「ほっ」と。キャンペーン


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
鳥猟、エアー・ライフル
料理、日本酒、ワイン
渓流釣り、本流釣り
バラ、ガーデニング
DIY、物作り、クレイアート
ジムニー&エッセ・カスタム
自然
ロック(ブリティッシュ系)
と或る日常のこと

最新のコメント

>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 15:24
クレイアートの方は苦心さ..
by kai at 23:42
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 00:00
IT化が進んでるようです..
by kai at 14:26
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:02

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

藁科川へ渓流釣りに行ってきました☆

3月28日(土)
Takeちゃんの念願だった、藁科川でのアマゴ釣りに出掛けることにしました。
日券を買うため「川小屋」さんに寄ると、スー師匠と奥様、そして山梨からマ−坊さんという釣り師の方がいらしていました。
永浜さんにコーヒーをご馳走になりながら、久しぶりの顔合わせに話が弾み、その後、スー師匠から、釣り場の案内をして頂きました。
a0056140_21104228.gif
「あれが藁科川で有名なポイントの『三角岩』ですよ。」とスー師匠が指差す方を見ると、猿の軍団が三角岩のそばの河原の斜面に、ゴソゴソしているのが見えました。
オ〜ッ、いきなり、お猿さんのお出迎えですか!Σ(◎o◎;)

スー師匠からポイントを教わったTakeちゃんとワタシは、そこから釣り上がることにしました。
この下流では、先週「アマゴ・マス釣り大会」が開催されたそうです。
でも、その直後に雨で増水してしまったとのことで、永浜さんがおっしゃるには、「2000匹放流したけど、釣り大会で50匹しか釣れてないので、その残りが、残っているはずですよ。」ーーーということは、2000マイナス50…イコール
1950匹?!( ̄□ ̄|||)
それなら、何か、釣れるでしょ♪

すると、何か…どころか、Takeちゃん、27センチぐらいのニジマス一匹と、22センチぐらいのニジマスを一匹、さらに、もう一匹、27センチぐらいのニジマス(だと思われる)を掛けたのですが、岩の隙間に逃げ込まれてしまったので、泣く泣くラインを切ってしまったそうです。
ニジマスとはいえ、釣れたポイントはガンガン瀬の白泡の中・・・パワーあるジャン、ニジマス君☆
ワタシも真似して、瀬を釣りましたよ〜♪ そうしたら、こんなキレイなアマゴちゃんに会えました☆
a0056140_21114444.gif
放流したアマゴとは思えないほどのパワーでした。 ひょっとして、去年とかに放流したものが残っていたのかもしれません。もう、この一匹で、ワタシは充分、満足です♪

釣りに夢中で、お昼休みをとるのもすっかり忘れてました(´▽`;)
場所を上流部に移動して、お弁当を広げたのが午後二時半頃・・・。
ボヤ〜ッと川を眺めていたら、何やら対岸にゴソッと動くものが・・・・・・。
なんと、子牛ほどの大きさのカモシカが二頭、岸壁を登っていく姿が見えました。あれほど大きなカモシカを見たのは初めてです(*_*) Takeちゃんが急いでカメラを取りにいきましたが、すぐに姿が見えなくなってしまいました。
先程の猿の軍団といい、巨大カモシカといい、藁科川の豊かな自然に驚かされました。

遅いお昼御飯を食べ終わって、また釣りを再開しました。
ワタシが川に下りるやいなや、Takeちゃんの竿が、弓なりに曲がっているのが目に入りました!
かなりの大物のようです。
魚を寄せようにも、なかなか寄らず、ワタシがTakeちゃんの近くに駆けつける前にバレちゃいました。
アマゴだったのか、ニジマスだったのか…大きさは、先程と同じ、27センチぐらいか、それ以上の魚体ではないかと思われます。惜しかったね〜(T_T)
その同じポイントで、20センチぐらいのアマゴ一匹とニジマス一匹を釣ったTakeちゃん。
バレた魚は、いったい何だったんでしょうね〜?
Takeちゃんは、その後もアマゴを一匹追加し、それで竿をたたむことにしました。
a0056140_2113831.jpg
良型揃いです☆
永浜さんに挨拶をしてから帰ろうと思い、帰り道に「川小屋」さんに立ち寄りました。
すると、スー師匠が40センチほどのニジマスを釣ったとのこと!Σ(◎o◎;) 
さすが、スー師匠です!!

それにしても・・・・・・。
「藁科川には、アマゴはいない」って聞かされていたけど、いるじゃないですか!(笑)
a0056140_228508.jpg
川の規模が興津川よりも大きくて、瀬があって淵があって…の繰り返しが続き、深い淵には、いかにも大物が潜んでいそうな予感がして、ワクワクさせられます。
ア〜、楽しかった♪ Takeちゃんも、大きな魚に翻弄されて、充分楽しめたようです。
今度はぜひ鮎釣りの時期にも訪れたいと思っています。

3月29日(日)
ここ連日の冷え込みで、桜の開花時期もずいぶんと予想を外れたようです。
a0056140_2222349.jpg
やっと三分咲きぐらいでしょうか・・・。
今日も晴れてはいますが、気温が上がりません。これじゃ、アマゴの食いも悪いかもね・・・。

・・・・・・っが、Takeちゃんが、また大物を掛けたようです!
昨日にも増して、竿先が大きく曲がっています。 掛けたところが早瀬なので、あの竿じゃ無理かも…。
Takeちゃんの竿は、5.5mなのです。 去年は27センチ、28センチのニジマスを難なく寄せていたけれど、今年は興津川も水量が多く、本流の瀬で本気で抵抗するアマゴのパワーに対抗するには、あの竿じゃ太刀打ち出来ません。
案の定、糸を切られてしまい、バレてしまいました。 本当に残念です!
最近のワタシ達の傾向としては、本流のアマゴを狙うことが多いので、竿もそれ相応のものを使わないといけないということが、思い知らされました。
そろそろ、「本流竿」について、真剣に考えてみないといけなくなったようです。
a0056140_22431237.jpg
ワタシも22センチぐらいのアマゴをGETしました☆ その後もアマゴを一匹追加しましたが…。
一方のTakeちゃんは、昨日からのバラシに加えて、今日の大物のバレで、意気消沈しているようです。

「昨日、藁科川に行ったので、興津川の神様がちょっとイジワルしているのかもよ!」
そうなのです! おととしも、去年も、よその川に遠征した次の日に興津川で釣ると、たいがいボウズになるというジンクスが今だに健在なのです。
昨日の場合は、Takeちゃんが「藁科川に行きたい」って言ったので、ワタシは”無実”ですからね〜♪
それでワタシには、アマゴが釣れたのかもね(⌒-⌒)b

今日は、「ハヤ(ウグイ)」も結構掛かりました。
そろそろ、ハヤの最盛期が始まったのかも知れません。 アマゴ釣りも難しい時期に突入です。
来週は「フキ」採りにも行きたいな〜☆ 
富士川での、サツキマス狙いも出来そうかな? 
バイトもあと2日を残すのみとなりました。 良く頑張ったなぁ〜〜エライぞ、ホトトギス!!(自画自賛でスミマセン)
さあ、残りも、頑張るぞ〜〜〜〜!  エイ、エイ、オーッ\(⌒▽⌒)/
[PR]
by hototo-gisu | 2009-03-30 23:20 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(4)

”女の勘”は、あなどれませんよ〜(⌒-⌒)b

3月20日(金)
「ホトちゃん、明日は『気田川』か『藁科川』に行ってみる?」
「何で?」
「体調悪そうだから、”釣り”っていうより、ドライブがてら…って感じの方が、良いんじゃないかと思って・・・」

昨日、そんな会話をしていたのですが、きっとどちらの川も増水気味でしょうし、行くなら、むしろ元気な時に行って、ガッツリと釣りをしたいな〜と思って、今日も興津川へ・・・。

行ってみたら、意外なことに、本流は良い感じに減水していました。昨日の雨の影響は、まったく無かったようです。
気温も上がって18度ぐらいあるし、日照りは少ないし、俄然やる気が出てきました。

「今日は”数”じゃなくて、大物狙いよ!」と、ワタシ。
たいした理由も無く、そう口にしたのですが…。
a0056140_16241638.jpg
しかし、ワタシの最初の一匹は、18センチぐらいのアマゴでした。
記念写真を撮って、すぐにリリース。
その時、Takeちゃんは別のポイントで23センチぐらいのを一匹ゲットしていました。
a0056140_1631795.jpg
Takeちゃんが防水ケイタイで水中のアマゴを撮ってみたところ、こんな感じに撮れていました。
ちょっとアマゴが大き過ぎ! (笑)
でも、水中で泳いでいるアマゴって普通見れないので新鮮だし、とってもキレイ☆
ケイタイのカメラなので画像に難はあるけど、水中の姿が見られるのは嬉しいです。

その後、場所を移動しながら釣ったら、釣れるアマゴはすべて22センチオーバー!!
a0056140_164054100.gif
ワタシも良型が釣れて、引きが楽しめました♪
Takeちゃんが最後に釣ったのは、27センチもあったし!Σ(◎o◎;)
わけもなく「大物狙い」なんて言ってたけど、こんなに良型が揃うなんて、すごいです。
”女の勘”も、あなどれないよね〜( ̄^ ̄)b
そうじゃないって? 
暖かかったから、アマゴの活性が高かったのかな〜。ずっと増水していたから、お腹も空いていたのかも!
それとも興津川の神様が、「よその川に行かなくても、ここでも良いアマゴが釣れるわよ!」って、ワタシ達に見せたかったのか…。
ひょっとして、昨日の会話、聞かれちゃってたかな?(笑)

ハァ〜ッ、楽しかった♪ 
せっかく良型が揃ったので、以前から作ってみたかった、
アマゴの干物に挑戦してみたいと思います。
kaiさんが作っていらっしゃった「胃袋の炒め物」にも挑戦してみようっと☆

3月21日(土)
朝、出掛ける時は昨日のように暖かかったので、上着も持たず、薄着をして川に出掛けました。
すると、川はメチャ寒いではありませんか!Σ( ̄□ ̄|||)a0056140_1726954.jpg
Takeちゃんに川虫捕りをお願いして、ワタシは車の中で、ぬくぬくと仕掛け作りをしました。

その後、以前から狙っていたポイントに向かうも、あまりの寒さに、ワタシはすっかり「戦意消失」してしまい、車の中で、鮎の(!)仕掛け作りを始めることにしました。

見晴らしの良いところに車を止めて、Takeちゃんの釣行を時々双眼鏡で眺めながら、手を動かせていると、アマゴが掛かったらしく、取り込んで、写真を撮っている様子が見れました。
a0056140_1734367.jpg
いいぞ〜、Takeちゃん!
すると、また掛かったらしく、やりとりをしていたのですが、針がハズれて、バレてしまった様子…。
ア〜ア、大きかったのかなぁ…?

ふと気がつくと、Takeちゃんのすぐ上流に、一人の釣り師が釣っているのが目に入りました。
Takeちゃんが入川した時は、この釣り師は居ませんでした。いつの間に、どこから来たんでしょう?
その人は、Takeちゃんが掛けていたのを見ていたようです。
そして、Takeちゃんが対岸に移動するやいなや、Takeちゃんが釣っていたところに入り、釣り始めました。

え〜っ?! そんなことして渓流釣りのマナーに反してないですかぁ?

ワタシは双眼鏡で見ながら、もう仕掛け作りどころではありません。
内心カッカしながら、しばらく見ていると、対岸に渡ったTakeちゃんが、また元のところに戻って、その釣り師に声を掛けました。

すわっ、一触即発か?!

数言、会話を交わしたTakeちゃんは、そのまま釣りをやめて車に戻ってきました。

「どうしたの?」
「ウェーダーの靴底のフェルトが剥がれて歩きにくくてね。 おまけに人は来るし、アマゴはアタリがあったけど大きくないので、もういいやって、思ったんだよ。」
「あの釣り師と何、話してたの?」
「『釣れますか?』って尋ねたら、『ニジマスしか釣れない』って言ってたよ。」
「そうなの。 あまりマナーがひどいんで、心配してたのよ。」
「あの格好からして鮎釣りもやるんだろうけど、鮎釣りじゃあるまいし、あんなにそばに来られたんじゃあねぇ…。でも、そんなに釣れる状況でもないし、ちゃんと受け答えしていたから、いいんだよ。」

なるほど〜。 それなら良かったけど・・・。
まぁ、ワタシ達はいつでもここに来れるし、遠くからいらした方に楽しく釣ってもらえれば良いよね♪
目くじら立てて、ワタシも大人げないことをしました。反省m(_ _)m
a0056140_1803419.gif
昨日釣ったアマゴを天日干しにし、焼いて食べてみました。
ウ〜ン、鮎と同じように味付けしたのですが、味付けが薄かったみたい・・・。それに、「鮎の天日干し」はあるのに、「アマゴの天日干し」は聞いたことがないワケが、作ってみてわかりました。
なぜか、干したことで、皮が硬くなって、美味しくないんです。身は、味付けさえ工夫すれば、良いと思うのですが…。
もっと皮を焼いたらいいのかなぁ? 見た目は、パーマークも朱点も鮮やかに残って、美味しそうなんだけどなぁ…。
「胃袋」は切り開いて、きれいに洗ったので、明日、炒めてみようと思います。

3月22日(日)
先週、増水の為に延期になった「興津川アマゴ・マス釣り大会」は、結局、中止になってしまったそうです。
昨年の盛況ぶりを思い出し、今年も見学に行こうと張り切っていたのでちょっと残念ですが、仕方がないですね。
今日開催されていたとしても、9時半頃から強雨が降ってきたので、むしろ中止で良かったのかも知れません。
a0056140_2133723.jpg
そんな強雨にもめげず、竿を降り続ける釣り人…。根性ありますね〜( ̄□ ̄;)
結局、午前中でTakeちゃんも竿をたたんで、河原でお弁当を食べてから帰宅しました。

夕食には、アマゴの胃袋を開いたものを、塩コショウで炒めて食べましたが、想像以上の美味しさにビックリ!
見た目では、(コリコリッとした歯ごたえを楽しむ食材かな〜?)と思っていましたが、コリコリ感はそれほどなくて、噛むと旨味があって、「魚」臭さがまるでありません。初めて食べた人は、これが魚の部位だとは、誰も思わないと思います。
また大きなアマゴが釣れたら、「胃袋」キープしようっと♪

さてと、バイトも残り7日。
もう、しっかり頑張ったから、あとは軽〜く、こなしていこうと思いま〜す(⌒-⌒)b
[PR]
by hototo-gisu | 2009-03-22 21:51 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(4)

小さくても、“値千金”☆

3月14日(土)
今日は地元の『三保松原』に、「神の道」が完成し、午後から、お披露目の催しが予定されています。
だけど昨日から台風並みの暴風雨が吹き荒れていたので、「これで明日、『神の道』のセレモニーが開催される前に晴れたら、”奇跡”だね! 」「『さすが、神様の力だね〜』って、言われるよね。」なんて不謹慎な会話をしていたワタシ達。。。

しかし、「神懸かり」的に天気は回復し、お昼前には晴れ間が広がっていました。
a0056140_22322545.gif
以前は石畳の歩道でしたが、新たに「木」で歩道が作り直されました。見た目にも優しく、暖かみを感じさせて、なかなか良い感じです。
夜には足元がライトアップされ、風情が感じられ、とても素敵です。

昨日は二人して失礼な発言をしてしまい、神様、どうぞ、お許し下さいませm(_ _)m

a0056140_22394267.jpgところでワタシは、(どうせ川も増水して、釣りにならないだろうから…)と、朝からのんびりとケーキなんかを焼いたりしてました。
・・・っが、天気も回復してきたし、Takeちゃんは釣る気マンマンで、川に出掛ける用意も万端のようです。
まぁ、ワタシは体調もいまいちなので、今日は釣るのはお休みして、車で休んでいることにしました。

興津川は先週にも増して、大増水していました。 明日の「アマゴ・マス釣り大会」は、中止になるかも…。
a0056140_22514496.gif
昨日の嵐の余波なのか、時折、ものすごい突風が吹きます。
Takeちゃんは、増水にも強風にもめげず、20センチのアマゴを筆頭に、5匹のアマゴをGETしました。

明日はワタシも負けずに釣ろ〜っと♪

3月15日(日)
午前中は用事があったので、午後から興津川に出掛けました。
しかし、川は昨日からあまり減水していない様子…。
小島中学校のところにも、誰一人いないし、きっと、「アマゴ・マス釣り大会」は延期になってしまったのでしょう。
そりゃそうよね〜、こんなに増水していたら、誰も川を渡れないもん〜( ̄  ̄メ)

仕方がないから、『八幡温泉』付近で竿を出すつもりで上流部に向かいましたが、いたるところに先客が入っていました。
ポツポツと入川している釣り人を避けながら、さらに上流部に向かって、とうとう『大平』で竿を出すことにしました。
ここは興津川で、最も激戦区と言っても過言ではない場所です。
「駄目で元々」という気持ちと、「竿抜けは必ずある」と思う気持ちで丹念に探っていったら、釣れちゃいました〜\(⌒▽⌒)/
a0056140_23253344.jpg
これぞ、ワタシにとっては「値千金」のアマゴです☆
大きさは20センチぐらいですけど、すごく嬉しかったです。

その後、鼻の頭が潰れた、放流されたらしいアマゴ(25センチ)も釣りました。
これも、シビアなポイントに潜んでいて、引きも力強かったので、放流されたものとはいえ、釣れて嬉しいアマゴでした。
a0056140_23362822.jpg
Takeちゃんも、スー師匠から譲って頂いたウエーダーを履いて、頑張って釣っていました。
そのご利益があったのでしょうか、なんと、22センチを筆頭に、20センチクラスが3匹と、それより少し小さいサイズを5匹もGETしていたのです!Σ(◎o◎;)
a0056140_23452725.jpg
今日は師匠らしいところを見せたぞ〜と思っていたワタシでしたが、甘かったワ〜(´▽`;)

夕食に、昨日釣ったアマゴを唐揚げにし、今日釣った大きめのアマゴを塩焼きにして食べましたが、美味しくて日本酒がすすみました♪
今週は4日バイトに行けば、またアマゴに会いにいけるゾ〜!! 
頑張ろ〜っと(⌒-⌒)b
[PR]
by hototo-gisu | 2009-03-16 22:45 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(10)

増水に苦戦しながらも・・・

3月7日(土)
先週、晴れ間がさしたのは、たったの一日だけで、先々週から、雨の日が多い毎日が続いています。 渇水になるより、このほうが、川の為には良いので、渓流釣りで多少の苦戦を強いられても、まぁ、いいか…ってカンジです(⌒-⌒)

朝、マコトさんから連絡があり、H君がアマゴを釣りたがっているとのこと。
ウ〜ム、結構、増水していると思うから、キビシイと思うよ〜( ̄▽ ̄;)

待ち合わせ場所では、マコトさんはすでに良型のアマゴを一匹釣っていました。
毎回、お父さんの威厳を見せているマコトさん、エライわ〜☆ 思わず拍手です。パチパチパチ〜d(⌒▽⌒)b

さて、肝心のH君ですが、アマゴを掛けたけど、バラしてしまったそうです。
水は高いし、アマゴの食いが渋いので、バレても仕方がないと思うよ(´▽`)
a0056140_23445652.gif
H君は、剣道「一級」だって〜?! ワタシは「二級」だから、負けたぁ〜(-"-;) くやし〜、釣りとは関係ないけど(笑) 

なんとかH君に釣らせてあげたかったけど、この水位じゃ厳しかったです。
まだ解禁になったばかりだし、まだまだこれからよ〜(⌒▽⌒)/

ところで、ワタシにとっての「渓流釣り」は、猟期が終わって、鮎釣りが始まるまでの2ヶ月ちょっとの間、銃や鮎釣りのような緊張感を持つこともなく、自然の中に身を置いて、ただ無心に竿を振っているだけで心が満たされるといった、いわば、「心のオフ・タイム」なのであります。だから、釣れなくてもいいんです。でも、釣れたらもちろん、HAPPY〜♪ですけどねっ☆

明日も、おもいっきり、オフを楽しもうと思っています(⌒-⌒)v

3月8日(日)
a0056140_23322649.jpg昨日、このブログを読んで下さっているI氏から、耳寄りな情報を得ました。 (Iさん、ありがとうございましたm(_ _)m)
Takeちゃんは川虫が苦手なのですが、大好きなアマゴっちに会うため、勇気を振り絞って(笑)川虫取りに挑戦し、これだけの川虫をGETしました。 「おぞましぃ〜」と言いつつも、タダで生きの良いエサが手に入るんですから、ガマン、ガマン!

そんな努力(?)が実を結んだのか、Takeちゃんに良型がヒットしました☆
a0056140_014077.gif
めでたし、めでたし(⌒-⌒)b
a0056140_0103291.jpg
ワタシも、何やら大物っぽいのが掛かったのですが、ハリの掛かりが浅かったのか、バレてしまいました。
「逃がした魚は大きかった」って言うけど、そのうちに釣ってあげるから、もっと大きくなって、待っててね〜☆
a0056140_0224685.jpg
元気いっぱいのアマゴっちが釣れました!
明日、唐揚げにして、いただきます(^-^)  

居眠りしながらブログをUPしていましたら、もう日付が変わっていたのね〜。
またひとつ、歳をとっちゃいました。 もう、ここまでくると、いくつになったんだか、忘れてしまいます(笑)
元気に笑顔で毎日を過ごせることを感謝しつつ、これからも日々、そうして過ごしていけますように・・・と願っています。
[PR]
by hototo-gisu | 2009-03-09 00:38 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(8)

2009年 祝☆渓流解禁〜\(⌒▽⌒)/

2月28日(土)
明日から渓流釣りが解禁になるので、興津川の様子を見に行ってきました。
ここ一週間、雨の日が続いていたので、濁りや増水などが気掛かりだったからです。

でも、ぜ〜んぜん濁っていなかったし、通常よりは水位が上がっていたけど、たいしたことありませんでした。
明日は晴れて、14度まで気温が上がるとの予報も出ているので、渓流釣りには、最高かも〜♪
a0056140_224372.jpg
去年の経験からして、数は釣れないかも知れないけど、ニコパさんと、やなやんさんもいらっしゃるので、一緒に解禁を楽しめたら良いな〜と思っています。

3月1日(日)a0056140_22253645.jpg
「晴れて暖かくなるでしょう・・・」って、天気予報で言ってたのに…(-"-;)
それなのに、曇って今にも降りそうだし、寒いし〜、何より最悪なのは、風が強いことです。 目印が踊って、釣りにならないかも…(泣)
Takeちゃんのケイタイで気温を測ると、9.7度と出ましたが、体感温度はそれ以上に低いです。
「寒い、寒い〜」と震えながら、家を9時7分に出発しました(^-^;

ちょうど『茂野島橋』に差し掛かった所で、パトカーが目に入りました。
すると、 警察官と宮原おとり店の店主が話をしていたので、立ち寄ってみると、「宮原おとり店」の看板が何者かによって倒されてしまったとのこと。
確かに、看板の”足”の部分が、両方とも折られていました。 「渓流解禁日」にそんなことをするなんて、どういうつもりなのでしょう。

そして、ニコパさんと、やなやんさんに合流しました。
ニコパさんは、つい先日の交通事故で”九死に一生を得た”人とは思えないほど以前と変わりなく、Takeちゃんと共に、二人との再会の喜びをかみしめました。
二人とも、先程、この待ち合わせ場所に着いたばかりとのこと。
聞くと、「ささぶろ」に”日券”を買いに寄ったら、「ささぶろ」と「宮原おとり店」には、”年券”や”日券”を漁協が卸してくれないらしく、現時点では取り扱っていないとのことで、「ささぶろ」の店主が、ニコパさん達を漁協に連れて行ってくれたらしいのです。
遠くから、宮原おとり店のHPの情報をあてにして興津川にいらっしゃる方も少なくないと思うので、そういう方々に混乱が生じないようにして欲しいな・・・と興津川愛好者の見知から、願うのみであります。

そんな話やあんな話をしながら、釣り支度をしていたら・・・

あ”〜〜っ! エサ、忘れてきちゃった〜!Σ( ̄□ ̄;)

Takeちゃんが数日前、「売り切れちゃうといけないから…」と、仕事中抜け出して(サボって?)わざわざ買ってきてあったエサを、ワタシがクーラーに入れ忘れたのです。

「ワタシ、家に取りに行ってくる!」

すると、ニコパさんが、「このイクラで良かったら、使って下さい。」と、イクラを分けて下さいましたので、Takeちゃんはありがたく使わせていただくことにしました。
・・・が、重大な責任を感じているワタクシは、つつしんで、川虫採取させていただきますm(_ _)m
a0056140_21573550.jpg
オッ、結構、「オニチョロ」がいますよん〜♪

Take「オニチョロは、噛み付きそうなので、キライ!」
Hoto「そんなこと言ってないで、使いなさいっ(`´メ)! 絶対、噛まないから、大丈夫!!」

しぶしぶオニチョロを付け、得意ポイントに投げ込んだら、アタリが・・・。
Takeちゃんに、今期初のヒットです☆ 流れが強いポイントだったし、パーマークもあるから、アマゴだと感違いしたくらいでしたが、幅広の「ニジマス」でした。
a0056140_2271510.gif
次に、ニコパさんにも、待望の今期初アマゴが釣れました。 パーマークが綺麗で、べっぴんアマゴさんです。
a0056140_22104024.jpg
その後、やなやんさんにもニジマスが釣れて、めでたし、めでたし☆

あ・・・、自分がまだボウズでした( ̄▽ ̄;) アハハハ。。。
a0056140_22131068.gif
Takeちゃんが、「ここ、アタリがあるよ!」という場所を譲ってもらい、「ニジちゃん(ミニ・ニジマス)」を釣り上げ、どうにかボウズはまぬがれましたが・・・。

その時点で、午後3時半頃でしたが、まだニコパさん達も時間的に大丈夫だとのことでしたので、もう一カ所、ポイント移動することにしました。

ニコパさんとやなやんさんは見学をするとのことでしたが、この最後のポイントが良かったですよ〜☆
次回もココですよ、ニコパさんと、やなやんさん☆
a0056140_2218362.gif
去年よりも、アマゴの活性が高いような気がしました。
今日は冒頭にも書いたように、朝はメチャ寒かったのですが、昼間は暖かかったし、今年は2月から水量が高めに保持されているのが、アマゴの活性にも関係しているのではないかと思います。

もとより、今日は釣果なんてどうでもよくて、渓流釣りの解禁を楽しく過ごすことが第一だったので、ニコパさんと、やなやんさんと楽しく釣りが出来たことが何より嬉しかったです。
「渓流解禁」とは、すなわち、「川釣り解禁」ーーーひいては、「鮎釣り」につながる大事な日なのであります☆
皆で今年も楽しく、鮎釣りが出来るといいな〜♪ 
(ちょっと、気が早過ぎるかしらん〜(^-^;)
[PR]
by hototo-gisu | 2009-03-02 22:43 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(10)