~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:16
>nigapeclubさ..
by hototo-gisu at 22:02
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 21:55
こんばんはー  最近何..
by ちゃぼ at 23:28
こんばんわ^^ 雨..
by nigapeclub at 22:08

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

誰でも作れる! 串焼きが超簡単に出来る部品の作り方をアップしました!!

2015年1月に、「必見☆ 誰でも作れる!串焼きが超簡単に出来る部品を紹介します♪」という記事をアップしたのですが、最近、アクセスが集中しているようです。
ーーーが、その中で、「作り方は"Takechan☆House"をご覧下さい」となっていますが、プロバイダーを変えたことで、現在は見れなくなっております。

そこで、こちらでその記事を再公開させていただきますので、ご覧下さい☆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
簡易串立て器を作る
安くて簡単なので、ぜひ、チャレンジしてね♪
a0056140_00154751.jpg
気分は「串焼きろばた」?
全国50万人の(ホントか?)鮎釣り及び渓流釣りファンのみなさま、お待たせしました~♪
かねてからの懸案事項だった『簡単にできる串立て器』の製作方法をアップします。
これを作れば自宅の七輪調理だけじゃなく河原でのバーベキューのときなんかも、風情ある川魚の塩焼きが楽しめますよ!
来る渓流釣り解禁、鮎釣り解禁に備えて、あたたかい室内でぜひ作ってみて下さい。
DIYに慣れていない人でも1時間もかからずに作れちゃうと思いますので、、、
a0056140_00070090.jpg前に作ったのは、こういう耐火モルタルとトタン板を使ったもので、すごく使い勝手が良くて愛用してるんですが、モルタルを使ったり金属加工したりと工程が多く誰でも気軽にできるものではありませんでした。
七輪そのものに串立て用の穴を開けちゃうという大胆な方法も紹介しましたけど、それなりに良い七輪にはそんなこと出来ないし、安い七輪でも失敗しちゃったら悲しいのでどうしても別部品の製作が必要だな~と思ったわけです。
今回は、なるべくみなさんにチャレンジしていただけるよう、

●安価で手に入りやすい材料
●電動工具などを使わず室内でも作成できる
●パイプを切るのとネジをしめるだけの簡単な作業


というコンセプトで作り方を考えてみました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
使う材料と工具です


a0056140_00275456.jpgまず、用意してもらう材料は
・アルミパイプ 外周5mm径×1m(50cmでも可)・・・・¥170くらい
・タッピングビス 4mm×12mm×作りたい数だけ・・・・10個で¥100くらい
・ワッシャー 内径4mm×外形10mm×作りたい数だけ・・・10個で¥100くらい
・目玉クリップ(30mm~40mm)・・・・¥100
※あとは手持ちの焼き網
合計金額 ¥470 です。


アルミパイプ以外は100均でも購入できるかもしれませんが、ホームセンタ ーで買っても上記の値段で買えました。

a0056140_00300354.jpg丸パイプは、ホームセンターでは他にステンレス製や銅製のものなどが売っていま すが、加工の容易さや価格でアルミパイプが良いです。
タッピングビスをねじ込んでいくのでステンレスのような硬い材料だと作業が大変かもしれません。

それにセレブな材料を使わないというのがTakechanHouseのモットーなので、ビスやワッシャーに至るまでステンレスなどは却下です( ̅▽ ̅;)

5mmのアルミパイプの内径は約4mmですので4mmのビスがちょうど良いです。
ほんの少しタッピング(ねじ切り)しながら入って行きます。

a0056140_00333783.jpg目玉クリップにもとから開いてる穴を利用するのですが、目玉クリップの種類によっては5mm以上の穴が開いてるものもありますので、その場合に備えてワッシャ ーを使います。

目玉クリップは良く見かける40mmサイズでも良いのですが、今回は30mmのものを使いました。
穴の大きさはどちらも同じでした(4.8mmくらいだと思う)





a0056140_00410926.jpg使う工具ですが、
・プラスドライバー

・ペンチ or プライヤー
・パイプカッター(なければ金ノコ)


です。
他に金ヤスリ、ペーパーヤスリなども使う場合があるかもしれません。
パイプカッターはダイソーで¥400で買ったものです。
以前は¥100で売られていたのですが最近値上がりしてしまいました。
パイプカッターがなくても金ノコ(100均で売ってます)で普通に切断しても良いです。
アルミパイプはすごく柔らかいので比較的簡単に切り分けられます。
ただ、パイプカッターがあると切りクズも出ないし、切り口もきれいで、おまけに内側のバリ取りの金具もついていますの で、この機会に買ってみるのも良いかもしれません。
(100均に売ってるものは、ステンレスなどの硬いパイプには向きませんので注意して下さい。)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
作り方です

a0056140_00524425.jpgまず最初に、アルミパイプに4cm~5cmずつの印をつけます。 串が安定して刺さればいいので好きな長さで結構です。

ちなみに1cm程度ビスが入りますので串が刺さる長さは3cm程度になり、パイプ全長4cm以下だと串が安定しないと思います。





a0056140_00534831.jpg金ノコで切る場合は1mm程度短くなるかもしれませんが、その程度なら気にしなくていいでしょう。

また、1コ1コの長さがきれいに揃わなくても問題ありません。

金ノコで切った場合は切り口が荒れますのでヤスリなどできれいにすると良いでしょう。




a0056140_00550885.jpg次に、目玉クリップにピスとワッシャー、先ほど切ったアルミパイプを写真(左) のようにセットし、ドライバーで締めます。
パイプはペンチなどではさんで廻らないようにします。

写真(左下)のように反対側の穴を通る細いドライバーでも良いですが、30mm以上の目玉クリップなら写真(下)のように大きいドライバーも使えます。

最後までねじ込むと、かなりしっかりとしますが、ここで必要以上にネジを締めすぎるとアルミパイプが削れてしまいネジが利かなくなってしまうので注意して下さい。

a0056140_01150682.jpg
【超絶裏ワザ!】
パイプカッターもなく、アルミパイプを金ノコで切るなんて面倒くさいことができるか! っていうアナタには・・・

アルミパイプを買う時にホームセンターで切ってもらうことが出来ます(ダメな所もある)。
ただし一ヶ所20円くらい の有料サービスですけど、それでも10ヶ所切ってもらって¥200の工賃なので自宅にドライバーしかない人はそういう方法もアリです。

a0056140_01165808.jpg

これで完成です♪


ペンチでつかんだ所にバリがでていたらペーパーヤスリなどで削っておきましょう。
同様にして必要な数だけ作ってください。
あとで紹介しますが、最低4コ作れば焼き鳥用の針金も利用できるようになります。
アルミパイプさえ切れれば、あとはあっという間に出来ますのでせっかくならたくさん作っておきましょう。


a0056140_01230684.jpgあとはこんな風に手持ちの焼き網の好きな所に挟めばOK!です~

イイ感じに少し内側を向いているので魚を焼くにはちょうど良いと思います。
アルミパイプは柔らかいので、ペンチなどで好きな角度に曲げて調整することもできますよ。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
七輪にセットするとこんなカンジ♪
a0056140_01310479.jpg
写真のように、丸だけじゃなくて四角い焼き網でも使えます。
バーベキューに参加する時は、この『簡易串立て器』だけ持っていれば、誰かの焼き網に便乗させてもらうことも可能ですね(^-^;
焼き網の中央で別のものを焼いても良いですし、中央部分を切り抜けば炭の追加などの調整も出来るようになります。
焼き網 は100円程度なのでそのように加工しちゃっても良いかもしれません。
さあ、これで「なんちゃって串焼きろばた」・・・もとい、簡易川魚焼きシステムの出来上がりですが、実際にはまわりを風防や筒などで囲った方が良いと思います。
なくても焼けますが、非常に時間が掛かるし焼きムラも生じるかもしれません。
そこはみなさんの自由な発想でいろいろと工夫してみて下さい。

a0056140_06472482.jpgおまけ・・・

針金で写真の様なクネクネの部品を2個 作れば、焼き鳥なんかに最高な器具にもなります♪

写真のものは、今回紹介するために急遽 3分で作ったものですのでお恥ずかしい出来映えですけど、別にこれでもちゃんと機能は果たします。 この針金を挿すために串立て器を最低4個は作りましょうと言ったわけです。



a0056140_06504807.jpg5mmのアルミパイプの内径は4mm程度なので、それに入る針金ならOKですが、実際には3.2mmの太さが限界です。
それ以上太いと曲げるのにもひと苦労です。

写真のものは1.6mmの針金で100均で売ってます。この太さだと自由自在に曲げられますよ。




(2015年1月 Takechan☆Houseより転載)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

以上です。
私の転載技術がおぼつかなくて、お見苦しい点はお許し下さい。

この記事が、皆様のアウトドアライフに役立つとTakeちゃんも私も嬉しいです。
ぜひ作って、楽しんでみて下さいね♪(⌒-⌒)











...................................................................................................

[PR]
by hototo-gisu | 2017-07-07 07:01 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(2)
Commented by J at 2017-08-15 09:48 x
迷っていたけれど、作ってみることにしました。
(*^-^*)
Commented by hototo-gisu at 2017-08-15 20:56
>Jさん
こんばんは(⌒-⌒)
>迷っていたけれど・・・
ぜひぜひ、作ってみて下さいね〜〜♪(^o^)/