~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>坪ちゃん こんばんは..
by hototo-gisu at 22:16
芸術は爆発だー!って言い..
by 坪ちゃん at 11:08
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 00:10
〉柔軟性に富んだ発想 ..
by よしよし at 19:58
>kaiさん こんに..
by hototo-gisu at 16:26

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

2008年 11月 24日 ( 1 )

マコトさん宅での「猟解禁祝パーティ」☆

11月21日(金)
「解禁で獲れたのが沢山あるので、ウチで『猟解禁パーティ』をやるので来ませんか?」との、マコトさんからのお誘いに、ピザ釜を持参して、参加させて頂きました。
今日は、たいちょ〜さんもご家族でいらっしゃるとのこと! 
たいちょ〜さんといえば、ライフル、スラッグ、エアーライフルの射撃の名手であり、鹿の「忍び猟」の達人でもあります。
かたや、マコトさんは、仲間の間から「獣の目を持つ男」と言われ、鳥猟の名手で、今日も一人で猟に出かけ、鴨4羽をゲットしてきた、これまた達人であります。
そんな二人と解禁をお祝い出来るなんて、ワタシ達って、な〜んて恵まれているのでしょう☆
a0056140_21485448.jpg
お部屋にはクリスマスツリーが飾られ、いつものように、美味しい料理がたくさん並んでいました。
たいちょ〜さんが持って来て下さった「猪のレバー」も、マコトさんが手際良く「レバニラいため」にして下さって、テーブルに並んだところで、パーティの始まりです。
a0056140_21542830.gif
今年からマコトさんもスラッグで、天城山での鹿猟に参加なさるとのことです。
たいちょ〜さんが所属する「中部ビッグハンティングクラブ」は、初めて参加する人達にこそ撃つチャンスを与えて、失敗しても、それを経験として成長させてくれる、素晴らしい先輩方がいる組織です。
マコトさんも鳥猟の経験は豊富で、猟師としての腕前はピカ一なので、きっと鹿猟でも、本領発揮出来ると思います。
これからが、楽しみですね〜☆

(ワタシももっと精進しなければ…!)

そんな決意に燃えるワタシをよそに、Takeちゃんは、「このカルガモ、クセがなくて美味しい〜♪」とパクついていました( ̄▽ ̄;)
マコトさんのレシピによると、胸肉に塩コショウをしてローストし、レモン汁を振りかけただけだそうですが、後味がサッパリとして、カルガモの臭みを消す働きがあるようです。(画像がなくて、スミマセン)
「おせち料理の一品は、コレだね!」と、Takeちゃん。
ハイハイ、承知いたしました(笑)

ブログを通じてたいちょ〜さんと出会い、そして、ニコルさんを通じて、マコトさんと出会ったワタシが、たいちょ〜さんとマコトさんとを引き合わせるきっかけになったのですが、出会ってみたら、皆、同じ市内に在住していたっていうのが、ビックリでした。
今猟期も、お互い怪我や事故のないように、頑張りましょう!

マコトさん、奥様、今回も本当にごちそうさまでしたm(_ _)m

11月22日(土)
さて、先週の日曜日に出会ったキジさんに、また会えるかな・・・と思いながらも、先週と違って、天気は快晴だし、昨日遅くまで遊んでしまった気の緩みから、出掛けるのが遅くなっちゃいました。
キジさんに会える予定時刻は11時半だったのに、もう12時過ぎです。
当然、会えるわけないよね〜。

おまけに、お昼休み時間帯にもかかわらず、畑には農作業の方々の姿が・・・。

ダメモトで、草むらの間の道を、見えるところに出ていないか、歩いてみました。
a0056140_2250271.jpg
(やっぱり、居なかったわ)と思いつつ、車に戻ろうとしたら、後ろで、「ケケン、ケケン・・・」とキジがけたたましく鳴いて、飛ぶ音が聞こえました。
そこへ、Takeちゃんも戻って来たので「今のキジの鳴き声、聞いた?」と聞くと、「ああ、あれがキジの鳴き声? だいたい降りた所わかるよね! 行ってみよう!!」

・・・ということで、少し遠いところから、銃を抱えて歩き出しました。
だいたい、あの辺りだなぁ…と思った所に、キジがこっち向きで、エサをついばんでいるのが見えました。ちょうど、日陰から日なたに出たばかりの境目のところでした。
距離をレンジファインダーで測ったら、45mと出てます。
キジは背を低くして、首をツンツン上げ下げし、エサを食べていたのですが、今にもボサに入られてしまいそうです。
いちおう、首を狙って撃ったのですが・・・
a0056140_237784.jpg
まるで外れちゃたみたいです( ̄▽ ̄;)
後ろで見ていたTakeちゃんに、「レンジファインダーで45って出たんだけど…」って言ったら、「もっと近かったはずだよ」と言われ、測り直すと、「28m」じゃありませんか!Σ( ̄□ ̄|||)
日陰と日なたの境目で、誤作動したのかもしれません。
それにしても、目測で(間違ってるんじゃないかなぁ)と思わなかったワタシも、キジさんを目の前にして、冷静じゃなかったんだなぁ…と反省しました。

でも、エアーライフルでキジさんと勝負したのは、これが初めてです。
すごく良い経験になりました!

「キジも鳴かずば撃たれまい」って言うけど、あんな風に鳴いて飛んだんじゃ、『ここにいるよ〜〜!』って、大声で居場所を宣言してるようだよねぇ」って、Takeちゃんは、ひょうきんなキジさんのことを、ますます気に入ったようです(笑)

「三度目の正直」っていうからには、今度会ったら、ぜひ獲りたいものです。
[PR]
by hototo-gisu | 2008-11-24 22:08 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(2)