~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>坪ちゃん こんばんは..
by hototo-gisu at 22:16
芸術は爆発だー!って言い..
by 坪ちゃん at 11:08
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 00:10
〉柔軟性に富んだ発想 ..
by よしよし at 19:58
>kaiさん こんに..
by hototo-gisu at 16:26

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

2008年 11月 05日 ( 1 )

やっと納竿出来そうです(⌒-⌒)v

10月31日(金)
a0056140_17453357.gif午前中、静岡の狩猟免許の申請をする為、県の総合庁舎に行ってきました。
そして午後から、日曜日に焼くピザ生地を作り始め、発酵の準備が整った時、宅配便が届きました。
「エゾ鹿肉」です。
友人から毎年、エゾ鹿猟の解禁で獲れた、若いエゾ鹿の肉が届けられます。
過去の心臓の手術や、脳溢血での左手が麻痺などを乗り越えて、今年も元気に大好きな猟をなさっているのだなぁ…と、エゾ鹿を捌きながら思います。
ワタシも元気で鴨猟をしますよ〜☆って、報告したいと思っています。

11月1日(土)
今日は久しぶりにマコトさんとH君が鮎釣りに来ることになりました。
もう鮎釣りも終盤で、追いが悪いから、キビシイよね・・・茂野島橋や和田島は鮎師の納竿会とかで混んでいるので、『西里キャンプ場上の吊り橋』のところに行ってみました。
a0056140_1894710.jpg
鮎は見えるのですが、掛かりません。
きっと午後になり、水温が上がれば追うかも知れない・・・と思ったのですが、Takeちゃんとの協議の上、マコトさんやH君には、ココよりも、『やまびこ橋下流』の所が、ロケーションも良くていいのでは・・・ということになり、移動しました。
a0056140_18144536.jpg
釣りに集中出来るように、まずは腹ごしらえからです(^-^)
マコトさんとH君は、今日は「焼き肉」ランチです。 いつもお父さんと一緒で、H君が羨ましいなぁ…って思います。 
a0056140_20561482.jpg
「H君、しばらく鮎釣りしていないのに、前よりも泳がせ方が上手になってるよ。子供って、覚えが早いんだなぁ。」と、Takeちゃんも驚いていました。
a0056140_2111521.jpg
今日は気温が低いので、Takeちゃんも渓流のウェーダーを着ての鮎釣りでした。

午後4時まで頑張りましたが、3匹しか釣れなかったワタシ・・・。
ウ〜ン、鮎はたくさん見えるのに、これだけしか釣れないなんて納得がいきません。
「Takeちゃん、これじゃ“消化不良”で、納竿出来ない〜」と泣きつくと、「じゃ、場合によっては、月曜日も鮎釣りしてもいいよ。」と優しいお言葉!

ハァ〜ッ、まだまだ納竿出来そうにありません。

11月2日(日)
今日は、なおきちさん主催の「なおきち鮎2008納竿大会」が興津川で開催されるとのことで、ワタシ達はピザを差し入れすべく、『土村キャンプ場』に出掛けました。
今シーズン最後の連休ということもあって、勝治さんやスー師匠もご一緒して頂けることになりました。
a0056140_2129566.jpg

a0056140_21371098.jpg「ホトトギス」の苗を、スー師匠からいただきました。
以前から、欲しいなぁ…と思っていたので、とっても嬉しいです☆
ネットで育て方を調べてみたら、「夏の直射日光には弱いので、夏は日陰に置いて下さい。」とのこと。
な〜んだ、ワタシと同じなのねん〜(笑)
そうそう、なおきちさ〜ん、これがワタシのHNの由来の「ホトトギス」ですよん〜。
「虫」じゃなくて、「花」ですからね〜(爆)

そしてTakeちゃんには、ウェーダーを下さいました。
勝治さんからはドライタイツ、スー師匠からはウェーダーですか!Σ(◎o◎;)
お二人にあやかって、Takeちゃんも鮎釣りの腕がメキメキと上がってくるかもです。
ますます、「ホト“師匠”」の座が危ぶまれてまいりました(^-^;

スー師匠からは、この他にも、とても珍しい(とっても長〜い)ロールケーキを差し入れでいただきました。 ありがとうございました!
a0056140_2241072.jpg
さて、ピザの準備に取りかかりました。 スー師匠も、ご自分の七輪を出動です。
a0056140_2213297.gif
皆が川から上がってきて、お昼休みとなりました。
ビールで乾杯・・・なのですが、ビールが苦手なワタシは、なおきちさんが持ってきてくれた「花の舞 吟醸酒」で乾杯に参加♪ ア〜、やっぱ、日本酒が良いわ〜♪
(と言いつつ、もう一本の「にごりワイン」も、ちゃっかり頂いてきちゃいました。 なおきちさん、ありがとね〜☆)

皆、スー師匠の話を食い入るように聞いていました。
ピザを準備しながら、話の端々を聞いたところでは、なにやら、最先端の鮎竿情報についての話らしいのです。 「早瀬抜きの竿にソリッド穂先がどうの…」みたいな感じでしたが、また今度、「猪鍋の会」の時にでも、ゆっくり聞かせてもらおうっと♪
a0056140_22282193.jpg
本日の大会主催者の「なおきちさん」です。 本日の竿頭でもありました。
本人によると、「がまかつの製品で全身を固めたら、急に釣れるようになった」とか(爆)(なおきちさんのブログ「三度の飯より山河好き」はココをクリック)
a0056140_22382410.jpg
元ハードロッカー「ニコパさん」です。
今回は一緒に竿を出せなかったけど、いつかエアエッジで、並んで釣ろうねっ♪
(ニコパさんのブログ「清流で釣りGO!!」はココをクリック)
a0056140_22452483.jpg
これは「香魚さん」です。ーーーったって、小さくて良く見えません?
Takeちゃんが香魚さんの勇姿を撮ろうと探したけど、追っかけきれなかったそうで…。
a0056140_22474779.jpg
左の方が「香魚さん」です。 勇姿はまた、来年のお楽しみということで…。
(香魚さんのブログ「静岡発 The☆鮎☆Fishing」はココをクリック)
a0056140_225305.jpg
急な仕事で遅れていらした勝治さんに、ヘラブナ釣りの「うき」コレクションを見せて頂きました。
なんと、このウキ1本、数万円だとか!Σ(◎o◎;)  芯が、「クジャクの羽」で出来ているそうで…。
「鴨の羽は使えませんか?」って聞いてみたら、「ダメッ!」だそうです(爆)
それにしても美しい芸術品です。 使うのがもったいなくて、飾っておきたくなりそう…。

さて、「なおきち鮎2008納竿大会」の優勝者は、なおきちさんでした。
それなのに太っ腹のなおきちさんが用意した豪華賞品の数々は、ニコパさんと香魚さん、そしてなぜか最後まで居残っていたTakeちゃんとワタシの4人でクジ引きをし、山分けすることとなりました。
a0056140_23373722.jpg
ワタシが2等、Takeちゃんが3等を引き当て、がまかつのハリや、サンラインの仕掛け巻きやら頂戴し、すっかり得をしてしまったような…(^-^;
さらに、なおきちさんからは、山のような「猪肉」もいただきましたので、皆に分けようとしたのですが、カッチカチに凍っていて、夕方までに全然とけなかったので、ワタシがいただいて帰ることになりました。

今日の皆さんの釣りを見ても、鮎の追いはかなり悪い様子です。
明日はワタシ達も鮎釣りをするつもりでしたが、なんとなく戦意喪失してしまったような感じ…。
朝起きてから、どうするか決めることにします。

11月3日(月)
朝起きたら、曇っているし、寒いし、今にも雨が降りそうな天気です。
これじゃあ、鮎釣りって感じじゃないよね。 のんびりしようか・・・と話していました。
ホトトギスを鉢植えにしたり、猪肉を解体して小分けにしたりしよう・・・と思いつつ、8時半を過ぎてもパジャマ姿でグダグダして、何の気無しに「宮原おとり店」のHPの釣果コーナーを見ると、「しげる君、承元寺堰堤上下 25匹」と書いてありました。
(そういえば、承元寺付近のポイントでTakeちゃんと釣ってみたかったなぁ…)と思って眺めていたら、Takeちゃんのケイタイが鳴りました。
「宮ちゃんからの電話で、『マル秘ウナギ』をあげるから、取りに来ないかって。この前、試食してみる?って言ってたもんね。エッセでドライブがてら、行ってこようか?」と、Takeちゃん。
「それなら、鮎釣り、ちょっとだけしてもイイ?」とワタシ。
せっかく行くなら、この『承元寺堰堤』付近で鮎釣りをしてみたくなったのです。

「宮原おとり店」で、大きなマル秘ウナギを生きたまま一匹頂き、鮎のオトリ缶に入れ、ついでにオトリ鮎を2匹買って友舟に入れ、それにブクを入れて、承元寺まで下りました。
本当は、堰堤下の新幹線の上辺りに入りたかったのですが、すでに釣り人がいて、入れそうにありません。 宮ちゃんが「しげる君は、承元寺の駐車場すぐ上の瀬が、鮎が大きかったと言ってたよ」と言うので、まずはその瀬を釣ることにしました。
a0056140_013171.jpg
入って間もなく1匹釣れて、合計3匹GETです。 Takeちゃんも2匹釣れました。 でも、鮎はメチャ小さいんですけど(^-^;
そこでお昼休みをとっていると、地元の釣り師の「佐藤さん」という方から話を伺うことが出来ました。 ワタシが「新幹線の上のトコで釣りたいと思って来たんですけど…」と言うと、「そこが一番釣れると思うよ!」と太鼓判を押して下さったので、迷わず移動することに決めました。 佐藤さん、柿とミカンも御馳走さまでした☆
a0056140_0221338.jpg
ワタシが入りたかったポイントのそばに鮎師が居ましたので声を掛けると、「ぜんぜん釣れないよ」「入りたかったら、どうぞどうぞ」とのことでしたので、下流に入らせてもらいました。
そこのポイントに入るのは2年ぶりです。 ここも大雨のせいで石が砂に埋もれて、流れも変わり、全体的に浅くなっていました。
「ゴロ引き(コロガシ)が入っているから釣れない」と地元の人はおっしゃるけど、一網打尽にしているわけではないので、きっと釣れる鮎もいるはず・・・そう信じて釣っていたら、石裏で1匹掛かりました。 その後も、サビたオス鮎が掛かったりしたので、メス鮎をオトリにして、ポツポツ掛けていきました。
もうこれで納竿にしてもイイと思えるように、「ツ抜け」しようと心に決め、夢中で釣りました。
a0056140_0344289.jpg
途中、寒さに震えながら、暗くなるまで粘って、ついに11匹の鮎を釣りました! 
Takeちゃんも、釣果は4匹でしたが、うち1匹は、丸々と卵を抱えた、大きくて若い色のベッピン鮎で、値千金だと思いました。
上の画像は、チームやませみのシーズン最後を飾る釣果画像です☆
a0056140_0404184.jpg
実際はもっと明るいのですが、写真に撮ると、こうなっちゃうんですね〜(^-^;

さて、今日の夕飯は、「マル秘うなぎの蒲焼き」ですから、まだ一仕事残っています。
a0056140_0422889.gif
オトリ缶に入れておいたウナギは、まだピンピンに生きていました。 測ったら、全長79センチもありました。
30分ぐらい氷でしめておいたのですが、まだ元気です( ̄▽ ̄;)
目打ちをしても暴れるので、二人掛かりで押さえ込みながら、Takeちゃんが捌いていきました。
炭に火をおこし、七輪で焼き、蒲焼きの出来上がりです。
a0056140_123875.gif
興津川のウナギほどじゃないけど、まあまあ美味しかったです。

今日は鮎釣りに行かないつもりでいたところ、このウナギのおかげで、いや、宮ちゃんのおかげで行くことになり、良い釣りが出来て、これで思い残すこと無く、竿をたたむことが出来ます。 ありがとうございました。

今年はTakeちゃんが9月から鮎釣りを始め、そのおかげでワタシの鮎釣りも随分と良い方向に行きつつあるようです。 いろいろ開眼させられました。
来年もこの調子で、チームやませみ一丸となって、楽しい鮎釣りがさらに楽しくなるように努力していきたいと思っています。
来年も、勝治さんをはじめ、皆さんと一緒にまた楽しく鮎釣りが出来ることを楽しみにして、来る鮎釣り解禁を待ちたいと思っています。
[PR]
by hototo-gisu | 2008-11-05 01:50 | 鮎釣り | Comments(14)