~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:16
>nigapeclubさ..
by hototo-gisu at 22:02
>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 21:55
こんばんはー  最近何..
by ちゃぼ at 23:28
こんばんわ^^ 雨..
by nigapeclub at 22:08

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一天にわかに掻き曇り・・・

4月15日(土)
先日そこそこ雨も降ったし、川は良い感じかも・・・それに、よもぎも採りたいし・・・ということで川に出掛けました。
すると、川沿いの桜がちょうど満開を迎えていて、桜吹雪が舞っていました♪
a0056140_15101933.jpg
去年は怪我のせいで桜どころではなかったので、今年は桜の美しさが心に染み渡ります。
釣りがメインで来たんだけど、このままず〜っと桜を見ていたい気分になりました。
a0056140_15182771.jpg
そこで、対岸の桜を愛でながら、のんびりとランチをいただいていると・・・
a0056140_15460358.jpg
カルガモが飛んでくるわ、タヌキはやってくるわ・・・まるで、移動動物園のようです。
しかし、このタヌキは病気にかかっている様子で、下半身は毛が抜けて丸裸のような状態でした。
「ハイエナみたい…」とTakeちゃんが言ってましたが、画像を拡大すると可哀想なかんじです。
(※ちなみに、このタヌキの病気は「疥癬皮膚病」で、人間や飼い犬にも感染する「ダニ」が原因らしいので、可哀想でも近づかないようにーーーとのことです。)

しっかし、今日は風が強くてかないません。 
風が無かったら、最高の花見日和なのですが…
Takeちゃん特製のタープは無事でしたが、テーブルの上の物やら、かぶっている帽子やらが飛ばないようにするのが一苦労でした。

こんな強風で、釣りは出来るのか・・・と思いながらも車を走らせ、目的ポイントへ着いた途端・・・

なんと、強風だけでなく、雨が降ってきたではありませんか!!
それも、マジ降り。。。
「一天にわかに掻き曇り〜」って、日頃の私のおこないが悪いのね〜。反省します。。。

仕方がないので、雨の中、カッパを着込んで「よもぎ採り」をすることにしました。
・・・が、その「よもぎ」も、なかなか見つからず、苦労しました。
a0056140_16223330.jpg
Takeちゃんが、キジを発見!
よもぎよりも、キジを見つけることのほうがラクだなんて、私達、なんかヘンですね(笑)

結局3ヶ所ぐらいハシゴして、よもぎを摘み、下流に戻ると、雨も風も止んで、青空が広がってきました。
a0056140_16284526.jpg
な〜んだ、あんなに苦労して「よもぎ」探ししたのに、こんな身近なところに、あったじゃない♪
今年は桜の開花も遅い分、よもぎも成長が遅いから見つけにくかったのだと思いました。

おかげで、若いよもぎがたくさん採れて、香り高い「よもぎ餅」を作ることが出来ました。
a0056140_16361476.jpg
よもぎの下ごしらえをしていると、部屋中によもぎの良い香りが立ち込めて、幸せな気分♪
いかにも「春が来〜た♪」って感じです。
そして、よもぎ餅を口にほうばると、豊かな味わいが口に広がって、なんだか「力」がみなぎってくるようです。
旬のものを身体に取り入れるって、大事だな〜とつくづく思いました。

さて・・・
鮎の遡上も本格的に始まってきたようだし、私もグズグズしては、いられません。
そろそろ鮎の針巻きもしたいけど、いつになったら針が入荷するのかなぁ・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hototo-gisu | 2017-04-18 21:01 | 渓流釣り、本流釣り | Comments(6)

まぼろしのSA-S スリムウェーダー

4月11日(火)
せっかく桜が満開になりましたが、ここのところ雨ばかりで、ちょっと残念です。ーーーと思うのは人間ばかりで、川のアマゴや、遡上中の鮎さん達は、ウキウキ♪かもしれません。

そんな中、私にも「ウキッ♪」とするものが届きました。
a0056140_14513966.jpg
ダイワのスリムウェーダーです。 サイズは一番小さい「SA-S」。
このサイズがネックなんですよねー。
今や、ダイワ(グローブライド社製)以外、このサイズ以下のウエーダーは取り扱いがありません。
(このSA-Sでさえ、足のサイズは24~24.5センチで出来ていますから、ブカブカなんですが…)
シーズン途中に破損しようものなら、「今期はもう生産が終了しております。」と言われ、SA-Sは生産数が少ないのか、どこの釣り具屋さんにも(問屋さんにも)在庫がないーーーという困った事態になります。(←経験者は語る)

「転ばぬ先の杖」ってことで、今のウェーダーが使えているうちに、準備しておいたほうが、いいんじゃない?

そんなTakeちゃんの勧めで、3月5日にAmazonに注文したのです。
すると、1ヶ月も経った4月5日に突然、「お届け予定日が変更になります。(4月14日から5月26日)。・・・さらに入荷にお時間を要する場合や、入荷の見込みがないことが判明した場合は、その旨をEメールでご連絡させていただきます。」とAmazonからメールが来たではありませんか(; ̄O ̄)

何?? もしかして、入手出来ないかもしれないってこと?

ネットで他もあたってみましたが、「SA-S」については、どこも「在庫切れ」とか「要・問い合わせ」と書かれてあります。
ここはAmazonを信じて、待つしかないな〜。 もし入荷出来なかったら、その時に考えよう。

ーーーと、思っていたのですが、昨日いきなり「出荷しました」というメールが来て、今朝、無事に届いたというわけです。

ふぅ〜っ、良かった(^_^;)
オーダーで注文することも考えましたが、ちょっと値段的に手が出ません。
高いから長持ちするものでもないので…。

hoto「それもこれも、メーカーがSA-Sを作ってないのが問題だよねー。これじゃ、女性や子供のユーザーを増やそうったって無理でしょ。『すそ野を広げる』なんて、本気では考えてないのかも…。」
take「そうだね。TORAYとか、鮎釣りから撤退したんでしょ? もしかしたら、釣りメーカーでは『鮎釣り』っていうのは弱小部門になっていて、そんな小さいサイズなんて売れないのに作ってやっているんだから、むしろ感謝されるべきだぐらいに思っているかもよ。」

そうかぁ・・・。そうなんですね。(←途端に、弱気になる。)

グローブライドさん、SA-Sのウェーダー、作ってくれてありがとうございます!

これで、よろしいでしょうか?(^_^;)

・・・と、ウェーダーの話はここまでにして。。。
a0056140_17100853.jpg
さて、ウェディング・ベアの背景を飾るトロピカルな花「モカラ」を粘土で作りました。
後ろの「つい立て」はTakeちゃんが作ってくれました。
いよいよ完成が近づいてきましたよ〜〜。









. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

[PR]
by hototo-gisu | 2017-04-11 17:20 | 鮎釣り | Comments(6)

コツコツ、作ってました(*^^*)

4月4日(火)
先週は色々と忙しかった上、週末は冬に戻ったような寒さ&マジ降りの雨のため、釣りはお休みしました。
まだ桜も咲かないし・・・(って、釣りには関係ないですけど…(^_^;))
昨日、静岡地方気象台が桜の開花宣言をしましたが、今日現在も清水市街地の桜はまだ咲いてないです。
その「開花宣言」でさえ、22年ぶりの遅さだとか。
我が家のバラも、何本かのミニバラの枝の先端が枯れ込んできたので、きっと遅い春の影響が出ているのかもしれません。

さて、以前ブログにアップした、Takeちゃんの甥っ子に贈るウエディング・ベアですが、ようやく完成に近づいてきました。
a0056140_21331599.jpg
a0056140_21402817.jpg
a0056140_21403873.jpg

甥っ子と婚約者に、「どんなウエディングアニマルがいい?」と聞いたら、「クマのペアで、海のそばで結婚式を挙げるので、海のイメージが浮かぶものがいいです。」というリクエストでした。
クマは「木彫りのクマでも何でもいい」みたいに話していたので、いわゆるテディベア風みたいなファンシーなものではなくてもいいと理解し、家族愛の深い「シロクマ」でいこうと思いました。
色も「白」でいこうと思ったのですが、実際のシロクマは真っ白ではないし、「ただの白だと、塗りかけみたいで『未完成』っぽい。」というTakeちゃんの一言で、いろいろ試行錯誤の上、この様にしました。
「海のイメージ」は、もうすぐ全てのパーツが完成するので、その時にお披露目したいと思います。
このクマさんペアはもちろんですが、他のパーツも耐水性が高いニスを施しているので、陶製のような仕上がりになっていて、それも私の作品(^_^;)の特徴です♪
完成まで、あと少し。
頑張るぞ〜〜っヾ(@⌒ー⌒@)ノ









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by hototo-gisu | 2017-04-04 22:23 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(2)