~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>Jさん こんばんは(..
by hototo-gisu at 22:53
機会があったら、今度は一..
by J at 20:36
ブログの更新がないので、..
by J at 18:46
>kaiさん ありがと..
by hototo-gisu at 18:00
>MURAKAMIさん ..
by hototo-gisu at 17:45

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

増水にもめげず、初アマゴをゲットの巻!

3月21日(水曜日)は「春分の日」で、お休みです。
マコトさんに教えて頂いた薫製作りを試してみようと、河原に出かけました。
a0056140_15102545.jpg

a0056140_1511680.jpg晴れているけど寒い!!
庫内温度は70度に達するのがやっとです。
(スモークをしながら、のんびり釣りでも…)なぁ〜んて、甘かったわ!
チップは燃えかすを取り除いて追加しなくちゃならないし、ガスボンベも取り替えなくちゃならないし…

なんとかスモークらしいものが出来ました♪
午後からマコトさんファミリーも合流したので、早速、味見してもらったのですが、上段の鮎はちょっと加熱が足りなかったようです。
でも、鴨の薫製もまずまずの出来でしたし、アウトドア料理の楽しみがまた一つ増えました。
a0056140_16142795.jpg
マコトさんによると、この日は大潮で、満潮の時刻がちょうど夕方にかかるので、スズキが狙い目だとか…

だけど、大きなアマゴらしきのが、しきりにボイルしているし、対岸でフライの人が、尺近いアマゴ(サツキマス?)をあげたのを目撃した私とTakeちゃんは、そのまま川で粘ってしまいました。

マコトさんの読み通り、その日の夕方は、スズキが爆釣だったようです。
帰り道に寄ってみたら、H君もマコトさんも、マコトさんのお友達もホクホク顔です。(→はマコトさんが釣りあげたものです)
サイズは小ぶりですが、ヒットが多ければ、面白いですよね♪

でも、この日、川で初めて“ハゼっぽいもの”を釣り上げたTakeちゃんは、俄然、渓流釣りに闘志を燃やし始めたのです。
『渓流2007』という本を買ってくるわ、釣り番組を録画してあるのを探しまくり、唯一見つけた『細山長司の本流スーパーヤマメ釣り』を熱心に見るわ、マコトさんちからミミズを貰ってくるわ、ついに仕掛けまで、自分で作っちゃいました〜!

準備万端で迎えた3月25日(日曜日)。a0056140_1650211.jpg
前日からの大雨で本流だけでなく、どこの支流も大増水です。
私一人だったら、とうに諦めているところですが、Takeちゃんがやる気満々ですので、止めるわけにも行きません。
ちょうど釣り人が入っている支流を見つけたので、その人の後を釣って行くことにしました。
先に釣り上げたのは、Takeちゃんです! …が、釣れたのは『ハヤ』。
私にもハヤが来ました。 それからは、二人でハヤを爆釣です。
…が、ついにTakeちゃんがアマゴを釣り上げました!
エ〜ッ、渓流釣り初挑戦で〜〜?!
私もウカウカしていられません。 
Takeちゃん、さらにアマゴ1匹、追加しました! スゴいです!!
まぁ、こんな展開になりそうな気も薄々していたけど、まさかねぇ…
そこへ、ようやく私にも、アマゴが来ました!! 
a0056140_1713044.jpg
Takeちゃんの2匹よりも、2センチくらい大きめです。
“師匠”の面目躍如ってところでしょうか( ̄▽ ̄;) 汗。。。

次に別の支流を狙ってみました。
先にアマゴをあげたのは、私。。。
ようやく“師匠”らしいところを見せられそうです。

Takeちゃんは、またもや、ハヤに邪魔をされて、苦戦している模様。。。
そこを通りがかりの軽トラのおじさんに、「そこの橋の下が釣れるよ」と教えられ、橋の方に向かって行きました。

しばらくしてから、ニコニコ顔で戻って来たかと思うと、その手には20センチを超えるアマゴがぁぁ…Σ( ̄□ ̄|||)
a0056140_17281957.jpg

↑ひと際大きいのがソレです。帰って測ったら、21センチを超えてました。

「橋の下」と教わったTakeちゃんは、なんと、本当に「橋の“真下”」を狙ったのです! 橋の上から、釣り糸を垂らして釣ったそうです(*_*)

Take「下流にエサを放り込んで、それをツーッと浮かせて上流に持って来てから、スッと沈めて流したら掛かったんだよ。きっと魚がね、『アレッ、美味しそうなエサが、後ろの方から頭の上を通り過ぎて行っちゃった〜〜!』と思ったら、今度はそれが上流からス〜ッと目の前に流れて来るもんで、『ラッキ〜♪』と思って、バクッと食ったんだよ。 これを称して『見せエサ釣法』って言うんだよ☆」

Hoto「・・・」

先日、アコウダイの君に「旦那にはね、980円の渓流竿をあてがっているんですよ〜」なんて言ったら笑われたけど、本当はね、980円ではなくて、819円!だったんです!  言った後で指摘されたんですが…
それもね、4.5mの竿なんです。 本当は、私が使おうと思って買ったんですけどね〜、そう言っても、誰も信じちゃくれないわね〜。
ま、本人が気に入ってるから、いいでしょう。

というわけで、目出たく二人して初アマゴをゲットしました(⌒-⌒)
次に狙うは、『サツキマス』の予定。。。
『予定は、未定にして、決定にあらず』でも、きっと釣れそうな気がする…
[PR]
by hototo-gisu | 2007-03-26 18:40 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(17)

鮎竿も届いたし、鮎の薫製も食べさせてもらったし♪

おととし、転んだ拍子に“グシャ”っと全損してしまって以来、買いあぐねていた鮎竿でしたが、熟考に熟考を重ね、ついに買っちゃいました!!!
a0056140_15371428.jpg

a0056140_15383484.jpgどうよ!
Daiwaの「エアーエッジ」9mの中硬硬です。渓流から始まって、伊藤稔さんのファンですから、やっぱり竿はDaiwaですよ! 
つぶしてしまった「エアートルク」のほうが軽いんだけど、心情的に、トラブルがあった竿は持ちたくないってカンジかなぁ…
ちょうど、お昼御飯を食べ終わった頃に届いたのですが、もう、嬉しくって嬉しくって、すぐに外へ出て、伸ばしてみました! —ーーで、いつのまにか撮られてしまったのが↑の写真…「“戦う主婦!”って感じで、臨場感があるじゃん〜」とは、Takeちゃんの弁。 ん〜、戦いますよ〜、釣りますよぉ〜!ヽ(`⌒´)ノ

明けて、3月17日(土曜日)。
マコトさんちで、「鮎の薫製をするから来ませんか?」とのお誘いに、Takeちゃんとワクワクして出掛けました。
a0056140_16211558.jpg
『私の部屋』とか、女性好みのインテリア雑誌に登場しそうな、ステキなお宅です。
a0056140_16362119.jpg
お気楽な気持ちで伺ったのですが、美味しいオードブルやお料理、Takeちゃん愛飲のジャック・ダニエルや、有名処の日本酒、そして私には誕生日プレゼントのミノー(パニッシュ☆)まで用意され、誕生日が2度来たみたいなおもてなしに、二人ともすっかりご馳走になってしまいました。

マコトさん「これ、どう見てもクジャクだよね〜」
奥さま  「どこが、おかしいんでしょうね?」
マコトさん「首が長いからじゃない? そういえば、去年獲った山鳥を剥製に出してるんですよ」
Take  「この家の雰囲気に、剥製は似合わないんじゃない?」
奥さま  「カントリー調でお願いしますって言ったら、わかりましたって言ってましたよ。」
Take   「丸太を積み上げて山鳥をのせるのかなぁ? ログハウス風に!」
一同、爆笑です(⌒▽⌒)
a0056140_16465610.jpg
いやぁ〜、ビックリしました!
鴨肉と鮎の薫製の美味しかったこと!!!
どちらも、ヤマサ醤油(コレ、重要なんです!)ベースのたれに一晩漬け込んで、スモーカーを100℃近くに保って1時間薫製したそうですが、スモークも程良く香り、どちらも柔らかくて、深い味わいです。私は、鮎を頭からバリバリ頂いて、しっぽまで骨ごと食べちゃいました。こういう鮎料理は初めてですが、目からウロコです! 鴨肉も、Takeちゃんが「今まで食べた鴨料理で、一番クセがない!」と言わしめるほどの味でした。 いやぁ〜、あまりの美味しさに、俄然、薫製作りに意欲が湧いてきましたよ! 早速今日、真似をして、鮎と鴨肉を『ヤマサ醤油たれ』に漬け込みました♪ 明日は我が家でも、薫製作りの予定です。

ちなみに写真左上から時計回りに、『鴨の薫製』『鮎の薫製』『なんちゃってシフォンケーキ(これだけHoto製)』『モッツァレラと生ハムとミニトマトのオードブル』です。それと、写真にはありませんが、『イクラ丼』も絶品でしたよ〜☆ あ〜、写真撮ってなくて、残念です。
もう、Takeちゃんは、『モッツァレラ…』と、『マグロのカルパッチョ風サラダ』を美味しい、美味しいと食べまくり、すっかりご機嫌になり、勝手にピアノを弾き始めて、一人リサイタルを始めてしまったりして、ホントにスミマセンm__m

『なんちゃってシフォンケーキ』は、前日に、生まれて初めてシフォンケーキを焼き、1つ目は失敗しまして、2つ目に焼いたものを持参しました。
『迷彩模様』のデコレーションはTake師匠によるものです。チョコレートかけをちょっと失敗しちゃいましたf(^-^;

マコトさん、奥さま、本当に、ご馳走さまでした!
[PR]
by hototo-gisu | 2007-03-20 17:56 | 鮎釣り | Comments(24)

また一つ、トシとっちゃいました〜(^-^; )

3月9日は、私の誕生日でした。
もう自分が何歳なんだか、忘れてしまいそう。でも、要は、気持ちの問題ですよね! いくつになっても、Deep Purpleを聴くとノリノリになってくる自分でいたい☆ それと、一つトシを取る毎に、去年よりは、何かしら成長した自分でいたいと思います。

そこで所信表明演説しときまひょか? 

え〜、今年はIllustratorを勉強し始めましたので、これを難しいからと途中で投げ出さずに続けていきたいと思っております。

それと、新しい鮎竿も注文しちゃいましたので、鮎もバンバン釣ります!
猟に関しましては、目標、ヒヨドリ 100羽であります!
(キジを獲りたい…と、宣言出来ないトコが、ちょっと悲しい…)

このくらいにしとこ〜っと! 政治家みたいに、実行出来ないといけないから…
a0056140_23331782.jpg
秋田の友人夫妻から日本酒が届きました。右は「太平山」の純米酒…大平川は小さな河川だけど、ヤマメが入れ掛かりです。そして左は、皆瀬川のほうのお酒だとか…渓流釣りに行くなら、秋田ダスナァ〜
Takechanが川釣りを覚えたら、きっと秋田に行こう!
こっちの川じゃ考えられないほど、魚影は濃いし、ルアーもエサ釣りもどちらもOK!の川ばかりですから。

明けて、3月10日。
Takechanと知り合う機会となった女友達二人が、結婚後初めて遊びに来ました。
結婚祝いと私の誕生祝いを兼ねているらしいけど、こちらがおもてなしをする側なので、ついつい画像を撮り忘れてしまいました。
a0056140_15225210.jpg
a0056140_1523316.jpg気がついたのは、1つ目のデザートを食べ終わった時!( ̄□ ̄|||)
デザートは“3本立て”で、全てTakechan手作りでございます。
友人の言葉を借りると、「女の子のハートを掴む、ぷるぷるプリンに、さくさくミルフィーユ、しっとりバナナクレープ」の3品で、特にクレープはフレンチの達人ばりの出来で、皆、大喜びでした♪ (↓がバナナクレープです) 

久しぶりに会ったけど、間にTakechanが加わった事で、女同士だけでは出ない話もしたりして、今まで知らなかった彼女達の違った一面もかいま見られて、楽しいひとときでした。
a0056140_15525850.jpg
次回は「たこ焼きパーティー」になる予定です。

「男同士は、誕生日プレゼントの交換なんかしないなぁ〜」と、Takechan。
そういえば、そんなの聞いた事がないよね〜。フムフム。。。 
一言で言うなら、女は“雰囲気”が好きだってことよね♪
[PR]
by hototo-gisu | 2007-03-11 23:49 | 料理、日本酒、ワイン | Comments(27)

渓流釣りが解禁になりました♪

猟が終わったら、すぐに渓流解禁です♪ 
川に行く理由には事欠きませんが、誰かさんが風邪をひいて弱っているので、今週末は無理かなぁ…と思っていました。 まぁ、魚はいなくならないから、いいのですが…

3月2日(金曜日)、会社関係で親しくなった友人三人から、結婚のお祝いをして頂けるということで招待されていましたが、たけちゃんの風邪は治らず、やむを得ず私一人で参加することになりました。
a0056140_22485538.jpg
a0056140_22493938.jpgん〜、本当に感激しました。私はこうやって、祝って頂くに値する人間なのだろうかと、その方達とのこれまでの交流を振り返ってみました。ほんの数年間のお付き合いですし、立場や会社や年齢や性別もバラバラですが、会って話をするだけで、何かしら心にパワーが湧いてくるっていうか…(明日から、また頑張ろう)って思えるようになるっていうか、お互いがそういう存在なのではないかなぁと思いました。これから先も、ここでお互い生きていくので、少しでもこの日のお礼がお返し出来たらいいなと思います。

3月3日(土曜日)、あんなに弱っていたたけちゃんが、「スモーカーの“火入れ式”をやる!」と言い出しました。 オイオイ、やっと普通食を食べたばかりなのに、大丈夫なのかい?(◎o◎;) でも、言い出したらきかないタイプですから、従うしかありませんね( ̄▽ ̄;)
ゆで卵を作って、ウインナーとチーズを調達し、近くの海岸に行きました。

さっそくセッティングして、『不良在庫』だった、サクラのチップを燃やしましたが、ちっとも燃えません。
a0056140_23251328.jpg

ホト「これ、しけちゃってるから、ダメねぇ〜、あきらめて帰ろうか?」
たけ「こうなりゃ、無理矢理火をつけよう!」
そうやって、ティシュペーパーや枯れ枝を足したり、木の板を拾ってきて、その上でチップを燃やし始めました。
なんとかチップが燃えだしたのでスモーカーの中にそのチップを入れ、木の板を『台』にしてスモーカーを設置し直したところ、スモーカーから順調に煙が上がり始めました。
ホト「さっきまでの苦労がウソだったかのように燃えてるね!」
たけ「やっぱ、チップも甘やかしちゃイカンのよ!」

ふう〜ん、そういうもんかね。
でも、ちょっと煙が多すぎない?

ナント、チップではなくて、木の板のほうが燃えていました( ̄▽ ̄;)
中の食材が燃えてしまわなくて、良かった、良かった( ^_^;)a0056140_23474534.jpg
3月4日(日曜日)、今日は、たけちゃんの『川釣りデビュー』です!
師匠が悪いもんで、今日はボーズだったけど、そのうち釣らせてあげますよ。
でもね〜、「ミミズはイヤ」だとか、「鬼チョロなんて絶対触れない!」とか甘い事言ってたら、釣れないわよ〜。
「イモリとかヤモリとか、フニャフニャしたものは平気」なんて、そっちのほうが私は絶対、触れないですが…
「甘やかしちゃ、イカンよ」って、誰かの口癖だよね〜。
次回からは、『川虫採取』から、やってもらおうかなぁ\(⌒▽⌒)/
[PR]
by hototo-gisu | 2007-03-04 23:38 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(17)