~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
料理、日本酒、ワイン
鳥猟、エアー・ライフル
自然
と或る日常のこと
ジムニー&エッセ・カスタム
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>鮎猫さん こんばんは..
by hototo-gisu at 21:26
こんにちは~ 引き抜き..
by 鮎猫 at 13:00
>鮎猫さん こんにちは..
by hototo-gisu at 15:03
こんにちは~ 先日、鮎..
by 鮎猫 at 08:43
>KOJIさん こんば..
by hototo-gisu at 23:38

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

ウェブページ翻訳

画像一覧

<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

甥の結婚式&披露宴@福岡

8月26日(土)
a0056140_15542682.jpg
Takeちゃんの甥の結婚式&披露宴に参列するため、「富士山静岡空港」からFDA便で出かけました。
FDAを利用するのは初めてでしたが、機内座席が両列2席づつで若干広めに配置されていて、なかなか快適だと思いました。
空港自体もこじんまりとしているので、鉄道の「駅」のような感覚です。
空港の前に広い無料駐車場があるので、車でサッと乗り付けて、パッと搭乗手続きが出来て、サッと飛べる・・・便利な世の中になったものです( ´Д`)

静岡は朝から陽射しが強かったのですが、この日、38度まで気温が上がったのだとか・・・。(◎_◎;)
福岡空港には11時前に着いたのですが、ちょうど雨が上がったところで、少し涼しく感じられたくらいです。

結婚式は夕方からだったのですが、「大安&土曜日」という結婚式日和ということもあり、ホテル内はいろんな面で、ごった返していました。

ーーーが、おごそかに、チャペルでの結婚式は、とり行われ・・・
a0056140_16211258.jpg
チャペルを出ると、「今朝は雷が鳴って、大雨だったんですよ・・・」というのがウソのように晴れ渡り、皆で飛ばしたバルーンが、青空に高く高く舞い上がっていくさまが、今、挙式を終えたばかりの二人の輝かしい未来を予見しているかのようでした。
a0056140_16431299.jpg
披露宴の受付の脇には、Takeちゃんが作った衝立とクロスに、私がクレイで作ったモカラの花や貝殻、そして新郎新婦を模したウェルカムベアが飾られていました。
a0056140_16475176.jpg
二人に贈ったのが4ヶ月前なので久しぶりの再会ですが、優しくて頼り甲斐のある新郎に良く似てるなぁ〜と、自分で作っておきながら、そんなことを思いました。
a0056140_16480942.jpg
新婦も、細身で和風な美人さんなのですが、挙式でスッと立った後ろ姿からは、「これから、しっかりと旦那様を支えていきます」という強い意志が感じられて、なんか頼もしいな〜と感じました。
a0056140_16595575.jpg
静かに暮れなずむ夕日に包まれながら、披露宴が行われました。
冒頭、二人の自己紹介を兼ねたビデオが上映されたのですが、結婚式のメイキング場面では私の作ったベアさんが二人と共演されていて、とても嬉しく思いました。
a0056140_17092016.jpg
ケーキ入刀に続いて、二人の上司にあたる方々や友人の方々のスピーチがあり、それを聞いていると二人の知られざる(?)人柄だけでなく、どういった方々が二人を支えて下さっているのかがわかり、有難いことだな〜と思いました。
どうぞこれからも、二人を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

8月27日(日)
a0056140_21592498.gif
一夜明け、ホテルの窓からは「福岡タワー」や市街地が一望出来て、とてもいい眺めでした。

お昼前にホテルをチェックアウトし、親戚一同で「水炊き料亭 博多華味鳥」でお昼にしました。
「水炊き」といっても、ここの水炊きは一味違います。
このお店が独自で育てた「華味鳥」というブランド鶏を使用していて、鶏肉の旨味が他と違うのです♪
水炊きもいいのですが、「華味鳥生ハムと親鳥のたたき」もオススメです。
お店のオリジナルの日本酒「華味鳥」もさっぱりとした辛口で美味しかったのですが、次に飲んだ「喜多屋 本醸造」がフルーティで香りも良く、お料理に合って最高でした♪

次に向かったのは、「ハクハク」という、「ふくや明太子」の工場兼博物館です。
そこで「my明太子手作り体験」をしました。
a0056140_23122822.jpg
講師の先生の指示通りに、帽子とマスクを付けたのですが、お互いの顔を見て、大笑い♪
明太子作りもいいけど、こういった工程がとっても楽しい体験でした。
a0056140_23173422.jpg
出来上がった「my明太子」に名前を付け、出来上がりです。
(帰宅して3日目に食べたのですが、市販の明太子よりも美味しく感じられたのは、防腐剤が入っておらず、新鮮だからなのか、それとも単に、自分が味付けしたからなのでしょうか?)

そして・・・
a0056140_23340193.jpg
富士山静岡空港に、無事、戻ってまいりました♪

振り返ると、ちょうど1年前に甥っ子から結婚する旨を聞かされて、「ウェディング・アニマルは、私に作らせて♪」と志願したのですが、作らせてもらえて本当に良かったです。
これを機に、さらにクレイクラフトに精進したいと思いました。

お二人で、末永くお幸せに☆











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by hototo-gisu | 2017-08-30 23:50 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(2)

鮎がた〜くさん見えるのですが・・・@興津川

8月19日(土)
今日も興津川へ、の〜んびりと出かけてきました。
上流部は行楽客で賑わっているので、下流部で釣ろうか・・・ということで、久しぶりに「いしがき小屋」へ・・・。

お店のそばの橋から川を見ると、結構たくさんの鮎が見えます♪
上流部で川を見ても、全然鮎が見えませんから、俄然ヤル気が出てきました(^_^)
a0056140_17004636.jpg
小一時間、釣ってみましたが、鮎はいっぱいいるはずなのに、全然掛かりません(ー ー;)
・・・が、Takeちゃんは3匹ほど釣れたようです。
Takeちゃん、でかした!!
午後からは、天然オトリ、1匹使わせてね♪

そして「いしがき小屋」に戻り、日陰のテーブルを借りて、お昼ご飯をいただくことにしました。
他の鮎釣り師の方々も次々に戻っていらしたので、いしがき小屋の奥様が差し入れて下さったスイカを皆でご馳走になりながら、鮎談義に花を咲かせました。
スイカもとっても美味しくて、大きいのを2切れもいただいちゃったりして、まったりと昼休みを取ることが出来ました。
どうも、ごちそうさまでしたm(_ _)m
a0056140_17364997.jpg
午後からは、ますます日射しが強くなり、(頭痛が出ないといいんだけど・・・)と心配していたのですが、スイカを食べたおかげか、頭痛になることもなく、釣りに集中することが出来ました(⌒-⌒)

しかし、掛かる鮎が小さくて、なかなかオトリになりません。
a0056140_17441822.jpg
いや、小さくても、一応オトリとして使ってはみるのですが、今日の状況では厳しそうなので、またTakeちゃんからもらった天然オトリに出動してもらう・・・その繰り返しです。

そして、ようやっとオトリサイズの鮎が釣れたーーーと思いきや、「脳天」掛かりで、オトリに使えず・・・。

仕方なく、またTakeちゃんオトリで釣っていたら、オトリサイズの良い鮎が掛かったのですが・・・引き抜きしたら、空中分解してしまいました(泣)

もう、さすがにTakeちゃんオトリが可哀想だし、私の釣る気力も失せてしまいました。

いしがき小屋に戻ると、ご主人がお客様のために、畑からたくさんのスイカを採ってきたみたいでした。
昨日から体調がすぐれなかったらしいのですが、大丈夫なのかな・・・。 
元気になられたら、是非あの釣法を見せていただきたいです☆

さて、来週は予定が入っているので、鮎釣りはお休み。
嬉しいイベントなので、楽しく過ごせればいいなぁ・・・と思います。
a0056140_18110252.jpg
a0056140_18114770.jpg
話は変わって、我が家のニューフェイス、サザナミインコのあいちゃんですが、日を増すごとにヤンチャ度合いが上がってきています。
動きも速いし、色が濃いので、写真を撮るのが難しいです(^_^;)
サザナミインコのユニークな動きを紹介したいのですが、動画じゃないと伝わらないから、そのうち動画編集したのをアップしたいと思います。
・・・が、その前に動画ソフトの使い方を勉強しないといけないな〜(⌒-⌒; )








......................................................................................................................

[PR]
by hototo-gisu | 2017-08-21 22:02 | 鮎釣り | Comments(6)

雨に打たれて、疲れました(´Д` )@興津川

8月13日(日)
台風の影響で、どの川もかなり増水してしまいました。
ーーーとなると、澄みの早い興津川しかありません。
せっかくの連休ですから、出かけてみることにしました。
a0056140_17263408.jpg
覚悟はしていましたが、興津川はどこもここも完全に「ビーチ」状態です(^_^;)
道路には、大きな浮き輪を手にした水着姿の親子連れがウロウロしていますし、川では鮎釣り師が釣っているそばで、行楽客が泳いだり、水遊びしたり…。
スー師匠が釣っていらっしゃるところにも、いつの間にか水遊びの人達が降りてきたみたいです(⌒-⌒; )
夏休みで連休中ですから、仕方がないですよね♪

私も釣り始めましたが、チビ鮎が時々ヘチで跳ねるのですが、全然掛かりません。
a0056140_17454494.jpg
私の下流では、よしよしさんがポツポツ掛けていらっしゃいました。
見てると、勉強になりますねー。
私も少し移動して、真似したら、チビちゃんが1匹釣れました☆
それをオトリにして釣ってみたけど、もう釣れない!
さっきのチビちゃんは、まぐれで釣れたのかも・・・(^_^;)

午後からは、「清地」に移動しました。
a0056140_17512951.jpg
久しぶりの「清地」ですが、いかにも鮎が釣れそうな「ヤル気が出る川相(Takeちゃん談)」です。
ーーーが、釣り始めると、鮎の反応があるので、居るには居るのでしょうけど、ぜ〜んぜん掛かりません。
オモリでも付けたら、また違ったのかなぁ・・・と、後で思ってみたりして・・・。
(そこでやってみないところが、私の悪いところですね。)

そして、ようやく交通事故的に1匹釣れたのですが、写真を撮るのもおこがましいほど小さい鮎でした(^_^;)
a0056140_18165051.jpg
Takeちゃんは、午前中はボチボチ釣れたのですが、ココではさっぱり・・・。
見てください、この仁王立ち!(爆)
a0056140_18181225.jpg
よしよしさんも下流から戻ってきました。 下流は、どうだったのかなぁ…。
a0056140_18191650.jpg
スー師匠も「魚はいるけど、追いが良い鮎が一通り釣られてしまったら、次の鮎がなかなか入らない状態みたいです。」とおっしゃっていました。
午後から小雨が降ってきて、合羽を着てこなかったのでズブ濡れになってしまい、ちょっと寒くなってきました。
おまけに、ウェーダーで深いところに立ち込んでいたら、右足がギュ〜ッとウェーダーに締め付けられて、足がつったみたいになっちゃいました。
浅いところに移動したら直りましたが、あれはいったい何だったんだろう・・・?

「スー師匠とよしよしさんは、4時には上がるそうだよ。」とTakeちゃんから聞いたので、私もそれまで頑張ってみよう・・・と気を引き締め直して釣ったら、ようやく釣れました。
a0056140_18265084.jpg
ふう〜っ、やれやれです。

雨に打たれると、疲れますねー。
次の日も疲れが抜けなくて、お昼ご飯の後片付けをしていたら、眠くて眠くて、お皿を落としそうになりました。(苦笑)

天気予報によると、静岡は雨模様の日が多く、日照時間が少ない日が続きそうなので、しばらく鮎釣りは厳しいかもしれません(´Д` )








.............................................................................................................................

[PR]
by hototo-gisu | 2017-08-15 20:48 | Comments(6)

第二回 国際友釣り大会@気田川

8月6日(日)
今日は気田川で開催される「第二回 国際友釣り大会決勝戦」に出場することになりました。
トーナメントとか、もう生涯出ない!と決めていたワタクシですが、内水面関係のほうからの話で断り辛く、腹をくくることにしたのです(⌒-⌒; )

「西部地区の予選を勝ち残ってきた選手との決勝戦だからねぇ。だからと言ってボウズじゃ恥ずかしいから目標6匹に設定して、頑張ってみれば?
それに、もともとホトちゃんは、最初に決めたポイントから移動しないで釣ってたじゃん。 大会は他の選手がいるから自由に移動出来ないので、かえって良いかもよ。」

そうTakeちゃんから励まされ、「目標6匹!」を胸に、大会に臨んだのであります。
a0056140_16171818.jpg
当日予選の結果発表の間、招待されたトップトーナメンター4名の記念撮影が行われていました。
この4人の顔ぶれを見ても、(アア、トップトーナメンターっていうのは、なんか底知れぬパワーを持っている人たちだなぁ〜)としみじみ思ったのであります。
そういえば、この中でTakeちゃんが一番最初に接したのが谷川さんでしたが、その時は谷川さんが「うなぎ捕り」の話ばかりして「鮎」の「ア」の字も出なかったので、私が「谷川さんって、強いトーナメンターなのよ。」って話しても、ピンとこなかったみたいで…。
その後、いろんなトーナメントで上位入賞を果たしてくれたので、私の言ってたことがようやくTakeちゃんに信じてもらえてホッとしました。(^_^;)
a0056140_16332530.jpg
天野勝利さんは、鮎釣りもそうですが、渓流釣りのビデオでも何度も拝見してすごく有名な方なので、こんな間近に見られるなんて光栄でした♡
そして高橋祐次さんも、鮎釣り界のスーパースターですからね〜、私がもっと若かったら、「キャーッ!!♡」とか言ってたかも…(*^_^*)
そしてそして井川弘二郎さん! 狩野川の「カリスマ鮎師」として名を馳せた井川弘仁さんの息子さんですが、いまや亡きお父さんの遺志を引き継いで、鮎釣りのみならず、今春からは伊豆の国市議にもなられて活躍しています。
「友釣り発祥の地」といわれる狩野川をよろしく頼みますよ♪(…と皆が願っています☆)
a0056140_17113564.jpg
ーーーと、前置きが長くなりましたが、総勢76名による決戦大会となりました。
この赤い前島橋をはさんで、上流に行くか、下流に行くか・・・で悩むところですが、午前の予選会では、「上流では1匹も釣れんかったらしいよ。」という情報もあったりして、私も悩みました。
実際、今年の解禁頃に釣った瀬は小砂利で埋まって、ずいぶん変わってしまっていたのです。
しかし、午後からは鮎の追いも良くなるはずだし、だいぶ前になるけど「友釣り21」の取材の時に釣った場所で、”心中するつもりで釣ろう”と、腹をくくりました!

いつもなら、「太陽に向かって釣る」ことは絶対にしないワタクシですが、今日はそんなこと言ってられません。
「目標6匹」釣るため、背バリも使ってみたり、苦手なオモリも使ったり・・・。
a0056140_17404785.jpg
途中、太陽がまぶしくて気持ちが萎えそうになったけど、胸のポケットに忍ばせたコジローの羽に手を当てて、気持ちを仕切り直したり・・・。
釣れなくなると他の場所が気になってキョロキョロしたけど、Takeちゃんから言われた「釣れた場所で動かないで、釣果を伸ばす」ことを信じて、丁寧に釣ることに気持ちを集中しました。
a0056140_17480696.jpg
そして、目標の6匹がクリア出来ました☆\(^o^)/
ーーーが、よ〜く考えてみたら、私たち、決勝戦は「2時間勝負」だと思っていたのですが、実際には「3時間勝負」だったわけです。
そうなると「目標9匹」が正しいってことかな?ーーーなんて、そんなことを考えたりもして・・・。
いやいや、そんなことどうでもいいから、とにかく最後まで釣りに集中しようと思いました。

そして終了時間となりました。

最終釣果は、「おとり込み10匹」
他の人たちが何匹釣っていようとも、私自身としては上出来だと思いました。
普段の釣りでも真面目に釣っていたつもりでしたが、それとは違い、メンタル的にも技術的にも、今日の釣りから得られたことは本当に勉強になったし、今後の私の釣りにプラスになる良い経験が出来たと思いました。

そして、結果発表&表彰式が行われました。(詳細はこちらでご覧いただけます)
a0056140_18215511.jpg
a0056140_18234241.jpg

高橋祐次さんが昨年に続いて、2連覇です☆
本当にお見事というか、凡人のワタクシにはきっと想像し得ない努力と経験に基づく結果なのだな〜と思いました。
そして2位の井川弘二郎さんも、ホームの狩野川と気田川とは違ったタイプの川ですが、そういうのに左右されない釣技が身についているんだな〜と感心しました。
個人的には、錦ちゃんが入賞してくれて嬉しかったです。
心から拍手を送りました♪

それで満足していたのですが・・・
a0056140_18065562.jpg
「込み10匹」で、「レディース賞」をいただいちゃいました。
頑張ったかいがあったな〜って、しみじみ嬉しく思いました。
a0056140_21374001.jpg
表彰式のあとは、「お楽しみ抽選会」☆
高橋祐次さんがマイクを握り、おまけにクジまで引いて、会場を盛り上げてくれました。
ワタシはクジ運がまるで無い人間なので、他人事のように楽しんでいると・・・
a0056140_21423129.jpg
なんとビールが当たりましたっ☆
天野さんから「重いですよ」と声を掛けていただけました。優しいお心遣いに感謝です。
そして、これにはビール好きのTakeちゃんも大喜び♪
「サンキュー、高橋祐次〜〜っ\(^o^)/!!」と叫んでいました(⌒-⌒; )
(呼び捨てして、スミマセンm(_ _)m)

この大会に参加したおかげで、久しぶりに「気田川金曜会」の皆さんにもお会いできたし、釣り三昧さんあかみちさん「金曜会」のブログの管理人さんともお会いし、お話が出来て楽しかったです。
他にもタープのこととか、インコのこととか(笑)、皆さんに気軽に声をかけていただけて、大会に出場しなかったTakeちゃんも楽しむことが出来て、感謝、感謝です。

ーーーというわけで、ワタシにとってはこの上なく思い出深い、良い一日になりました。
この大会を主催してご尽力下さった「静岡県内水面西部連絡協議会」の漁協関係者の皆様に、心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。









.....................................................................................................

[PR]
by hototo-gisu | 2017-08-08 22:56 | 鮎釣り | Comments(10)