤を作って安倍川の水を取り込み、「導水路トンネル」から「水槽」そして、「新・発電所(旧・大河内砂防堰堤?)」で水力発電に利用した後、再び安倍川に水を戻すーーーといった計画のようです。

安倍川の環境に影響は無いという触れ込みですが、導水路トンネルで取水したら、「湯の森」から入島付近の「安倍川本流」は、水が極端に減ってしまう…どころか、水が無くなってしまうのではないですか?
a0056140_00512617.jpg
a0056140_00524147.jpg
a0056140_00530975.jpg
こんなに美しい渓相がなくなってしまうのは、本当に忍びない気持ちでいっぱいです。
アマゴや他の生物に悪影響が及ぶのは、間違いありません。
それに「導水路トンネル」って、山を削って作るのですよね・・・。
この近くには、「カワネズミ」が棲む、とても自然豊かな沢もあったりして、そこが破壊されることになるのかな・・・。
確かに、この工事がされる一帯は人里離れているから、こんな計画も立てられたのでしょう。
ーーーが、一番問題なのは、「発電所」下流の安倍川に影響がないのか?・・・という点です。
工事自体もそうですが、出来上がってからも、その下流の生態は守られるのでしょうか?
以前、「大河内砂防堰堤が出来てから、安倍川が白濁するようになった」という記事を読んだことを思い出しました。
(その記事は「安倍川大河内堰堤と白濁化現象について」に詳しく述べられています。)

浜岡原子力発電所の再稼動の見通しがたたない中部電力としては、少しでも多くの発電施設建設が急がれる気持ちがわからなくもありませんが、この施設で得られる電力が一般家庭の年間使用量11,700世帯分ということで、1世帯平均12万円とすると、年間14億円…多いのか少ないのか…これだけの工事をするわりには少ないような気もしますが、この立地から想像すると、もしかしたら、将来「ダム化」も視野に入れているのでは・・・と勘ぐりたくもなります。

この工事で「清流 安倍川」に悪影響が及ばないと断言できるのでしょうか。

ニュースを知って、青天のへきれきのようなショックを受けたので、つい黙っていられませんでした。






.

[PR]
by hototo-gisu | 2017-03-03 01:46 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(6)
Commented by 鮎猫 at 2017-03-03 13:04 x
hotoさんこんにちは!
私も夕刊と今朝の朝刊見て目を疑いました…自然に絶対に影響ありますよね…水路用のトンネル掘ることによって地下水も減りますし、川の濁りも出ますし良い事なんてないですよね。
そもそも土砂川である安倍川で水力発電なんて出来るんですかね?台風などの大雨で埋まったりしちゃいそうですが…
いずれにせよ建設中止になることを願ってます。
Commented by hototo-gisu at 2017-03-03 17:36
>鮎猫さん
こんにちは(^_^)
鮎猫さんも、そう思うでしょう?
でも、地元の方は、工事に伴って道路は拡張されるだろうし、人の出入りが多くなって、地域活性化の起爆剤になると期待しているーーーと報道されていましたね。
確かに、電気はありがたいし、私も電気がないと困ります。
ただ、この工事で失われる自然は、地域の宝で、取り返しがつかないものではないかと思うのです。
中電は本当に環境への影響は少ないと考えていて、本当のことを地域の方々に説明しているのでしょうか疑問です。
Commented by よしよし at 2017-03-03 22:20 x
自分もこの記事には関心があって注意していますが、確かに自然環境への影響が危惧されると思います。

でも、原発はダメ!水力発電もダメと言っていたら、電力の確保は難しくなり、生活に影響を及ぼすことは間違いありません。

気持ちは判りますが、他二者択一となれば、この計画には肯定的であり、断固として原発には反対が自分の考え方になります。

あれもこれもダメダメと言うのは簡単ですが、今現在の、そして未来の生活に電力は欠かせないエネルギーなので、それを深く考慮した思考が必要になると思います。

本心を言えば、河川への影響を遠慮してもらいたいところですが、放射能の危険はもっと危惧しています。
Commented by hototo-gisu at 2017-03-04 09:41
>よしよしさん
おはようございます(^_^)
私も原発絶対反対です。
おっしゃる通り、あれもダメこれもダメではダメなのは、わかります。
電気は必要不可欠ですし。
だからと言って、これはないでしょうーーーと思うのです。
自然災害で山や河がこんなに荒れているのに、人間の手でさらに荒らすのは忍びないのです。
じゃ、他に選択肢として太陽光発電ではダメなのでしょうか?
山側を走る第二東名の工事のために、山を切り開いた広い土地があるのを思い出しました。狩猟の時に見かけていたのです。
清水だけではなく、あちこちにあると思われます。
「農業推進云々・・・」とか書かれていて、一部は畑に利用されているようですが、まだ本格的に利用されていないのでは…。
あの人工的に開かれた広い土地を思い出して、そんなことを思いました。

安倍川のこの施設が「治水」の役割も担って、地元の安全になるなら仕方が無いと思うのですが、そうは思えません。

ただ、いろいろ考えてみても、結局、人間が生活するということは自然を犠牲にしていっているということなんですね。
地球さん、ごめんなさい、でも、ありがとう。
そんな気持ちで、これから川に出かけてきます。
Commented by nigapeclub at 2017-03-05 23:29
こんばんわ^^
お久しぶりです♪
見ましたその報道!うちの旦那もビックリで信じてもらえませんでした。ここのところ静岡は自然破壊が多いですね。
どうなることやら(TT)

Commented by hototo-gisu at 2017-03-06 21:20
>nigapeclubさん
こんばんは(^_^)
そうなんですよね、ホント、突然のことなので、みんな、びっくりですよね。
でも、地元の方々が期待しているという報道を見たら、何も言えなくなっちゃいました。
ところで、nigapeさんご一家も、いい解禁が迎えられたようですね♪
今年もご家族仲良く、たくさんの出会いがあるといいですね☆