~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>鮎猫さん こんばんは..
by hototo-gisu at 21:26
こんにちは~ 引き抜き..
by 鮎猫 at 13:00
>鮎猫さん こんにちは..
by hototo-gisu at 15:03
こんにちは~ 先日、鮎..
by 鮎猫 at 08:43
>KOJIさん こんば..
by hototo-gisu at 23:38

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

鮎の”うるか”を頂きました♪

a0056140_0241671.jpgなんせ、引継ぎナシ、待ったナシ、連日の残業・・・の三重苦! こんなのアリですかぁ~。 過労死したら訴えてやるぅ~!! と、朦朧とした頭で、お弁当を食べた後、爆睡してしまった。

12時55分の始業のベル(コレ、壊れてるのよね~、1時に直して欲しい!)が鳴り、(ハァ~ッ、やらなくちゃぁ~)と段取りしていたら、内線が鳴った。

「Aさんが来てるよ~」
「すぐ、行きます♪」と、私。

にごり酒を頂いて以来だから、かれこれ2、3ヶ月ぶりだろうか。
私「興津川、行ってますか?」
A「うん、毎回、9時から12時頃までやって、20匹は釣ってるよ!」
私「スゴ~イ。 さすがですね! 私なんか仕事疲れで、鮎つりに行く元気ないですよ。。。」
A「これ、持ってきてあげたよ!」
私「うるか?! 作ったんですか?」
A「もう5年くらいは寝かしてあると思うよ~」
私「嬉しい~♡ これで日本酒飲んだら、元気出ます!!」

会社中・・・いえ、周りを探しても鮎釣りをする人は、唯一、この方だけでしたから、たまにしか会えないけど、会うと妙に懐かしくて(旧友に久しぶりに会うカンジかな?)、おかげで午後はルンルン気分で、仕事もはかどった♪

夕食の時に「うるか」を食べてみた。

ウ~~~、メチャクチャ美味し~~~~い \(^o^)/

こんなに美味しい「うるか」は、生まれて初めてですワ!!
自分でも作るけど、この旨味は5年寝かせたから出たのかなぁ・・・
やっぱり興津川の鮎だから美味しいのか・・・ 「うるか」を作るには、砂を噛んでいる鮎の内臓は、砂がジャリジャリして使えないものね~。 それに食べているコケが良くないと・・・
興津の鮎を知り尽くしたAさんならではの「うるか」だわ~~♪
マッタク、こんな美味しいものを独り占めしていいのだろうか・・・

「うるか」は、日本酒に合います!!
この日本酒は、佐賀のお酒ですが、上品すぎる味わいに、少し物足りなく思っていました。
っが、この「うるか」との相性は最高だわ~☆

「○年物のワイン」って言うけど、これだけ科学が発達していても、ワインの熟成を人工的に早めることは出来ない。 それに、個々のワインがどのように熟成するのか、いつが飲み頃なのか、それさえも化学の力では解明することが出来ない。 もちろん、どんなソムリエだって、今ココにあるワインがどう熟成するのか、言い当てることの出来る人は誰一人いない。

人間だってそう。 熟練した技術を時間と努力なしに手に入れることは出来ないし、若いうちから「味のある」人間味のある人なんているはずがない。
人生経験を積んできた目上の人達は、私達が持っていないものを、たくさん身につけているのだと思う。私も世間一般の女性らしい人生を歩んでは来なかったけど、そのかわりに身についたものも、きっとあるはずだよね~、これだけ長~く生きていれば! 
 
身体や神経はクタクタだけど、精神的にはとっても充実しているから頑張れるんだな~♪
Aさん、いつも元気を下さって、ありがとうございますぅ <(_ _)>
[PR]
by hototo-gisu | 2006-07-13 23:21 | 料理、日本酒、ワイン | Comments(17)
Commented by マコト at 2006-07-14 06:55 x
おはようございます!
うるか、美味しそう!
食べたいなぁ~...。
本日頑張ればお休みですね。頑張っちゃおうかな。
頭の中は既に獲物モードです!
怪奇祝いの準備とかあったら連絡下さいね。
では、行ってきます!
Commented by kai at 2006-07-14 09:44 x
『うるか』…なかなか一般には口に入らない珍味ですよね!
酒飲みにはたまらない肴です。白いご飯にも合いますしね。
だいぶ前に泊まりでヤマメ釣りに行った時、泊まった民宿で
ヤマメの『うるか』を食べさせてもらいましたが、てげうめかった♪(M弁)
ヤマメの胃袋は塩焼きにしても美味しいですよ。(鮎の場合どうなんでしょう?)
それと必ず食べるのは、眼の下の僅かな身。貝柱みたいで好きです♪
hotoさんも食べよる?

Commented by たいちょ~  at 2006-07-14 12:06 x
そんなに日本酒に合うんですかー
何だか日本酒が飲みたくなってきました。

快気祝いが楽しみだナー
Commented by hototo-gisu at 2006-07-14 12:42
マコトさん、こんにちは~♪
あと半日頑張れば、休みですよ~~。 
休みは何をゲットしに出掛けるのですか? また報告、楽しみにしてます。
あの謎のトラウト、見に行こうかな~♪
Commented by hototo-gisu at 2006-07-14 12:50
Kaiさん、「眼の下の僅かな身」! ヤマメにもあったということを、すっかり忘れていました! ワタクシとしたことがぁ~~~(笑)
胃袋は、大きいヤツが釣れたら食べますね!
そう、サクラマスの胃袋の塩焼きは、美味しかとよ~。
タイメンの胃袋っちゅうのも食べたことがあります。カタイです。
鮎の場合は、胃袋が柔らかいので、塩焼きに向かないのでは・・・?
ヤマメの「うるか」って珍しいですね。 新しい発見です!  
Commented by hototo-gisu at 2006-07-14 12:57
たいちょ~さんは、日本酒もイケルくちですか?
この「うるか」、ホントに美味しいです! 快気祝いまで残っているかどうか疑問ですが、地元、興津川の鮎のうるかだし、自慢したいから少しとっておこうかな・・・ そうします!
そういえば、日本酒党のニコルさんの分も少しとっておかないと・・・エゾ鹿のお礼に・・・ ブツブツ・・・
Commented by ニコル at 2006-07-14 21:48 x
そうだよーーー 「うるか」だよーー 
鮎の本場へ行って食べ忘れたーーー  オーマイゴット
って泣きながら↓まできたらホトさんのナイス書き込みが有りましたへへ
でもホトさん私のためだけに残しておかなくてもよろしいですよ ハハ
次回清水に行ったら「うるか」&「おきつ紀行」ですね ヘヘ

Commented by 夏燃える鮎 at 2006-07-14 21:51 x
>hotoさん
ご無沙汰しております。「うるか」おいしいですよネ!
素焼きしした鮎の上にうるかを塗りちぃと、も一度軽く焼いて食すると
、また絶品かなあ~
できれば、ガンガン瀬で釣った鮎から採ったうるかがすきかなあ・・・

忙しそうですネ! まあ今年の藁科川の鮎は湧くほどいるらしいけど??? 

明日(7・15~)藁科川へ遊びに行きます。
ちょいとアクシデントありましたが(我が家のポチに右手うを噛まれ)晴れていて、竿をにぎれかなあ~
CACのメンバーが今年の例会を藁科川でやるというので、一升瓶を持参して、いや!手が言うことがきかないので、頼みましたけど・・・

雪駄とズボンで竿を・・・・明日は天気が良いようで、時間があれば
、是非どうぞ・・・

遠足ですけど・・・・「川小屋」で冷酒の宴会かなあ~(笑
Commented by マコト at 2006-07-15 09:17 x
ホトさん疲れはとれましたか?
既に鮎竿を振り回していたりしてね!?
今日は小僧のリクエストでシロギスです。
暑そうだ~!!
Commented by ロシコ at 2006-07-16 00:46 x
酒だ。酒。酒持ってこーーーーい!!
と、決してホト姉さんに言っているわけじゃないっすよ。そんな勇気ありませぬ。
しかし美味そうだ。5年寝かすって!!凄い。
でも私は1年も待てないんだろうな。
ああ。
ホトさんは何でもできるのですね。
さらにたけちゃんとタッグで出来ないものなど無いのでは??
Commented by hototo-gisu at 2006-07-17 20:20
>ニコルさ~ん
そうですよぉ~、ワタシがニコルさんのこと忘れるはずないじゃ~ん(S弁)
このうるか、冷蔵庫で持つみたいですから、鮎と一緒にお送り出来るといいなぁ~と思っていました。
っが、次回清水に・・・って、また来てくれるの??? 嬉しいな~♪
そんときは、「おきつ・・・」より、もうちょっと美味しい日本酒を用意して
おきますね!
Commented by hototo-gisu at 2006-07-17 20:30
>夏鮎さ~ん
藁科にいらしていたんですかぁ~ 天気には恵まれたようで良かったですね! 
手のケガはいかがですか? 無理は禁物ですよ~
釣り友達に、ちょっとしたケガで「破傷風」になり、35の若さでアッという間に亡くなった人がいるので、友人がケガ・・・というと、胸騒ぎがする性分です。 気をつけて下さいね!

鮎の焼いたのに、うるかを塗るですか・・・あ~ヨダレが出そうです。
ズルズル~(^。^)
Commented by hototo-gisu at 2006-07-17 20:41
>マコトさ~ん
シロギス、美味しそうでしたよ☆
日焼けで、真っ赤になっていましたね~。 でも、Hクンも生き生きとしてたし、子供の頃の自然の中で思いっきり遊んだ思い出って、大きくなっても心に焼き付いてるものです! お金じゃ買えない、「心の宝物」です!
あ~あ、ワタシも自分に子供が出来たら、そういう風に育てるぞ~って夢がありましたが、トシもトシだし、諦めがつきましたワ(笑)
だからこそ、ニコルさんや、マコトさんや、レミントンさんのお父さんっぷりを見て、イイなぁ~、理想的だなぁ~と思うのであります。
Commented by hototo-gisu at 2006-07-17 20:58
>ロシコさ~ん
ちょっと、ブルーなのですね? 悩ましげなロシさんも、また魅力的なもんです。 酒、飲みましょ~、女同士で、語り明かしましょ~!

うるかは、ワタシが作ったのではないので・・・ もう、絶品でありました!

ワタシは、女としては劣等感のカタマリなんですよ、ホントに。
たけちゃん? もう、笑えるくらいスゴイです。 アヒャヒャヒャです。 
Commented by 夏燃える鮎 at 2006-07-18 17:37 x
>hotoさん
7/15静岡駅着AM7:55気温31℃、蒸し暑いし今日は、川小屋で
朝から「冷たいビールを!」と思っていったら、本当に「生ビールちょうだい!」になってしまった。

右手に包帯を巻き、短パンでスリッパ履いて店裏の砂地でやりました、午前中9匹。CACのメンバーの人達とバーベキューをご馳走になり、美味しいかったです。

店に戻ったら「両足/ふくらはぎ」が「南高梅」のごとく赤く腫れ、ヤケドじょう体になってしまった。ついでに店までアブを連れて来て「チクり」さされて、ようけいに腫れてしまった。

7/17PM2:30ころ大師匠と店裏上流で! 大師匠怒涛の入れ掛かり、2:30位で14匹、「一日遣れば50~60匹くらいは、釣れるかも」とか唖然の状態でした。(驚!)
Commented by hototo-gisu at 2006-07-19 21:30
>夏鮎さん
あの炎天下で短パンだと、かなり日焼けしちゃったでしょうね。
最近の日焼け止めクリームは肌にやさしくて、匂いもあまりしないから、
いくら男の人といえども、塗ることをお薦めしますよ!

午前中、店裏で9匹なら、良いじゃあ~りませんか♪ 
あそこはホント、難しいですからね!
河原での鮎談義とBBQ、いい休日でしたね~♪

さて、明日はトーキョーに出張です。 朝10時から、午後5時まで、ビッチリ詰め込み授業です。 ハァ~ッ、眠っちゃいそう。
来月からは、鮎釣りに復帰出来るかなぁ。。。
Commented by 夏燃える鮎 at 2006-07-24 19:56 x
>hotoさん
東京に出張して、時間があれば自宅(高田馬場)のすぐ前に、とても美味しい焼肉やがあるのに、若しは「銀座」の寿司屋(ここの店長が我輩と郷里が同じで!)良心的なお値段ですよ! 

勤めが「銀座」ですので・・・
携帯にでも電話下さい!と言っても・・ あれ!電話番号は教えてなかったなあ~
よしよしさんはしっているけど・・・・

両足の「南高梅」の皮が剥けてきました(笑)
今週末は「青森」に出張してきます。(うふっふ!)