「ほっ」と。キャンペーン


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

鮎釣り
鳥猟、エアー・ライフル
料理、日本酒、ワイン
渓流釣り、本流釣り
バラ、ガーデニング
DIY、物作り、クレイアート
ジムニー&エッセ・カスタム
自然
ロック(ブリティッシュ系)
と或る日常のこと

最新のコメント

>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 15:24
クレイアートの方は苦心さ..
by kai at 23:42
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 00:00
IT化が進んでるようです..
by kai at 14:26
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:02

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久々の藁科川♪

4月21日(土)
「藁科川は全然濁ってないよ〜」との情報に、今日は藁科川に行くことにしました。
藁科川の年券は早々に買っていたけど、解禁になってから行くのは今日が初めてです。

まずは「川小屋」さんに寄り、ミミズを掘らせてもらってから、入川しました。

・・・っが、全然アタリがありません。
a0056140_11285685.gif
Takeちゃんも同じくアタリがゼロのようです。

ようやく何か当たったような気がして、よ〜く目をこらしてみると・・・。
a0056140_11304121.gif
アユの稚魚の群れがかたまりになっています!Σ(◎o◎;)
ゴメン、ゴメン、アナタ達を驚かす気はなかったのよ!

まっ、今日は釣れなくても、鮎が見れたからいいか〜。
・・・なんて思っていたら、Takeちゃんが27~8センチはありそうなニジマスをゲット!

イイなぁ〜〜(; ̄ゝ ̄)

よほど恨めしそうな顔をしてたのか、Takeちゃんが場所を譲ってくれました。
「これは放流されたニジマスだから、たぶんまだ釣れるよ♪」と言って…。(^-^;

すると、おっしゃる通り、私も1匹ゲット出来ました☆
a0056140_11402151.gif
残念ながら今日の釣果は二人ともコレだけですが、暖かい春の陽気が気持ち良かったので満足です。

帰りの道すがら「川小屋」さんに寄ると、松永さんの畑で採れたという「ワラビ」がテーブルの上に山になっていたので、少し分けて頂くことになりました。a0056140_13453472.gif

そして何気に「そろそろ山フキを採って、伽羅蕗が作りたいんですけど…」と松永さんにつぶやいたら、「フキも10株ほど移植してあるから、採っていったら?」と言われたので、お言葉に甘えて、『マッちゃん農園』"山フキ狩り”も楽しませて頂きました♪
この『マッちゃん農園』、画像を撮らなかったのが惜しまれますが、ガーデニングの本に掲載されていそうな「絵」になる感じのステキな菜園でした♡

さて「ワラビ」をもらってはみたものの、実は私、山菜はいろいろ採りましたが「ワラビ」は採ったことも料理したこともないのです。
重曹をとかした熱湯に入れて一晩つけてアクを抜くーーーとネットで書かれてあったので、早速やってみました。
伽羅蕗も美味しく出来たし・・・アマゴは釣れなかったけど、思いがけなく美味しい食材がいただけたので、ラッキーな一日でした。a0056140_14161527.jpg

コジローにもちゃんと「ヒヨコ草(ハコベ)」を採って、おみやげに出来たし・・・。

さてさて、このコジローくんが、先週は大変なことになってしまったのです。

私達の留守中に、2階の窓の手すりに「野良猫」が飛び乗ったらしく(足跡で判明しました)、それを見たコジローが「オカメパニック」になってケージの中で暴れたせいで風切羽がゴッソリと抜けてケージのまわりに散乱していました。
私達が気付いた時にはコジローは鳴く元気も餌を食べる元気もなく、両翼には出血の痕もあり身体中の羽をふくらませて、目を閉じてジッとするだけ…。

オカメパニックで命を落とすオカメインコも多いので、その日は眠れぬ夜を過ごしました。

でも、病気のオカメインコは、とにかく「暖めることが第一!」と言われている通りに、ケージを暖かくして安静にさせていたら、徐々に元気を取り戻しました☆

そして、無事、Takeちゃんの誕生日と同じ日にコジローも1歳になりました\(⌒▽⌒)/
a0056140_15221195.jpg
コジローのケーキも作っちゃいました♪
このケーキを作った時には、まだ具合も悪そうだったのですが、さすが「9時から女!」の異名を持つコジローだけあって、夜にケーキをあげると、喜んで食べ始めました。
a0056140_15432439.jpg
いつもはチョコマカして、良い写真が撮れないけど、今日は動きが鈍い分、ピント合わせもラクです(^-^;

「1歳の誕生日を過ぎると、劇的に丈夫になる」といわれているオカメインコ。
どうか、もうハラハラさせないでね☆
[PR]
by hototo-gisu | 2012-04-24 16:08 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(10)

久々の本流釣り♪

4月15日(日)
今日は興津川に出掛けました。
最初のポイントに行くと、いるいる〜っ! 毎度お馴染みのギューちゃんが水底にユラユラしているのが見えます。
ギューちゃん爆釣の予感がしたけど、見事に的中しまして・・・
a0056140_16325332.gif
a0056140_16333141.jpg最初に釣ったギューちゃんはコレ→ですが、釣るたびにサイズアップして、5匹目は50センチを越えていたと思われます。

そこへ、離れて釣っていたTakeちゃんが対岸に来ました。
Takeちゃんはまだ何も釣れていないようです。

「ココ釣ったら? ギューちゃんばっかりだけど、楽しいよ♪」

とポイントを譲りました。
そしてTakeちゃんが振り込んだ後の目印を見ていたら、(あれ〜っ? 随分と浮かした感じで釣ってるんだなぁ…)と思った瞬間、掛かったようです!
お互い、掛かったのはギューちゃんだと思っていたのですが、魚影を見たTakeちゃんが「アマゴだ!」と言うではありませんか!Σ( ̄□ ̄|||)a0056140_16474650.jpg
クゥ〜ッ、さっきから5~6匹もギューちゃんを退治した私を尻目に、いきなりアマゴを釣られてしまうなんて…(>_<)
いいなぁ〜、本流アマゴ・・・私も釣りたかったなぁ〜。
まぁ、興津川の神様はTakeちゃん贔屓だから、しょうがないかぁ〜(TεT;)

まだアマゴが残っているんじゃないかと思って、しゃかりきになって竿を振ってみたけど、掛かるのはやっぱりギューちゃんだけ…。

Take「なぜか、こっちにはギューちゃん掛からないよ。ホトちゃんとタナが違うのかなぁ。」
Hoto「ちょっと仕掛けを上げてみて!」

なんと、私のに比べて、タナが浅いのです。
ここは水深があるはずなんだけど、そんなんでいいのかなぁ…?

Take「ホトちゃんのは底を引いてるんじゃないの? ギューちゃんって、口が下を向いてるでしょ? 底にあるエサを食べる性質なんだと思うよ。」
なんて言われちゃいましたぁ〜emoticon-0106-crying.gif
そんなことないと思う。
だって、さっきギューちゃんが水面に出てきて、虫を食べてたもん〜。

どうやら鮎釣りだけでなく、アマゴ釣りも「浮かせて釣る」釣り方が今や“トレンディー”なのかも知れません(^-^;

そして、次のポイントに移動しました。
a0056140_17175491.jpg
全然アタリがありません。
ひょっとして、私、今日はボウズかも・・・。
すっかり弱気になっていましたが、まだ時間はあるので、諦めずに頑張ってみました。

すると・・・ようやくアタリがあって、釣れました♪
a0056140_1720351.jpg
a0056140_1721445.jpg
やったぁ〜\(⌒▽⌒)/
やっぱり居てくれたのね、アマゴちゃん☆
もぉ〜、俄然、元気が出ちゃったわよ〜♪
a0056140_17271039.jpg


次もサイズは小振りながら、興津川のアマゴらしいベッピンさんが釣れました。

するとTakeちゃんがやってきて、「ああいった深みがあるポイントで続けざまに釣れたよ♪」と教えてくれました。
そっかぁ〜、深いところね!

せっかく勧められたので、言われたポイントに行って釣り始めました。
ずっとアタリもなく、ココはお留守なのかな・・・と諦めそうになった頃、グングンと強い引きが・・・!
a0056140_17383175.jpg
私にとっては、今シーズン一番の大物が釣れました☆
嬉しいです\(⌒▽⌒)/ やっぱり人間、最後まで諦めちゃいけませんね!!
a0056140_17413498.jpg

・・・というわけで、今日は二人で7匹のアマゴをキープしました♪
明日、唐揚げにして、ありがたくいただきたいと思います(⌒-⌒)

帰りに偶然、伝八さんに会いました!
バイクで渓流釣りにいらしたようで、渓流タモを腰に差したままバイクに乗るタフな姿に、思わず見とれてしまいました(⌒-⌒)
でも、くれぐれもバイクの運転は気をつけてね〜(⌒▽⌒)/

     *     *     *     *     *
昨日は私の大好物のデコポンと甘夏がたくさん届いたので、去年も作った「お日さマーマレード」をたくさん作りました♪
a0056140_17595418.jpg
無農薬で甘みがたっぷりの甘夏・・・作っていると、部屋中に良い香りが立ちこめて、本当に幸せな気分です。
アマゴといい、こういった自然の旬のものがいただけることを本当にありがたく思っています。

最後に、コジローの近況を兼ねて、また作ってみた物をアップしちゃいます。
(自分のブログだから、いいでしょ♪)

コジローがひとりじゃ淋しいだろうと思って、以前「編みぐるみ」の友達「アミちゃん」を作ってあげたのですが、今回、小さいバージョンを作ってみました。
a0056140_1811623.gif

しかし、案の定、ヤキモチ焼きのコジローくんは、それをみせるとゴキゲン斜めになっちゃって…。
a0056140_1820487.gif
まったくぅ〜、どれだけ嫉妬深いんだか…(苦笑)
あまり下手に刺激すると精神不安定になって「毛引き症」(自分で自分の羽を抜いてしまう病気)になられても困るので、せっかく作ったけど、コジローの目の届かないところに置かなくてはいけないのが、ちょっと残念。
編みぐるみもカワイイけど、コジローが一番可愛いんだよ〜って、わかってくれるかな?

ほらっ、アミちゃん達は居なくなったから、安心してねコジローくん♪
a0056140_18445162.jpg
飼い主に似て、“キャッシュ”なコジローくんでした(^-^;
[PR]
by hototo-gisu | 2012-04-16 19:00 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(8)

「アマゴが釣れるまで帰りません」と言ったものの…

4月7日(土)
よりもよって、この週末に体調不良とは・・・(泣)
今日は「イシグロ中吉田店」にて“鮎用品が20%引き”の大セールとのことで、しっかり買い物もしなくちゃいけないのにぃ〜〜(大泣)

「玉川のほうに釣りに行った後に、ゆっくりイシグロに寄ろうか?」
「買うもの決まってるから、ササッと買って、それから玉川に行くほうがいいかも。」
「そうだね、早く行かないと『スピード6.5号』が品切れになるもんね!」

そういうわけで、行かないわけにはいけないので鎮痛剤を飲んでから気力をふりしぼって出掛けました。

イシグロに着いたら、すでに鮎用品の売り場には、たくさんの人が・・・。

真っ先に「スピード6.5号」を探したら、そこだけポッカリと在庫切れ!!Σ( ̄□ ̄|||)

ガ〜〜〜〜ン! せっかく来たのに・・・(涙。。。)

すると、そこにいた1人の方が、自分のレジカゴから「スピード6.5号」を取り出して、私のレジカゴに入れてくれるではありませんか(*_*)!

「えっ?! いいんですか?」と、私。
すると、その方の連れの方が「いいんですよ、この人、家にもたくさん買い占めてあるから!」なんておっしゃっています(笑)
おそらく、今日支払いをして注文したら取り寄せてくれるはずですが、今日買ってから針巻きを始めようと思っていた私は、その方のご好意に甘えて分けて頂く事にしました。

そして、よくよくみると、その方だけでなく、お仲間らしき方々も皆〜んな、「スピード6.5号」をレジカゴに入れているではありませんか!(◎o◎;)
どれだけ「スピード6.5号」って人気あるんだか・・・( ̄▽ ̄;)(笑)

それがきっかけで、その方やお連れの方ともお話をさせていただきながら、楽しく鮎用品の買い物が出来ました。
さっきまで鎮痛剤を飲んで、ドヨ〜ンとしていた気分はどこに吹っ飛んじゃったのでしょう?(^-^;

その方とお連れの方に、どこの川で良く釣っていらっしゃるのか聞きましたら、その方はもともと「相模川」が主だったけど興津川に良くいらっしゃるとのことで、お連れの方は「狩野川」だとおっしゃっていました。

あっ、狩野川といえば・・・。

「今年、狩野川が解禁5月20日になって、興津川って26日になるって、本当なんでしょうか? 工事が遅れてるっていう話(HPに書いてあった)ですけど・・・」って、聞いてみたら、

「工事とかのせいじゃないですよ。」ーーーーとおっしゃるではありませんか!

一言でいうと、漁協間の確執ってことでしょうか。
まぁ、驚いたっていうか何ていうか・・・。

思い起こせば◯◯年前、鮎釣りを始めた頃、東北の川は7月1日が鮎釣り解禁でした。
鮎釣りが早くしたくてたまらなかった私は、6月中旬に解禁になっていた鬼怒川と那珂川に遠征していたのですが、その頃の釣り雑誌で「静岡の興津川は、いち早く“5月20日に解禁”」という記事を見て、(はぁ〜っ、そんなに早く鮎釣りが出来るなんて、うらやましい〜〜〜)と思ったことをつい昨日のように思い出します。
まさかその川に足繁く通うことになろうとは、人生ってホント、不思議なものです。

その、長年“5月20日に解禁”だった興津川の解禁が、なぜ26日に延期になるのか。
「低水温で鮎の成長が…」とか書いてあったけど、例年漁協の試し釣りは5月20日よりも早く行われて、良型の鮎がたくさん釣れていますから、理由にならないと思っていたけど…。
26日に延期になるということを聞いた時、「エ〜ッ?!」と思って、正直ちょっと腹が立ちました。
それは単に、昔から興津川恒例だった「5月20日解禁」を変えて欲しくなかったからです。
「早く釣りたかったら狩野川に行けばいい」ってことではないのです。
そうやって延期して、5月20日の日曜日は最高の鮎釣り日和で、来たる26日はゲリラ豪雨でしばらく釣りになりません。ーーーそんなことになったら、興津川で鮎釣りシーズン到来を待ちわびている鮎釣り師がどれだけ残念な思いをするでしょう。

そんな憤りを覚えながらも、釣具屋さんの片隅で、「まったく、何考えてるんだろうね〜」って愚痴をこぼしあうことが出来たおかげで、少し気持ちがおさまりました。
私に「スピード6.5号」を譲って下さった方にお名前を伺おうと後で探した時には、すでに姿が見えなくなっていました。
「興津川で見かけたら声をおかけしますね!」とおっしゃっていたので、またお会い出来る事を楽しみにしています。
その方と、お連れの方お二人(狩野川ホームの方と、天井糸について教えて下さった方)、どうもありがとうございました(⌒▽⌒)/

ーーーそんな出来事もあったし、薬も効いてるみたいだし、桜は満開だし、気分はすっかり春爛漫になってきました。
(相変わらず“キャッシュ”な性格ですね(^-^;)
「今日は、アマゴの顔を拝むまで帰らないからね〜♪」なんて言い始めた私ですが、川を見てアヤシくなってきました。
a0056140_17245020.gif
これは中河内川(通称:玉川)の合流点から2つ目の橋の上から撮った画像です。
下の石の堰堤は砂で埋もれ、橋の上下も良い石が敷き詰まった鮎釣りに絶好な瀬があったのに、砂だらけで見る影もありません。
数年前にCACの皆さんと釣った瀬も、砂だらけ・・・、よしよしさんが“川のヌシ”の鮎を釣った瀬も砂で埋もれちゃいました。

その上流の「西河内川」も、一昨年までは興津川と同じくらい濁りに強い川だったのに、今日見たら中河内川と同じように濁っていました。

これではアマゴ釣りも出来ないか・・・と思われましたが、水が澄んでいる支流を見つけたので、釣ってみる事にしました。
a0056140_17343288.jpg
いかにも釣れそうなポイントは攻められていると見えて、全然アタリがありませんでした。
しばらく釣り上がると、ようやく初アタリがありましたが針に乗りません。
Takeちゃんが、「5回ぐらいアタリがあって、釣れてみたらチビアマゴだったよ。」と言うので、アマゴが居ることは間違いないとわかったので、俄然集中力が増してきました。

・・・で、釣れたけど、やっぱりチビちゃん。
a0056140_1738740.jpg
自然繁殖したアマゴじゃないかと思います。
それなら大きいのもいるはず・・・と思って攻めると・・・。
a0056140_17394293.jpg
ちょっとだけサイズアップしました(苦笑)
a0056140_17403721.jpg
Takeちゃんは良い型のアマゴを2匹ほど釣り、とりあえず3匹キープしました。
私も1匹キープしたので、ささやかながら二人で4匹キープです(⌒-⌒)
a0056140_17432629.jpg

先日、「酒粕漬け」の漬け床を作ったので、「アマゴの酒粕漬け」にしてみようっと♪

それにしても、今年は「本流竿」の出番がありません。(T_T)
まぁ、釣り師皆さんがイコールコンディションですから、その間に本流アマゴがスクスクと育っていることを願いつつ、川の回復を待つしかありません。

明日は体調のこともあるので釣りはお休みにして、鮎の仕掛け作りに取り掛かろうかな…。
a0056140_22591843.jpg
        (画像…4月8日 我が家の桜の盆栽も咲きました☆)
[PR]
by hototo-gisu | 2012-04-09 18:07 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(12)

暴風が吹き荒れた週末でした(;´ー`)┌

3月31日(土)&4月1日(日)
またまた、とんでもない週末になりました。
土曜日は暴風に加えて、雨が窓ガラスに叩き付けるように降って、さすがのコジローも恐怖におののいて、“オカメパニック”になって大暴れしたくらいです。。
コジローは地震の時以外は、どんなに工事の音がうるさくても平気なのに、今日の暴風雨には耐えられなかったのね〜。
a0056140_1611275.jpg
さっそくケージから出してあげると、Takeちゃんの腕で羽繕いを始めて恍惚の表情でTakeちゃんを見つめていました。
羽繕いをしているコジローが、マンダムのCMの「チャールズ・ブロンソン」に見えて仕方がない私達です。(笑)
(*注…マンダムのCMといっても、かれこれ◯十年前のCMですが…(苦笑))

日曜日も朝から強風が吹き荒れて、渓流釣りどころではありません。
それどころか、外に出て何かをするレベルの風ではないにもかかわらず、DIYにハマっているTakeちゃんは、果敢にも外に出て、やりとげました!!
a0056140_16215165.gif

ほんのりアイボリーに色付いたモルタルを、カマボコ型に盛っていました。
カマボコ型に整えるのに、なんと下水道工事の塩ビ管の切れ端を加工して作ったコテを使ったそうです。
なんでも創意工夫ですね〜、頭がカタイ私には、とても出来そうにありませんが…( ̄▽ ̄;)

そうそう、先日のレンガで作ったコーナーにも、目地が入れられました。
a0056140_16563912.gif
強風じゃなかったら、お天気は良いので絶好のDIY日和だったのに…と思うのですが、なにしろ風が強いので、体感温度はとても低く感じられます。
私なんか家に引きこもって、チマチマとこんなのを作ってました。
a0056140_1640632.gif
全長7センチ・・・きっとこんな小さい鮎の編みぐるみなんて作るのは、日本広しと言えど私ぐらいなものじゃないかなぁ…。
目が細か過ぎて、今、何目編んでるのか何段目なのか数え直しが出来ないなんて、「編み物」の範疇を越えてます。
ウンウン唸りながら(ウソです!)編み方図を構築したので多少は楽になったけど、悩みは糸が細いことと「色」です。
せっかくだから、今度は自分の好きな色で編みたいな〜と思っています。
Takeちゃんからダメ出しされそうだけど…。(笑)

そして・・・ようやく我が家の盆栽の桜も、開花が始まりました。
a0056140_1710736.jpg
今日はようやく1輪だけ…。
今年の冬は例年になく寒さが厳しい日が続いたので、いくつかの鉢物を枯らしてしまいました。
桜もどうかなぁ〜と心配でしたが、つぼみもたくさんあるので大丈夫みたいでホッとしました(⌒-⌒)

それにしても、来週こそは渓流釣り・・・っていうか、本流釣り、出来るかなぁ…。
強風だけは勘弁してほしいものです。
[PR]
by hototo-gisu | 2012-04-02 17:36 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(12)