「ほっ」と。キャンペーン


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
鳥猟、エアー・ライフル
料理、日本酒、ワイン
渓流釣り、本流釣り
バラ、ガーデニング
DIY、物作り、クレイアート
ジムニー&エッセ・カスタム
自然
ロック(ブリティッシュ系)
と或る日常のこと

最新のコメント

>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 15:24
クレイアートの方は苦心さ..
by kai at 23:42
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 00:00
IT化が進んでるようです..
by kai at 14:26
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:02

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3週間ぶりの鮎釣り&アトリエデスク完成☆

a0056140_1442856.jpg10月25日(土)
今日は朝から陽射しがまぶしくて、絶好の鮎釣り日和。
だけど、明日のほうが「気温も25度まで上がり、汗ばむような暑さになります」って、天気予報で言っていたもんね〜♪
だから鮎釣りは明日のお楽しみにして、今日は家でDIYなどをすることにしていたのですが・・・。

ふとYahoo!の天気予報を見たら、明日は「雨」に変わっちゃっているではありませんか!( ̄□ ̄|||)
「Takeちゃん、明日は雨だってよ〜」
「知ってるよ。でも最近、Yahoo!の天気予報はアテにならないからね。」
ーーーと、やはり今日は鮎釣りには行かないようです。
明日、雨になったら、たぶん鮎釣りには行かないと思う。
まっ、それでも仕方がないかぁ〜。
台風と数日前に降った雨の影響で、川もまだまだ本調子じゃないみたいだし・・・。
我が家の大文字草(左上の画像がそうです)が今年も開花し始めたけれど、あと一回ぐらいは鮎釣りしたいな〜。

そんな悶々とした気持ちもあったけど、アトリエデスクの完成を目の前にして、俄然クレイアートへの創作意欲が湧いてきました。
a0056140_14365081.gif
Takeちゃんは、引き出しの化粧板を作ったり、キャスター付きサイドテーブルの引き出しの「取っ手」を木で製作したりしていました。
「取っ手」は市販品も多いけれど、せっかくここまで手作りしてきたわけですから、このデスクにぴったりと合うような、そんなデザインのものを付けたいーーーというTakeちゃんのこだわりが感じられます。
いよいよ明日には完成の予定です☆

私のほうも、次の製作予定の「ライチョウ」に着手しました。
下絵を描き、芯になるスチロールをカットして、オスのライチョウを作り始めたのですが、なかなか身体のバランスや羽の表現が難しいです。
途中経過をアップしたいところですが、今日のところは止めにして・・・(苦笑)
先日作った「アマゴ」を台座に取り付けたので、アップします。
a0056140_14594327.gif
台座はTakeちゃんに作ってもらいました。
木を焼いて色付けしてあるのですが、木目が良い具合に浮かび上がり、ちょっとしたアクセントになっています。
素敵な台座を付けたことによって、アマゴがさらに引き立って見えます☆
我ながら良い出来過ぎて、もしかしたら「まぐれ」で出来た「秀作」ではないでしょうねぇ…
Takeちゃんのお兄さんに差し上げるのが惜しくなってきちゃったな〜っ(^-^;

夜になっても、明日の天気は「朝から雨」との予報は変わりません。
たぶん、明日の鮎釣りは90%無理ね・・・。 おやすみなさい。。。zzz...

10月26日(日)
朝、外の陽射しが明るくて目が覚めました。
あれ〜っ? 晴れてる??
それに、とっても暖かいし〜。

Yahoo!の天気予報では、朝から「雨」で、終日ほとんど「雨マーク」のままですが…?

念のため、テレビの天気予報を見てみると、確かに東海地方は「雨」の予報なのですが、予報士の方がおっしゃるには「日本海側から広く高気圧に覆われて晴れのところが多いのですが、西日本から東海の太平洋側にかけては雨になるところが多いでしょう。」ということなので、もしかしたら、興津の山のほうは降ってないかも♪

ーーーということで、自分たちの都合の良いように解釈して、興津川に行ってみました(⌒-⌒)

興津川に行くのは3週間ぶりぐらいでしょうか…。
台風18号と19号の被害の痕跡があちこちに見られ、川の流れや石なども、かなり変わっていました。
そして、呆れるぐらいに川の垢がなくて石が真っ白です!(◎o◎;)
「清流興津川」って見慣れているはずだけど、今日の興津川は澄み過ぎ〜〜ってカンジですね。
もう、全然、鮎が釣れる気がしないです。

「ささぶろ」に着くなり、ご主人から「釣れないよぉ〜」と言われました。
まだ川が真っ白ですものねぇ〜〜。 そりゃそうでしょ。
でも、「鮎はどこも、たくさん残っているよ。」ということでした。
あの大増水にもかかわらず、鮎がそんなに残っているなんて、それは明るいニュースではありませんか(⌒_⌒)
その言葉を信じて、上流のほうで釣ることにしました。
a0056140_15322518.jpg
道路から見ると、大きな石の後ろに付いている鮎が数匹見えました。
そういえば「宮原おとり店」のHPに「大きな石まわりで釣れているようです」と書いてあったなぁ〜。
この辺も大増水でだいぶ川相が変わっていましたが、大きな石は同じ場所に残っているみたい…。
結局そういうところで釣れましたので、あんな大増水でも、かろうじて残っている垢があるのでしょうか?
a0056140_15564822.jpg
2mを越える大増水で、よく生き残っていてくれたね!

途中、パラパラと小雨が降ったりしましたが、それほど気にならず・・・。
気温も暖かかったし、無風だったので、ホントにラッキーでした。
a0056140_1611859.jpg
Takeちゃん8匹、私は7匹釣れました。
今日、出かける時には「3匹ぐらい釣れればいいね」なんて言っていたのに、川を見た時は「うわぁ〜もしかしてボウズかも…」と弱気になりましたが、思ったよりも釣れたので、天気予報に惑わされないで、来て良かったです(⌒-⌒)

そして・・・
夕食の後片付けをしていたら、Takeちゃんがキャスターの引き出しの取っ手を取り付けてくれました。
今朝は、釣りに出掛ける前に引き出しの化粧板を取り付けてくれていたので、これでアトリエデスクの完成です☆
a0056140_1610932.gif
引き出しの動きも軽やかで、とっても使いやすいです。
a0056140_1613173.jpg
キャスター付きのサイドテーブルも、キャスターの動きが軽やかだし、天板が広いので、サッと出して補助テーブルとして大活躍してくれそうです。
側面の下部にはクッション材が貼ってあって、デスクの足とかにぶつけても傷が付かないようになっています。
手作りの取っ手も、木のぬくもりが優しくて、濃い色が可愛くアクセントになっています。

もとはといえば、今年の6月に気田川に行った時、錦ちゃんから見せてもらった「無線基地」を見て刺激され、「私も『アトリエ』とまでは言わないけど、『作業机』が欲しい」ってTakeちゃんにおねだりしたのがきっかけでしたが、ここまで完璧なものになるとは…。
作業机の域を越えて、「アトリエ」と言っても過言ではありません。
このアトリエデスクに見合うようなものを作れるように、今後も努力しなければ・・・と強く決意した一日でした。
[PR]
by hototo-gisu | 2014-10-28 17:32 | 鮎釣り | Comments(8)

アトリエデスクの本体が出来ました☆

10月18日(土)
秋晴れで気持ちの良い休日なのですが、台風のせいで川が回復しておらず、鮎釣りは出来ません。
その“おかげ”(?)で、Takeちゃんの「アトリエデスク」製作が着々と進んでいます。
a0056140_11375993.gif

デスク本体はほぼ出来上がり、引き出しを付けるレール部分も出来て、お昼頃には部屋に設置することが出来ました\(⌒▽⌒)/
a0056140_11414638.gif

すぐ隣には、これもTakeちゃん手作りの「木製棚」があり、私の創作活動に必要な道具とか材料、本などが手の届く範囲にあります。

ちょうど、トイレに飾ってあったドライフラワーの置物が古くなっていたので、その代わりになるものを作ろうと思い、久しぶりに「クレイフラワー」を作ることにしました。
a0056140_11492532.jpg
机上面も広く、必要な物が置けるし、見れるし、乾かせるし、本当に使いやすい!!
これに、横長の引き出しと、天板&キャスター付きの収納箱が出来上がれば、もう立派なアトリエになります☆

この画像は夕方撮ったので障子を閉めていますが、昼間は障子を開けると窓に面していて、開放感が最高なんです。
そして、なんだか懐かしい・・・って思いました。
あっ、そうか・・・高校生の頃、学習机が窓に面して置かれていて、こんな風に開放感があったんだっけ…。
高校時代にタイムスリップしたような、不思議な感覚に満たされました。
それと・・・。

この家が自分の家なんだ・・・っていう実感がいまさらのように湧いてきました。
こんなこと書いてTakeちゃんが気を悪くするといけないけど、私、小さい頃から転々としてきて、大人になってもそうでしたから、頭の片隅で、どこか安心出来ない部分があったのかも知れません。
去年、母のピアノが来ても、こんな気持ちになれなかったのは、やっぱり安心出来てなかったのかな…。
私の好きなTommy Shawの歌に“A Place To Call My Own"という曲があるのですが、ようやく私にもそういう場所が出来たんだって、一人感慨にひたっていました。

「Takeちゃん、ありがとう〜〜。これって、一足早い『クリスマス・プレゼント』ということでイイよ〜♪」
「もちろん、そのつもりだよ。だって、鮎釣りが出来ていたら、こんなに早く着手しなかったから、クリスマス・プレゼントの時期ぐらいに完成かな〜って思ってたから。」

そっかあ〜。
今の時期、塗料も乾きが早いので、作業効率も良いんだとか・・・。
Takeちゃんも、本当はミシンで帽子を作りたくてウズウズしているはずなのに、あえてアトリエデスク作りを優先してくれています。
Takeちゃんの気持ちに応えるためにも、これからも日々、クレイアート作りが上達するように努力していこうと強く心に誓いました。

10月19日(日)
a0056140_17514418.gif
Takeちゃんは今日も朝からアトリエデスクの引き出し等々の製作に取り組んでいました。
明後日から天気が悪くなるとの予報なので、塗りの作業とかを出来るだけ進めておきたいそうです。
a0056140_17563785.jpg
私のほうも、トイレへ飾るクレイフラワーが出来上がりました。
・・・っが、どうも私には、お花作りは向いていない…っていうか、花作りには、いまいち熱が入りません。
動物を作るほうが楽しいし、燃えます!!
早く、次のお題の「ライチョウ」に着手したくて、ヤッツケ仕事のクレイフラワーとなりましたが、トイレがパッと明るくなった感じなので、まぁヨシとしましょう(^-^;

さて、今日のコジローですが・・・

2日ほど前、コジローの爪が伸び過ぎていることに気付いたTakeちゃんが、いつもは朝、爪切りをするのに、その日に限って、夜・・・それも飲酒してから「今から爪を切るよ〜」と言うではありませんか(*_*)!
まぁ、慣れているから大丈夫だろうと思って、いつものようにコジローをタオルに包んで引っくり返して保定した私ですが、夜だからかどうか、いつもよりもコジローが暴れて嫌がりました。
そのせいなのか、飲酒していて手元が狂ったのか、ほんの「0.数ミリ」しか深爪していないのに、血がドバーッと溢れ出てきました。
オカメインコの爪って、先のほうにまで血管がきているんです。
それで誤って出血させる飼い主は多いのですが、オカメインコの血液はサラサラで、全然止まらないのです( ̄□ ̄|||)
以前も一度だけ出血させたことがあって、今度同じ事が起こったら「片栗粉や小麦粉を付けると良い」という知識を得ていたので、今回は片栗粉を塗ってみたのですが、血の勢いに負けて全然効果がありませんでした。
確かkaiさんからは「鳥の血は放っておくと固まりやすいので、放っておくと止まる」と教えていただいたのを思い出し、しばらく放っておく事にしました。
その間、私のエプロンもTakeちゃんのパジャマも血だらけになっちゃいました( ̄▽ ̄;)
・・・が、いつのまにか血は固まって止まっていました。
下手につかまえて止血手当をしようとすると興奮して、かえって血が止まらなくなってしまうようです。

「もう、夜は切らない!」 と、Takeちゃん。
いや、飲酒して切ったのが悪かったのかも・・・。
飲酒運転も、飲酒爪切りも、ダメよ〜ダメダメ!(爆)
a0056140_2242994.jpg
あらまぁ〜コジちゃん、今頃、深爪したところをくわえちゃって、可哀想なワタシをアピールですか?!
コジったら、出血している時には痛そうじゃなかったし、全然平気そうだったのに〜( →_→)
まぁ、確かに悪かったのは私達ですから、反省して、以後二度と深爪しないので許してね〜(^-^;

     *     *     *     *     *

それにしても、アトリエデスクの完成が楽しみです。
鮎釣りも、まだ諦めてはいませんけどねっ☆
[PR]
by hototo-gisu | 2014-10-20 22:56 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(4)

台風を前に、人事を尽くして天命を待ちつつ創作活動しました

a0056140_15112966.jpg10月11日~13日は3連休でしたが、先週の台風18号を上回る規模の19号が日本を縦断するということで、早々と台風への備えを済まし、家にこもって台風が無事に過ぎるのを待つことにしました。
(「ホトトギス」の花が今年も咲きました→)

結局、台風19号が迫ってきた13日の午後から天気が荒れ始めましたが、我が家の周辺では前回ほど雨・風が強くなく、真夜中のうちに無事に過ぎ去ってくれたのでホッとしました。
13日の午後3時頃からは、ケイタイの「緊急避難勧告」メールが頻繁に届いて(…といっても、我が家の地域以外対象のものばかりでしたが)、ものものしい雰囲気に緊張しっぱなしでしたが、思ったよりもひどくならなくて、なによりでした。

こんな時、創作活動に打ち込むことで、台風への恐れが少しでも紛れました。

ーーーコトの発端は、Takeちゃんのお兄さんの質問からでした。

兄「あのアマゴの剥製って、いくらぐらいしたの?」
Take「3万ぐらいかかったと思う。」
兄「へぇ〜、そんなにするんだ…。ちょっと、欲しいな〜と思ってね。」

それを聞いていた私は、何を思ったか、ついこう言っちゃったんです。

私「ニセモノの剥製じゃ、ダメですか?」

それに対し、お兄さんは笑ったままで、その場は別の話題に切り替わりました。
a0056140_15481641.jpg

これが話題にのぼった「アマゴの剥製」(このアマゴを釣った時のブログはコチラ)ですが、この剥製、とても美しく出来ているんですけど、ちょっとした手違いで実際に釣れたアマゴとは微妙に色が違うのです。
そんなこともあり、実物と少し違ってもいいのなら、私が粘土で作ってみてもいいかな…なんて思ったわけです。

お兄さんとの、そんなやりとりがあって1ヶ月ほど経った「敬老の日」に、また家族が集まりました。
剥製の話のことなど忘れていた私に、Takeちゃんのお兄さんが別れ際に、

「フェイクのアマゴ、よろしくね。」

・・・とおっしゃるではありませんか(*_*)!

その頃、「ヒョウ」を製作中だったので、それが完成してから「天女魚」作りに着手し、今回の三連休の前までに、ここまで仕上がりました。
a0056140_1662972.jpg
色は自分好みで勝手に付けちゃいました。
ここまでの段階で、Takeちゃんからもらったアドバイスは、口の形と目の位置のバランスについてだけでしたが、さすがにこの色じゃ、何か言われるかな?・・・と、おそるおそる見せたのですが、「なんか、シブくて良いんじゃない? 緑色っぽいの好きだし♪」とのことで、ホッとしました。

あとは、パーマークと体の斑点ですが、パーマークが目立ち過ぎたかな?
a0056140_16152621.gif
きっと、ニスを塗ってしまうと印象も変わってくるので、今回はこれで良しとしました。
そして、ニスを塗り始めました。
a0056140_16194995.gif
これで、ニスを2回塗ったところです。
最終的には、5~6回塗りました。
a0056140_16205673.jpg
赤い斑点がなければ、アマゴというよりもヤマメっぽいけど、ワタシ的には、そこが好きかな〜♡a0056140_16385836.gif
好き嫌いで作っちゃいけないのかもしれませんが、そこは「作風」ということで・・・。(^-^;
Takeちゃんからも、「これは“フェイク”なんて言っちゃあいけないね。“アート”だよ。」と褒められました。
そして早速、このアマゴを飾る「台座」を作ってくれました。
(まだ取り付けていないので、取り付けたら画像をアップします。)

Takeちゃんって、普段は優しいのですが、結構厳しいところもあるので、物作りについても気が抜けませんーーーっていうか、私が気を抜いて作ると、とんでもない愚作が出来上がってしまうことを、Takeちゃんはお見通しなのです。(^-^;

そんなTakeちゃんは、本気でクレイアートを始めた私のために、専用のテーブル製作に着手してくれました。
手始めに、自分の仕事部屋のテーブルに、試作のために新しい引き出しを作るところから・・・
a0056140_1659419.gif
この引き出しには、ミシンに必要なものを収納し、使いたい時にすぐに取り出せるようにしているようです。
「必要なものが一目瞭然で、すぐに取り出せる」そんな引き出しが付いた作業テーブルがあると、創作意欲もますますアップしそうです。
a0056140_174168.gif
着手して、アッと言う間に、もとになるテーブル部分が仮組み立てされました。

このテーブルが完成したら、私の「アトリエ」になるのね〜☆
これからも気を引き締めて、少しずつでも上達するように頑張ろうと決意を新たにしました。

最後に・・・冬の羽毛に生え変わってきたコジローから、ひと言メッセージです。
a0056140_17133791.jpg
今日の静岡の気温は、日中でも15度前後。
急に冷え込んできましたので、皆様も気をつけてお過ごし下さい。
[PR]
by hototo-gisu | 2014-10-15 20:17 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(8)

これが今期最後の鮎釣りになってしまったかも…@興津川

10月6日(月)
今年もいくつかの台風が来て、その度に身構えていましたが、今回ほど想像を上回る猛威をふるった台風はありませんでした。
私が暮らしている付近には被害がなかったようですが、同じ市内では住宅や道路が広範囲に冠水したり、鉄道の東海道線(由比〜清水間)が土砂崩れにより寸断され、今も復旧のめどが立っていないとのこと…。
興津川も3mを越える増水になったそうで、おそらく、山では土砂崩れや土石流が発生しているのではないかと懸念されます。
身の危険を感じるような雨や風って、昔はこんなこと、なかったですよね。
台風が過ぎ去った後の真っ青な青空を仰いで、自然界の神様に怒りを鎮めて下さいますようにと願うしかありません。
台風の被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。

     *     *     *     *     *     *

10月4日(土)
台風18号が接近しているということで、「あんまり『鮎釣り』って気分でもないけど、今日行っておかないと来週も出来なくなっちゃうかも知れないから、行っておくか…。」と、Takeちゃん。
鮎釣りに行く気がしないなんて、よっぽど仕事で疲れているんだな〜と思いました(;´ー`)

興津川自体も、この前の増水後、あまり釣れていないみたいです。
ここのところずっと上流で釣っていたので、久しぶりに『承元寺下流』に行ってみました。

すると、鮎師はほとんどいません。
すれ違った方は「鮎は見えるけど、全然追わないよ。」っておっしゃっていました。
確かに、垢が飛んでいて、鮎が落ち着いていないようです。
a0056140_1542495.jpg
この辺りのポイントとは相性が良く、いつも好釣果を出すTakeちゃんも苦戦しているようです。

私もとりあえず得意なポイントだけは釣っておこう・・・ということで釣り始めましたら、いきなり釣れたのがコレです。
a0056140_15105652.jpg
いつもの調子でカメラで撮ると、しっぽがはみ出ちゃいました(^-^;
25センチぐらいでしょうか…。
なかなかパワーのある鮎だったのですが、さすがSHIMOTSUKEの「ネオブラッド・スピリット支流 H75DR」です、こんなに大きい鮎でも難なく抜けちゃいました♪

午後からも、この大鮎をオトリにして泳がしていたら、すぐに1匹掛かったのですが、なんと“心臓掛かり”で、タモの中で瀕死の重体となりました。
仕方なく、また大鮎君に出動していただいたのですが、やっぱり大きすぎるのはオトリになりませんね。
泳ぎはとても良いのですが、野鮎が怯えて追わないのかも…。
それに、手元に引き寄せる度に鮎らしからぬ魚体を見ると「これがアマゴだったら、なんか嬉しいな〜」なんて、邪念も湧いてきました(^-^;

そこで場所移動し、養殖オトリ君に変えてみると、すぐに掛かりました♪

・・・が、口掛かりで、針が目のそばに貫通して、「出目金鮎」になってしまいました。
それでもオトリとして使ってみましたが、どうも泳ぎが不自然なようです。

仕方なく、また養殖オトリ君に出動願うと・・・

次に釣れたのは「ハナカンが付いた」鮎でした。
元気いっぱいで、ヒュヒュヒュ〜ッと上流に泳ぐのは良いのですが、なぜかそこでピタッと止まって動きません。
ヒュヒュ〜ッ、ピタッ、ヒュヒュ〜ッ、ピタッ、ヒュヒュ〜ッ、ピタッ・・・の繰り返し。
これでは釣れんでしょう。

またまた養殖オトリ君に登場してもらいました。

するとようやく、まともなオトリ鮎がゲット出来ました。

でも、人間のほうの根気が切れました・・・。
その後1匹追加し、今日の釣果は合計6匹でした。

もしかしたら、これが今期最後の鮎釣りになってしまったかもしれません。
自然の猛威には勝てません。
鮎の産卵・繁殖に影響が及ばないといいのですが・・・。
[PR]
by hototo-gisu | 2014-10-06 20:05 | 鮎釣り | Comments(6)