~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:49
こんばんは(^^) 気..
by kai at 18:20
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:02
あっ、気づいたけど、これ..
by よしよし at 18:33
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:27

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

やませみ号・お別れドライブPart2 日本平パークウェイ&日本平動物園

2月3日(土)
かねてから行きたいと思っていた「日本平動物園」に行ってきました。
ジムニー・やませみ号で、「日本平パークウェイ」を走りたいというのもあったし・・・。

振り返ると、2014年9月にクレイでキリンを作る際、日本平動物園のキリン「リンちゃん」が亡くなったばかりだと知りました。
あれからずっと「日本平動物園にはキリンがいない」と思い込んでいた私に、内水面委員の方から「キリンは2頭もいますよ♪ 日本平動物園、オススメですよ。」と教えていただいたのです。

「日本平動物園」に行くのは、Takeちゃんも30年ぶり。
6年ほど前にリニューアルされたので、Takeちゃんの記憶とどんなふうに変わったか、それも楽しみでした。

「以前は、入口を入ると、フラミンゴがお出迎えしてくれたんだよ。」と、Takeちゃん。
事前にHPをチェックしたら、現在は入口のそばには「レッサーパンダ館」があります。

(レッサーパンダねぇ。どこが良いのかしら?)ーーーーなんて思っていたら・・・?
a0056140_16272731.jpg
もうね、これは実物を見たらイチコロですよ!
レッサーパンダが、こ〜んなに可愛いかったとは、これっぽっちも思っていませんでしたから!!
Takeちゃんも「レッサーパンダなんて、アライグマと一緒で、どこがイイんだろ?・・・ってバカにしてたけど、めっちゃ可愛いやん!」とテンションが上がっていました。
さすが日本平動物園! レッサーパンダを入口に持ってきただけのことはあります!

いきなりハートを鷲掴みにされた私達は、次から次に見る”実物”の動物の魅力に、引き込まれていきました。
動物は「生(ナマ)」で見る価値がある・・・と、今回、つくづく思いました。
TVとかで見る動物よりも、大きさや毛並みの色や風合いなどが、実物はもっと大きかったり、もっと綺麗な色だったり、良い意味で「固定概念」を覆してくれたのです。

「ハイエナ」も、イメージしてたのより、ずっと大きかったなぁ・・・。

そうそう、こんな家族もいました。
a0056140_16401380.jpg
シロフクロウご一家。
向かって左の白っぽいのがお父さんで、真ん中がヒナ、右の貫禄があるのがお母さんです。
(ちなみに、映画「ハリーポッター」で、ハリーがペットにしているのが「シロフクロウ」です)

ユニークな風貌に見とれていたら、この子達の少し手前に置かれているものをTakeちゃんが発見!
a0056140_17033057.jpg
あらまぁ〜、3羽でこんなに食べるの?!(◎_◎;)
・・・っていうか、お腹いっぱいなのか見向きもしてないし・・・贅沢ですねぇ〜(⌒-⌒; )

しばらく歩くと、通路に背を向けて、たそがれている2匹の動物が・・・。
a0056140_17130811.jpg
ワラビーのようですが、頑なに背を向けたまま、まるで「もう、人に見られるのはイヤ!」っていうオーラを出しているように見えました。
それなのに、一目顔を見ようと柵の横に回り込むと、「お知らせ」と書いた看板が・・・。

そこには、1週間ほど前に「ルッコラ」という子が老衰のために亡くなったことが書かれていました。
どおりで・・・この残された2匹が、こんなに肩を落として、人に背を向け、ジッと悲しみにひたっているわけです。
動物も人間も関係なく、身近な存在の死は悲しいものなのですね。

ここで、ちょっとチーーンとした気持ちを切り替える、楽しい動画をアップします♪



ゴマフアザラシが、「ぬ〜っ」と目の前を通る時に目が合うのですが、「ちゃんと見てる?」って感じが伝わってくるんですよ。
シロクマのロッシーくんも、私達が喜んでいる様子をちゃんとわかっているように感じました。

そして、会いたかったキリンの「サクラ」。
a0056140_23025473.jpg
サクラは、こちらの動物園にオスのキリンと一緒に来たそうですが、しばらくして、そのオスのキリンが亡くなってしまったそうです。
そのあとに迎えられたのが、リオくんです。
a0056140_23055087.jpg
リオデジャネイロ・オリンピックの頃にやってきたので「リオ」と名付けられたのだとか。
サクラよりも少し若いそうです。
a0056140_23075661.jpg
相方を亡くしたサクラの気持ちを思うからか、リオくんとは、まだ距離があるように感じられました。
また、時々、会いにくるから2頭とも元気でいてね。
a0056140_23125624.jpg
a0056140_23124672.jpg
施設が、「猛獣館」とか「ペンギン館」「は虫類館」などに分かれていて、とても見学しやすくなっていました。
「ふれあい動物園」では、ヒヨコやうさぎ、モルモットを抱いたりすることも出来ます。
ついでに宣伝するなら、日本平動物園には「日本一長い(全長390m)ローラースライダー(滑り台)」があります。
私達も、今度行ったら滑ってみます♪

今回、正直、キリンとトラと象とシロクマがちゃんと見れたらいいな〜ぐらいの気持ちで出かけた日本平動物園ですが、オランウータンやその他の動物を見たことで、私の人生観が変えられました。
「動物のふり見て、我がふり直せ」といった感じなのですが、ここには恥ずかしくて書けません。
そのことをTakeちゃんに言ったら、日本平動物園の「園内ガイド」を開いて、「表紙に、こう書いてあるよ。」と見せてくれました。

「動物たちとの出会いが、明日を変える。」

まさに、その通りです。
決して、大げさではなくて・・・。

近いので、また何度でも来たいと思います。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by hototo-gisu | 2018-02-07 23:52 | と或る日常のこと | Comments(0)