~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

>kaiさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:49
こんばんは(^^) 気..
by kai at 18:20
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:02
あっ、気づいたけど、これ..
by よしよし at 18:33
>よしよしさん こんば..
by hototo-gisu at 23:27

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

苦手だった『カルガモ』を初GET!! そして…

12月1日(土)
『チームやませみ』のパワー強化の為、必要不可欠なグッズを入手しました!
a0056140_2119614.jpg
トランシーバーでございます。(↑は、Takeちゃんのトランシーバーで、私のは写っていませんが、ワインレッドであります。)
二人でこれを所持し、鴨を発見した時の連絡や、攻め方の作戦会議、撃った後の回収までの連絡などを、これで行うのであります。

準備万端に整えて出陣したものの、どこにも鴨の姿がありません。
鴨さ〜ん、どこよ〜♪
ま、今日は土曜日だしぃ〜、明日もあるから、あせらずいきましょう。
オニグルミを拾ったら、鴨が獲れるっていうジンクスもあるし、のんびりクルミ拾いをすることにしました。
その間、Takeちゃんは久々のデジスコをしていたのですが、約500m先の木の枝にとまっていた『ノスリ』を撮ることに成功しました。
a0056140_21354886.jpg
そんなに遠くの鳥が撮れるデジスコもスゴイけど、そんな遠くの鳥を見つけるTakeちゃん、恐るべし〜!Σ(◎o◎;)

Take「もしかしたら、銃禁のところに、キジが出てるかもね!」

なるほど〜。 久しく『生キジ(オス)』にお目にかかっていないので、その“お姿”を拝見したいものだわ。
・・・で、銃猟禁止区域内を走りましたら、いらっしゃいました( ̄▽ ̄;)
a0056140_21444861.jpg
ワタシは、鴨は見えないけれど、キジを見つけるのは、年季が入っていますからね〜。

(キジさんにも会えたし、今日はこれで満足だわ〜)
なぁ〜んて思っていたら、カルガモ3羽発見!
ついつい気が急いてしまい、木の枝が気になりながらも、引き金を引いてしまいました。
バタバタバタ〜ッ ア〜ア 外しちゃった… 
3羽とも元気に飛んでいっちゃった…と思ったのですが、Takeちゃんが、「ちょっと当たってるみたいだ」と言いました。 
「ちゃんとレンジ測った?」 「ううん…」とワタシ。
「ダメだよ、ちゃんと測らないと! あわてて撃たなくても、しっかり準備して撃てば当たるんだから!」 ハイッ、おっしゃる通りです…

上流に降りたのをTakeちゃんが見つけてくれて、今度はちゃんと測って狙いました。
距離は49m。 狙ったのは胸元です。
a0056140_2265280.gif
撃ったら、当たったのですが飛ばれて、すぐ10mほどのところに着水して、バタバタしていました。 止め矢を撃つも、丸ハズレ! …が、すぐに動かなくなりました。
縄で河原に降りることが私には出来なかったので、Takeちゃんに回収してもらいました。
エア—ライフルで、初めてカルガモをゲットすることが出来ました。
これまでカルガモには泣かされ続け(?)、あげくの果てには、「サイクロンって、S410よりも威力が弱いんじゃないんですか?」などと、たいちょ〜さんに聞いたりする始末…。(その際、たいちょ〜さんからは「そんなことはありません。」と太鼓判を押されました。)
さて、このカルガモですが、最初の弾が足に当たっていました。
そして、胸元を狙って撃った2の矢は、ちゃんと胸元に命中していました!
胸元に当たっても、最後の力を振り絞って、飛んで逃げようとしたのですね。 カルガモ(マガモもそうですが)の生命力の強さには、本当に驚かされます。
マガモだったら青首部分にクロスを合わせるのに、カルガモは首と胸の区別がないから漠然と胸元を狙ってしまったんですね〜。 ダメですね〜。 反省m(_ _)m
それにしても、Takeちゃんはスゴイです。 鴨を見つけるのが、上手いなんてもんじゃない。 『第六感』が研ぎ澄まされてきたと言っても過言ではないかも☆
サイクロンの威力も命中精度も素晴しいです。 今まで疑ったりしてゴメンねm(_ _)m

今日も、いろいろと勉強になった一日でした。 

12月2日(日)
昨日、カルガモが獲れたから、今日は気楽に行こうかなぁ〜っと。
まずは、去年Takeちゃんがキジを発見したところを見に行きました。
a0056140_22533715.jpg
メスキジらしい足跡がありました。 オスは獲られちゃったのかなぁ…。
でも、そのうちにきっと、オスキジにも会えるはずです。 いつかきっと…☆

次に行ったポイントで、マガモを発見しました。
近づいて行ったら、手前にコガモが見えます。 さっそく、Takeちゃんとトランシーバーで作戦会議です。

Hoto「手前にコガモがいるけど、どうする? コガモに飛ばれると、マガモにも気付かれて飛ばれるかも…」
Take「コガモに飛ばれても、マガモを狙おう!」
Hoto「了解!」

・・・手前のコガモ達には飛ばれちゃいましたが、マガモは飛びませんでした。
なぜなら・・・・・マガモは爆睡中だったからです。
青首を狙って撃ちました。 すると、当たって、その場で横になってしまいました。
でも、後方で見守っていたTakeちゃんには、その場面が見えなかったので、同時に飛び立った他の鴨達の行方を見届けていたのです。 
a0056140_2371212.gif
こんなにたくさん、元気に飛んでいくのを見ちゃうと(ア〜ア、外れちゃった…)と、思うでしょうね。
ところがどっこい、ちゃんと1発で、ネックショットでした(⌒-⌒)
a0056140_23134628.jpg
やっぱり、ちゃんと依託して撃ったら、サイクロンは最強ですね(*_*)
本当に、今まで疑っていたのは、何だったんでしょう。 サイクロン君、本当にゴメンネっ!!
a0056140_23192164.jpg
Takeちゃんが鴨キャッチャーを改良してくれたので、ワタシも投げてみました。
でも、コントロールが悪いので、鴨キャッチャーはTakeちゃんにおまかせします(^-^;
a0056140_23224637.jpg
先週のお昼にマガモで作った『鴨南うどん』です。
今年は今のところ、順調に獲れているので、マガモでいろいろな料理を作れそうです。
私に獲られてくれてありがとう。 ありがたく大切にいただきたいと思っています。 
[PR]
by hototo-gisu | 2007-12-02 23:40 | 鳥猟、エアー・ライフル | Comments(12)
Commented by マコト at 2007-12-03 00:50 x
こんばんは~!
今、千葉より戻ってきました。
ホト様凄い猟果!?
お土産にカルガモを持ってきましたが、自分で食べちゃいますね!
替わりにヤマサの濃縮だれセットを持って伺います♪
Commented by kai at 2007-12-03 08:40 x
お~っ!?またもカモGET!
おめでとうございます。
チームワークの勝利ですね(^O^
こちらは、なかなか獲物との出会いがないですね~。
Commented by hototo-gisu at 2007-12-03 14:51
マコトさん、おかえりなさ〜い! 千葉に帰っていたんですね。
どおりで、鴨さん達が安心しまくって爆睡してたわけだわ(笑)
おかしいな〜って、思ったんですよ。 フフフッ♪
ヤマサの濃縮ダレ、美味しいですね〜。 活用させて頂きま〜す(⌒-⌒)
Commented by hototo-gisu at 2007-12-03 14:59
kaiさん、こんにちは!
こちらも鴨が銃禁のところに寄っているのか、ほとんど見られなくなりました。 だから、見つけたチャンスを最大限に生かすようにしようというのが、チームの目標です☆
そちらも、もう少し寒くなって、状況も変わって、出会いがあるといいですね!
Commented by Lucky at 2007-12-04 19:44 x
hotoさん、TAKEさん、凄いですね。
鴨キャツチャー、なかなかコントロール良く投げれないのは僕も同じです。水に浮く黄色のライン使って、鴨の向こう側に投げてその後、ラインを鴨の上に乗せてリールを巻く要領で僕はやっていますが、なかなか上手くいかないですね、でも鴨キャッチャーの他に良い方法ないですね。ラジコンボートも大きくていまいちです。
 これだけ獲れると楽しいでしょう。
Commented by ニコル at 2007-12-04 21:00 x
静岡のアオクビキラーことホト様「あっぱれ」ですねーーー ヘヘ
それにしてもそちらのアオクビは美男ばっかりですね
♂を呼ぶフェロモンを発していそうですな ハハハ

マコトさんが千葉にいたせいか1・2日は利根川の鴨がびびってしまい飛ばなかったよーー へへ
先週はこちらの方が良かったのですが、1・2日は下流の方が銃声がしましたね
Commented by hototo-gisu at 2007-12-04 22:22
>Luckyさん
私達、先猟期からのLuckyさんのアドバイスを再度読み直して勉強していますが、それがすごく役に立っています。
1脚はダメ…とおっしゃっていましたが、本当にダメでしたね(^-^;
この調子でいけるように、頑張りたいと思います。
Commented by hototo-gisu at 2007-12-04 22:28
>ニコルさん
『アオクビキラー』ですか! もっと言ってぇ〜(爆)
鮎も♂しか釣れないし、鴨も♂ばっかりです。
ちなみに、今回のカルガモも♂みたいです。 いつかニコルさんがおっしゃっていたように、くちばしの付け根が『V』字になっていました(⌒-⌒)
オスを獲るほうが、良いです〜♪ (メスのほうが美味しいかも知れませんが(^-^;) 
Commented by まりまぐ at 2007-12-05 21:20 x
えらい順調じゃ無いですか~
我輩も早く「ボウズ会員3号」の会員証を返納せねば~~
Commented by hototo-gisu at 2007-12-05 21:59
まりまぐさん、おかえりなさ〜い♪
さっきロムってきました。・・・が、風邪気味でして、意識朦朧としてるので、また後ほど訪問します。 
「まりまぐさんって、帰ってきたの?」とタケちゃんが聞いていますが、まさか米国からモバイルしてるわけではないですよねぇ(⌒-⌒)
時差ぼけにめげず、頑張ってくらさい(⌒▽⌒)/
Commented by 太ハリスの新ちゃん at 2007-12-08 11:36 x
よしよしさんの掲示板にカキコしてから、久々に訪問させて頂きました。

いきなり!
キャァー 鴨南蛮うまそぉ~!

しかし、鉄砲打てるってすごいなぁ~
近くに捕れるところがあるって良いですね。
いろんなチャレンジができそう。うらやましいです。
Commented by hototo-gisu at 2007-12-08 23:12
新ちゃん、いらっしゃ〜い☆
いつか『とりぱん』を教えて頂いてありがとうございました。
TakeちゃんがVol.1と2を買ってきて、すっごく楽しませてもらいましたよ〜(⌒▽⌒) 随所に、「ウンウン」とうなずける野鳥の特徴が盛り込まれていて、最高ですね!

鴨南蛮、いけますよ〜♪ 
新ちゃんは、鮎のオフシーズンは海釣りですよね〜
ホトさん達は山の幸、新ちゃんは海の幸をそれぞれ持ち寄って、皆で河原で食べたいですね〜(⌒-⌒) 
…と、確か、誰かがつぶやいていたような記憶が…