~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:49
こんばんは(^^) 気..
by kai at 18:20
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:02
あっ、気づいたけど、これ..
by よしよし at 18:33
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:27

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

連休疲れで“50 hoto”パワーしか、なかったけど…

8月18日(土)
連休の疲れか、せっかく空は曇っているのに、元気が出ない。。。
エネルギー量で、元気満点を“100 hoto”パワーとするなら、“50 hoto”パワーぐらいに落ち込んでいます。

それでも鮎釣りに行かないと気が済みません。 はぁ〜っ、難儀な性格ぅ…
いつものように「さかなやオトリ店」行くと、旦那さんが「今、川を見て来たけど『和田島』が空いてるから良いと思うよ」「浅い“チャラ瀬”が良いよ」と教えてくれました。
この旦那さんが教えてくれたポイントで、ハズレたところはありません・・・が、“50 hoto”のワタシは、鮎釣りよりも、河原でのんびりしたかったので、せっかくのアドバイスを聞き入れなかったのが、運の尽きでした。
a0056140_16381568.jpg
『茂野島』に行き、Takeちゃん発案の新方式でタープが張られ、河原でのんびりすることに…
さらには、「チャラ瀬が良い」という忠告を無視して、こんなトロ場で竿を出したりなんかして…あ〜、バカ、バカ〜(>。<;)
a0056140_1641403.jpg
お昼を食べながら、くつろいでいると「たけちゃんと、ホトさんですか?」って、声を掛けられました。 Nさんとおっしゃる方で、「いつも週明けにブログを読むのを楽しみにしています。」と言われ、突然のことに嬉しいやら恥ずかしいやらで、思わずコーヒーのボトルを引っくり返してしまったワタシであります。 Nさんも熱心に鮎釣りをなさっていらしたので、鮎釣りがお好きなんだな〜と思いました。 そんな鮎釣り大好き人間な方が、平日、鮎釣りに行けない時に、こんな私のブログでも読んで、気を紛らして頂ければ幸いです。
a0056140_16564847.jpg
結局、トロ場は3匹しか釣れず、やっぱりチャラ瀬か…と、上流をさまよい歩き、釣り人を避けて、やっと竿を出せる所まで来ました。 こんなに歩いたら“50 hoto”が、“35 hoto”ぐらいに落ち込んでおります。 でも、竿を出したら、すぐにポン、ポンと鮎が掛かったので「やっぱり、チャラ瀬か〜」と“40 hoto”に若干回復したその時…

「あの〜、ブログをやっている方ですよね」と、声を掛けられました。
・・・また突然のことでしたので、自分のブログのタイトルが口から出てこない私…
おまけに、"40 hoto”パワーしかなくて、ボ〜ッとしており、目もかすんでいたのか、人違いまでしてしまいまして、大変失礼いたしました。
でも、そのIさんという方も「この上のほうで、16匹ぐらい釣ってきました」とおっしゃっていたし、鮎釣りが大好きな方だということが、すぐにわかりました。 わざわざ声を掛けに来て下さったのは、こんなブログでも楽しんで見て下さっているんだと思い、嬉しかったです。 Iさん、そしてお昼のNさんも、ありがとうございました。

その、Iさんに「ここ釣れますよ〜」と言ったのはいいけど、その後、確かに掛かるのですが、すぐにバレるのです。 もう、バラし過ぎて、掛かってもバレるような気がして、Takeちゃんが見に来た時に掛けた時も「あ〜、またバレるぅ〜、外れるぅ〜」と恐る恐る引き抜きをする始末… 
あげくの果てには、「もう、バレてばかりで、どうしたらいいかわかんない。」と泣きをいれる私に、Takeちゃんが「あの一番強い流れを鮎が上っているみたいだから、そこに入れてみたら?」と言うので、その通りにしたら掛かりました\(⌒▽⌒)/

最後に友舟をあけてみたら、10匹釣れていました。 やっと『ツ抜け』です( ̄▽ ̄;) 
雨も降ってきましたので、チームやませみ恒例の渓流釣りに行きました。
私はTakeちゃんの渓流釣りの見学をしながら、久々の雨に喜んでいるかのような木々の緑を眺めて、英気を養うことが出来ました。

8月19日(日)
晴れていましたが、昨日よりは元気かも!
今日は『土村キャンプ場』にタープを設置して、のんびり楽しむ計画です。
オトリを買って、上流の方に車を走らせるTakeちゃん・・・・・・っが、アレ?〜??土村は、そこを右に曲がるんじゃない???

曲がらないで、通り過ぎちゃいました〜!Σ(◎o◎;)
せっかくだから、高台の道路の上から川の様子を見てみると…
土村のキャンプ場の上の瀬は、今まで見たことがないくらいに、鮎釣り師でビッシリです。
a0056140_2113180.jpg
まるで解禁並みですよ! 良かった〜、土村キャンプ場に行かなくて!!

じゃ、どうする・・・って言われても、思いつきません。
思いつかなきゃ、『茂野島橋』なら、どうにかなるっしょ( ̄▽ ̄;)
a0056140_21163260.jpg
研心さんも、愛犬ゴールを連れて、遊びに来ました。

勝治さんに習い、向学の為、最近はオトリを一匹しか買わないことにしていたのですが、この日は参りました。
最初に掛かったのが『ボウズハゼ』、やれやれと思いきや、次に掛かったのも『ボウズハゼ』で、仕掛けがグチャグチャになるわ、オトリ鮎もショックでフラフラになっちゃいました。。。

ア〜、これじゃ、オトリが弱って、今日はボウズかも〜。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
そう思いながらも、根性で釣りを続け、瀬で待望の1匹が掛かりました!
そこでちょうど、正午のサイレンがなったので、お昼休みにしました。

(ボウズになったかも知れない)ならば、思い切って、この2匹で今日は勝負だ〜!!

「Takeちゃん、私、スー師匠の真似をして、この茂野島で一番流れがきつい瀬に、オトリを入れてみるね!」
ダメもとってヤツですよ! 昨日、チャラ瀬でボロボロ、バラしたので、ここは急瀬にいる、追いが強いヤツを掛けるですよ!……って、野鮎がお留守だったら、バクチだけれども…
a0056140_21333072.jpg
いましたぁ〜♪ 追い星が真っ黄っ黄のヤツが!!
オトリと比べたら、こんなに違います。 体高もあり、ホレボレする姿です。
こうなったら、今日は、思いっきりヤバイポイントばかりを狙いますよ〜!
昨日チャラ瀬で、鮎に、もてあそばれちゃった鬱憤をここで晴らすことが出来るでしょうか!
a0056140_21432320.gif
そんな感じで、攻めまくりました。
今朝も“50 hoto”くらいだったのに、いつのまにか“70 hoto”くらいになっていたかも(苦笑)! やっぱり、キャッシュな女なのね〜、ワタシσ(^_^;)
3時過ぎまでに14匹を釣り、大満足だったので、竿をたたみました。
a0056140_21475825.jpg
その後、恒例の渓流釣りに行ったのですが、Takeちゃんが天女魚を釣っている間、私は車の中で爆睡してしまいました。 やっぱり、流れの速い瀬の鮎釣りは疲れますね〜。
でも、今後は瀬の釣りも積極的にやってみようかな〜と思った今日のワタシでありました。
[PR]
by hototo-gisu | 2007-08-20 22:02 | 鮎釣り | Comments(10)
Commented by kai at 2007-08-20 22:35 x
速い瀬の方が当たりも強いんでしょうかね?
このところの猛暑でチャラ瀬の鮎は元気がないのかもしれませんね^^;
体調を整えて”200 hoto"で!(^^)v
Commented by ヒデV at 2007-08-21 00:11 x
興津って実は一度も竿出した事ない河川なんですが・・・
まるで関東圏の河川ような釣り人てんこ盛りですね(^^;

瀬での釣りって引きも強烈だし、結果も早いので面白いのですが、自分の釣りスタイルで迷いが生じないようにして下さいね。私はついつい引き倒してしまって釣果が凹みました(笑)

渇水時は鮎の鱗が硬くなるので、針は細軸のタイプがよろしいようです。
私はチラシなんぞも使いますが、それでもバレる場合もありますね。

最後の画像で天女魚ちゃんの目が赤くてお洒落ですね。
こうしてみると鮎は素朴ながら追星のワンポイントが綺麗な魚。
天女魚は、生まれつき美をまとっているように感じます。

Commented by hototo-gisu at 2007-08-21 17:40
>kaiさん
急瀬に住んでる鮎は、当たりも強いみたいですよ!
チャラ瀬の鮎も、釣ってるワタシも、猛暑でヘトヘトです( ̄▽ ̄;)
猛暑も先週で終わるって、天気予報では言っていたのに〜〜〜(-"-;)
イヤイヤ、愚痴はいけませんね! 鮎釣りが出来るってだけでも、ありがた〜く思うと、“10 hoto”ぐらいはUPするかも♪
Commented by hototo-gisu at 2007-08-21 17:56
>ヒデVさん
釣り人も川遊びの人も、てんこ盛りの川ですよ!
興津川は、藁科川や狩野川に比べて水量が少なくて、優しい流れの川です。 だから“急瀬”って言っても、他の川に比べると、ぜんぜん緩い流れですから、オトリへのダメージも少ないのかも知れないなぁ〜と、今頃、気付きました(苦笑)

ヒデVさんも、長良川で好調ですね! 私もいつか竿を出してみたい川の1つです。

針については、本当に悩んでいます。 今後、たくさん掛けている人を見かけたら、何の何号で、何号のハリスを使っているか聞くつもりでいます。 

↑の天女魚ちゃんは、釣れた時点で目が赤かったそうです。
優しくリリースしたそうなので、来年また同じ場所で赤い目の天女魚ちゃんが釣れたら、きっと同じ魚だねって、昨日も話していたんですよ! また会えたらいいな〜って思っています。
Commented by 勝治 at 2007-08-21 22:01 x
この頃ホトさん 『バレ』に苦しんでいるようですね。
バレやケラレの主な原因は 一般的には ハリ先・ハリ形状・ハリサイズ
と言われているよね。
今のホトさんのバレやケラレの原因がハリだとしたら修正は意外と簡単ですよね。

そこでホトさんに 私からの提案です。(ハリを変える前に試して下さい!)

サカバリを深く打っていませんか?
以前ホトさんが釣ったアユを見せてもらったときサカバリを深く打った跡がありました。
ホトさんは チャラ瀬の泳がせ釣りが多いようですので、野アユにハリが
突付いたら サカバリがすぐはずれる位に浅く打ってみて下さい。
それで野アユとオトリが・・・
ここまで書けばホトさんなら後は理解してくれますよね!
まだほかにもあるけど、それは今度川でお会いしたときに。

  ガンバレホトさん!!

Commented by hototo-gisu at 2007-08-22 14:49
>勝治さん
確かにサカバリを深く打っています! サカバリが外れたまま、気付かないで泳がせているのではないか…と少しでも疑うと、泳がせが雑になってしまうから、それなら最初から深く刺して、外れにくくしちゃえ〜!!という、安直な考えからそうしているのですが…
だから、野鮎が掛かっても、サカバリが外れていないことも良くあります。

・・・それと、バレやケラレが関係あったなんて…
>ここまで書けばホトさんなら後は理解してくれますよね!
ーーーわかんな〜い(悲) たけちゃんに聞いてみたら、こうではないか…という説明をしてくれたのですが、う〜ん、確かにそうかも!! 今度、チャラ瀬をやるときは、浅く打って試してみます。
それと・・・サカバリの正しい打ち方を教えて下さい!

   万年初心者のホトトギスからのお願いでした(^-^; 
Commented by 勝治 at 2007-08-22 21:41 x
野アユが掛かっていてもサカバリが外れていないことも良くあります。

実はホトさんの釣りを見ていてサカバリが外れないままキャッチした所を数回見て私は気が付いていました。
チャラ瀬の泳がせ釣りでサカバリが外れないほど深く打つのは あまり
おすすめできません。
何しろ詳しくは今週末 興津川でね!
Commented by hototo-gisu at 2007-08-22 22:16
>勝治さん
『ごせっぽいね』を愛読しているTakeちゃんが、『新間の出会い』とか、藁科川の地名が出る度に、どんなところなのか知りたいらしくて、今週末の土曜日は、藁科川に行こうと思っているのですが…

チャラ瀬で、サカバリを深く打つのは、以後改めます! 反省(⌒▽⌒)/
Commented by 勝治 at 2007-08-22 22:43 x
タケちゃん ついに藁科川出陣! いいね~

タケちゃんとホトさんが藁科川に来ると知れば
よしよしさんとスーさんも きっと喜ぶと思います!

また連絡下さいね!
Commented by たけちゃん at 2007-08-22 23:02 x
おーそーだおぉぉぉぉーーー藁科に出動だお〜〜〜〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜
・・・って去年も行くには行ったんですけど、、、夏鮎さんのタオルもらいに(爆)

川小屋さんでもらったどんこ(←椎茸)おいしかったとよ♪ またくれないかなぁ〜〜

一応、鮎・渓流の釣り道具一式とビデオカメラ2台&デジスコセット一式、さらに壊れかけのタープなどなど、いつもの常備品を持っていきますが、おもな目的は『藁科探検☆』です、、、師匠は釣る気マンマンでしょうけど・・・たぶん(^-^;