~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:49
こんばんは(^^) 気..
by kai at 18:20
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:02
あっ、気づいたけど、これ..
by よしよし at 18:33
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:27

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

富士川の大鮎に会いたかったのに…

9月28日(金)
先週、勝治さんに会った時、「次の土曜日は皆で富士川に行きたいね!」と話していたので、大鮎釣り用の8号3本イカリと複合メタル1.5号の大仕掛けを用意し、準備万端整え、勝治さんに電話しました。
あいにく、よしよしさんもスー師匠も行けないとのことでしたが、勝治さんは一人でも行こうと思っていらっしゃるとのこと。

勝治さん「ホトさん、どうしますか?」
Hoto  「仕掛けは用意してありますけど…」
勝治さん「なぁ〜んだ、ホトさん、やる気、マンマンじゃん(笑)」

と、いうわけで、明日は大鮎を釣るぞ〜\(⌒▽⌒)/

9月29日(土)
朝から小雨が降っています。 このくらいの雨なら、大丈夫よね!
そう思っていたら、勝治さんから電話があり、雨がひどくなりそうなので、延期しましょう・・・とのこと。  ガ〜〜ン! Σ( ̄□ ̄|||)
確かに、去年は酒匂川でも数人の方が亡くなられているし、富士川のような大河川は支流を沢山抱えているから、増水したら危ないですものね。

Hoto  「じゃ、今日も興津川に行くことにします。」
勝治さん「根性、あるなぁ〜!」

明日の日曜日は焼津に行くので、鮎釣り出来ないし、普通の仕掛けが3つしかないけど、なんとか間に合うでしょう。
a0056140_16323051.jpg
昨日は日中、気温34度!もあったのに、今日は気温が20度あるかないかです。
でも、入って5分もしないうちに1匹掛かったので、期待に胸をふくらませましたが…

1つ目の仕掛けは、ラインが弱っていて使い物にならず、2つ目の仕掛けは、この1匹目の鮎が掛かった時にダンゴ状態になっちゃって、ぐちゃぐちゃに絡まっちゃいました。
(ア〜、この仕掛けがダメになっちゃったら、あと1つしか仕掛けがないので、鮎釣り出来なくなっちゃう〜)
(こんな時に、勝治さんがいてくれたら、心強いのになぁ〜)

絡んだ仕掛けをほどきながら、Takeちゃんのほうを見ると、誰か知らない釣り師と話をしているようです。 (赤いツバの帽子だし、勝治さんじゃないわ〜。ガッカリ…)仕方がないので、ほどいてチリチリになったラインで、おそるおそる釣りを続行です。
でも、鮎釣りってメンタルな釣りですからね〜。 もう、ダメです、ワタシ…。
雨も降ってるし、冬のような寒さだし…。 もう、ダメ…。

お昼のサイレンが鳴ったので、とりあえず、お昼休みしようか…。
橋の下でTakeちゃんが、「来い、来い」という風に、手を振っています。
(何かしら?)
そこに居たのは・・・プリティー勝ちゃんじゃありませんか\(⌒▽⌒)/ 
やったぁ〜♪
さっき見掛けたのも、勝治さんだったのね〜☆ もっと早く気付けば良かった!
いつもと違う帽子なんだもん〜。 先週、「オニ!」なんて書いたから、気にして、ラブリーな帽子に変えたのかな? 失礼しましたm(_ _)m
a0056140_22441226.jpg
Takeちゃん、ただ今、実験中!
・・・ですが、今日は天気が悪い上、橋の下で暗いので、実験になりません。
こうやって水槽で泳ぐ鮎を見るのも、なんだか新鮮です。 もっと見ていたいのですが、勝治さんに仕掛けもお借り出来たので、頑張って釣るぞぉ〜!!
a0056140_22543826.jpg
しかし、ワタシは、6匹しか釣れませんでした。
かたや、勝治さんは、30匹くらい釣っていました。 仕掛けは同じなのに、この差は…?!
ま、いいでしょ! とにかく、仕掛けがないと、焦りますね!
以後、気をつけたいと思います。
あ〜あ、それにしても、富士川に行くつもりで、大鮎が掛かった時のイメージトレーニングまでしていたのに、今回は残念でした! 


9月30日(日)
今日は、キクちゃんの同窓会があるというので、焼津まで送って行ってあげました。
そのついでに、以前から探していた“砕いた骨まで入っているジャリジャリした食感の”黒はんぺんを焼津で見つけることにしました。
a0056140_23204965.jpg
最初に行ったのは、『石原水産』です。
店の入り口前に広がる広々とした駐車場にはバスが1台しか停まっていませんでしたが、そこは『バス専用駐車場』と書かれています。 で、一般乗用車の駐車場はどこかというと、そこから道路一本はさんだ向かいにあって、ナント、舗装もされていません! 一般のお客様を明らかに『ないがしろ』にしている様が感じられましたが、とにかく、目的の黒はんぺんを探すべく、雨の中を、トコトコ傘をさして行きました。
しかし、駐車場の作りから察していた通り、観光バスの観光客向けの品揃えで、店内もおみやげ店然とした内容で、ガッカリです。

次に行くところも、『焼津さかなセンター』という大きな看板を掲げているところですが、町の“ど真ん中”にあるし、やっぱり“おみやげ屋さん”みたいなところなのかな…などと、あまり期待しないで行きましたが、良い意味で予想がハズレました!
a0056140_2335582.jpg
観光バスも沢山とまっていましたが、一般客用との目立った隔たりもありません。
見た目よりも中が広くて、港の市場のような活気でムンムンしています。 お客様もいっぱいで、すごく賑わっています!
「『魚市場に来た〜!』って感じね!」 ちょこちょこ試食しながら、目的の黒はんぺんを探しました。 結局は、昔ながらのジャリジャリした物は見つかりませんでしたが、その面影を残している黒はんぺんがありました!
a0056140_23431299.gif
口に含むと、少しだけ、砕かれた骨の食感があります。
ジャリジャリしたものは、現代人には不向きだということで、作らなくなってきた風潮があるのかもしれません。 そんな中、このお店だけは伝統を少しでも残そうという意気込みが感じられて、とても好感が持てました。

その後、Takeちゃんの親戚のおそば屋さんに寄り、お昼を食べました。
お元気そうな叔父さんや叔母さんに久しぶりにお会いし、ホッとした気持がしました。
キクちゃんも、同窓会、楽しかったらしくて、上機嫌で帰ってきました。
Takeちゃんが風邪気味なのが、ちょっと心配ですが、川に行くのも自粛したし、なんとか早く良くなって欲しいものです。
[PR]
by hototo-gisu | 2007-09-30 23:57 | 鮎釣り | Comments(15)
Commented by at 2007-10-01 12:56 x
勝治さんは、オニです。
でも、釣り人にとっては頼もしい、鮎銀行の頭取様であります。

by へ〇J(^^ゞ
Commented by hototo-gisu at 2007-10-01 22:14
>Jさん
確かに、鮎サン達にとっては、オニですよね〜(⌒▽⌒)
Jさんも富士川の大鮎を釣って、CAC(でしたっけ?)の大鮎賞をGETして下さいね〜!(賞品は、何でしょう?)
Commented by kai at 2007-10-01 23:14 x
う~ん、ホトさんの情熱には頭が下がりますよ~。
見習わなければ…(^^;
Takeちゃん大丈夫ですか?!
無理しないで、お大事に。
Commented by たけちゃん at 2007-10-02 06:06 x
>kaiさん
お心遣いありがとうございます〜 おかげさまで朝から元気みたいです。
土曜日は前の日と14度くらい温度差があって、おまけに風もけっこう吹いてたので橋の下でブルブル震えながら鮎釣り見てたんです。
でも釣り人は、そんな中、川に浸かってるんですからスゲーというか何というか、、、、軟派で虚弱なたけちゃんにはムリです!ゼッタイ!
Commented by 勝治 at 2007-10-02 22:26 x
タケちゃんホトさん土曜日富士川で竿が出せそうでした。
それなのに中止にしてしまいごめんなさい!!

でも 富士川は 安全を怠るととんでもない事になります。
以前 雨が降っていないのに気が付いたら20cmぐらい増水して
慌てて岸に戻ったという事がありました。
山梨県上流で降った雨が、3時間~5時間ぐらいで静岡県側に押し寄せてくるそうです。

救助隊のお世話になったり、二度と竿を持つことが出来なくなってしまうようには なりたくないものです!

それから タケちゃん『はんぺん』フライにして食べた?
ウスターソースで食べた?  ウミャーぞ!!
Commented by たけちゃん at 2007-10-02 23:42 x
>勝治さん
もちろん「はんぺんフライ」にして食べましたよ〜 だって勝治さんとそんな話してたら食べたくなっちゃったんだもん! で、ウスターソースは・・・Hotoサマがウスターで食べてました(^-^;

「戻りガツオ」も目的だったんですけど、サクで売ってるのがあんまりなくて一匹まるごとでした。一匹で¥1,000っていう激安さだったんですけど、さすがにそんなに食べれないので次回にしました。清水の市場より安くて良さそうだったので、今度から焼津で買おうかな〜

 信じられないような話ですけど、昔(25年くらい前)はウチから静岡市街に行くより焼津に行く方が時間的に早かったので、よく焼津に買い物に行ってましたよ!
Commented by hototo-gisu at 2007-10-03 11:58
>kaiさん
kaiさんは『黒はんぺん』って馴染みがないのでは…と思いましたが、どうですか? ちなみに、私もここに来るまでは、その存在さえ知りませんでした(^-^;
長崎で(たぶん宮崎でも?)「てんぷら」と呼ばれていた『さつま揚げ類』と味も食感も別物ですよ〜(⌒-⌒)
Commented by hototo-gisu at 2007-10-03 12:04
>勝治さん
勝治さんの判断は、正しいですよ! 私も何度か、同じような経験があって、鮎缶を流されそうになったこともあるし、川を横切れなくなりそうになったことも…(^-^;
無理は、何事も良くないですよね!

はんぺんフライ、ウスターソースで食べてみました! 
それも美味しいのですが、食べ慣れてしまったからか、やっぱりトンカツソースのほうが、私は好きみたいです(⌒-⌒)
午後から、鮎の仕掛け作りをするぞ〜〜\(⌒▽⌒)/
Commented by at 2007-10-03 14:43 x
ホトさんへ:
CACですよ。
去年大物賞は、取りまいた。
27..2cmでした。2mmの差で、トップ賞ゲット!!!\(^o^)/
賞品はなし。(金なしクラブです。そこがいいところでもあります。何の制約もないし)

今年はもう鮎ダメの様。
9月から休みの日は、ほとんどコンディション不良。明日、CACの仲間と富士川に行くつもりだったけれど、あまりよくなさそう。
参ったね。
多分、行かないでしょう。

今度の3連休は、関西方面に出張だし。(泣)
後、1~2回でオワリ。

でも、静岡方面で山芋とかバーベキューの時は、誘ってね。
いそいそと、お出かけするから。(^^ゞ
Commented by kai at 2007-10-04 09:04 x
”黒はんぺん”というのは馴染みがないですね~。
はんぺんと言うと、白くてフワフワした食感がイメージですが…。
魚のすり身を揚げたものを地元の総称では”アゲミ”と言います。
一般には”天ぷら”って言うのかな?
ジャリジャリした食感の物もありますが、それとは違うんでしょうね。
Commented by hototo-gisu at 2007-10-04 14:09
>Jさん
今日は、静岡は快晴で暖かいから、富士川にいらしたほうが良かったかも…
私は今週の土曜日に富士川に行く予定ですよ〜ん♪

3連休は、お仕事ですか? 残念ですね〜。
でも、まだまだ鮎釣り、出来そうですよ! 鮎も若いみたいですし…
河原でバーベキューも、ぜひ、やりましょう!!  
Commented by hototo-gisu at 2007-10-04 14:20
>kaiさん
おっしゃる通り「はんぺん」は、一般的には白くてフワフワしたものですよね〜。 黒はんぺんは、フワフワしてないし、蒸して作っているんだと思うんですけど、蒲鉾とも違う食感です。

ヘェ〜ッ、宮崎では、“アゲミ”ですか!Σ(◎o◎;)
長崎では、それを“テンプラ”って呼んでいました。
じゃりじゃりしたテンプラもありましたよ…なつかしいなぁ〜。
「じゃ、普通の天婦羅は、何と呼んでいたの?」ということですが、「エビの天婦羅」とか、「野菜の天婦羅」とか、具体名で呼んでいた記憶ですが、正直、普通の天婦羅を食べた記憶が、長崎ではあまりないような… エビは、エビフライだったし… ムムム…
Commented by よしよし at 2007-10-04 20:45 x
この時期になって、まだ富士川に行っていない。
こんな年は珍しいです。
それを大千瀬川でカバーしていたかも。

でも、1回は年内中にみんなで行きたいですね。
Commented by kai at 2007-10-04 22:55 x
う~ん、漢字で書くと”揚げ身”になるのかな?
天ぷらは、小麦粉を溶いたものに浸して揚げたものが天ぷら…って認識ですかね~。
地方によって違うもんですね(^^;
地元では、魚のすり身(魚の種類は色々)をつなぎなしで油で揚げるのが一般的ですね。
Commented by hototo-gisu at 2007-10-05 11:26
>kaiさん
>地元では、魚のすり身(魚の種類は色々)をつなぎなしで油で揚げるのが一般的です
そう、長崎で『テンプラ』とは、それを指すのです!
ホント、地方によって、違うんですね〜(⌒-⌒)