~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>Jさん こんばんは(..
by hototo-gisu at 22:53
機会があったら、今度は一..
by J at 20:36
ブログの更新がないので、..
by J at 18:46
>kaiさん ありがと..
by hototo-gisu at 18:00
>MURAKAMIさん ..
by hototo-gisu at 17:45

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

秋田から、山菜と海の幸が届きました!

a0056140_21512261.jpg残業で遅くなっちゃって・・・
でも、無事に秋田からの
荷物を受け取ることが
出来て良かった☆

左下から「ホンナ」「しどけ」
「アイコ」という山菜。

お魚は、上が「ソイ」で、
下が「メバル」。

秋田は去年の暮れからの
記録的な大雪で、いまだに
雪代が出ていて、渓流釣りが出来ないらしい。
「藤の花だって、まだ、咲いてないんだよ! 山菜も、普通は順番に出てくるんだけど、
今年は一気に今、採れているんだよ。」と、友人。

「鮎、釣れたら送るね~♪」
「うん、でも、山女魚は? 釣れなかったの?」

「・・・。」

さて、遅くなったけど、これから、魚をさばくか~~☆
ソイは、お刺身と、潮汁。 メバルは煮魚にします。

県民性っていうのがあって、秋田の人たちは、「ラテン系」だよね~。
ココの人たちは、穏やかっていうか、平和な人たちなんだよね~。
競争心がないというか、商売っ気もないし、それでいて、強力な商売敵っていうのも
不思議と現れないっていう・・・まぁ、争い事は、無いに越したことがない。

魚を見つめながら、そんなことをぼんやり考える、今日のワタシでした。
[PR]
by hototo-gisu | 2006-05-23 22:17 | 料理、日本酒、ワイン | Comments(16)
Commented by ロシコ at 2006-05-24 07:33 x
ソイ??初めて聞いた名だ・・・・メバルは知ってますけどね、釣れませんね。冬に皆がメジナやメバルを釣っているのを横目に私はカサゴしか釣れませんでした。底の魚しか釣れないとは悲しい思い出ですよ。
しかし22時過ぎ?(投稿時間から勝手に推測)から魚をさばくなんて、お疲れ様でした、姉貴。
Commented by hototo-gisu at 2006-05-25 00:46
ソイは、あまり見かけないですよね。 「カサゴ」? メジナより、美味しいから、
いいじゃないの! (って、アータ、メジナ食べたことないでしょ!)
そうなの、最近、公私共に忙しくて、何だか、常に「覚醒状態」です。
今日もこんなに夜更かししてます。 お肌に悪いから、改めなくては!(笑)
Commented by たいちょ~ at 2006-05-25 07:12 x
最近自分も夜更かしばかりしています。そうか、お肌に悪いのか・・だからかな・・・気をつけよ。
静岡に居ると解らないけど、関東や関西に行くと考え方の違いを感じます。静岡から偉い政治家が一人も出ないのに、芸能人やサッカー選手は結構静岡出身が居るんですよね~不思議です。
Commented by ロシコ at 2006-05-25 19:12 x
そうよ!そうなのよ!
夜更かしは肌に頗る悪いのです。・・と、雑誌に書いてあった・・。
だから私は昼寝を推奨します!!
なんてね。

たいちょ~さんも、睡眠とってくださいね。美肌のため。
Commented by hototo-gisu at 2006-05-26 00:23
今日も夜更かしです。 っていうか、PCを前にして、居眠りしてました!!
早く、寝なさい!!・・・ってか? 
 
そう、たいちょ~さんもロシコさんも、いい所に住んでいると思いますよ!
県民性は、穏やかでのんびりしてるし、海にも山にも近いし、鴨はいるし、
キジもコジュッケイも、猪も鹿もいるし・・・
東京のキリキリした雰囲気には、もう、ついていけないですね。 
Commented by hototo-gisu at 2006-05-26 00:48
>東京のキリキリした雰囲気には・・・
夏鮎さん、失礼しました~m(__)m 東京、在住でしたね! お疲れ様です(笑)
まぁ、夏鮎さんは若いから、”キリキリ”にも、ついていけるのですね(^_^)
Commented by 夏燃える鮎 at 2006-05-26 06:52 x
>東京のキリキリした雰囲気には・・・
いやいや、その通りですよ。「コリコリ・キリキリ・ジャジャジャン・・・」ですよ。(わっはは!)

我が家で一番早く就寝するのが「夏燃える鮎」、そして翌日一番早く起床するのも「夏燃える鮎」。

人は日の出る時間に起き、暗くなって寝る動物だ思っているのは、我輩だけかなあ~(爆)
Commented by hototo-gisu at 2006-05-26 18:38
>夏鮎さん!!
早寝、早起き、来週月曜日から見習おうと思っていますが・・・
朝は6時に起きるのですが(バラの手入れやら、お弁当作りやらあるし)、
夜寝るのが午前1時半とかだもん・・・ 改めます(^_^;)
Commented by 夏燃える鮎 at 2006-05-26 19:56 x
>hotoさん
あれれ!・・本日は早い帰宅かなあ~ 残業のちょい間かなあ~
一週間お勤めご苦労さまです。
それとも、明日「鮎掛け」のスタンバイですか?

我輩は今週末は「休業」です。
ビールとそら豆でTVを野球をみてますよ。(笑)
たまには休養も必要ですからネ!

来週末の天候をいのるだけかな(爆)


Commented by kai at 2006-05-26 21:29 x
初めまして。
リンクを辿ってこちらのブログを拝見させて頂きました。
私もヤマメ釣りが好きで、以前は空気銃猟をやってました。ブログを読むうちに管理人さんが女性と分かって驚きもあり嬉しく思い、コメントさせて頂きました。狩猟に興味がある女性が居るんだな~と。
今は、銃はやってませんが狩猟の興味は忘れられず、現在は鷹を飼って狩りに挑戦しようとしています。
また、時々覗かせてもらいますね。
では。
Commented by hototo-gisu at 2006-05-28 23:37
>一週間お勤めご苦労さまです。
夏鮎さんから、このようなお言葉を頂けるなんて、おかげで、一週間の疲れが
吹っ飛びそうです! 
今週末は、先週の疲れから、「休業」しました。 それに、竿に不信感を
感じてしまって、どうも、やる気喪失しているみたいです。
DaiwaのSX銀影セオリー90中硬硬ですが、使用して、おそらく7~8年は
経っており、胴がベナベナしていて、ちょっと大きい鮎が掛かると、
引き抜きでコントロールを失うような気がするのです。 それに、鮎の
泳がせの操作もしにくいです。
Daiwaのプロトタイプの”早瀬”を釣具屋さんで見てきましたが、穂先が
硬くて、太いと思いました。
来週はマキシムを使ってみるか・・・ 

迷える子羊、ホトちゃんでした。
Commented by hototo-gisu at 2006-05-29 00:02
Kaiさん、はじめまして!!
Kaiさんのブログを読んだから・・・ではなくて、私、常々、『今度、生まれ
かわったら、鷹匠になりたい!』と、本気で思っている人間なのです。
昔から鳥類が大好きで、ニワトリくらいの大きさの鳥が特に好きで、
鳥を触るのが、大好きな、「鳥フェチ」です(笑)
チャボとウコッケイの雑種をペットとして飼っていて、自分の子供のように
可愛がっていましたが、その頃に狩猟も始めたので、”鷹匠”に興味を
持ったのも無理はありません。
ニワトリ好きで、当然、ヒヨコも好きですが、ハリスがヒヨコを食べるのを
見ても何とも感じず、ハリスのほうがカワイイと思えますので、やっぱり、
ワタシって、鷹匠向きだと再認識しました!
それに、Kaiさんのブログから、猛禽類好きな方々のHPを覗いては、
ゾクゾクさせられた次第です。

レミントンさんも、私以上に、猛禽類好きですが・・・
早速、教えてあげなくっちゃ!!

これからもハリスの成長を、楽しみに拝見させていただきますね!
Commented by 夏燃える鮎 at 2006-05-29 20:53 x
「エンジョイヤ鮎掛け!」
我輩は「鮎掛け」と「やも釣り」で趣味をすぎ、「道楽」に達していいると
思っている。その後は「狂喜の魚釣り」ではと・・・既に達してるかも???

知り合い曰く「お前は道楽をこしていると・・・」自分ではそうかもと???

竿の性能(高価で・感度が・軽い)とかで鮎釣りは測れない・・・
高価な竿で安い竿の何倍も釣果があるわけではないし、自己満足にすぎないと思う。

だから「楽しい鮎掛け」をと・・・最近そう思うことが多い。
自分で釣った鮎を美味しいく食味したいと・・・
あぁ~年をとったなあ~と!!

でも、熱意はまだまだあると思っている(爆)
今日は硬ぐるしい話になってしまった。
Commented by hototo-gisu at 2006-05-29 21:42
>「楽しい鮎掛け」
そうですよねっ! あくまでも道楽の一つだから、楽しまないとネッ♪
大好きな川の流れを見ながら、鮎を『お散歩』させて、お腹が空いたら、
河原でランチ・・・と。
しかしながら、今の竿に不満を感じてしまうのです(涙)
でも、しばらく我慢をしてみます。 鮎竿は高過ぎるので、そのお金があったら
別なことに使った方が、より有意義かとも思ったりします。
鮎竿は、10万以上するのが当たり前・・・という私の感覚がおかしいと、先日、
たけちゃんに付き合って、カメラ屋さんに行った時に思いました。
そしたら偶然にも、よしよし師匠が、水中も撮れる防水機能付きのデジカメを
2万円台後半で買ったと知り、あれだけの精密機器が3万円なのに、どうして鮎竿は10万円で当たり前って感覚なのかと疑問に感じました。
たかが、竿、されど、竿です。 
ヨ~シ、こうなったら、川で会った釣り人の竿を片っ端からチェックして、
自分に合った、納得の一本を見つけるまで、ガンバリマス!
Commented by kai at 2006-05-29 22:32 x
こんばんは。管理人さんも鳥フェチでしたか~。私も幼少の頃から色んな家禽や野鳥を飼ってました。(たぶん野鳥は法を犯してたかも…)中でも猛禽は憧れの的でした。今は、それを手に入れた訳ですが、ただ飼うだけでは意味がないと思って、狩りを目指して試行錯誤してるところです。私も空気銃猟の経験があるので狩猟の意義は重々承知しています。”頂く”という心は凄く大切ですよね。

私はアユ釣りの経験はないのですが、市内には五ヶ瀬川という川がありまして、毎年県外からアユ釣り師が来てるみたいです。秋になると、いくつも鮎ヤナが架かって、ヤナ場では鮎のフルコースが味わえます。何か、故郷自慢みたいになってしまいましたね・・・(汗
管理人さんの飽くなき追及には、頭が下がる思いです。自分も頑張らねば…と元気づけられました。アユ釣り頑張ってください!
Commented by hototo-gisu at 2006-05-30 00:23
Kaiさん、「五ヶ瀬川」って、超有名な川です!! 九州では、熊本の
球磨川か、宮崎の五ヶ瀬川ってくらい、全国区で有名な川です。
ハリスといい、五ヶ瀬川といい、ほんとうに羨ましい・・・

アユ釣り、頑張りますよ~~。 もう、本気で、川で他の人の竿チェックに
励もうと決意しました。

私、鳥フェチですよ~。 セキセイインコ、ブンチョウ、ハト、チャボ、
ウコッケイを飼っていました。
来世では、ワタシ、鷹匠になります!
そのために、Kaiさんのブログで、”予習”しておきますね!