~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>坪ちゃん こんばんは..
by hototo-gisu at 22:16
芸術は爆発だー!って言い..
by 坪ちゃん at 11:08
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 00:10
〉柔軟性に富んだ発想 ..
by よしよし at 19:58
>kaiさん こんに..
by hototo-gisu at 16:26

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

あきらめて、忘れていました!

a0056140_2125771.jpg宅急便の不在連絡票がドアに
はさまっていた。
「○○○」という発送人に全然、
心当たりがない。
私、物を買う時は慎重なんだけどなぁ・・・

「モシモシ、不在連絡票が来てましたが、
送られてきたのは、何ですか?」
「『ナマモノ』としか書いてないけど、
植物みたいですよ!」
「植物・・・? あっ、わかりました!!
今日、届けていただけますね!」

「パット・オースティン」―― 私が、一番、
育てたかったイングリッシュ・ローズです。
初めて咲いたのを見た時に、その微妙で
繊細なオレンジ色に心を奪われました。
イングリッシュ・ローズの生みの親、ディヴィッド・オースティン氏が愛妻の名を
このバラに名付けたというのを知ったのは、それより後でしたが、「なるほど~☆」と
納得がいったのを覚えています。
そんなバラだから、ネットで検索しても、どこも「売り切れ」!
ようやく見つけたトコからも、いつ発送出来るかわからないとの連絡でしたが、
代金引換で注文したのです。 待てどくらせど届かないので、諦めて忘れていました。

これで、『子供』が5つに増えたわ(^^)
2月の10日過ぎに剪定をしようと思う。 狭いベランダだけど、どうにかなるでしょ♪
今週末は、皆と同じ鉢に植え替えをして・・・ 
そうだ、トレリスを作る為に、ノコギリなんかも用意しなくっちゃ! 
日曜大工、頑張ろうっと♪
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-31 22:13 | バラ、ガーデニング | Comments(2)

お昼の気温は20度!!

a0056140_21223376.jpg会社のエアコンの調子が悪いので、
「今日は外の方が暖かいわね!」
外に出る時はカーディガンを脱いで、
中に入るとカーディガンを着てひざ掛けを
かけて・・・と。

風がなければ、渓流釣りに行きたくなる
陽気です。
スズキにジムニーを見に行った時に
頂いた福袋の「運芽缶(運命缶)」から
こんな芽が出ました☆ →
ん~、ナカナカ・・・・・・・ですなぁ。(笑)
”Love”という文字から浮かぶのは、
Beatlesの”All you need is Love~♪”
という歌です。 普通はドリカムの歌とか
なのかなぁ~。 ま、どうでもいいけど。
で、次に頭に浮かんだBeatlesの歌は”Here There And Everywhere"です。
あ~、平和なワタシ。

いいですよねっ!、今週末にジムニーちゃんが来るまで、少し一休み。
ブログを始めたり、銃の免許を取ったり、銃や、その必需品や、車を買ったりして、
初めてのことに全力を注いできました。
ややこしい仕事も随分こなしてきたし~。
でも、支えてくれた人や物に恵まれました。 ホントに幸せなワタシです。
I'd like to dedicate this word to you.
英語の辞書が見つからないから、スペル違っててもゴメンね~
ちょっとホッとして、ワイン(例の398円の)を飲み過ぎちゃった~♪
熱もあるみたいなので、早く休もうっと! zzz・・・
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-30 21:58 | と或る日常のこと | Comments(0)

射撃場行きは、サボリました(^^);

a0056140_23221349.jpg数日前、ウエイト・トレーニングさながらの
超重いエアーボンベの運搬練習をしたり
ガンロッカーを移動したりしたから、
筋肉痛になってしまった!
あのエアーボンベ、「からっぽ」だったけど
まさか酸素入れたら、もっと重くなるなんて
ことは、ないでしょうねぇ・・・??

で、スコープについての勉強をしようと思い
「ChairGun2」という無料の弾道ソフトを
ダウンロードしたのですが、使い方が
わからな~い。
(ここにその画像をUPしようとしたけど
失敗したので、あきらめてこんなのを・・→)
スコープ自体がどういうものかさえ良く
理解していないのだから、しょうがないか。

依託射撃用に使う、三脚の上に取り付ける竿受けの部品も買ってきたが、
かなり加工しないと付けられなさそう。
ん~、昨日のガンロッカーの取り付けといい、この部品といい、
あと、エアーボンベもゴロゴロころがらないように、何か入れ物を
考えないといけないし・・・
日曜大工も必要になるとは思わなかったな~。

今日の成果は、「ChairGun2」のダウンロードと、自作のMP3仕様のCD一枚でした。
また明日から会社・・・ガンバリマ~ス!
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-29 23:49 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(2)

ついに念願のFXサイクロンを手にしました!!

a0056140_2339284.jpg

警察に行き、久しぶりに銃の所持許可証を手にしました。
銃砲店に向かう車の中で、嬉しくて思わずウルウル。。。(涙)
「夢」をかなえるのは、ほんとうに大変! でも一歩を踏み出してみないことには
何も始まらない。 (そのうちに始めよう・・・)と思っていたが、もう少しトシを取ったら
体力的にも無理だったかも・・・と思ってしまった。

サイクロンはエアーライフルなので、圧縮酸素が原動力なのだが、男性でも付属
ポンプを使って空気を注入するのに一汗をかくらしい。
自転車のタイヤの空気入れのような作業なのだが、私も挑戦してみたが、『一汗』
どころか、どんなに力を込めても、ポンプがビクともしない。
男と女の力の差が、これほどまでに違うなんて・・・ ハハ~ッ m_ _m
--- というわけでエアーボンベ10Lを通販で購入。 しかし、これが重いのなんのって・・・
これを射撃場に持ち込んだりしなくては話にならないのだが、こんなに重いんじゃ
私には運べな~い・・・と弱音を吐きそうになったが、ここであきらめるわけには
いけない!! 何度か持ったり、動かしたりしているうちに、何とかなりそうだと
思えるようになった。

ガンロッカーも銃砲店のご主人に運び入れてもらったが、設置場所を少し変えようと
思ったら、これがまた重くて動きませ~ン★ 
(こんなに重かったら、ビスで留めなくたって、誰も持っていかないわよ~~)と
重いながら、エンヤ~コリャと移動。 あ~あ、畳が少し擦れちゃった。

さっそく射撃場でスコープの調整をしたが、ライフル射撃で、しばしば聞くような
『弾痕不明』というのはなくて、弾はまとまって当たっていた。
初めて撃ったサイクロンは、何か、とっても相性のいいものを感じて、これからが
楽しみといった感じ。 (非常に初心者らしい感想であります!)
ブッシュネルのスコープも、なんか、いいカンジ♪ 
調整については追って記述します。

「ジムニーは私の相棒というより、分身みたいな感じだから、『ジムニーちゃん』と
呼ぶの。 やっぱり女の子ってカンジよね! で、エアーライフルは『サイクロン君』。」
「もっと別の名前にしないの?」
「・・・。」

すみませんねぇ、アタマがカタイから、気の利いたネーミングが出来ないの●
思い立ってフランス語の辞書を引いてみたら、自動車は女性名詞、銃は男性名詞と
なっているから、私の発想もまんざらではないわ~(笑)
「サイクロン君が来たら、抱いて寝たいところだけど、スコープがずれるといけないので
出来ないわ。」
と、言っていたが、この銃ケースは丈夫に出来ているので、私が少々寝相が悪くても
大丈夫そう♪ でも、抱いて寝るのは、やめときます(笑)

射撃場の梅の花が一輪だけ咲いていた。 濃いピンク色・・・
春もそこまで来ています。 
1月もあっという間に過ぎていきそうだし、気持ちはフワフワしているようでも、
ちゃ~んと地に足を付けて歩んでいると、自分的には思っているのです。
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-27 23:37 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(19)

「心は持ちよう」なのですが・・・

a0056140_22144745.jpg

落ち込んだ時は、なかなか物事を良い方向に考えることが出来ないものです。
それどころか、悪い方に悪い方に・・・と考えてしまって、どうしようもありません。
こんなとき一人でいるのは、ますますイケマセン。

そんな時は会社に行っているのも慰めになるものです。
今日はやたらと問い合わせとか、実際にわざわざいらして質問する方が多くて、
それに受け答えしていると、私の悩みなんてチッチャイもんだと思えるようになるから
不思議です。

尋ねていらした方のうちの一人は、左耳は全く聞こえず右耳も95%は聞こえず
補聴器でどうにか私の声が聞こえるということで・・・
「私は耳は聞こえないけど、富士山や自然を見たりするのが好きで、いつも双眼鏡を
持ち歩いています。」 「毎朝、気温も記録しています。昨日はマイナス1度で、今日は
零度でした。」 「何年か前に、『血管が詰まっている』と医者から言われて、『先生、
そしたら私はどうなるのですか?』と聞いたら、『脳梗塞になったり、脳血栓になります』
って言われたんだよ。そしたら、たまたま見かけた本で、『納豆を食べると、血液の
流れが良くなる』って書いてあったから、それから毎日食べたら血管の詰まりも取れたよ。
薬で治すと10万円はかかるって、先生は言っていたけどねぇ。」
「2年前に家内が亡くなったが、死ぬ数分前から『おとうさん、有難う』『おとうさん、有難う』
って、ずっと繰り返し言いながら死んでいったんだよ。その前から、『おとうさんと結婚して
本当に良かった』って言ってくれていたよ。」

「まぁ、お幸せですね。 今の世は『熟年離婚』が多いというのに。」と、私。
でも、たぶん聞こえていなかったと思いますが。。。

「交通事故にも遭ったけど、かすり傷で済んだよ。 きっと仏様が見守っていてくれたん
だね。私は、いつも横断歩道を渡る時、止まっている車の運転手さんの顔をみて、
『ありがとう』って言うんだよ。たとえ聞こえなくても、きっと口の動きと頭を下げるから
わかるんだね。そうすると、頭を下げてくれたり手を上げてくれたりする人もいるんだよ。」

そうですよね、常に人に対して愛情を込めて接していたら、いろいろな人がいるとしても、
そのうちの何人かはわかる人もいるでしょう。 いや、わかってくれようが、くれまいが、
そんなことは本当はどうでも良いのです。

おじいさんの一方的な(?)お話を聞いて、心が温かくなってきました。

さっき、もう一つ嬉しいことがありました。
昨年暮れから「Google Earth」をダウンロードして、衛星写真で見た各地の地図(?)
を見ようと試みていたのですが、なぜか映像が遮断されて見ることが出来なかったの
です。いろいろなサイトにメールして質問したりしていたのですが、答えが出ずに、
すっかりあきらめていました。
そうしたら、例のダックハンティングクラブの”生き字引”のLuckyさんが、
「こうしてみては?」と掲示板に書き込みをしてくれていたので、試してみたのです。
そうしたら、見れました(上の画像です!ズームもOKです) ドキドキしましたよ~☆
南米の地上絵とかも見ることが出来るらしいので、ボチボチ楽しみたいと思っています。
2日前に”i tunes”でCDをPCに取り込むやり方をたけちゃんに教わったばかり♪で、
今、「世界にたった一つのCD」作りにもいそしんでいるし、あさってはサイクロン君が
来るし、落ち込んでるヒマは無いのよね~。 
ア~ア、こうやって筋道を立てないと、自分に言い聞かせられないのかねぇ・・・
マッタク、やっかいな性格に生まれついたものです!(^^);
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-25 23:19 | 自然 | Comments(0)

「車の色は、どれにしますか?」

a0056140_18263768.jpg

「赤は流行遅れだし、このグラファイト・グレーなんか、落ち着いた色でいいですよ。」
と、車屋さんはおっしゃったが、WILD-WINDにするなら、赤いのがイイナァ~♪と
思っていた私。
でも「流行遅れ」という言葉を聞いて、たま~に目覚める女心が不安で揺らいでしまった。
(そうよねぇ~、どうせ私って、流行遅れよ~、それのどこが悪いのよ~!)
――と、心の中で悪態ついてしまったり・・・(笑)

「あのぅ・・・、赤い色にしようかと思っていたのですが、実際の色を見せて頂けませんか?
このカタログだと、こんなに小さくしか写っていませんし・・・」

それなら・・・と、車屋さんはスズキに連絡を取ってくれた。
「ちょうど工場からM市の販売所に送る車が1台あるというので、途中でこちらの販売所に
下ろしてもらえるように、頼みましたよ。」

車に関することや見積もりや保険など全く無知な私・・・ 保険の見積もりもすごく高いし、
たけちゃんに聞いてみることにした。
T: この見積もり、車両保険が入ってますけど、 車両保険なんて、普通、入る人なんて
  いないですよ。
私: えっ? 車両保険って何ですか?

とまぁ、こんな調子でしたので、たけちゃんを”保護者同伴”にして車屋さんと
最終交渉をした。
限定車なのに、値引きも頑張ってもらえたし、保険も最初の見積り額の半分に
なったし、たけちゃんに感謝です!

人気の色の車は、工場でも多めに用意するらしいが、赤い色のは人気がないから
受注発注的な生産だとのこと。 今回、展示用でM販売所に送る予定だったが、
私が決めたなら、私に優先してまわしてもいいとのこと。
これを逃すと、納車は1ヶ月以上、先になるという。
私が「赤い車が見たい」と言ったタイミングと、工場出荷のタイミングがピッタリと
合っていたという事は、なにかの巡り合わせに違いない!!
そう思って、M販売所に行くはずだった車を見たら、愛情が込み上げてきて、
一日も早く手元に置きたくなってしまった☆

肝心の「色」ですが、「赤い」と言っても、何やら落ち着いた雰囲気の色合い。
夜、電燈の下で見たから、はっきりとはわからなかったけど、派手でないことは
確か! トシ相応で、いいカンジかもしれない。(笑)

車庫登録があるので、納車は2月4日に決定!
あんなに車を買うことに悩んでいたけれど、今では、決めて本当に良かったと
思っている。 愛着も湧いてるし、大切にしなくっちゃ!
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-22 19:26 | ジムニー&エッセ・カスタム | Comments(13)

某地区の女性職員新年会に参加しました

a0056140_2226642.jpg『仕事がらみ』っていうのは、あまり気が
進まないけど、これも仕事のウチと思い
出席することにした。

お互い利害関係がない会社関係
なので、その点では気が楽!
始めのうちは仕事の話をしていたが、
お酒が入るにつれて、本音もチラホラ
出てきた。

最近、配属になったばかりという女性が、
「女性の多い職場ですが、人間関係で
問題とかは、ないですか?」と、私の
テーブルで一番年長の方にヒソヒソと
たずねた。
「あるわよ~、色々と。 だからねっ、
自分の仕事の範囲を超えないことよ!
親切心で手伝ってあげても、決して喜ばれるとは限らないから。」
ナルホド~。 どこの会社も似たりよったりかな?
a0056140_2241613.jpg
「○○さんは鮎釣りが趣味でしたよね?」
オ~、得意な分野の質問には喜んで
お答えしますよ~♪
鮎の模型の携帯ストラップを取り出し、
友釣りのしくみについて、レクチャーを
しました(笑) すると・・・
「鮎釣りより、山女魚釣りの方が
難しいんでしょ?」とおっしゃる。
私:鮎釣りの方が、難しいと思いますが、
  山女魚は警戒心が強いですからね。
M:知人が、山女魚を釣る時は身を
  かがめて釣るって言っていました。
私:そうですね、山女魚を釣る時は、
  抜き足差し足でソ~ッとポイントに
  近づいて、決して水面に自分の
  姿を映してはいけません!
  山女魚は、ホ~ント、目が良いんですよ。 エサの足一本欠けていても、
  見破るくらいですからね! アタリがあって、同じエサを流しても絶対に 
  食いつかないんですよ。 だから、新しいエサに交換するでしょ?
  そしたら、すぐに食いついてきて釣れるんです。 目が良い証拠でしょ?
T:ヘェ~ッ、一度口にした物は、二度と食べないんだ!
M:”お古”はイヤってこと? ぜいたくなんですね~、山女魚って!
T:プライドが高いのね~、ヤマメって!

ヤマメが、どんな形でどんな模様を持った魚か全く知らない女性達なのに、
ヤマメの話で、すごく盛り上がっちゃった♪ 
山女魚が人間なら、くしゃみが止まらなくて大変だったでしょうね(笑)
「ウチの主人、鮎の甘露煮が大好物なんです!」
「天然鮎、食べたい!!」
嬉しいな~、私が釣る鮎を、楽しみに待っている人がいるということで、
なんだか、とっても幸せな気持ちになりました。
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-20 23:24 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(0)

世の中、思い通りに行かないものだと・・・

a0056140_20464896.jpg常々、心している私ですが。。。
「1月25日には、銃の免許を用意して
おきますが、念の為、事前に連絡を
してから、来て下さい」と、警察の
生活安全課の担当者から言われて
いたので、電話をした。

警察:え? 私、25日って
    言いましたか? 30日って言った
    つもりで、用意していましたが。
私:  30日って、何曜日ですか?
警察:月曜日ですね。←(平然と)
私:  25日って言われたので、その
    週の土日にスコープ調整の
    予定を組んであったのですよ!!
    27日に、なんとかして頂けない
    でしょうか?←(かなり強気!)
警察:チ、チョット、待ってて下さい。 今、稟議にかけていますので。
  (しばらく、電話口で待つ私)
警察:わかりました。 27日に用意しておきます。
私:  朝、九時に伺ってもいいですね?!
警察:大丈夫です。

もう~、どうなるかと思っちゃった! しっかし、免許をお願いする側の私があんなに
強気の発言をしていいのだろうかと、内心ではビクビクでした。 でも、これ以上、
サイクロン君のこと、待てないんだもん~~☆

すぐに銃砲店に電話をして、27日のうちに、警察で銃の登録も済ますことにした。

私: ところで、エアータンク、どうなりましたか?
店: 300気圧のがなくてね、200気圧ので、8万円。 エアーの補充は、頼んだら
   すぐにやってもらえるから、これでどうですか?

キャ~ッ、8万円?!

今日、本当なら、私が希望しているジムニーWILD-WINDを見に行く予定だったが
工場からスズキのお店に着くのが午後8時以降になり、お店が閉まってしまうので
明日に延期になってしまった。
車屋さんの見積もりで○○○万円、さらに、自動車保険に○○万円・・・

「貯金がなくなったら、結婚相談所に行って、養ってくれる人を探すわ~」と皆に
公言したが、それを聞いたうちの1人が後から言っていたそうな・・・

「使って無くなる様な金は、『貯金』って言わねぇ~!」

ごもっとも!!(笑)

晩酌も1本398円のスペインワイン(4,5日で空けます)、おかずも1切れ100円の
宮城県産トラウト・サーモン。 (トラウト・サーモンって、いったいナニ?)
ク~ッ・・・ でも、心は錦~♪ (そんな歌があったっけなぁ~)

ん~、スペインワイン、美味しいっ♪ チリワインも良かったけど、ポピュラーに
なり過ぎて、高くなってしまったしね~。
安いワインでも、大きなグラスで飲むと、数倍美味しくなるし~(^^)v
「王様の涙」もスペインワインでしたけど、それより安いよ~~☆
売っているのを教えてくれた叔母さんに感謝しなくっちゃ!!   
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-18 21:55 | 料理、日本酒、ワイン | Comments(2)

猟で、農道とか林道を走るんですけど・・・

a0056140_20324678.jpgって車屋さんに言ったら、軽蔑の眼差しで
「僕は動物が好きだから、そうやって
平気で動物を殺す人の気が
知れないなぁ」と言われてしまった。
「いえ、別に平気で殺してるわけじゃ
ないし、私も動物好きですし、
”愛鳥家”なんですけど・・・」と
言ったところで、私を軽蔑する気持ちに
変わりはなさそうだし、車の話が
先決だから、この際、猟をする信念に
ついての話はやめようっと。

でも、私、ホントに愛鳥家なんですが・・・
(キジも飼ったことあるんだから~)と
証拠写真をココにお見せして→

昔々、ある時、隣に住んでいた方が
キジの卵を7つ抱えてやってきました。
a0056140_20461216.jpg
「草刈をしていたら、卵を抱えたメスキジを
知らずに機械にかけてしまって・・・
これ、お宅のチャボに抱かせて、
孵してあげてくれんかね。」
ということで、ゴンちゃん(ウコッケイと
チャボのクォーター)が担当することに
なった。(写真左がゴンちゃんです)
3羽しか孵らなかったが、キジのひよこは
鶏と違い、私がエサや水を替えに
鳥小屋に入ると、猪突猛進で逃げ回るし、
2羽は残念ながら死んでしまった。

友人はそれを見て、「昔から、『キジと
警察は、なつかない』と言うからな~」と
つぶやいていたが。
a0056140_2059877.jpg
残った1羽のキジは、ゴンちゃんを
お母さんだと信じて付いてまわって
いたが、2ヶ月もすると、ゴンちゃんは
すっかり子離れしてしまった。

いつの間にか、キジ君(大きくなったら
顔が赤くなって、緑色の毛らしいのも
生えてきたのでオスだと判明)も、
夕方になっても鶏小屋に入らなくなった。

が、朝になると、どこからともなく
やってきて、鳥小屋の前で、
ゴンちゃんが出てくるのをジッと
待っていて、相変わらずゴンちゃんを
追いかけては、エサを食べたり、一緒に
お昼寝をしたりしていた。

そんな日々が続いていたが、いつの間にか鳥小屋にも来なくなってしまった。

家は、銃禁との境にあり、家のそばでキジを獲ったこともあったが、
それからは、家のそばでの猟はやめた。
きっとキジ君は、時々、ゴンちゃんに会いに来ていたのではないかと思って・・・

車屋さん、貴方がいつも食べているブロイラーの鶏も、もとは生きて
いたのですよ。 
「いただきます」という言葉は、「命をいただく」が由来なのだと・・・だから、
合掌するのだということです。
この宇宙のなかで、私達も生態系のひとつに過ぎないのですが。。。
ただ、地球の生態系のなかで、「感情、思考」等の能力は人間にしかないという。
私は他の生き物の命をいただいて生きているのだという感謝の念を
忘れないでいたい。
「猟」を美化しているのでは決してなくて、猟で苦労して獲れた時の喜びと、
まだ手元に残る温かい命を感じた時に自然に湧き上がって来る感情なのだと思う。
「猟」って、楽じゃないものね~。 鮎釣りにしたって、山女魚釣りにしたって。
相手のことを、良~く知らないと獲れないし・・・ 相手だって命が懸かっているから
必死なわけだし。 
そんな、知りもしないで、簡単に「動物を殺して・・・」なんて、言われたくないです。
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-16 21:53 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(4)

ジムニー WILD-WINDに決めました!

a0056140_21195016.jpg釣りをしている時は日焼けも気にならないのに、それ以外で日に焼けるのはイヤだなんて、可笑しいですね。
ジムニーの一番安くてシンプルな仕様のに
するつもりだったのに、UVカットガラスでは
ないことがネックになっちゃった。
車屋さん:「UVカットフィルムを貼っても
  5万円かかりますし、傷が付いたら
  剥がれますよ。」
で、薦められたのがWILD-WIND。
「撥水シート」だし、後ろの座席を倒すと
平らになるし(普通のジムニーは
ならない)、釣りや猟で使うのには
良いかも☆ 色も気に入ったし♪
値引きしてくれるっていうし、ちょっと
予算オーバーだけど、後悔はしないと
思う。

昨年、鮎竿折っちゃって、『全損』だったけど、今年は新しいのは買えないなぁ・・・
そう思うと、古い竿がいとおしくなって、今日久しぶりに出して眺めてみた。
「今年も宜しくね~。」 大切に使うから、折れないでね!

食費を切り詰めるわけじゃないけど、鹿肉の細切れ肉があったので、肉団子にして
お弁当のおかずにした! (ついでに酢豚風にしてみました↑)
鮎もストックしてあるので、佃煮や南蛮漬けにしようかな・・・
エアーライフルの酸素タンクも買わなくちゃいけないしな~
あ~、極貧生活覚悟だわ~~ (^^);
[PR]
by hototo-gisu | 2006-01-15 22:43 | 料理、日本酒、ワイン | Comments(3)