~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>鮎猫さん こんばんは..
by hototo-gisu at 21:26
こんにちは~ 引き抜き..
by 鮎猫 at 13:00
>鮎猫さん こんにちは..
by hototo-gisu at 15:03
こんにちは~ 先日、鮎..
by 鮎猫 at 08:43
>KOJIさん こんば..
by hototo-gisu at 23:38

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんなこと始めちゃいました

先月末に、たけちゃんの取引先の方が「Mac」と「Illustrator」の使い方を教わりにいらっしゃるということで、この際、私も教えてもらうことになった。
Macを触るのも初めてだし、「Illustrator」がどういうソフトなのかも、さっぱりわからないワタシ…でも、この“ご時勢”、そんな甘いこと言ってられないか…

『車を運転すると人が変わる』って話は聞くけど、『人に物を教える時は人が変わる』というのは、たけちゃんのことを指すのね〜(◎o◎;)
かつて、会社の専務の息子が新入社員で入った時に教育係を任され、その彼が一日がかりで作り上げたデータを、「教えた通りに作ってない!」と言って消去し、半ベソをかかせてしまったという話を聞いていたけど、ナルホドねぇ〜。。。

夕食が終わってくつろいでいた私に、「これから2時間、Illustratorの勉強、やる?」とか言うし。。。

そもそも、私がサイクロンのマガジンの装着に手こずっていた頃、「毎日、マガジン装着〜50回!!」って言っていた人ですから…

まぁ、おかげさまで、本のページを下記のように真似をして作れるようになってきました。
a0056140_2365167.jpg


しっかし、たけちゃんが“鬼”になる気持ちも、わかるなぁ〜。
このIllustratorの説明書ときたら、日本語で書かれているのに「解読不可能」「意味不明」「知りたいことが書かれていない」というシロモノです。
それで独学するしかなかったたけちゃんに比べて、わからないことはすぐに聞ける立場にある私や取引先の人は、恵まれ過ぎているんだろうから。。。

それにしても、このトシになって新しいことを覚えるのは大変だということを実感しています。 何度も、何度も同じところでつまづくし、繰り返して復習しないと、頭に残らないのです。

ハァ〜ッ、自分の頭の悪さに呆れてしまいますわ。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
でも一方では、物を作り上げていく楽しさを感じたりして、ついつい夢中になってしまっています。
『幾つになっても、遅過ぎるということはない』と信じて、頑張ろうと思います。
[PR]
by hototo-gisu | 2007-02-26 23:39 | と或る日常のこと | Comments(9)

猟が終わって、やることがいっぱい!

2月15日は近所の神社でお祭りでした。
「五穀豊穣」を祈願するお祭りらしいのですが、さだかではありません(?)
a0056140_22574118.jpg

去年と同じところで「たこ焼き」を買いたかったのですが、同じお店が出ていなかったので、「パンチ焼き」なるものを買いました。「お好み焼き」のように見えるのですが、小麦粉は一切使っておらず、山盛りのキャベツの千切りの上に卵と豚バラ肉を載せて、コテでギュ〜っと押さえつけて焼き、ソースで味付けしたものです。キャベツの千切りだけではないような、ちょっと味わい深い感じがしました…が、祭りの雰囲気も味付けの一役をかっているのかな?
こうやってお祭りを楽しめるのも、いいもんです。

昨日はマコトさん一家と釣り具屋さんに行ってきました。
そういえば、3月1日からは『渓流解禁』です。 もうすぐだなぁ〜。
実は1月30日から新しく勉強し始めたことがあるのですが、なんせ頭が悪いもんで、一度教わって、(なるほど〜)と思っても、次にやる時には忘れちゃっているのよね〜。 
“3歩歩いたら忘れる”…まるでニワトリさん並みです(>_<)。
そんなわけで、頭の中はそのことだらけで、釣りのことをすっかり忘れてました! 
a0056140_23481892.jpg

でも、ミノーとか見ていたら、やっぱり『血』が騒いできましたよ。
大好きなアブ・ガルシアのリールも見つけたので、嬉しい♪
この色合いといい、デザインといい、理屈じゃなく好きなんです☆
竿はダイワ、リールはシマノがいいと思っているけど、これだけは別!
きっとそのうちに買うだろうなぁ〜、コレ↑

たけちゃんが、渓流のエサ釣りをしたいと言っているので、とりあえず、激安の渓流竿をゲットしました。 ついでにサツキマス用のミノーも!

さて、もう一つ、私の大事な、大事なもの…☆ 
a0056140_055558.jpg

1月14日に鉢から移植した4本と、鉢植えのままのグラミス・キャッスルを今日、剪定しました。
剪定は、思いっきりが肝心です。…が、悩むのよね〜、どこで切るか…
悩んで、悩んで、やっと終わり、ちょっと切り過ぎちゃったかな…と思うけど、自分のバラだからイイでしょ( ̄▽ ̄;)
あ〜、バラもこれからが楽しみ☆ ワクワクしてきます。
a0056140_017486.jpg
猟が終わっても、やりたいことがいっぱいです。

14日には、一応チョコも作ったので、どさくさに紛れて載せておこうっと!

さて、明日からも勉強、頑張るとするか!
“オニ”先生、怖いんだもんなぁ〜。 ブツブツ…
[PR]
by hototo-gisu | 2007-02-18 23:43 | バラ、ガーデニング | Comments(16)

結構“毛”だらけの巻

悪質な「ものもらい」が出来ちゃったせいで、たけちゃんから『外出禁止令』が発令されてました。
さも、人から殴られて腫れたように見えてたから、『家庭内暴力』?!と、誤解されないとも限らないし? まさかねぇ…
いや、かなり痛んでいたし、腫れのせいで視界は狭いしで、かなり不自由な身でしたので当たり前でございます。

で、ようやく快復して迎えた三連休!!!

ずっと気になっていた、先日当選した「SHINJO自転車」の防犯登録をしに行くことになったのですが…
ジムニーで行けば何の苦労もないのに、たけちゃんが「今日はエイトで行く」と言うのです。
折り畳んで、トランクに入れようとしましたが、入り口が狭くて入りません。
(これであきらめて、ジムニーにするかな?)と思いきや、今度は後ろのシートに乗せようとしているではありませんか!

ホト「シートに傷がついちゃうよ、やめたら?」
たけ「大丈夫! 車っちゅうもんを甘やかしたらイカンよ。クルマのお仕事は、速く走る、遠くに行ける、荷物が運べる、ってコトなんだからぁ♪」

それを見ていた、たけちゃんのお母さんも最初は止めたのですが、すぐに言うことを聞かないと判断したのか、「下に敷くものを持って来ようか?」と言ってます。
さすがお母さんです。 ちゃんと息子の性格を見抜いています(笑)
a0056140_22444714.jpg

乗せちゃいましたよ〜。 折り畳み自転車なのに、折り畳んでないところがミソです。
かくして、無事に防犯登録も終え、買い物カゴと夜間用のライトも取り付けて、「SHINJYO自転車」は、“夜に酒屋通いが出来る”仕様になったわけであります。

連休二日目。快晴です。久々の出猟です。
a0056140_238144.jpg

カルガモ夫婦がいたので撃ったのですが、全然当たりません。
飛んだので、遠くに逃げてくれれば良いのに(?)すぐそばに降りちゃうので、またヤブ漕ぎして、近づいて撃ちました。 また、ハズレです。
そして、また、ちょっとだけ下流に降りちゃうのです。 もう、イヤっ!
夫婦して仲良さそうだし、見逃してやりました。 鴨は、撃っても当たらないような気がするんだもん(←本音)
(このまま終猟を迎えるのもイヤなので、明日は地元でヒヨドリ撃ちでもしよう)と思い、他の鴨ポイントをチェックしながら、いつもとは違うルートで帰っていたその時…
ヒヨドリがたくさん居るポイントを見つけたのです!
ヒヨを見て喜ぶ私をよそに、たけちゃんはすかさずメジロをデジスコり始めました。
 
a0056140_23241821.jpg

小さなみかん畑の片隅にある梅の木…ここにとまるヒヨドリなら、矢先が安全なのも確認しました。 そこで3羽ゲットし、明日もここで猟をすることにしました。

迎えた連休3日目。 またしても快晴です。
午後、現場に到着しました。 居ます、居ます、ヒヨドリちゃん☆
昨日は三脚なしで撃ちましたが(三脚なしでどのくらい当たるか、試したかったからですが)、今日は三脚をセットして撃ちました。
やっぱり三脚があると楽です。 良く当たります。
調子に乗って撃っていたら、そのうちに全然当たらなくなりました。
それどころか、撃っても、ヒヨドリが逃げません。
(あれぇ? 弾が入ってないのかな?)

たけ「空気の圧が減ってるんじゃないの?」

あっ、すっかり忘れてました。 空気圧を見てみたら140気圧以下になってます。
アレアレ、これじゃあ、いくら撃っても当たらないよね。

ヒヨが警戒して居なくなると、しばらくメジロちゃんが梅の木を占領します。
で、またしばらくすると、ヒヨがやってくるのです。
それを繰り返して、2時間ほどで、なんとか10羽ゲットしました♪
ヒヨドリの定数は、さだかではありませんが、もう大満足です。
a0056140_2345660.jpg

10羽の羽を毟るのは大変でした。 脂がのっているから、皮が破れやすいのです。
Luckyさんから教わった通り、背中から毟ると楽で、だんだん慣れてきました。
でも、羽毛が軽いので、ちょっとの風でも舞っちゃうんです。
私の髪の毛は、ヒヨの毛だらけになっちゃう〜 でも、結構“毛”だらけでも、嬉しいっ!
レバーとハツもキープしました。 焼き鳥にすると美味しいんだもん。
レバーも脂がのっていて、“天然フォアグラ”みたいだし☆
でも、小さいからねぇ… ↑の画像で、ハツとレバーが刺してあるのは、“つまようじ”ですから…
しかし、ヒヨドリがこんなに美味しいとは知りませんでした。
来猟期は、ヒヨドリを沢山獲りたいっ☆ 楽しみが増えました!

ああ、これで満足して終猟出来ます。
散々、外しまくって腕は酷いものですが、ナンパなハンターなもんで、本人が満足なら良しとしましょう。
無事故、無違反、楽しい狩猟・・・これが肝心です!
MY冷凍庫は、心優しい友人達から頂いた獲物で、なんとか活用出来ているので体裁は保てていますし… ありがたいことです。
いい猟期が過ごせましたことを、皆さんに心から感謝しています。
それと、私に獲られてくれたマガモ、スズメ、ハト、ヒヨちゃん達にもね!
[PR]
by hototo-gisu | 2007-02-13 23:48 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(16)

キジバトさん、ごめんなさい!

その後、例のヒヨドリポイントに行くも、例のオジサマが居ると撃つ気になれません。
別の場所で張り込みをしていたら、来るのは、ツグミとスズメばかり・・・
(”寒スズメ”は美味しいから・・・)と思い、高い木の上にいるスズメを狙って撃ったら、当たりましたよ\(◎o◎)/! 距離は10m程でしたが、狙った通りのネックショットです。
a0056140_1447593.jpg

画像だと大きく見えるけど、このお皿はお刺身用の付け皿なので、実際は全長4センチほどです。 丸焼きにして、たけちゃんと半分づつ食べましたが、やっぱり1羽・・・それも『頭』も丸ごとパクッといかないと、本当のスズメの美味しさはわからないのでしょうね。
私には、頭を食べる勇気がありませんが・・・(-_-;)

次に獲れたのは、キジバトです。
1月28日、日曜日・・・小春日和でございました。 
たけちゃんはデジスコをセットし、私はサイクロンを準備して、野原でランチを食べていました。
すると一羽のキジバトが飛んできて、向かいの斜面の木の枝に止まりました。
キジバトの独特の風味は、普通の人には好まれない・・・と思い込んでいた私は、(炊き込みご飯にでもするか)などと思いながら、キジバトのネックを狙い、撃ちました。

\(^o^)/ 当たった~っ!!

・・・っが、喜びはつかの間でした。
a0056140_1443246.jpg

ハトが落ちた斜面は、ひどいヤブが生えている所だったのです。
ヤブをかき分け、かき分け、(この辺に落ちたよね・・・)と思う地点までたどりつきました。
が、たけちゃんは、「もっと左だよ、左に行かないとダメだよ。」と叫んでます。
ヤブの中にいる私は、自分の位置関係が全然わかりません。

たけちゃんのナビゲーションで、なんとかキジバトを回収することが出来ました。
これまたネックショットでございます(*^_^*)
後で距離を測ったら、53mでした。 50mゼロインなので、バッチリだったのね♪

たけちゃんは、炊き込みご飯をあまり好きではないと言うので、バターでソテーし、ローストをして、キジバトそのものの味を味わってみることになりました。
でも、あの”キジバト臭さ”、たけちゃん大丈夫かなぁ・・・

ひとくち、口に含むと・・・

ホト「ア~ッ、やっぱりキジバト臭い!!」
たけ「ん?、別に何も感じないし、むしろ醤油を少し垂らして食べると美味しいよ! 鴨よりもクセがないんじゃない? ホトちゃんはキジバトの臭いを知っているから、それを敏感に感じているだけだと思うよ。」

そう言われてみると、確かに、肉的には、美味しいです。 ネックショットだから、内臓の破裂などもなく、臭みはなく、醤油との相性は抜群です。
ハトとかヒヨなどの小さい鳥ほど、エアーライフルで撃った方が、肉へのダメージがなくて美味しく頂けるのかも知れません。
キジバトさん、「臭い、臭い」って、偏見を持ってて、ごめんなさいねっ!!
こんなにヒヨやキジバトが美味しいと、これからの狩猟ライフがますます楽しみです。
a0056140_15253099.jpg
スタジオで撮ってもらった結婚写真の写真集が出来上がって手元に届きました。
やっぱり、プロが撮った写真は違います! 10歳は若く見えます!
まぁ、気持ち的には、いつも、そのつもりですがね(^_^;)
この調子で、若々しくいきたいと思います。
[PR]
by hototo-gisu | 2007-02-01 15:37 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(13)