~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>Jさん こんばんは(..
by hototo-gisu at 22:53
機会があったら、今度は一..
by J at 20:36
ブログの更新がないので、..
by J at 18:46
>kaiさん ありがと..
by hototo-gisu at 18:00
>MURAKAMIさん ..
by hototo-gisu at 17:45

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

また一つ、トシとっちゃいました〜(^-^; )

3月9日は、私の誕生日でした。
もう自分が何歳なんだか、忘れてしまいそう。でも、要は、気持ちの問題ですよね! いくつになっても、Deep Purpleを聴くとノリノリになってくる自分でいたい☆ それと、一つトシを取る毎に、去年よりは、何かしら成長した自分でいたいと思います。

そこで所信表明演説しときまひょか? 

え〜、今年はIllustratorを勉強し始めましたので、これを難しいからと途中で投げ出さずに続けていきたいと思っております。

それと、新しい鮎竿も注文しちゃいましたので、鮎もバンバン釣ります!
猟に関しましては、目標、ヒヨドリ 100羽であります!
(キジを獲りたい…と、宣言出来ないトコが、ちょっと悲しい…)

このくらいにしとこ〜っと! 政治家みたいに、実行出来ないといけないから…
a0056140_23331782.jpg
秋田の友人夫妻から日本酒が届きました。右は「太平山」の純米酒…大平川は小さな河川だけど、ヤマメが入れ掛かりです。そして左は、皆瀬川のほうのお酒だとか…渓流釣りに行くなら、秋田ダスナァ〜
Takechanが川釣りを覚えたら、きっと秋田に行こう!
こっちの川じゃ考えられないほど、魚影は濃いし、ルアーもエサ釣りもどちらもOK!の川ばかりですから。

明けて、3月10日。
Takechanと知り合う機会となった女友達二人が、結婚後初めて遊びに来ました。
結婚祝いと私の誕生祝いを兼ねているらしいけど、こちらがおもてなしをする側なので、ついつい画像を撮り忘れてしまいました。
a0056140_15225210.jpg
a0056140_1523316.jpg気がついたのは、1つ目のデザートを食べ終わった時!( ̄□ ̄|||)
デザートは“3本立て”で、全てTakechan手作りでございます。
友人の言葉を借りると、「女の子のハートを掴む、ぷるぷるプリンに、さくさくミルフィーユ、しっとりバナナクレープ」の3品で、特にクレープはフレンチの達人ばりの出来で、皆、大喜びでした♪ (↓がバナナクレープです) 

久しぶりに会ったけど、間にTakechanが加わった事で、女同士だけでは出ない話もしたりして、今まで知らなかった彼女達の違った一面もかいま見られて、楽しいひとときでした。
a0056140_15525850.jpg
次回は「たこ焼きパーティー」になる予定です。

「男同士は、誕生日プレゼントの交換なんかしないなぁ〜」と、Takechan。
そういえば、そんなの聞いた事がないよね〜。フムフム。。。 
一言で言うなら、女は“雰囲気”が好きだってことよね♪
[PR]
by hototo-gisu | 2007-03-11 23:49 | 料理、日本酒、ワイン | Comments(27)
Commented by minato412 at 2007-03-12 17:07 x
お誕生日おめでとうございます。私は来月に誕生日をむかえます。

しかし、たけちゃんって何でもできるんですね、ひょっとしてプロのケーキ職人だったりしてね。ほんとスッゲー人だよ。
来月に私のケーキをやいてください、おねげーいたしやす。

そっか、所信表明、いいですね。子供には誕生日によく聞くのですが、自分の事になると、うーん考えなければ。
Commented by ニコル at 2007-03-12 18:49 x
ホト様 お誕生日おめでとう、でよろしいですよね? ヘヘ
バースデープレゼントに日本酒が届くとは、良いお友達ですね
男の料理は性格が出ますよね
たけちゃんは何事繊細な仕上がりを追求するタイプですよね
私の得意料理は鍋と冷蔵庫在庫処分材料で作る炒め物だね

Commented by たいちょ~ at 2007-03-12 19:39 x
hotoさん お誕生日おめでとーございまーす。
日本酒も好きだけど、プリンにミルフィーユにバナナクレープはすごい!
自分も大好物です・・でも作れません・・男の手料理の域を超えてます。
みんなたけちゃんの手づくりなんて尊敬します・・そういえばバーベキュウ
の時の鹿バ~グも絶品でした。
二人して料理が上手いなんてウラヤマシイ~ナ~
もうチョット暖かくなったら・・またバーベキュウでお願いしま~す。
Commented by Lucky at 2007-03-12 21:51 x
Congratulations on your birthday !
3月生まれ、Wikipediaで調べたら、「昔カトリーヌ・ドヌーブ主演の”3月生まれ”という映画があった」と書いてあり、その内容も何も書いてありません、ただこれだけ。ドヌーブのファンなんでしょうね、この編集者。
 僕も3月生まれです。ドヌーブのファンでした僕も。
さて猟の話、空気銃猟、キジ、カモもアドレナミンが沸騰しますが、単発(銃の単発と言う意味ではなくチャンスが少ない)です。ヒヨの中距離(30~50M)猟面白いですね、この位距離あると特殊なカモフラジュも要らないし、なんたって50Mのターゲットを単発ではなくそこそこの頻度で狙うのは面白いです。又スコープ買いました。ヒヨ撃ちやってみてスコープに大変興味持つようになりました、それだけヒヨ撃ち面白かったという事です。
 来期がんばりましょう、ヒヨ100羽!
Commented by たけちゃん at 2007-03-12 22:35 x
最近はHotoちゃんが何でも作ってくれるので久しぶりのエプロンですよ、、、

およそ3年ぶりに作ったお菓子は、そりゃ〜もう不本意ですよ! でも、永く一人でいるとこんなものまで作るようになっちゃうのね   いいんだか、悪いんだか......(T_T) .....
Commented by hototo-gisu at 2007-03-12 22:54
>minato412さん
どうもありがとうございます。 minato412さんは来月ですか!
ひょっとして4月12日ですかぁ? Takechanも4月ですよ。

Takechanが言ってます。
「ケーキ、思いっきり“ラブリー”に焼いて、『minaちゃ〜ん♪』とか書いて送りつけちゃって、家庭不和になっちゃっても知らないよ〜ん」って(笑)
Commented by hototo-gisu at 2007-03-12 23:05
>ニコルさん
「おたくの旦那って、ニヒルでいいオトコなんだけど、鉄砲撃ちなんて野蛮ねぇ〜」と言われ損をしている、そこのア・ナ・タ!
ホットケーキミックスで生地を焼いて、アイスクリームをはさんでフルーツでもチョコッと添えて、奥様のお友達に出してみては?
もう、『株』が、ピュ〜ッと上がること、間違いなしです!
奥様のお友達のみならず、Kちゃんのお友達にも、きっと好評です(笑)
Commented by hototo-gisu at 2007-03-12 23:29
>たいちょ〜さん
ありがとうございます! 先ほど未読のブログをまとめて読まさせて頂きました。サハラのことについては、さぞ悩んだでしょうね。
でも、同性の私が思うに、人間も犬もきっと同じでしょうから、サハラの状態だったら、手術を決断したのが正しかったと思います。
サハラには、元気で、一日でも長く生きて欲しいですね!
バ〜ベキュ〜もぜひしましょう! 早く暖かくな〜れ♪
Commented by hototo-gisu at 2007-03-12 23:46
>Luckyさん
どうもありがとうございます。そして、Luckyさんも3月生まれなんですね! 光栄ですわ〜☆
ぜひ、その「3月生まれ」っていう映画の内容が知りたいものです。しかし最近は、映画はハッピーエンド、もしくは、後味が悪くないもの…しか見ないことにしています。

またスコープ買ったんですか! スコープも高いですよね〜。
でも、鮎竿はもっと高いって知ってますか? なんでこんなに高いのかと、イヤになっちゃいますよ。いや、安い鮎竿もあるにはあるのですがね…ムムム。。。
Commented by kai at 2007-03-13 09:01 x
遅ればせながら、誕生日おめでとうございます♪
hotoさんも3月生まれだったんですね~。子供の頃は、クラスの中でも誕生日が遅いので置いて行かれた感じでしたが、大人になるとまだ1歳若い!なんて徳した気分ですよね。特に女性はそうなんじゃないかな~?
この年になると、私もたまに自分の年が分からなくなります…f(^_^;

それにしても、たけちゃんのデザートはどっかのお店で出て来るような出来ばえですね!凄いです。hotoさんのジビエ料理&たけちゃんのデザートで店が出せそうですね♪
Commented by Lucky at 2007-03-13 10:42 x
Hotoさん、おはようございます。
「3月生まれ」ハッピーエンドではないような気がします、サガンの「悲しみよこんにちは」ジーンセバーグのセシールカット好きだったなぁ。これもハッピーエンドではなかった。セシールカット分るでしょう。
 ブッシュネルもマウント変えました、マウントに問題があった事に気が付きました、これもヒヨ撃ちのお陰です。新規調達スコープ、このマウントと同じ値段ですから、安物です。1万円しません。
 鮎竿分りませんが、沖釣り竿も毎年ニューモデルでますが、結局中級のマダイ竿と底物竿の2本あれば、良し!ここ数年買ってません、落ち着きました。遊びの道具は一巡すれば落ち着くと思ってます、スコープもその内落ち着くでしょう。
Commented by remington11-87 at 2007-03-13 18:58
こちらでは超ご無沙汰してます!。
ホト姉さん誕生日おめでとさ~ん♪、おいらと7日違いなんだなぁ~!。
それにしてもデザートは凄い、店から買ってきたような出来栄え!、ホト姉さんは幸せだね~。
いよいよ釣りのシーズンですか、忙しい日々が続きますね~気を付けて沢山釣ってよ~(^0^)v
Commented by hototo-gisu at 2007-03-14 21:26
>kaiさん
kaiさんも3月生まれなんですね〜 嬉しいな〜〜♪
そうなんです。同級生の中じゃ、一番年下ですから、得です!
ちなみにTakechanとは同級生ですが、彼は4月生まれなので、ほんの少しの間だけ、「同い年」なのです。

>どっかのお店で出て来るような出来ばえですね!
いや確かに美味しいのですが、“プロが作ったように見える”ようにする技術にも、たけているというか… 職業柄っていうのか何と言うのか… 「それっぽくみせるコツ」これ、真似したいものです(笑)
Commented by hototo-gisu at 2007-03-14 21:43
>Luckyさん
『セシ〜ルカットにサブリナハット〜♪』って歌詞の歌を中村雅俊が歌っているそうですが、そのセシールカットですね。

Luckyさんにも鮎釣りをしてもらいたくなりましたよ〜
鮎釣り師がなぜそんなに竿にこだわるか、なぜ鮎竿が高いのか…これは、鮎釣りをしたことのない人には、なかなかわかってもらえません。そりゃそうでしょう、ほとんどが10万円以上で、主流が20万円ぐらい、高いのでは60万円ですからね〜。たかが、「のべ竿」なのに…です。でも、Luckyさんもおっしゃっているように、「遊びの道具」ですからね、自分の納得がいくところに行き着くのです。それがたとえ、“たかがのべ竿“であっても、それに10万以上ものお金をかけてもイイ☆って、なっちゃうんですよ…
ア〜、ちゃんと勉強して、仕事が出来るようになりたい…
Commented by hototo-gisu at 2007-03-14 21:51
>レミントンさん
アナタも3月生まれなのよね〜、やっぱ、3月生まれはいいね〜〜☆
レミントンさんには、ホント、刺激されてます。
あ〜、私もまだまだ努力が足りん…といつも思います。
…が、私の場合、気力はあるのですが、身体がついていかんようになってきたのよ。 ま、無理して身体をこわしては元も子もないので、その辺、気をつけながら頑張りたいと思います。
Commented by kai at 2007-03-14 23:10 x
竿は良い物になると高価ですよね~。人それぞれ趣味も違いますから、何にお金を使うかは同じ趣味を持ってる人にしか分からないことですもんね。
鷹一羽30万て聞いてビックリされることありますけどね…(^^;


Commented by Lucky at 2007-03-14 23:37 x
サブリナパンツもありましたよ!
会社の同じ職場の人の兄貴が鮎竿作るプロだったんで、その人から少しは聞きましたが、鮎も丸竹に刺した素焼きもらいましたが、旨かった。今はもう作ってないと思います。僕の乗る釣り船は昔”服部名人”も乗せたそうですが、あの商売は大変だ!言ってました、でも手返しの早いのは流石、とも言ってました。趣味が高じて、人が遊びでする事で飯食うのは大変。
Commented by マコト at 2007-03-15 07:05 x
おはよーございます!
お誕生日だったんですね!?
おめでとうございます♪
たけちゃんの料理も凄いですね~。弟子入りしようかな..。
Commented by hototo-gisu at 2007-03-15 13:44
>Kaiさん
そうですよね〜。 鷹も30万ですか… わかる気がしますね〜。
実際、そうやって手に入れて良かった…と思うと、本人にとっては、その値段以上の価値があるものですよね!
ギャンブルは「?」ですけど、趣味や遊びにお金を使えば、仕事も頑張らなきゃって張り合いも出てくるから、いいのです!!
Commented by hototo-gisu at 2007-03-15 13:53
>Luckyさん
竹竿で手作りっていうのだと、高くてもわかる気がするけど、カーボンでその値段はねぇ〜と誰かさんも言うのです。
趣味は、趣味だから面白いんですよね! 仕事にしちゃったら、プレッシャーが生じて、面白くなくなっちゃうでしょうね。
Luckyさんも鮎釣り、どうですか〜? (←しつこい?)
Commented by hototo-gisu at 2007-03-15 14:07
>マコトさん
昨日はどうも〜。 私、あの時、勉強の真っ最中で、(この線はどうしたら、こういう形状で引けるのだろう)っていう疑問に、足りない頭をフル回転させていたので、ボ〜ッとしておりました。Takechanは仕事中だったのですが、呼んでくれれば良かったのに…と言われてしまいました。スミマセンm(_ _)m
土曜日の件、Takechanも楽しみにしています。 師匠から教わって、デザートを作って持って行きますね!
Commented by Lucky at 2007-03-15 15:07 x
まず前書き込みの追加から。
サブリナパンツ、今もこの名称使ってるんだ、ウンチク言うとトレアドルパンツ(闘牛士の履いてるズボン)が原形だと思います。
 これを女性用で且つスマートにした物をヘップバーンが履くと素晴らしいスタイルになって、あっと言う間に全世界にひろがったんでしょう。鮎掴み、シラハエ掴みはやりましたよ、ガリで引っ掛けたり、チンカラ張ったり、セルビン入れたり、シラハエ旨いですね、ハラをチョット引っ掛けて出して(めんどうですがこれやらないとニガイ)白焼きにしてから煮るーーー旨いですよ。要は子供の遊びを大人になってからもやってる、ウナギの捨て針も入れたな。だから鮎の友釣りは手出さなかったし。ルアー、フライに手出さないのと何か似てます。現物主義と言うのか、餌釣りが性に合ってます。
 そうそう鮎竿プロ、初めは特製竹竿だったようですが、その内市販竿のチューンアップも手掛けていたようです、空気銃もチューンアップに出せば、それだけの事はあるのと同じだと思います。
Commented by hototo-gisu at 2007-03-15 22:19
>Luckyさん
サブリナパンツ、今、流行っていますよ! これからの季節は、涼しくていいかもしれません。 ちなみに私は“ふくらはぎ”に筋肉が付き過ぎて(?)似合わないので、はきません。足が華奢でスラッとした人が似合いますね!
『シラハエ』って、どんな魚かわからなくて、検索しまくりました。どこのサイトも、「シラハエが◯匹釣れました!」とか、どこがポイント…とか書いてあるのに、画像が出てなくて、「シラハエって何〜〜?」と叫んでいたら、かわりにTさんが検索してくれました。そこで、「シラハエ」とは、「オイカワ」とも呼ばれる…と書いてあるのを発見して、ようやく正体がわかりました。
オイカワ…鮎釣りをしていると針にかかることがあるのですが、食べたことはありません。 綺麗な柄の魚ですよね! 確か、ウロコが硬かったような… 美味しい魚だったんですね! 

サイクロンも調子が悪くなったら、すぐにチューンアップに出そうと思います。自分じゃ何にも出来ないので…
Commented by Lucky at 2007-03-16 00:06 x
シラハエ食べるには、相当釣る必要ありますよ。鯖の頭もらってきてサシの餌で
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5350/geodiary-backup2-d.html
一日で50~100匹釣れましたね、この位釣れると小物とバカにできないですよ、それは面白いです。今でも良いポイントあれば時期と時間帯が合えば入れ食いに釣れると思いますよ。そうすると食べる量が確保できますね、ハラ出してウロコ取って大変ですが。
サイクロンはチューンアップ屋、日本にはないようです。S410は良い店ありますが、サイクロンはメンテは買った銃砲店経由でやってくれますがチューンアップはやらないと言うよりやる必要がないに近いように思います。、いずれにしろメンテに出したら、サイトは再調整になるようですよ。いずれにしろ当たっている間は何もしなくて良いと思います。1500~2000発撃つと必要になると思います。
Commented by hototo-gisu at 2007-03-17 20:50
>Luckyさん
“サシ”というのが何か初めて知りました。↑のサイトはエッセイが面白いですね。「山鳩と焼き鳥」、うずらに同情しながらも、ちょっとほのぼのしました。
サイクロンの件、了解です! 調子が悪くなったら、まずはLuckyさんに相談しますから、宜しくお願いします!
Commented by Lucky at 2007-03-17 21:47 x
赤虫、どぶに沸いているのを取ってきて、これも使いました。
 チョット”赤虫 餌 どぶ”で検索したらこれ引っかかりました。
http://www2.odn.ne.jp/~sz-schole/hitorigoto-sub6.htm
  
Commented by hototo-gisu at 2007-03-18 22:14
>Luckyさん
↑のサイトは、静岡の方のものですね。昭和20年代の釣りや川の様子が興味深かったです。Takechanの親戚が、書かれていた地名のそばに住んでいるのですが、今では交通量も多くて、昔が想像出来ないですね。
赤虫…って、ミミズの小さいヤツみたいなものでしょうか?
ん〜、ブドウ虫やクロカワ虫みたいなのは、エサとしてもあまり触りたくないのです。だから、サシも駄目!
こちらのほうでは、イクラをエサにする人が多く、ミミズをエサにしている人は見た事がないのですが、ミミズじゃ釣れないのかなぁ…と思う、今日この頃です。