~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:53
子供の頃、川潜りで遊んで..
by よしよし at 23:21
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 14:58
私も15日の釣行でしたが..
by kai at 23:16
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:29

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さすがのワタシも諦めました・・・

a0056140_11564994.jpg11月26日(土)
昨日は風邪でダウンしていた私ですが、コンタクトレンズが残り少ないので、今日買いに行かないといけません。
コンタクトレンズは新静岡駅近くのお店で買っているので、せっかくですからオープンしたばかりの「新静岡セノバ」も見たいねーーーということで、Takeちゃんと一緒に出掛けてきました。

まずは行ってみたかった「東急ハンズ」。
デジカメを忘れたので写真はナシですが、こだわりの雑貨類が豊富…という印象でした。
Takeちゃんは、300度まで測れる「オーブン温度計」なるものをゲットしました(^-^)。
次に向かったのは地元でも最大規模の「MARUZEN&ジュンク堂書店」。
その昔“洋書の丸善”と言われていましたが、ここにも“お洒落な”洋書がたくさんありました。
私が大好きな、栗原はるみさんの外国で販売されている本もありました♡
でも、今日の目的はTakeちゃんが探している木工の本。
残念ながら、お目当ての本はなかったのですが、私は「編みぐるみ」の本を1冊購入しました♪

他にも「モンベル」とか、見たいお店もあったのですが、これ以上ウロウロしてると風邪が悪化しそうなので、地下の「カルディ」と「ポンパドール」でチョコチョコッと買い物をして、セノバを後にしました。
(画像は、その時にケイタイで撮ったものです。)
一応、静岡市民として、一度は行っておきたかったですものね〜。
でも、いまや「ベイドリーム清水」が近くにあるので、そこで充分な気がします。

「ただ…『安倍藁』の『絶望のスパゲッティ』は静岡でしか食べられないのが残念だね。」とTakeちゃん。
へぇ〜っ、そんなに気に入ってるんだぁ〜!Σ(◎o◎;)
もっと近かったらいいのにねー☆

11月27日(日)
昨日、無理して出掛けちゃったせいで、風邪が悪化したみたい…。
ホントは今日で竿納めしようと興津川に行くつもりでしたが断念しました。
行っても新垢は付いていないだろうし、先日見たところ魚影も薄かったし…。
そのうちに河原で燻製を作りに行った時に、鮎・天女魚供養をしたいと思います。
今年は雨と台風に祟られて、鮎釣りがほとんど出来ない河川もあった中で、そこそこ鮎釣りが出来た私達は恵まれていたと思います。
そこそこ…というのも、増水だろうが残り垢がわずかだろうが、まだ竿を出すのは早いと言われようがやってみた結果です。そうしないと、また大雨が降って、本当に竿が出せなくなっていたからです。

去年も雨に祟られた年だったので「きっと、来年(2011年)は今年よりは良いと思うよ。」と期待していたのに、いざ今年になってみると、さらに悪い結果となってしまいました。
今年は東北地方の大震災もあったり天変地異が際立った年でしたが、来年もどうなるかわかりません。
どうか来年こそは天候に恵まれて、今年会えなかった気田川の人達にも笑顔で再会出来ますように…。
安倍川や玉川、そして藁科川も濁流から復活して、岩崎おとり店の旦那様や奥様にも会えますように…。
今年の鮎釣りを振り返りつつ、来年こそは皆様と共に「そこそこ」でもいいから楽しい鮎釣りが出来ますように…と祈りたいと思います☆
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-27 14:10 | 鮎釣り | Comments(20)

今期の鮎釣りは、もう無理かな〜(;´ー`)

a0056140_15271799.jpg11月23日(水)
今日は休日だし、午前中は晴れとの予報なので、興津川に行ってみました。

・・・が、行ってビックリ、川の垢はきれいになくなっていて、みごとな白川状態でした!Σ(◎o◎;)
それだけではなくて、また砂が流入して、川がさらに変わっちゃったみたいです。
右の画像は『茂野島橋』の上から、すぐ下の右岸側を撮ったものですが、以前は良い感じに石が敷き詰まった瀬だったのに、砂で覆われてしまいました(T_T)
a0056140_15345692.jpg
『宮島橋』の下流もますます砂が多くなっちゃって…。
第二東名付近もズ〜〜〜〜ッと砂だし、こんなにポイントが減ってしまうと、鮎師が溢れて釣るところがなくなっちゃう…。来年の解禁は、皆、困っちゃうでしょうね…。

ーーーあ、来年の心配をする前に、今日はどうする?
上から下まで川を見たけど、鮎の姿はほとんど見えません。
去年の今頃は鮎の魚影も濃くて石の色も良かったのに、今年はまるで釣れる気がしません。
下流はコロガシの人で賑わっていましたが、釣れている感じでもないし…。
日曜日にニコパさんがいらっしゃるかも知れないので、日曜日に納竿・・・ということになりそうです。a0056140_15514669.jpg

今日は鮎釣りが出来なくても、先日拾って放置してあったクルミの皮をむくつもりで持ってきていたので好都合でした。
お弁当を食べた後に、さらにクルミを発見し、「こうやって拾いながらタモに入れると、袋に入れるより楽だよ〜♪」とTakeちゃん。
洗う手間は一緒だから・・・と、私も負けじと拾って、その後、川で皮をむきつつ洗いました。
a0056140_1662860.jpg

大ボケな私は、クルミが水に浮くことを忘れて川に放ったので、ドンブラコ〜と流れていっちゃいそうになりました(^-^; あわてて石でせき止め、Takeちゃんに下流で拾ってもらったのですが、いくつか流れちゃったかも〜。
下流で岸に流れ着いて、クルミの木が増えることを期待しましょう☆(苦笑)

ーーー家に帰ってTakeちゃんが、コジロー君を遊ばせる時にPCの方に来ないようにと「柵」を作ってくれたのですが・・・。
a0056140_16241883.gif
まんまと柵によじ登られ、あえなく攻略されてしまいました( ̄▽ ̄;)
これが脚気で足が弱かった子とは思えないほど足が丈夫に育っているようで、これも「コジローランド」でリハビリをしたおかげだと思っています。
体重もようやく81gに達するようになりました。
寒さに弱いオカメインコですが、なんとかこの冬を元気に乗り切ってもらいたいものです。
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-24 16:39 | 鮎釣り | Comments(10)

とどめの雨で鮎釣りは断念したけど、嬉しい出来事☆

11月19日(土)
今年はホント、最後の最後まで雨にやられました・・・( ̄~ ̄;)
もう、とどめの雨ーーーって感じです。
これでもか〜!!って具合に、台風のような暴風雨になりました。
このまま鮎釣りも断念せざるを得ないのでしょうか。
"11月いっぱいは鮎釣りをする”ーーーって心に決めていたので、いまさら他のことに気持ちを切り替えられない不器用な私なのでありますが・・・。

そんな事態になることを予測していたはずもないのに、先日、FAX用紙を買いに家電量販店に行ったTakeちゃんと私は、突然、「オーブン電子レンジ」を買い替えることに決めました。
今まで使っていたのは、私が独身時代から10年来愛用してきたものです。
しかし、店員さんから説明を伺って、「回るターンテーブルは過去の遺物」ということを初めて知った私達は、今使っているオーブンの焼きムラにも悩んでいたこともあって、真剣に買い替えを検討いたしました。
ーーーで、熟考の末、「日立過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ」を買うことにして注文したのですが、問題は置き場所。
もともと置いていた食器棚のスペースには、とうてい入らない大きさだったのです。

「それじゃ、食器棚のスペースを広げるよ。」と、Takeちゃん。
「エ〜〜ッ?! そんなこと出来るの?」と、目がテンの私。
「今や我が家はDIYの道具が充実しているから大丈夫!」

ーーということで鮎釣り不可となった今日、チャチャチャッと直してもらいました\(⌒▽⌒)/
a0056140_058368.jpg
a0056140_103125.jpgそもそも頭のカタイ私には、こうやって食器棚の空間を広げるという発想が思いつかないので、オドロキです(*_*)!
さらに驚いたのは、もともとレンジを置いていた場所が「スライダー棚」になっていたのですが、それを取り外して上部のわずかなスペースに取り付けてくれたことです。
これが優れものでして、←このように引き出すとカウンターテーブルになり、盛りつけ用のお皿を置いたり、とても使い勝手が良いのです。
こんなちょっとした工夫ですが、まるでシステムキッチンみたいです♡
新しいオーブンレンジが来るのも嬉しいけど、毎日使うキッチンの使い勝手がますます良くなったことが何よりも嬉しいです♪

11月20日(日)
昨日の雨で、興津川は70センチも増水したとのこと!(◎o◎;)
これじゃ、23日の祭日も友釣りは出来ないかもね・・・。
ーーーというわけで、Takeちゃんは今日もDIYです。
a0056140_14312031.jpg
テーブルの下の見えないところに収納する、キャスター付きの収納棚を作っています。
かたや私ですが・・・何もしてないわけではなくて、編みぐるみの「鮎みちゃん」を編んではほどき、編んではほどき・・・と試行錯誤中で進展がないのでUPのしようがないわけでして…アセアセ。。。

そうこうしているうちに、オーブンレンジが届きました♡a0056140_1434465.jpg

“ヤル気の”ですよ〜(⌒-⌒)v
昨日手直しした食器棚のスペースに、見事に納まりました!
早速、スチーム&オーブンの威力と焼きムラを確認するためにカステラを焼いてみましたが、大満足の出来上がりでした。

そして、この機種の一番の売りである「焼き蒸し蓋付き両面グリル皿」を使って市販の餃子を焼いてみましたら、皮はパリッと香ばしく、中身もジューシーに手間無く上手に焼けました!
いつもは餃子を焼くと失敗して皮が破れたりくっついたりして、悲しい思いをしていましたが、これでもう泣かなくてすみます(笑)
a0056140_15133426.jpg





焼豚もオート調理で美味しく焼けて、すごく楽チンです〜♪



そうこうしているうちに、テーブル下の「キャスター付き収納棚」が出来上がりました。

a0056140_1510468.jpga0056140_15101980.jpg
向かって左がTakeちゃん専用で、右が私専用です☆
オール天然木でカントリーテイストな外観が気に入って、本当は一つしか作らない予定だったけど、私のリクエストでもう一つ作ってもらいました。
キャスターが付いているので、動かしてテーブルの下から出すと「カウンターテーブル」にもなって、とっても便利♪
我が家の「匠」、Takeちゃん、ありがとね〜(⌒▽⌒)/

さてさて、我が家のアイドル「コジロー君」ですが、なにか告白したいことがあるんですって?
何なの? 悩み事なら、話してしまったほうが、楽になるかもよ〜。

コジロー「じゃ、思い切って言うけどね・・・」

a0056140_1549292.jpg


そーでしょ〜。そうじゃないかって、Takeちゃんとも話していたのよ。
コジローが男の子だって勝手に思っていた私達が(っていうか、私が張本人?)いけなかったの。
っていうか、オカメインコって性別判断が1歳以上経たないと正確にはわからないって言うじゃない?
ヒナの時にエサをねだる鳴き声が凄まじかったので、女の子は大人しいと聞いていたから、男の子じゃないかって思ってしまったのです。
「でも…男の子だと思っていたら、ある日突然、“ポコッ”て卵を生んだら、ショックだよね〜」
なんて冗談で話していたけど、換羽が始まって、羽のパール模様がそのままなので、「もしかしたら・・・」って思っていました。
男の子だったら、もう生まれて半年ぐらいになると「ピポ、ピポ・・・」とか発声練習したりして騒がしくなるらしいけど、コジローは全く“無口”です(笑)

ホト「女の子なのに、コジローじゃ可哀想かな?」
タケ「いいんじゃない? 宝塚の男役って、そういう名前じゃなかったっけ?」

というわけで、名前は「コジロー」のままです。もともと「コジちゃん」とも呼んだりしてるし…。

ややこしいけど、「女の子」の「コジロー君」を今後とも宜しくお願いしま〜す(⌒-⌒)/☆
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-22 16:33 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(15)

もう鮎釣りも終わりかなぁ・・・

11月12日(土)
興津川に行ってきました。
今日はさすがに先週のようには混んでないでしょう・・・と思っていたけど、『和田島堰堤下』には3人の鮎師の姿が見えました。
宮原おとり店で「和田島はどうですか?」って聞いたら、「良くないですね〜。釣れるのは茂野島から上ですよ。」とのこと。
宮ちゃんによると、『土村』が一番良いと思う・・・というので『土村』に行ってみたのですが、そこにはすでに5人もの釣り師がズラ〜ッっと並んで釣っていたので断念。。。
アーア、ものすご〜く石の色が良さそうで、釣れそうな瀬だったのになぁ…。

仕方がないから、ちょっと下って『自治会館前』に行ったのですが、そこには誰もいませんでした。
a0056140_14175167.jpg
あたりを見回して誰もいないって、気持ちいいね〜♪
それに、宮ちゃんから「鮎は居たら、ちょっと荒く引いていても追ってくるから、一ヶ所で粘らないで、どんどん釣って移動したほうが良い」って聞いてたので、すっごい気がラク♪
川を見てみたところ、ヘチやトロは垢腐れしているから、あとは瀬を引けば良いんだもんね〜♪a0056140_14252981.gif
ーーーそんなノーテンキそうに見えるワタクシでも、Takeちゃんの偏光グラスが見当たらなくなってしまったことが、頭の片隅に気になっていました。
先週、『承元寺堰堤下』で釣った時に落としてしまったかもしれないそうです。
2008年9月27日のブログで紹介した眼鏡ですが、偏光グラスをカチッとマグネットで眼鏡にセット出来るというシロモノでした。
眼鏡のほうは残っているので、偏光グラスのフレームのほうが取り寄せられればいいのですが…。

「今日は『村田満』みたいに、偏光ナシだね!」って言ってたけど、それでは石は見えないしねぇ…(;´ー`)┌
a0056140_14421847.jpg

それでも、川のヘチぎりぎりの、瀬の流れが収束した際どいところを上手に引いてます。
しばらくTakeちゃんの釣りを見てたけど、引き釣りは私より数倍上手いよねー。
これで釣れなきゃ、私には釣れませ〜ン( ̄▽ ̄;)

ーーーということで、午後からは私がず〜っと「釣りたいっ!」て騒ぎ続けてきた『和田島』に、今年初めて入りました。
・・・っが、『和田島橋上流』を途中からずっと堰堤下まで釣り上がってみて、宮ちゃんのアドバイスは正しかった!って、ようやくわかりました。
なにしろ、石がほとんど垢腐れしていましたから…。
a0056140_22362894.jpg
とにかく水通しの悪いところは垢が腐って、滑るわ滑るわ・・・まるで渓流解禁直後の川のようです。
去年の今頃も和田島で釣りましたけど、こんなじゃなかったですよね〜。
「それだけ鮎がいないってことじゃないの?」と、Takeちゃん。
そうかもね〜。そもそも今年みたいに11月に入っても連日“鮎師満員御礼”状態だなんて、過去にないと思うもん。
アーア、宮ちゃんの言うこと聞いて、やめておけば良かったかなぁ・・・。
でも『和田島』に固持した手前、いまさら移動しようとは言えないし、意地でも釣らないと・・・。

そう思って、瀬の流れが集束している流芯を引いて、ようやく2匹釣ることが出来ました。
自治会館前で釣った2匹と合わせて、今日の私の釣果は4匹でした。
釣れた鮎はいずれも全然錆びていませんでした。
でも、この川の感じでは、魚影もかなり少ないし、なんとなく、もう鮎釣りも終わりかなぁ・・・11月末まで鮎釣りをするつもりだったけど、Takeちゃんも偏光グラスを失くしてしまったことだし、納竿も早まりそうな予感です。

本当は明日も鮎釣りをするつもりでしたが、ちょっと体調をくずしちゃったので、明日は家で大人しくすることにします。

11月13日(日)
a0056140_22572434.jpgTakeちゃんは朝から「薪ストーブ」用の薪割りをしていました。
画像手前の細い薪は、“焚き付け用”の「松」で、奥に少しだけ見えるのは「杉」です。
木って、丸い筒状のままだと乾かないんですって! 
知りませんでした(^-^;
薪用には“針葉樹”は向かないそうなんですけど、焚き付け用には良いらしいのです。
せっかく薪ストーブを手に入れたので、今年の冬はアウトドアでいろんな料理も作ってみたいです♪

一方、今日はおウチでボォ〜ッと過ごしていたワタクシですが、そんな気分を一蹴するかのような態度の、超〜過激なコジロー君の決定的瞬間がコレです!
a0056140_23333817.jpg
ボンドでガッチリとくっ付けてあった“編みぐるみ”「あゆみちゃん」の目玉も、コジローの強力な嘴の威力には、かないませんでした。
しかし、取ったのはイイけど(っていうか良くないけど)、飲み込まなくて良かったです。
油断禁物ですね〜( ̄~ ̄;)

さて、来たる11月15日は狩猟解禁日です。
だけど今年は、渡りの鴨もまだ見てないし、銃の調整もまだなので、のんびりと12月に入ってから始めようかな〜なんて思っています。
まだ、あと1~2回ぐらいは、鮎釣り出来るかなぁ・・・(^-^;
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-14 23:56 | 鮎釣り | Comments(14)

鮎釣りは「1に場所」!

11月5日(土)
今日も興津川に行ってきました。
上流は混んでるから、「コロガシ解禁」で空いているであろう『承元寺堰堤下』に行きました。
a0056140_18165980.jpg
読みは当たっていたようで、川はガラーーンと、閑散としてました。
『承元寺堰堤』から『新幹線下』まで、コロガシの人が3人、友釣りの人が2人・・・といったぐあいです。
今日は暖かくて風もなく、最高の鮎釣り日和なんですけど、どうも鮎の魚影は少ないみたい・・・。
コロガシの人に釣られちゃったのかなぁ…。
そう思いながら、コロガシで釣り残しになっているであろう、小石がボコボコと水面に出ているようなチャラ瀬を釣ってみました。
(実はワタクシ、コロガシをやったことないので、どういうところがコロガシの人達の竿抜けなのか、さっぱりわかりません。)

すると、1匹掛かりました。
Takeちゃんも何匹か釣ったみたい。
午後からはもっと釣れそうな気がしてきました。

しかし、世の中そんなに甘くありません。
鮎は見えるんだけど、全然追わない・・・(;´ー`)┌

ただ、今日は鮎師が他にいないので、ポイントは選び放題、釣り放題だから、気持ちイイ〜♪
どうしても竿を出しておきたいポイントが狙えるもんね〜〜♪♪

で、あちこち釣り荒らして、たどりついたポイントで、スコーン、スコーン・・・と最盛期のようなアタリで「プチ入れ掛かり」がありました。
a0056140_18175559.jpg
a0056140_18182084.jpg

釣れる鮎はどれも、プリップリの若い鮎です。
しかし、調子が出てきたところで邪魔が入りました。

なんと! いいアタリ…と思って竿を上げると、モクズガニがオトリ鮎をつかんでいるではありませんか!( ̄□ ̄|||)
ここで食いしん坊なホトさんは、(美味しいモクズガニが食べられる…♪)とよこしまな考えを抱きつつ、モクズガニをゲットしたいと考えたのです。
(*注…モクズガニを獲るには別に入漁料が必要です。)
で、そのまますぐに引き抜いてタモに入れればゲット出来たのに、早瀬だったから慎重に…と下って引き寄せようなんて思ったから、賢いカニさんは鮎を放して逃げちゃいました。
アーア、残念!a0056140_18213959.jpg

その後、20センチはあろうかと思われる巨大なヨシノボリも釣り上げたりして、肝心の鮎は、「あと1匹!」が釣れず、今日の釣果は9匹でした。
でも、私としては上出来です☆ 
やっぱり鮎釣りは「1に場所」だな〜って思いました。
・・・っが、その場所を見つけるのが難点なんですよね〜。
混んでいると諦めざるを得ないし・・・。
今日入った所は、コロガシの針やラインが川底に引っ掛かっていたりして、時々イラッと思うこともあったけど、混んでないのがイイわ〜♪

どうか私が釣りたい「あの場所」も、来週あたりは空き空きでありますように☆

11月6日(日)
昨夜から雨が降り続いているし、今日は河原で燻製でも作ろうと思っていたのですが、この雨じゃ河原に行っても楽しくないし・・・ということで、おうちで大人しくDIYをすることになりました。
a0056140_2311104.jpg
Takeちゃんは、竹でお箸を作るのに挑戦し始めました。
作り方の参考資料もないので、試行錯誤で作るしかありません。

それと同じで私も作り始めた「編みぐるみ」があるのですが・・・

まぁ、笑ってやって下さい。

それこそ、こんなのを編み物で作っている例は見たことがないので、試行錯誤でやってみたけど、今日中に形にしたかったので、最後は「やっつけ仕事」になっちゃいました。

“プロトタイプ”ということで、次回はもっとマシなものになると思います。

なんだか、前書きが長いですが、コレです。
a0056140_23205748.jpg
Takeちゃんからは「ちびくろサンボ」みたいだと言われちゃいました(T_T)
スミマセン、これでも「鮎」を目指したつもりです(^-^;
顔を薄い色にしたのが失敗だったのと、尾ビレがヘンなのと、追い星は大きい方がイイってTakeちゃんに言われたので意地になって大きくし過ぎちゃったしぃ〜・・・。
これって全長5センチぐらいの小さいものなので、作るの大変なんだからぁ〜ヽ(`⌒´メ)ノ
だんだん疲れて目はグズグズ、口もテキトーになってしまいました。
次回は、もう少しまともな「鮎」に近づけていきたいものです(苦笑)

・・・で、午後4時頃になって、Takeちゃんが突然、「燻製」を作ってみると言い出しました。
「燻製」って言っても、鮎も準備していないし、「燻製用卵」も作っていないし・・・。
だから、あるもので作るしかありません。
エビとチーズとウインナーを燻製にして、あとは豚と玉ねぎの串焼きと、それと長ネギの丸焼きに挑戦です。
a0056140_23313199.jpg
a0056140_23315672.jpg例の「薪ストーブ」を使って燻製を試してみたかったそうなのですが、これも良い方法を思いついたらしいので、次回も楽しみです。

「長ネギの丸焼き」は、Takeちゃんが以前TVで、長ネギを長いまま真っ黒になるまで焼いて食べると中身がトロトロに甘くなって美味しいというので、一度試してみたかったとか…。
確かに甘くてやわらかくなりましたが、次回はもっと太い長ネギで作ってみたいと思います。

鮎の燻製も作りたかったのですが、準備をしていなかったので、代わりに鮎の干物を焼きました。
「今年は鮎があんまり釣れなかったから、干物も少ししか作れなかったね〜」なんて話をしながら、ありがたくいただきました。

画像4枚の左下のお皿の上に載っている青い竹のお箸が、今日Takeちゃんが作ってくれた試作品です。
長さも重さもちょうど良く、手になじんで食べ物もつかみやすいし、初めて作ったとは思えない出来映えです。
「ちびくろサンボ鮎」とは、エライ違いですね〜。(爆)

・・・というわけで、思いがけなく「お庭で夕食」となりましたが、とても快適な陽気でのんびり出来ました。
朝から二人して創作活動に夢中になっていたので、夕食が終わるまでコジロー君のことは放ったらかしでしたが、変にイジケルこともなく、普段と変わらない様子で良かったです。
a0056140_23531261.jpg
目の上に抜け毛が張り付いているのに、本人は知らん顔。
そういえば人間だって「付けまつ毛」をするくらいだから(私はしたことないけど)、意外に平気なのかな?

ここのところ気候の変動が激しいので身体がついていけないのか、疲労感がなかなか取れません。
鮎釣りも最盛期ではないので、もう少し、のんびりとやろうかな〜。
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-08 08:29 | 鮎釣り | Comments(8)

鮎は釣れなかったけど、収穫はありました☆

11月3日(木)
せっかくの休日なので、激混みの興津川に行きました。
釣りたかったのは『和田島』でしたけど、重役出勤がアダとなり、入れません(泣)
仕方がないから、『茂野島橋』で釣り始めました。
a0056140_1838744.jpg
運良く1匹掛かったけど、その後、1匹バラしてからは、ウンともスンともいわず…。
お昼になったので竿を畳もうとしたら、Takeちゃんは竿が固着してしまっていて、それを無理に畳もうとして、手を怪我してしまいました…。
バンドエイドで応急処置をしましたが、気になります。

そんなこともあったし、何となくココは釣れそうな気がしなかったので、『土村』に移動して心機一転することにしたのですが・・・。
a0056140_1844893.jpg
Takeちゃんは好調に掛けるも、私は「チ〜ン・・・」沈黙が続きました(汗)。。。
ようやく1匹は釣りましたが、その後2匹もバレて、プッツンに・・・。

そんな感じで、Takeちゃん5匹、私2匹という、今日の興津川の気温みたいな「寒〜い」結果に終わりました。

・・・が、今日は他に収穫があるんです。

それは「真竹」です。
a0056140_18484918.jpg
a0056140_1849877.jpg以前、雑誌で見た青い竹の器が印象的だったのと、竹で熱燗にした日本酒が美味しかった記憶があって、ず〜っと竹に興味があったのですが、入手するすべがなくて、今日に至っていました。
ーーーが、先日、スー師匠から竹の花器をいただいたTakeちゃんが、俄然、竹に興味を持つようになって、今回ゲットすることが出来たのです。

さっそく切り出して、お酒の徳利(?)と酒器、そして飯ごうを作ってくれました。
そして手っ取り早い方法として、日本酒を酒器に入れ、電子レンジで熱燗にしてみたのですが、竹の香りがして、お酒の味がまろやかになり、とても美味しくいただけました。
何よりも、手に持った感触が温かく、手になじみ、心が安らげる感じです。
鮎は釣れなかったけど、竹に癒されました〜o(⌒▽⌒)b
飯ごうも近いうちにご飯を炊いて、試してみたいと思っています。

興津川も今は「納竿会」とかで混んでいますが、そのうち空くでしょう♪(←希望的観測)
それまでは混んでないところで、地味〜に釣ることにしましょ!
ねっ、コジローさん、それが良いよね! 
ーーーあれ〜っ? 何、フリーズしてるのよ???
a0056140_2212234.jpg
コジローったら、デジタルフォトフレームに映った自分の影にビックリしてるのね〜〜(爆)
鮎が釣れなくて、ショボ〜という感じで帰ってきたけど、コジロー君のひょうきんな動きを見てたら、すっかり忘れちゃった♪
気持ちを切り替えて、また釣るぞ〜〜〜〜!\(⌒▽⌒)/
[PR]
by hototo-gisu | 2011-11-04 22:31 | 鮎釣り | Comments(12)