~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

今雌雄は土曜日の三面川の..
by 雪だるま at 21:34
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:37
今回はガイド役でしたか♪..
by kai at 17:46
>KOJIさん こんに..
by hototo-gisu at 15:20
なんか、自分に鮎釣りを教..
by 狂的KOJI at 19:00

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

イワナはバカじゃない…けど、だまされやすいのかも。

a0056140_1541486.jpg4月25日(土)
ようやく晴れて、暖かくなりましたよ〜\(⌒▽⌒)/☆
大好きなデコポンが届いて、たらふく食べたら、なんか絶好調になってきました♪
食べ尽くしてしまう前にマーマレードも作ってストックしたし、これでなんだか一安心(^-^)
今日は頑張って釣るぞ〜っ!!
a0056140_15495281.jpg
しかし、世の中甘くありませんね。
全然アタリがないんですよ。
去年は、そこそこ釣れたのに・・・。
えっ? 私達が釣り過ぎたのでは…って?
いえ、ありえません。小さいのはリリースしたし、しつこく攻めていませんでしたから。
確かに、去年か一昨年かも「ブドウ虫のパック」が岩の上に置き忘れていたりして、釣り師が入れ替わり立ち替わり入川していると思われますから、無理もないですが…。
でも、小さい個体までいなくなるのは、ちょっと寂しいし、困りますね…。

魚はいないけど、なんか、やたらと「ハエ」が増えたような…。
入川する前に虫除けスプレー(アウトドア・ボディスプレーという商品名のもの)を帽子とベストや首回りにしっかりとかけていたのですが、かけていなかったウェーダーに寄って来たのを見ると、なんといつもの「ブヨ」ではなく、小型ながらも立派な「ハエ」だったのでビックリしました。
以前は居なかったのに…。

だいぶ前、大井川水系の沢で渓流釣りをしていた方が、崖から滑落して足を負傷し、谷底で動けなくなって早くも2日目には、足から「ウジ虫」が湧いてきたーーーとおっしゃっていたのを思い出しました。
こんなにハエがいるんじゃ、それもありえそう・・・。
その方は、釣りに出掛ける数日前に、お兄さんにハガキで「どこそこの沢に釣りに行く」と書いて送っていたことが幸いして、運良く救出されたそうです。
その方はその後、渓流釣りを辞めてしまわれたそうですが・・・私も常にその話が頭にあって、足下には細心の注意を払って釣行しています。
a0056140_16241474.jpg
ようやくTakeちゃんがイワナをゲットしてくれました\(⌒▽⌒)/
そろそろ私にも、釣れてくれるかな・・・?

すると、小さい落ち込みのポイントで、針掛かりが浅かったのかバレちゃいました。
居るということがわかれば、逃がさないわよ〜っ。

またエサを投入し、同じような流れに乗ったから、いいゾ〜〜と思い、ちょっと待ってから合わせたのですが、水中に魚体が上がったのに、ポチャッ。。。と・・・(泣)

その後もしつこく攻めてみましたが、アタリがなくなりました。
やっぱり2度も怖い目にあったから、無理かな…?

最後のお願いーーーということで、一番美味しそうなエサに付け替えて、再度挑戦したら、なんかイイ感じで糸が流れ・・・
a0056140_16363324.jpg
やっと釣れました☆
根気では、イワナさんに負けません。(苦笑)

その後もアタリがなく・・・。

ココには何かいるでしょ?ーーーという、いかにも魚がいそうな大場所を攻め始めましたが、やはりアタリはありません。
その時、Takeちゃんと代わりばんこにポイントを攻めていたので、Takeちゃんが次のポイントに行くには、その大場所を通り越さなくてはならず、魚がいるとしたら警戒されてしまいます。

考えてみたら、川の縁で「アタリないよ。」「いないのかもね。」とか話しをしているのが、イワナに聞こえていないとも限りません。

別にそう思ったわけではないけど、「Takeちゃん、そこ、越えて行っていいよ。」と言い、Takeちゃんが上流に行ってしまったのを確認してから、おもむろにエサを振り込んでみると・・・
a0056140_16531814.jpg
なんと、27センチぐらいのイワナが1発で食ってきました。

前から言ってるけど、イワナもそんなにバカじゃない。
きっと、これまで何人もの釣り師がこのポイントを攻めては去っていく様子がわかっているんだと思う。
Takeちゃんがポイントを横切り、上流に向かったのを、このイワナはきっとわかってたんだと思う。

「やれやれ、コワい人間が居なくなったか・・・」とホッとしたイワナさん、つい油断して、私が流したエサをパクッとやってしまったのではないかな?

そして、3匹目のイワナさんも・・・
a0056140_16595545.jpg
釣り師はこう攻めてるだろうなぁ…と思われるパターンをあえて外してみましたら掛かりました。

たまたま、結果的にそうだったのかもしれませんが、今日のイワナさん達は「だまして釣った」感があります。

それにしても、キビシクなりましたね・・・。釣れない。。。(泣)
GWは、フキ採りメインで、ちょこっとアマゴ? 
まだ今期、アマゴさんの顔を1匹も拝んでいないので、なんとかせねば!

ーーーあっ、そういえば今日の私の竿、グリップのところがリフォームされていたのですが、とっても調子が良かったので紹介します!!
a0056140_1719720.gif
a0056140_17242216.jpgこの渓流竿(ダイワ「流覇61中硬硬」)は、購入してから10年以上になります。
調子もガタガタになってきましたが、グリップの塗装が剥げてベタベタになってきたので、Takeちゃんに「なんとかして〜」と泣きついてみました。

そこでTakeちゃんは、ひらめいたそうです。
あの塗料が使えるんではないかと。
先日、ホームセンターで見つけたこのスプレー塗料(→右の画像)は最近扱い始めた新製品のようで、「防サビ」「ザラザラ表面仕上げ」と書かれていました。
海のモノとも山のモノともわからないシロモノでしたが、見かけた時になんかビビッと来たので買うことにしたようです。

塗ってすぐは、なんかビニールのようにテカテカしていて不安でしたが、乾いたら「ザラザラの表面」になり、持った感じも、単なる塗料が塗ってある感じというよりも、しっとりと肌になじむような感じがして、まるでグリップを塗るための塗料みたいです。
今日一日使ってみて、手になじんで滑らないし、熱圧縮のゴムのグリップを付けるよりもこの塗料のほうが、竿の感度も良いんじゃないかと思います。
Takeちゃんによると、この塗料は素材がゴム状のような粘りがあり、乾いてもおそらく「パリパリ」といった感じにひび割れるようにはならないのではないかということでした。
鮎竿のグリップも、この塗料を塗ってもらおうかな〜。

4月26日(日)
今日も、とってもいいお天気。
外でランチをするには、最高に良い日和です。

急遽、Takeちゃんのお母さんも誘って、お庭で焼肉ランチをしました。
a0056140_21381965.jpg
食べて、飲んで、いっぱい話をして、おもいがけなく親孝行が出来て良かったです。

最後に、Takeちゃんと同じ日に4歳の誕生日を迎えたコジローの画像を載せておきます。
a0056140_21493723.gif
a0056140_2150062.jpgケーキの上に立っているのは、コジローの好物の「ひまわりの種の皮」です。
コジローはヒナの頃に大病をした際、動物病院の先生から「餌は、中身よりも皮のほうに栄養があるんですよ。」と言われたことを理解して覚えているのか、ひまわりは皮だけしか食べません。
他のオカメちゃん達は、ひまわりの種の中身が好きで肥満になるケースも多いですが、おかげさまでコジローは、肥満とは無縁みたい(^-^)

お義母さんもコジローも、これからも元気で、長生きしてほしいです☆
[PR]
by hototo-gisu | 2015-04-27 22:14 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(10)

寒ぅ〜〜っ。。。( ̄~ ̄;)

4月18日(土)
天気予報では晴れて暖かくなるはずだったのに・・・・・・・・・・・(;д;)
川に着いたら、まるで解禁並みの寒さではありませんか。。。007.gif

(もう4月中旬だし、沢を歩くと身体も暖まるし、フリースは要らないよね!)と思い込み、山を甘く見ていた私がバカでした。
フリース、着てくれば良かった。。。
もともと朝から頭痛がして薬も飲んでいたし、本調子ではなかったのにね…。
っていうか、調子が悪いと、悪い頭もますます回らなくなるってことかも〜〜。
a0056140_16491976.jpg
でも、今日は何としても川に来たかったーーーというのが本音かな〜。
1ヶ月ぐらい川に来てなかったんじゃないの? もしかして・・・??
別の意味で病気になっちゃう!
ーーーというわけで、寒さを我慢しながら釣り始めました。

解禁のような寒さと天気とはいえ、山はすっかり春の様相です。
新緑が芽吹いて、薄い紫色のツツジと赤い椿の花が色を添えて本当にキレイ!!
薄紫色のツツジは、「ミツバツツジ」という名前で、深山に咲くことから「ミヤマツツジ」とも呼ばれているそうです。
いいですね〜ミヤマツツジ。
5月に咲く、薄いオレンジ色のヤマツツジも綺麗ですしね〜。
バラは、人が手を掛ければ掛けるほど美しくなるけど、こういった自然の花は、山で咲いてこそ価値があり、美しさが最も際立つと思いました。

ーーーふと足下を見ると、つい今しがた歩いたばかりのような足跡が・・・。

さっき川に降りる前に、この近くに住む女性の方から「つい2日ほど前に釣りに入られた車が、ずいぶん長い時間停まっていたから、きっと釣れたのかもしれませんね。釣れなかったら、すぐに戻ってくるでしょうから。」と声を掛けられました。
そうですか・・・。
まぁ、今日はこんな陽気だし、たくさんは釣れなくても、川で遊べれればいいです。
そんな会話をしたのを思い出しました。

薬飲んでいるのに、ぜんぜん効いてない。。。
ちょっと辛くなった頃、今期初めての渓流魚が釣れました!
a0056140_17173022.jpg
う、嬉しい〜〜\(⌒▽⌒)/
これで、もう帰ってもいいかな〜っ♪(苦笑)

しかし1匹でも釣れると、欲が出てきます(^-^;
どんどん上に釣り上がっていったのですが、この後釣れたのはチビイワナ1匹だけ。
ただ、こんなチビちゃんがいるということは、ちゃんと繁殖がされているんだな〜と思い嬉しく思いました。
釣り師の方々も小さい個体は放流して下さっているみたいで、この付近の釣り師は本当にマナーが良いなぁ〜って感謝しました。
お互い、これから先のためにも釣り場を大切にしていきたいですね

Takeちゃんのところに行ったら、ちょうど釣り上げたところでした。
a0056140_17253517.jpg

その後、河原でおにぎりを食べて、「あの目標地点まで釣ったら、上がろう。」ということになりました。
しかし、その目標地点付近は去年の台風のせいと思われる倒木で、全然竿が出せない感じになっていました。

そのほうが釣り師に狙われなくて、魚が残る?

ーーーそういうことも言えるけど、こんなふうに木々が倒れたり、山が崩れたり、土砂が流れたりして山や川が荒れると、やっぱり魚も棲み辛くなるのでは…?

これから先もミヤマツツジや椿を愛でながら渓流釣りを続けられるといいな・・・。
切にそう願ったのでした。

a0056140_17403235.jpg4月19日(日)
Takeちゃんの誕生日は明日ですが、諸事情から、今日慌てて作りました。
まっ、慌てても、慌ててなくても、出来は変わらないわけでして・・・f(^-^;
あらまぁ〜、こうやって画像を見ても、ヒドイ出来ですねー。
もう、どさくさに紛れて、アップだーっ(*^o^*)
それにしても、バースディケーキは久しぶりかも…。
全然、進歩がないデコレーション…002.gif
これもヤル気と練習を積んだら、上手になるのでしょうか?
昨日よりも元気になってきたので、なんかヤル気が出てきました♪

やっぱり、健康が一番ですね☆
来週こそ、暖かい日和のもとで釣りを楽しみたいものです。
[PR]
by hototo-gisu | 2015-04-19 18:49 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(9)

シマリスの色付けが終わりました♪

4月17日(金)
クレイアートのシマリスの色付けが終わりました♪
a0056140_1545583.jpg
Takeちゃんが杉の切り株を用意してくれたので、のせてみました。
a0056140_156391.jpg
ドングリを口に詰め込んで、頬がふくらんでいるシマリス君。
なかなか、可愛く出来たかな〜(*^o^*)
Takeちゃんが、「目が大きくて、ピクサーのキャラクターみたいだね。今まで作った中で、コレが一番イイ! お金出して買ってもいい!!」と言ってくれたのですが、とっても嬉しい反面、ちょっと意外で少し考えさせられました。
私としては、キリンもヒョウもアフリカゾウも他のも、それぞれ自分なりに納得のいく出来映えで好きだったのですが、他の人に「お金を出してでも買いたい」と気に入ってもらえるには、やっぱり、「魅力的な何か」が必要なのかな〜って。

そういえば、この前、たいちょ〜さんがウチにいらした際、初期の頃に作った「鹿」を見つけて、「これ、いいですね〜、陶器ですか?」と気に入って下さった様子で、私が「粘土で作ったんですよ。10年経ったら個展が開けるように頑張ります。」と言ったら、「ぜひ、呼んで下さい。その時には買わせていただきます♪」って、おっしゃってくれました。
(余談ですが、たいちょ〜さんはここ数年、環境省自然環境局の「鳥獣保護管理捕獲コーディネーター」として、有害鳥獣駆除の方面で目まぐるしい活躍をされていらっしゃいます。
その技術と活動は、今後ますます注目されて需要が高まり、生かされていくと思います☆)


a0056140_1624868.jpg
「そっかぁ〜、こちらから薦めなくても、(コレ、良いなぁ☆)と思わせるようなモノづくりが求められているのね。」
Takeちゃんが、このシマリスを気に入っているようなので、誕生日プレゼントにしてあげようかな〜。
その分、違うポーズのシマリスも作ってみようと思っています。

ーーーで、突然のお知らせですが・・・
Takeちゃんが、ものすご〜〜〜くひさしぶりに、Takechan☆Houseを更新して、
「タープ研究会」をアップしました。

これまでの「タープ遍歴」から、最近の手作りタープに至るまでの紆余曲折が綴られており、「河原で簡単にササッと日陰を作りたい」というアナタの参考になる・・・かも知れません(⌒-⌒)


ーーーそれでは、私は、シマリスくんのニス塗りをしようかな〜〜♪
[PR]
by hototo-gisu | 2015-04-17 16:32 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(6)

いつまでも、あると思うな、親と金とミルクパン。

4月11日(土)
またも雨。
せっかくだから、気持ちの良い晴れた日に渓流釣りを満喫したいものですから、今日も川に行くのは断念しました。
(*注…これから先の内容は、本人は真面目なんですが、いつにも増してくだらないお話になっておりますので、念のため申し添えておきますm(_ _)m)

Takeちゃんが、袖師のエンチョーで仕入れたいものがあるというので、ついでに隣の「SWEN」に連れて行ってもらうことにしました。
毎朝、愛用しているホーロー製の「ミルクパン」が、(もうそろそろ買い替え時かな・・・)と思いながらも、気に入っていたので使っていたのですが、さすがに寿命のようでして・・・
a0056140_15344758.jpg
ちょうど1年前の今頃に「SWEN」に行った時、「エマリア」というメーカーのホーローのミルクパンを見かけて、(あれがダメになったら、これを買おう)と思っていたのです。
a0056140_1538126.jpg
これが「エマリア」のミルクパン。
同じ頃、SWENだけでなく、「静岡セノパ」に入っている「モンベル」のショップでも売られていたので、結構、人気の商品なんだな〜という印象でした。
(確か、グリーンや赤もあったけど、買うなら赤かオレンジの明るい色がいいな・・・)と思い、意気揚々とSWENに到着♪

Takeちゃんに「こっちのほうに置いてあったんだけど・・・。あ、あった、あった、このメーカーよ!」

そこには、エマリア製のマグカップとボールが各種ずらりと揃えられていたのですが、ミルクパンは見当たりません。

そこで店員さんにたずねてみると、ミルクパンは置いてないとのこと。(;д;)

マグカップとかはあるので、ついでの時に、ミルクパンも取り寄せてもらおうかな・・・と思いましたが、ネットでも買えるから、いいか!ーーーと思い、その場をあとにしました。

帰宅して、お昼ごはんを食べた後、さっそくネットで調べてみると・・・


楽天ショップも、アマゾンも、ヤフーショッピングも・・・どこもエマリア製のミルクパンは「現品なし」!008.gif
色もいろいろあるのに、どの色もすべて「在庫なし」なんて、エマリアのミルクパンって、どれだけ人気が高いんでしょ?!

すると、いろんな方のブログに混じって、「エマリア社からのミルクパンの入荷は、これが最後になるそうです。」という記述が・・・!Σ( ̄□ ̄|||)
日付を見ると、2014年4月・・・とか。
あらまぁ〜、私がSWENやモンベルで(そのうち買おう♪)と思っていた頃ではないですか!( ̄▽ ̄;)

それでも、どこか売れ残りがないかと検索し続けると、1店だけ「オレンジ色」が売られているのを発見!

早速、注文をしたら、「ご注文、ありがとうございます。」「決済完了し、発送の手続きをとらせていただきます。」とのメールがきました。

しかし、何か引っかかります・・・

というのも、HPや受注メールの商品名には「オレンジ色」とありましたが、写真の商品の色が黒っぽい色だったからです。

念のため、メールで確認してみました。

すると「確かに、在庫の商品は『オレンジ色』ではありません。キャンセルと考えてよろしいですか?」との返事がきました。

すかさず、キャンセルすることに・・・(;д;)

そんなこんなで、かたっぱしから探してみたら、私の好きな「ダークブルー」が1点だけ残っているお店がありました。
・・・が、「都合により、5月6日からお店を再オープンさせていただきます。」ということで、連絡がつきません。

5月6日まで待つか、諦めて、他のミルクパンを探すか・・・。

もう、ここまできたら、他のミルクパンを探そう・・・と思いました。

いろいろ検索し、検討をかさねた結果、下記の3つのうちのどれかにしようと決心。
a0056140_16383864.jpg
どれも捨てがたくて、Takeちゃんに決めてもらうことにしました。
Takeちゃん曰く「色はともかく、鍋の底が丸くなってるのは好きじゃないので、真ん中のが良いよ。色も欧州風でイイじゃん!」ということで、真ん中のローズっぽい赤色のミルクパンをアマゾンで注文することにしました。

そうしたらアマゾンが、「いまなら無料で『プライム便』をご利用いただけますが、利用なさいますか?」と聞いてくるではありませんか。
今頼んだら(って言っても、今、午後8時頃なんですけど…)明日(日曜日)には届くって、いったいどんなしくみになってるのよ?
早く欲しい気持ちは山々で、心が乱れましたが、「明日は選挙に行ったりして留守にするから、通常配達でいいんじゃない?」と、Takeちゃんから言われて、我にかえりました。
プライム便にすると、仕事とはいえ、幾人かの人達に余計な負担をかけることになってしまうから、そんな無理してまで・・・と思い、「通常配達」を選択して注文が完了しました。

はぁ〜〜っ、今日は一日、ミルクパンに振り回されたなぁ〜〜。

長かったホーローの旅が終わりました。

こんなことに時間と労力を費やして、他の人はバカなやつだと思うでしょうね・・・。

でも、私にとって、毎朝の日課である「甘酒」作りや、お味噌汁など、「ホーロー製のミルクパン」は、我が家の鍋の中でも最も使用頻度の高いものなので、納得のものを選びたかったのです。

私がホーローの旅をしている間、Takeちゃんは、庭にある物入れの扉を新しく作り替えてくれました。
a0056140_1742071.jpg
仕事が早いですねー。
・・・っていうか、私が買い物に時間を掛け過ぎ???
・・・というか、エマリアの他のホーロー製品は健在なのに、どうして「ミルクパン」だけ取り扱い中止になっちゃったのよ〜〜。
もう、知らないっ!!(`´メ)

4月12日(日)
朝、静岡市長選挙、ならびに県議会議員選挙に行ってきました。
今日はとびっきり、良いお天気なんだけどなぁ〜〜。
そんな日に限って、いろいろと用事があるものなのです。

選挙から帰ってきたら、Takeちゃんは実家のミシンを分解修理することに・・・
a0056140_17145373.jpg
しばらく使っていなかったらしいので、はたして直るかな…という感じでしたが、最近、ミシンに関しては並々ならぬ情熱を注いでいるTakeちゃんの手によって、なんとか正常に動くようになりましたよ。

その間、私もバラの手入れをし・・・。

クレイアートの次の課題である「シマリス」を作り始めました。
a0056140_17181671.gif
作っていくうちに、「頬をエサでふくらませている」姿になっていってしまった・・・(^-^;
これから色付けに入りたいと思います。

4月13日(月)
新しいミルクパンが届きました☆
a0056140_17224091.jpg
あらま、アマゾンの画像(紫がかった赤色)とは色がずいぶん違いません?
私はこのほうが良かったけど・・・(^-^;
a0056140_17273036.jpg
お昼には卵スープを作った後、所定の位置に鎮座してもらいました☆

これから毎日、宜しくね♪

毎朝、赤いビタミン色で、元気がもらえそうです。
[PR]
by hototo-gisu | 2015-04-14 19:11 | DIY、物作り、クレイアート | Comments(2)

「なたね梅雨」と言うらしい。。。

4月4日(土)
体調は戻ったのですが、今日も明日も雨模様のお天気だし、来週も雨マーク続きみたいだから、な〜んか気乗りしないので、こんな日は鮎釣りの仕掛けでも作ろうかな〜♪ーーーと、なりました。
こんなふうに、菜の花が咲く頃に雨の日が続くのを「菜種梅雨」と呼ぶそうです。
以前なら、雨の日とか関係なく川に行っていたのに・・・。変われば変わるものです。
(実は、私の偏光グラスをレンズ交換に出していて、使えないーーーっていうのも理由の一つだったりして…(^-^;)
a0056140_1643391.jpg
YouTubeで懐かしのロック(JourneyとかASIAとか…)を聴きながら、去年作った仕掛けをチェックしたり、付け糸を付け直したり、3本イカリを巻いたりしました♪
アトリエデスクも使い勝手が良くて、サイコーです\(⌒▽⌒)/

な〜んて調子良くやっていたら、お昼に外に出たTakeちゃんが、「バラの鉢が倒れて、道路の真ん中に転がっていたよー!」と言うではありませんか!Σ( ̄□ ̄|||)

音楽に気を取られていたから気付かなかったのですが、外はとんでもない突風が吹き荒れたみたいです。
台風の時でさえ倒れたことがなかったのに(避難もさせていたからですが)、バラの鉢がこんなふうに倒れたことは初めてです。
a0056140_1618031.jpg
画像の左から2番目の「パットオースチン」が道路の真ん中に横倒しになっていたそうで、Takeちゃんがこぼれた土ごと元に戻して、倒れないようにヒモで固定してくれました。
パットオースチンは、もう蕾もたくさん付けていて、もし倒れたまま道路に放置していたら、ご近所迷惑になるだけでなく、枯れてしまったかもしれません。
今日は釣りに行かなくて正解だったのかも・・・。

夕方、Takeちゃんと買い物に出掛けたのですがーーー

「さっき、ネットで知ったんだけど、マドンナさんが2月頃、亡くなったそうだよ。」と、Takeちゃん。

以前から、ガンの治療をしながら鮎釣りも続けていたことは知っていましたが、お亡くなりになられたとは…。

マドンナさんが遺した最期のブログには、「三途の川で鮎釣りを楽しみます。」と書かれてありました。

マドンナさんとは、藁科川で一度お会いしたことがあり、その後も興津川の土村で私達と同じ「小川カーサイドタープ」を張られていたマドンナさんの車をお見かけしたことがあります。
藁科川では、川小屋さん裏で友釣りをしていて「サツキマス」を釣り上げた逸話がのこされています。
東日本大震災の直後には、自衛隊の臨時職員として、被災地での支援活動にも参加なさっていました。
北は北海道から、南は九州まで、鮎釣りシーズン中は車で全国を鮎釣り行脚していらっしゃいました。
その中でも私個人が思い出に残っていて、マドンナさんをうらやましく思ったのは、秋田の「真瀬川」での釣行記を拝見した時でした。
「真瀬川」って、鮎釣りとしてはあまり知られてないけれど、私もヤマメ釣りには数回行ったことがある、本当に自然豊かな川です。
しかし、その記憶にある真瀬川は、河口のすぐそばから川は木々に覆われていて、9mの鮎竿はとても使えないような渓相のところ・・・。
しかし、水がとっても綺麗な真瀬川のこと、マドンナさんはどうして知っていたんだろう・・・。
よくぞ真瀬川に行ってくれました!…という気持ちと、羨ましさで、胸がいっぱいになりました。

その後も、自宅の植木の水やりを息子さんに託しながら、ガンの治療もしながら、友釣りを続けたマドンナさん。

きっと今頃、三途の川で鮎を釣っていらっしゃることでしょう。
マドンナさんのことを良くは知りませんが、一生懸命に生きた姿は、きっと後悔のない人生だったのではないかと思います。
ご冥福を心からお祈りいたします。

「それにしても、鮎師って『太く短く』生きてるようなイメージがあるよね。」と、Takeちゃん。

そうね。確かに、思い当たるふしがあります。
だけど、みんな、死なないでね!

不謹慎かもしれませんが、そう思ったのでした。
[PR]
by hototo-gisu | 2015-04-07 17:36 | 鮎釣り | Comments(2)