~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:49
こんばんは(^^) 気..
by kai at 18:20
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:02
あっ、気づいたけど、これ..
by よしよし at 18:33
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:27

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

鮎釣りも勉強し直そうかな・・・

6月23日(土)
ここ数日降り続いた雨で、どの川も鮎釣りは厳しそう・・・。
そんな中でも興津川は出来そうな感じだし、「いしがき小屋」で収穫させていただいた山椒の実の「粉山椒」と「佃煮」(失敗作ではあるが…)をいしがきさんにお届けしたくて、興津川へ行くことにしました。
a0056140_14010589.jpg
こちらは、出かける直前に撮ったバラとやませみ号。
2番花は小振りですが、花の数が多いので可愛らしい感じになります。

さて、興津川へ向かっている途中、とうとう雨が降り始めました。 それも小雨じゃなくて「マジ降り」(⌒-⌒; )
これで今日の鮎釣りは諦めざるを得ませんね〜。

いしがき小屋に着くと、いしがきさんがいらっしゃったので、約束の品をお渡しすることが出来ました。
Takeちゃんも、先日から話題にしている「ラバースプレー」を試用した竿のグリップと引き舟をお見せ出来て良かったみたいです。
a0056140_14364006.gif
・・・っていうか、これ、私の引き舟ではないですか!(◎_◎;)
石でどのくらい傷になるものなのか、どのくらい持つのか、興味はありますね〜。

今日はTさんもお見えになっているとのことで、今、ある釣り方の試験中だとか・・・。
先日、そのTさんが釣った鮎を、いしがきさんが知り合いにあげたところ、お礼の鹿肉が届いたとかで、お昼は私たちも鹿肉の焼肉をご馳走になることになりました。
そこには、興津川解禁前の試し釣りでお会いしたNさんもいらっしゃって、お昼を食べた後も、鮎の話のみならず、恐妻の話に始まり、「スーパーの買い物の袋詰めの仕方」やら何やら、お笑い芸人を超える面白い話のオンパレードで、時間が経つのを忘れて話し込んでしまいました。
ア〜ア、食べるのと話に夢中で、鹿肉の写真撮るのを忘れちゃった〜f^_^;

そこへ、常連のNちゃんがやってきて(・・・って、私達は初めてお会いしたのですが)、Tさんの釣りについて熱く語り始めました。
Tさんの釣りを、自分は竿を持たずに朝から晩まで一日中付いて回って、ず〜っと勉強したらしいのです。
それで自分の釣りは変わり、今じゃ「釣れない気がしない」くらい自信が付き、「鮎釣りが楽しくて楽しくて仕方がない!」と、心底楽しそうに話して下さいました。

実は今日、いしがき小屋に着いてからTakeちゃんが外でラバースプレーについて語ったりしている間、私は小屋の片隅に置かれていた「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」という本を何気なく手にとったのです。
すると、そこには「伊藤稔」さんの記事が・・・。
私が尊敬する鮎の名手は他にもいますが、伊藤稔さんは私が渓流釣りを始めた頃からの「スーパースター」的存在です。
体調を崩されて第一線から退いていらっしゃると聞いていましたが、なんとシマノで竿の開発に携わっていらしたんですねー!(◎_◎;)
それも驚きでしたが、やっぱり伊藤稔さんの書いている内容は、スーッと心に入ってくるものです。
私も原点に戻って、鮎釣り、もう一度、勉強し直してみよう。
ーーーそんなことを思いながら、いくつかの記事を読み、最後の方に読み進んでいくと、「友釣り21」でお世話になった「梅林佳雄」さんの記事があるではありませんか!(◎_◎;)
梅林さんもお元気そうだということを知り、その記事を読んだら、梅林さんらしさが溢れていて嬉しくなっちゃって、帰ってからすぐに「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」を注文しました!
(「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」については、また後で書きますが・・・)
a0056140_15284233.jpg
なんだか支離滅裂になってきましたが、その本を読んだり、いしがきさんのところのお客様の話を伺ったりして、やっぱり時代に即した鮎釣りをしないと釣れないんだなぁ〜と改めて思った一日でした。

6月24日(日)
今日もTakeちゃんは「ラバースプレー」でDIYです。
a0056140_15413320.gif
洗面台の棚を取り外し、鏡や電灯のところをマスキングしてから「パールホワイト」色のラバースプレーで塗装しました。
黄ばんでいたプラスチックが、ピッカピカのパールホワイトに生まれ変わりました☆
こんな風に生まれ変わると、古くなったからといって買い換える必要もないな〜と思います。
ラバースプレーは普通のペンキと違って早く乾くので、塗り重ねも楽だし、すぐに仕上がるから良いですね♪
おまけに、気に入らなかったら、すぐに剥がせますし♪
ちなみに、Takeちゃんがプラスチックのメガネケースに吹き付けたパールホワイトのラバースプレーを、一日経ってから剥がしてみたら、結構しっかりとくっついていた割に、跡が残ることもなく綺麗に剥がれました。
結構、いろんなものに使えそうなので便利そうです。

かたやワタクシは、この春に玉川で拾った石に・・・
a0056140_15545933.jpg
これが、その石なのですが、良〜くみると2種類の石が合わさったようになって出来ています。
これがクセモノで、下地剤やアクリル絵の具のノリが悪くて、苦労しました。
おまけに、石の形がイビツ過ぎました! ーーーが、自分自身が拾ってきた以上、これも修行だと思い、投げ出さずに描き続け、ようやく仕上がりました☆
a0056140_15590686.jpg
縦13センチ、横17センチで、まぁまぁの大きさです。
a0056140_16023035.gif
イビツな形でしたが、なんとかウサギっぽくなりました。(でしょうか?)
耐水性のつや消しニスを4回塗り重ねたのですが、このニスだと元の鮮やかな色が薄くなってしまうような気がして、そこが残念です。
次はグロス(つや有り)のニスにしてみようかなぁ・・・。
その前に、9m用の鮎の仕掛けを作ったりしなくては・・・。

6月25日(月)
今日は、あいちゃんが我が家に来てから、ちょうど1年目の記念日です。
お迎えした当時は、何を考えているのか良くわからない「不思議ちゃん」でしたが、今じゃ、コジロー先輩のように甘えたり、呼び鳴きをするようになりました。
a0056140_16144842.jpg
「ニギコロ」も喜んでしてくれます♪
サザナミインコは消化器官が弱いのか、食べるものに神経を使いますが、元気にスクスク育ってくれて感謝、感謝です。
あいちゃん、どうか長生きしてね☆

ーーーそして、土曜日の夕方注文した「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」が、なんとお昼頃届きました。
早いですね〜っ。
・・・で、何気に最後のほうを見たら、「『最先端のアユ 友釣り秘伝2018』は今号で最後の発行となります。」って書いてあるではありませんか!(◎_◎;)
確かに年々、鮎が釣れなくなってきて、鮎釣り人口も激減しているので、やむを得ないのでしょう。
しかし、名手の方々の「オトリの管理術」とか、読めば読むほど新しい発見があってとても勉強になるのに、残念なことです。

「どうせ釣れないし、勉強し直してまで、鮎が釣れるようになりたいとは思わない。」と思っている、そこのアナタ。
実は私もそう思っていました。
でも、この本を読んで、今一度、自分の釣りを改めてみようと思っています。
そして、いしがき小屋でお会いしたNちゃんのように、少しは自分の釣りに自信が持てるようになりたいものです。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by hototo-gisu | 2018-06-26 21:22 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(6)
Commented by ちゃぼさん at 2018-06-27 14:46 x
石ころアートのウサギ君の1枚目の写真(^^; 一瞬見た時に、「あ、ステイッチ!」って思っちゃった(--;ごめんなさい。

川にまだ
1ッ回しか行けてません。。。(--;
早く梅雨明けしないかな~(^^;
Commented by hototo-gisu at 2018-06-27 15:46
>ちゃぼさん
こんにちは(^_^)
スティッチって、「リロ&スティッチ」の?
もしかして、画像のうさぎさんとあいちゃんが脳内変換で合わさっちゃって、青いスティッチに思っちゃったのかも☆
それにしてもちゃぼさん、映画の守備範囲(?)も広いんですね〜っ!(◎_◎;)

今年は解禁日がどこもパッとしなかったので、梅雨明けまでジッとガマンーーーっていう釣り師も多いんじゃないでしょうか。
梅雨明けまでに鮎が大きく育って欲しいですね☆
Commented by ニコパ at 2018-06-27 17:23 x
まずはひとつ前の記事に!!某K川じゃないですか?(笑)某3川行きたいですね~Jさんお詳しいと思うなあ~
 さてたけちゃんに教わったラバースプレー、僕も曳舟の下場に塗布しようと思ってました。仕上がりの参考になり感謝します。たけちゃんみたいに上手くいかないだろうけど、フネそのもののキズ防止とフネを引きずって浅場を歩いた時の音の軽減になるかなあ~と思ってます。いずれブサイクな仕上がりアップしますね。
Commented by hototo-gisu at 2018-06-27 22:16
>ニコパさん
こんばんは(⌒-⌒)/
>某K川じゃないですか?
ブッ、ブーーーッ!!(笑)
違いま〜す♪ 
某3川も、行ってみたいですね〜。

さてラバースプレーの件ですが、キズ防止には最適かも☆
まだ使ってませんが、音の軽減も効果ありそうですね。
一番良いのは、キズになっても剥がせて塗りなおしが楽なことですね♪
竿のグリップにもオススメですよ☆
Commented by 鮎猫 at 2018-06-28 08:48 x
こんにちは~(^^)/
ウサギさん3Dアートのような立体感があるように見えてビックリしました!!
ラバースプレー気になります~私もグリップがベタつきはじめている竿があるので試してみたいのですが…曳舟に使った感想を楽しみにしています~<(_ _)>
Commented by hototo-gisu at 2018-06-28 22:30
>鮎猫さん
こんばんは〜(^○^)/
立体感、あるように見えますか?!
Takeちゃんにアドバイスを受けつつ、塗り直したりしたもので…f^_^;

グリップのベタ付きに悩んでる方、多いですよねー。
メーカーに修理に出すと、高いみたいですし…。
このラバースプレー、塗りムラも目立たず、とても綺麗な仕上がりになるし、万が一失敗しても、剥がして塗り直しが簡単に出来るし、気軽で手軽で良いですよ☆
曳舟使ったら、レポートしますね♪