~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:23
こんばんは♪ 家が揺れ..
by kai at 22:09
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:47
hotoさんのクレイアー..
by kai at 21:26
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 15:21

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

2008年 09月 29日 ( 1 )

初めての大井川釣行で、大鮎釣りを堪能しました☆

9月27日(土)
風はすっかり秋の香りがします。 太陽の光が苦手なワタシも、これなら大丈夫そうです。
「猟期も、もうすぐだね。」とTakeちゃんは言いつつ、「でも、まだ9月だもんね。」と、鮎釣りを始めたばかりなので、残り少ない鮎釣り時期が名残惜しいようです。

いつものように興津川に行きました。 水量が少なくなって、興津川らしい渓相になっています。
今日は久しぶりに『土村』で釣ることにしました。 去年の台風13号とその後の大雨のせいで、ポイントがだいぶ砂に覆われてしまったせいで、今年はまだ1度しか来ていなかったのです。

「宮ちゃんが、『チャラ瀬がイイよ』って言ってたよね。」と、Takeちゃんに言うと、
ドチャラ様ですか?」
なんて、ふざけた答えが返ってきました。 モォ〜ッ015.gif
a0056140_141370.jpg
青藻が生えていたけど、ポツポツ釣れて、7匹確保しました。 幸先良いゾ〜♪
でも、せっかくいただいて気に入って使っていたSHIMOTSUKEのウエーダーが突然、水が漏るようになって、ワタシの両足首まで水が侵入し、グチュグチュになってしまいました。 なんとかして侵入口を塞がないと、これからの季節は身体が冷えそうで辛いです。

午後からは『大網』に移り、Takeちゃんも竿を出すことにしました。a0056140_1432954.gif
実はTakeちゃんの「鮎釣り頭痛」の原因は「肩こり」だけではなく、目印や水中の様子を凝視することによる「眼精疲労」じゃないかと思われるのです。
そこでこの度、独身貴族時代に買って愛用していた、マグネット着脱式のサングラスのレンズを、TALEXの偏光レンズに換えました。
たぶん、いえ、間違いなく、鮎竿「トライアンAyu」よりも、このサングラスの方が、高価なんじゃないかと思われます(笑)

『大網』のチャラ瀬で釣っていたら、3匹掛かりました。 これで「ツ抜け」確定です。
まだ2時半頃だし、これから爆釣だ〜〜!ーーーと思いきや、その後は1匹しか釣れず、その1匹は、何故かハナカン糸が切れて、放流して、「おさらば〜♪」となってしまいました。 それが運の尽きです。
それからは、パタッと釣れなくなり、行くトコ、行くトコ、見える鮎に惑わされ、とうとう最後まで、一匹も釣れませんでした(泣) 
おまけにウエーダーの中は水浸しで、下着もびしょ濡れのままだし、寒くてブルブル震えておりました。 こんなことなら早く上がれば良いのに、往生際が悪いと言うかなんというか…。
(余談ですが、Takeちゃんから「シモツケじゃなくて、"シモヤケ"になっちゃうよ」って言われちゃいましたf(^-^; )

かたやTakeちゃんは、夕方は「夕のぼり」で「瀬」が良いと学習してあったことを生かし、師匠の不振をよそに、7連チャンの入れ掛かりだったそうで…。
午前中から釣っている師匠10匹に対し、超初心者のTake弟子は、午後から8匹ですゾ…。 ゆゆしきことであります(苦笑)

明日は初めての「大井川」釣行ですが、数は釣れなくても、天然遡上鮎の
「ガガーン!」としたアタリを体験出来たらいいな〜と思います。

9月28日(日)
勝治さんとJさんと「鮎の里」というオトリやさんで待ち合わせをしました。
今日は、地元のOさんという方が案内して下さるそうです。
そこに、香魚さんと、香魚さんと一緒に競技会にも参加なさっているNAOさんもご一緒することになりました。 前回、興津川でお見かけした香魚さんをシカトしてしまったチームやませみは(悪気はなかったのですが)ずっと気になっていたので、今日はお会い出来て良かったです。
a0056140_14501150.gif
皆で連れ立って、いざ出陣!!です。

「鮎の里」から少し下流に行った所に入川しました。(地名が不明ですみません)
a0056140_14533724.jpg
勝治さんからドライタイツをいただいて、喜んでいるTakeちゃん。
あんなイラストを描いたのに、こんなに優しくして下さるなんて、やっぱり勝治さんは心が広いお方なのであります。
a0056140_1458518.jpg
さて、皆おのおの、良いポイントを求めて歩き始めました。
ワタシは勝治さんから声を掛けられて、勝治さんの下流に入らせて頂きました。
a0056140_1502812.jpg
間もなく釣れて、調子よく3匹掛かったのですが、3匹目はバレてしまいました。
型は20センチぐらいで、興津川の鮎に比べて、やっぱり大きい!!
引き抜くのが重くて、ワタシが両腕で背伸びをしながら引き抜いて、やっと水面スレスレに飛んできます。 タモに入ると「ドスン!」と腕に響いてきます。
「ガガーン」という電気が走るようなアタリはなかったのですが、オトリはデカイし、掛かった鮎もデカくてパワーがあるので、掛かると、釣り人が翻弄させられるところがたまらなく楽しい♪
a0056140_1582074.jpg
Jさんのブロマイド写真であります。 ご希望の方は、ホトトギスまでご一報下さい☆ なんちゃって!(笑)
Jさんは入川してすぐに4匹掛けたそうなのですが、その後がふるわなかったそうです。
きっと、あのカモシカのせいですよ! Jさんの釣っているほんの数メートル上流をバシャバシャと横切られたのが運の尽きですね。 
Takeちゃんは勝治さんからタイツをいただいたし、ワタシが連続で釣れたのを見て、写真を撮るのもそこそこに、鮎釣りを始めちゃいました。

・・・が、釣ること、釣ること! 午前中、ワタシは2匹だったのに対し、Takeちゃんは4匹! 午後からも連チャンで掛けていたので、ワタシもすぐそばに移動し、釣れる場所を譲って頂いた始末でして・・・(汗)
おかげで、9匹まで釣果を伸ばせたのですが、あと一匹が及ばず。。。
かたやTakeちゃんは、大鮎釣り初体験とあって、ライントラブルや親子ドンブリ、針ハリス抜け、針折れ…etc.を経験し、バラシもたくさんあったにも関わらず、7匹キープです。
a0056140_15361645.jpg
Takeちゃんが感じたことは、大井川は興津川と違って、野鮎がオトリの「縦」の動きにしか反応しないということです。 確かに、「カニ横」では掛からないような気がしました。
まさに、スー師匠から直伝された「鋭角釣法」が、大井川攻略に最も適した釣り方ではないかと思ったそうです。 フムフム〜、なかなかたいした弟子じゃ。
a0056140_1543343.jpg
勝治さんは、釣り人から「オトリを分けて下さい」と頼まれたので、6匹も差し上げたそうなのですが、その後もほとんど竿を出していないのに、これだけの釣果です。 それも、ワタシが釣ったのよりもひと回りデカイ! 24、25センチぐらいで丸々しています。
a0056140_15461784.gif
勝治さんがTakeちゃんの「トライアンAyu」7.5mで釣った瞬間です。
勝治さんは「この竿は“名竿”だ!」と褒めて下さったそうです。
バーゲンの2万円台でこの竿を手に入れ、実際に使ってみて何の不自由も無いどころか、初心者にも関わらず、結構な数の鮎を釣るTakeちゃんを目の当たりにしていると、“名竿”だと言っても過言ではありませんね! あえて言うなら「引き釣り」に最適な一本だと思います。
それにしても、大井川の鮎はパワーがありました!066.gif
時折聞こえるSLの汽笛に心が和まされ、広々とした河原も気持ち良かったです。
「また、“大鮎”に翻弄されに、ここに来ようね!」
皆、心の中でそう思ったに違いありません。
香魚さんもNAOさんも皆さんから聞いていた通りの感じの良い好青年といった感じでした。 Takeちゃんが「勇姿が撮れなくてスミマセン! チームやませみに入りたいっておっしゃってたけど、入ったら“貧果”になりますよ〜(笑)」と言ってました。 またご一緒させてくださいね!
Jさんも、今日は「カモシカ被害」が残念でしたが、ここのところ調子がいいみたいなので良いじゃないですか!
そして勝治さん、今日もいろいろお世話になりました。 おかげで、初めての大井川釣行は、ワタシ達にとって忘れられない楽しい思い出になりました。
親切に案内して下さったOさんにも、くれぐれも感謝の意を宜しくお伝え下さい。
a0056140_16543941.jpg
a0056140_16112116.jpg


9月29日(月)
朝、「ウ〜ン、ウ〜ン」という、Takeちゃんの声で目が覚めました。
頭痛で昨晩は一睡も出来なかったというのです。 寝る前に頭痛薬を飲んだのに、全部もどしてしまったらしく…。
そんなこととはつゆ知らず、爆睡していたワタシは“鬼嫁”ですわ!
ワタシがお医者さんから処方されている「ゾーミック」を飲むと、30分ほどしたら効いてきたらしくて、やっと眠りにつきました。

9時半頃には起きて、普通に話も出来るまでに快復しました。 良かったです。
やはり、鮎釣りのせいみたいです。 せっかくのTALEXも、昨日はライントラブルとかのせいで、半分ぐらいは掛けてなかったとか言ってるし…。
本人は、「大鮎のたたりだ」と言っています(苦笑)
そんなわけですから、今後は鮎釣りも考えて釣らないとね…。
きっと長時間鮎釣りするのは無理ですから、勝治さんを目指して、「短時間で釣果を上げる」腕を磨くしかないかもねっ☆
[PR]
by hototo-gisu | 2008-09-29 16:58 | 鮎釣り | Comments(25)