「ほっ」と。キャンペーン


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

鮎釣り
鳥猟、エアー・ライフル
料理、日本酒、ワイン
渓流釣り、本流釣り
バラ、ガーデニング
DIY、物作り、クレイアート
ジムニー&エッセ・カスタム
自然
ロック(ブリティッシュ系)
と或る日常のこと

最新のコメント

>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 15:24
クレイアートの方は苦心さ..
by kai at 23:42
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 00:00
IT化が進んでるようです..
by kai at 14:26
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:02

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

滝のような雨に降参しました@興津川

8月23日(土)
朝からずっと小雨が降り続いていました。
この天気だと、鮎師の出足も鈍るかも・・・と思いきや、興津川に着いてみたら、鮎師だらけではありませんか(|||_|||)
連日、「40匹だ」、「50匹だ」、「いや、60匹だ」・・・と、好調が噂されている興津川ですから、無理もありません。
『大網』なら空いてるかも・・・と行ってみたら、車がズラ〜〜ッと停まっているではありませんか(*_*)

しかたがないので、先週入ったポイントで釣ることにしました。
a0056140_1434063.jpg
このあたりも、先週と比べて鮎師が多かったです。
「興津川好調」という噂もさることながら、増水&濁りで友釣りが出来ない河川も多いので、それが一番の要因かも知れません。
それにしても・・・連日攻められているせいなのか、先週に比べて鮎のハミ痕も少なくて垢腐れしている石も目立ち、魚影もほとんど見えない感じになっていました。
釣り始めてしばらく掛からなかったので焦りましたが、なんとか野鮎がゲット出来ました♪
a0056140_1447487.jpg
あきらかに「竿抜け」ポイントでしか掛からないようです。
3匹釣れたところで、お昼休みにしました。

のんびりお弁当を食べていたら、次から次へと鮎師の乗った車が来るではありませんか(゜o゜;)
こちらからも撤退する車がいたので、皆、釣れる場所を探して、右往左往しているんだろうな・・・と思っていたのですが、実は、それが原因ではなかったようです。

あとからいらした方のお話では、藁科川でサンラインの大会が行われていたそうなのですが、雷がひどくて中止になったそうなのです。
それできっと、「興津川に行って釣りをし直そう」・・・と思った鮎師の方々が大挙しておしかけてきたのだと思われました(^-^;

ところが・・・

お昼には雨も上がって陽射しも強くなり、レインコートも脱いでしまっていた私達ですが、なんと急に雨が降り出してきました。
ーーーと思う間もなく、遠くのほうでゴロゴロ・・・と雷も鳴り始め・・・次第に雷の音が大きくなってきたではありませんか!( ̄□ ̄|||)
慌てて竿をたたんで河原に置き、Takeちゃんにケイタイで連絡すると、Takeちゃんも竿をたたんで、こちらに向かっているとのこと。
その時点で、まだ午後3時50分でしたので、雷がやんだら釣りを再開しよう・・・と思っていたのですが…。

Takeちゃんが来た時には、雷うんぬんよりも、滝のような大雨になっていてとても釣りは続けられないと、諦めることにしました。
今日の私の釣果は8匹・・・まっ、そんなもんでしょ♪
で、Takeちゃん、いくつ釣れた?
えっ?! 13匹〜〜〜!Σ(◯o◎;) マジで〜〜〜? (爆)

それはともかくとして・・・(^-^;

急いで車に乗り込み、屋根のある場所に移動することにしました。
滝のような雨で、頭からズブ濡れなんです。
早く着替えないと、風邪をひきそうな感じに身体が冷えてきました。

運良く屋根のある場所が見つかったのですが・・・。

たくさんの鮎師の方々も同じように集まってきました。
皆さん、この場所を知っていらっしゃるなんて、「通」ですねぇ〜。
頭からズブ濡れで、カッパのようになっていたので、ヒトサマにお会いしたくなかったのですが…。
人目を避けるようにそそくさと着替えて、退散いたしました〜〜"ф〜 \(▽ ̄\)〜〜〜〜〜

それにしても・・・と思うのです。

私達も、今日、川で会った方々も、好きな鮎釣りが出来ているだけ、なんて幸せなんだ・・・と。
鮎釣りをしながら、そう実感しました。
今週は広島で未曾有の局地的大雨による土砂災害で、多くの尊い命が奪われました。
局地的大雨は、今後もどこに発生するかわかりません。明日は我が身かもしれません。
生かしていただいていることに感謝しながら生きていかなければ…と思います。
そして皆様もどうかご無事で・・・と思うのです。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by hototo-gisu | 2014-08-25 18:22 | 鮎釣り | Comments(10)

釣れないと面白くないけど、やめられない鮎釣り(ヘンなタイトル!)

8月16日(土)
お盆休みは、行楽客も釣り人も少ない大井川の河原で、の〜んびり過ごすーーーという予定でしたが、台風の余波の大雨で、県内の河川も大増水になった模様です。
ようやく興津川が釣りが出来そうになったので、出掛けてみました。
a0056140_159361.jpg
パッと見、垢が飛んでいるようでしたが、赤い菅笠の釣り師の方が瀬でポンポン釣っているのを見て、「瀬が良いかもよ♪」とTakeちゃん。

私は橋から上流を攻めようと思って釣りはじめたのですが、1匹水中バレをするも、なぜかピリッともしません。
いつもはこんなこと、ないんだけどなぁ〜と首を傾げながら釣っていたところに、釣り三昧さん(ブログ「釣り三昧の日々」はコチラ)が通りかかり、お声を掛けていただきました。
そして、「この辺りは昨日、O名人が釣って、今日もたぶん攻めたと思うので、どんなささいなポイントでも竿が入っているから、厳しいと思います。」とおっしゃるではありませんか。
どおりで釣れないわけです。
あのまま釣り上がっていたら、どんなことになっていたか・・・(^-^;
釣り三昧さん、ありがとうございました(⌒-⌒)/

・・・で、気を取り直して下流に行き、Takeちゃんから勧められて瀬で釣って1匹釣ったところでお昼休みにしました。

今日のTakeちゃんは、自分でミシンで手直しした釣りシャツを着ているのです☆
a0056140_1533515.jpg
釣りシャツに、スタンドカラー(立て襟)を付けてみたそうです。
私のシモツケのベストには襟が付いているので必要ないのですが、首回りに襟がないと、陽に当たって暑いし、日焼けするしで、以前から不満だったそうです。
この襟を付けてみたところ、そういった「日光対策」だけでなく、汗も吸い取ってくれるので、首回りがとても快適だとのこと。
a0056140_1547187.gif

実はTakeちゃん、お盆休みに入ってからも、パソコンを直したり、ミシンで買い物袋を作ったり…とずっと慣れない作業をやっていたので、今日は鮎釣りにイマイチ、乗り気ではなかったらしいのですが(←本人の弁)、この釣りシャツを着た途端、その肌触りとか着心地の良さにビビッときて、俄然、ヤル気モードになったんだとか!
鮎釣りは「メンタル」な部分も釣りを左右するので、そういうことって大事かも☆

さて私はというと・・・
午後からもヤル気満々で出だしは快調に釣れたのですが、「赤い菅笠の釣り師」の方が釣ったとおぼしき瀬に近づいてからは、ピタッと釣れなくなりました。
広くて大きな瀬なので、釣り返しがききそうだと思ったのに…と思っていたら、くだんの「赤い菅笠名人」が近づいてきて「釣れますか?」と聞かれました。
「いえ、全然釣れませんね〜」と答えましたところ、
「屋根にのぼって、花火でも見たほうがいいですね!」と、おっしゃるではありませんか!
ああ、ブログを見て下さってる方だったんだ・・・と思いました。嬉しかったです\(⌒▽⌒)/
今日は他にも「ブログ、見てますよ。」と声を掛けて下さった方がいらしたので、こんなブログでも、憩いの一助になっていれば幸いかな…と思った次第です。

実は数年前に、とある尊敬していた方が「余計なことを書かずに日々の釣果をたんたんと綴っているブログのほうが、釣りをおもしろ可笑しく書いてあるブログよりも良いブログ」みたいなことを書いていらっしゃっているのを読んで非常にショックを受け、それ以来、ずっとそれが心に引っかかって、素直にブログを書くことが出来なくなっていました。
むしろ、私のブログを見て、その川の情報を得ようと思うのがそもそもの間違いですよ!・・・と声を大にして言いたいのですが、「ブログ」や「ネット」というものは、発信者の意図に反して、受け取る側によっても、いろいろに読み取られるものなのだろうとも思います。
5年前の貴方、10年前の貴方が今と違うように、私自身も日々変わっているわけですが、その時々の自分の生きた証としてブログを綴るーーーというスタイルで今後も続けていく所存です。
ヘボで「名誉ヘタレ」のワタクシの釣果は、ち〜っとも参考になりませんので、その旨くれぐれもご了承下さい(^-^;

話がそれましたが・・・

途中、雨は降ってくるし、強風は吹き荒れるし・・・で、どうなるかと思いましたが、なんとか釣りが続行出来ました♪
そして、なぜかこの辺りのポイントと相性が良いTakeちゃんが入れ掛かり!!
私も呼ばれて行きましたが、私には釣れません(;д;)
a0056140_17113212.jpg
ようやく掛かり、今日私が釣った中では、一番大きな鮎が釣れました。
a0056140_1714435.jpg
それまではチビちゃんばかりだったので、写真を一枚も撮らずにいたことに気付いた瞬間でした(^-^;

a0056140_17151386.jpg
その後も、毎度のことながら往生際の悪い私は、遅くまで粘って竿を出していましたが、たぶん4時半以降は1匹も釣れませんでした。

結局、私に釣れたのは7匹だけ。
Takeちゃんは、余裕の釣りで、17匹も釣れていました(*_*)!

あ〜あ、ヘボな私。
でも、遅くまで竿を出すのも「明日から1週間は鮎釣りに来れないから…」と思うと、やめられないのよね〜〜っ♪
そんな私に、「早く帰ろうよ。」とも言わず、飴玉を差し出してくれるTakeちゃん、立派です!
今日も鮎釣りが堪能出来たことに、心から感謝です。
a0056140_1726441.jpg
書きたいことは山ほどあるけど、このくらいにして・・・
いつもお利口さんなコジローちゃんにも、感謝しているよ☆

ーーーと、ここでプライベートな連絡をさせて下さい。
今年の興津川の渓流解禁の頃にお会いした、東京のご夫妻(その時のブログがコチラです)に連絡したいことがあるので、このブログのコメント欄にある「非公開コメント」で連絡先(電話番号でもメールでもどちらでも結構です)をお知らせ頂けないでしょうか?
宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
[PR]
by hototo-gisu | 2014-08-19 19:57 | 鮎釣り | Comments(8)

空白の2時間・・・@興津川

8月9日(土)
台風11号の影響で午後から雨になって・・・明日からしばらくは増水で釣りが出来なくなるかも…。
ーーーというわけで、興津川に行ってみました。

「平水より25センチ減」ということで、かなり渇水状態です・・・が、ところどころ青ノロがあるものの、川の石は磨かれていて、なんか釣れそうな予感♪
a0056140_20473286.jpg
Takeちゃんは上流に、私は下流に釣り下りました。

ちょうど川に潜って遊んでいる男の子がいたので、「鮎、見える?」と聞くと、「ハヤはいっぱいいるけど、鮎は全然いない。」と言うじゃないですか〜(|||_|||)
「え〜っ?! それじゃ困るんだけど…。」と言って別れたのですが・・・(苦笑)

潜れないような浅瀬にいるのかもしれないし〜。
ーーーと、浅瀬を引いたら、1匹目が釣れました♪
a0056140_20545143.jpg
オトリよりも小振りの鮎ですが、やっぱりいたのね\(⌒▽⌒)/
しかし、渇水している狭いエリアで攻められ過ぎーーーといった状況では、なかなか釣れず、午前中は5匹しか釣れませんでした。

いまにも雨が降り出しそうな天気だし、雷でも鳴ろうものなら、釣りを諦めざるを得ません。
午後からは、比較的“相性の良い”ポイントなので、ここで釣果を稼ごうと目論んでいたのですが・・・

最初に2匹ほど釣れた後、ピタッと釣れなくなりました。
いや、こんなはずはない。
ココはどう? あそこはどう? ・・・そうやって、ごくわずかなポイントにも鮎を入れて探るも空振り…。
気がつけば2時間も経過し、午後3時半過ぎていました。
このポイント、誰か上手い人が散々釣った後だったんだ・・・と気付くのが遅過ぎました。
それというのも、その一区画(?)だけが、まるで釣れなかったからです。

Takeちゃんのアドバイスでどんどん釣り下がると、ポツ…ポツ…と釣れて、今日の釣果は14匹という結果でした。
あの「空白の2時間」・・・ホントに無駄なことをしてしまって、猛反省です(T_T)
でも、中途半端に釣っても後悔したでしょうから、今後の教訓にさせていただきます。
a0056140_2329324.jpg
かたや、Takeちゃんですが・・・。

なんと21匹も釣っていました!( ̄□ ̄|||)
しかし、それ以外に「空中バレ」が9匹もあったそうです。
最近お気に入りの「速攻S 6.5号」でバレが多発し、「スピード6.5号」に換えたら、ピタッとバレが止まったそうです。
(ちなみに私達は3本イカリしか使用しません。)
いつもはスピードのほうがバレるのに…。
確かに私も今日はスピードのほうが掛かりも良くて、バレもありませんでした。
針合わせって、やっぱり大事なんですね。

ここのところストレスだらけの鮎釣りを強いられてきたTakeちゃんも、今日は「上飛ばしすると面白いように釣れた。」とゴキゲン♪(⌒-⌒)
運良く雨や雷にも邪魔されず、釣りに集中出来て良かったです。
どうか明日は、被害が出るような大雨になりませんように・・・☆

8月10日(日)
大雨が心配でしたが、午前中のうちに「手芸店」に行ってきました。
2週間ほど前からTakeちゃんが「ミシン」を練習し始め、結構ハマっているので、その材料の調達のためです。a0056140_14381996.jpg

←これは、Takeちゃん自作の「ミシンカバー」。
数年前にホームセンターで7千円ちょっとで買ってきたジャガーミシンですが、その後ずっと放置され(犯人はワタクシです)、“箱入り娘”となっておりました。
その娘が今、日の目を見て、カバーまで作ってもらい、大事に使ってもらえるようになるなんて、誰が想像したでしょう…シミジミ。。。。。
それにしても、こんなカバーをチャチャッと作っちゃうなんて、ホント「神技」です!
(後ろには持ち手も縫ってあって、縁はミシンに沿って丸く縫われています)
先日も書きましたが、私はミシンも裁縫も大、大、大〜嫌いで、チョ〜苦手なんです。(^-^;

願わくばこのままTakeちゃんの「ミシン熱」が醒めませんように…☆

時折、Takeちゃんの仕事部屋からミシンの音が聞こえるので、ついドアを開けて、様子を見たい衝動にかられるのですが、「ツルの恩返し」の物語を思い出して、思いとどまっています。
Takeちゃんから「見るな!」と言われたわけではありませんが、もしドアを開けて、ミシンを使っている姿を見てしまったら、Takeちゃんの「ミシン熱」が突然醒めて、「もうミシンなんて使わない!」なんて言われちゃうと困るからなのです(爆)

今日の買い物で「合成皮革」をゲットしてきたTakeちゃんは、アッと言う間に「ペンケース」を作っちゃいました!( ̄□ ̄|||)
a0056140_14285189.jpg
型紙とか、どこから縫ったら良いとか、そういう「レシピ」のようなものもなく、自分で創意工夫しながら作り上げるなんて、もぉ〜尊敬のまなざしですemoticon-0104-surprised.gif
こういう「3D」的なものを機械を使ってチャチャッと作るなんて、どういう脳のつくりになっているのかしら…。

そして、私の粘土細工に関しても、良いアイディアをくれるものだから助かります☆
Takeちゃんは粘土細工や粘土には何の知識もないんですけど、私が「こういうものを作りたいんだけど…」と無理を承知で相談すると、面倒がらずに考えてくれます。
そして、それなりのヒントをくれるのです。
そのヒントをもとに、私なりに工夫して、ようやく「ウコッケイ(烏骨鶏)」が完成しました☆
a0056140_1552049.jpg
画像でバシッと撮ると、微妙なニュアンスが伝わらなくて残念ですが、ウコッケイ好きな方には、きっと気に入ってもらえるんじゃないかと思います。
(大きさは、高さが11センチで、くちばしから尾っぽの先までが12センチちょっとぐらいです)
尾っぽのヒラヒラ部分が、Takeちゃんのアドバイスからヒントを得て作られたところです。
ウコッケイ好きな私としては、こんなふうに仕上げられて嬉しいですし、これからもいろんな鳥や動物に挑戦していきたいと前向きになれる作品になりました。

     *     *     *     *     *

台風11号による影響ですが、私達の住んでいるところは単発的に豪雨があった程度で済みましたが、山間部にはかなり降ったようで、県内の河川も一時は1m〜2m以上も水位が上昇したようです。
お盆休みに鮎釣りを・・・という計画もつぶれてしまいましたが、全国での水の被害のすさまじさを思うと、被害が出なかったことに感謝するほかありません。
皆様のところも、どうか無事でありますように・・・。
[PR]
by hototo-gisu | 2014-08-12 16:32 | 鮎釣り | Comments(4)

鮎飯おにぎりで「清水みなと祭り」の花火を観ました

8月2日(土)
もしかしたらニコパさんが来てるかな〜っ?ーーーと、ニコパさん十八番のポイントへGO!(笑)
そうしたら、車が3台も停まっていて、その上流にも1台、停まっていました。
(1台はワンちゃんとの川遊びの車で、もう一台は渓流釣り師だということが、のちに判明しました。)
何週間か前の静岡新聞に、この辺りの鮎釣りの記事が載っていたので、結構人気なのかも知れません。

この辺のポイントはTakeちゃんが相性が良くて、数釣りというより、良型が掛かって引き味が楽しい所なのですが、今日は先行者の方がいるので、狙ったポイントに入れなかったみたいです。
それでも午前中に4匹ゲット出来たそうなので、まずまずのスタートではないですか!
a0056140_16232643.jpg
ちなみに私も1匹だけゲットしました♪
これで、明日の食材はだいたい確保出来たので、午後はのんびり釣ろうかな〜。

そうはいっても、8月です。
太陽の陽射しが強くて、泣く泣く良いポイントをあきらめて、しょぼいポイントで釣り始めました。
ア〜ア。。。(ためいき) 
こんなんで、鮎釣り続けていけるのか?(そこまで深刻にならなくても…(^-^;)
いやいや、好きな鮎釣りが出来ないわけじゃないのに、ネガティブに考えてはいけない!
日陰でも何でも探して、工夫すれば何とかなるって!

そこへTakeちゃんからケイタイがきました。
聞くと、先行者も気になるし、そうこうしていたら、あの、丈夫なトライアンの穂先が折れてしまって、午後からは全然釣りになっていない・・・と言うのです。
「それなら、こっちに来て! いいポイントがあるから、Takeちゃんだったら釣れると思うよ。」

そうしたら、やっぱり釣れました☆
a0056140_16535380.jpg
いい感じで5匹ぐらい釣れたらしいのですが、やっぱり陽射しが強くて、汗がダラダラになり、途中からTakeちゃんでも耐えられなくなって、ポイントを変えてしまったそうです(苦笑)
a0056140_16582479.jpg
かたやワタクシは、川が完全日陰になっているポイントに移動し、そこでポツポツと釣れて、なんとかツ抜け。
そして、釣り師がいなくなったところに入り、11匹目を釣って竿を畳みました。
・・・っが、最後に養殖鮎を放流しようと友舟からタモに鮎を移した時に、タモからビュイッと1匹脱走され(泣)、今日の釣果は10匹となりました。
Takeちゃんも同じ10匹で、夫婦共稼ぎで20匹の釣果です☆ 
明日はルクルーゼで、鮎の炊き込みご飯を作ってみようかな〜っ。

8月3日(日)
今日は「清水みなと祭り」の花火大会があるというのに、朝から雨が降っています。
夕方は、やんでくれるといいんだけど・・・。
ちなみにTakeちゃんに聞いてみたら、「自分の記憶にある限り、清水みなと祭りの花火大会が雨のために順延、もしくは中止になったことは、一度もない。」とのこと。
そんな確信(?)があるからか、Takeちゃんは朝からDIYに余念がありません。
a0056140_1715916.jpg
昨日買った、2つで398円のスノコと在庫の板を使い、屋根の上で快適に花火大会が観れるようにと、「桟敷席」を作っているのです。

ーーーで、出来上がりはこちらです。
a0056140_17201173.jpg
屋根の上なので、何かあっても安全なように、ロープまで張られていました。
(これについては、後述の記事で明らかにされます(^-^;)
去年までは、屋根の上にそのまま腰掛けていましたが、確かに、桟敷席があったほうが快適ですよね♪

そして、去年は花火を観ながら、鮎の塩焼きとかを食べていた私達ですが・・・。
「塩焼きだと、手元が暗いと食べ辛いよね。」というTakeちゃんの一言で、「それじゃあ、鮎の炊き込みご飯で作ったおにぎりはどう?」ということになりました。
a0056140_17284787.jpg

a0056140_1729988.jpg

これまでは「土鍋」で炊いていましたが、今回初めて「ルクルーゼ」を使いました。
初めてということで、ちょっと水加減が足りなかったかな〜とか、味付けとかも反省しきりでしたが、おにぎりにしてアウトドアで食べると、そういった細かいことも気にならないと思う♪
来年は、もっと美味しく作るぞ〜☆
a0056140_17395655.jpg
お昼過ぎまで、雨が降ったりやんだりしていましたが、夕方には上がりました。
7時半開始なので、7時頃から屋根に上がって準備を始めました。
いつもならもっと明るいのに、今日は日中の天気が悪かったからか、今日はもう暗くなっていました。

港のほうに目をやると、私の大好きな「ちきゅう」の鉄塔がライトアップされているのが見えました。
遠いけど、「ちきゅう」に違いありません。
花火も嬉しいけど、「ちきゅう」が見れたのも私としては嬉しかったです(⌒-⌒)
a0056140_17464683.gif
私は「鮎ベルト」にロープとカラビナが付いているのをTakeちゃんに渡され(強制的みたい?)、屋根に設置してあるロープにつながれました。
まるで、犬になった気分(笑)でしたが、いちおう屋根の上ですから、こうしていると安心感があります。
特製桟敷席も座り心地が良くて、いかにも「桟敷席〜」という感じ。サイコ〜です♪
そして、おにぎりやキュウリなどを頬張りながら、花火を見ました。
a0056140_17531043.jpg
7時半から8時半までの1時間の間、途切れなく次から次へと花火が打ち上げられ、本当に毎年見応えのある花火大会だと感心します☆
今年も花火大会が見れた事に、感謝、感謝ですm(_ _)m

花火を見る準備やら何やらでガタガタしていたのに、大人しくしてくれていたコジローですが、屋根から降りる際、不意に電気を消してしまって、驚かせてしまいました。
それで、ケージの中でバタバタ暴れてパニックになってしまいましたが、声をかけて、すぐにケージから出してあげたので大事には至りませんでした。
a0056140_1814115.jpg
まったく、もぉ〜、コジローったら、いつもは威張っているくせに、ちょっとしたことにもビビリなんだからぁ〜。
でも、すぐに機嫌がなおって、良かったね。

暑くてバラの消毒も出来ずにいるけど、来週は頑張ってやらないといけないな〜。
[PR]
by hototo-gisu | 2014-08-04 18:23 | 鮎釣り | Comments(14)