人気ブログランキング |


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

こんにちは♪ 今週末は..
by kai at 11:29
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 14:25
こんにちは♪ ハプニン..
by kai at 16:21
>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:18
こんにちはー(^^ も..
by ちゃぼ at 11:15

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

カテゴリ:DIY/クレイクラフト/物作り( 89 )

リサ・ラーソンの帽子☆

5月6日(月)
10連休も今日で終わり。
今年の10連休は、前半が「雨模様&冬のような寒さ」で、五十肩や薬の影響もあいまってか、Takeちゃんの体調が芳しくなかったので、あまり外出もせずに過ごしました。

初日の4月27日(土)は興津川へ鮎の遡上を見に行ったのですが、「いしがき小屋」でご主人とおしゃべりに夢中になり・・・。
気がついたら雨が降り出してきて、土村キャンプ場でランチをしていたら雨脚が強くなり、とうとう川見は出来ませんでしたf^_^;
雨だけでなく、メチャクチャ寒くなってきて、気温はなんと11度!!
まわりでは、雨の中レインコートを着ながら頑張っていたキャンプ客も、次から次に撤退していきました。
そんな感じでしたが、気分転換になって楽しかったです♪

4月30日(火)には、「せんぶり」が買いたくて、藁科川の支流にある「清沢」の道の駅に行くことに・・・。
その途中、久しぶり(2年ぶり?)に「川小屋」さんに寄ってみました。
すると、まっちゃんや、懐かしい面々がいらして、これまた話が弾み・・・。
しばらくしたら、永浜さんも戻っていらして、またまた話が弾みました。
a0056140_18495484.gif
この画像は、まっちゃんの毛針コレクションです。
「毛針、釣れるよ♪」と勧められ、いくつかの毛針をプレゼントして下さいました*\(^o^)/*
この連休中には試せなかったけど、近々試してみて、今度お会いする時には報告が出来たらいいな〜って思っています。

ところで、肝心の「せんぶり」ですが、道の駅を3軒はしごしましたが、売っていませんでした(泣)
まっちゃんが「せんぶりなら、河原にいくらでもある。」っておっしゃっていたから、今度、教えて頂こうっと♪

ーーーそして、5月1日。
「平成」の時代が終わり、「令和」の時代が始まりました。
平和で、いい世の中でありますように・・・。

さて、連休も後半になりましたが、Takeちゃんの五十肩が一向に良くならず・・・。
両手で蚊を叩こうとして、「パチッ!」と手を合わせただけで、「イテテテーーッ!!」と激痛が走ったそうで・・・。
車の運転にも支障があるみたいだし、しばらく安静にすることにして、4月に新調したPCのセッティングとか「令和」関連のアップデートとかをしている間、私は「石ころアート」をやっていました。
a0056140_23054807.gif
石の形が想像よりもイビツで、描くのに難儀しましたが、モデルが「あいちゃん」だったので、なんとか仕上げることが出来ました。
a0056140_23094753.jpg
a0056140_23100622.jpg
あいちゃんとのツーショットを撮ろうと試みたのですが、全然近づいてくれませんでした(⌒-⌒; )
a0056140_23121144.jpg
そして、5月4日は、コジローの命日でした。
例年なら、コーネリアが満開を迎えているのですが、今年は遅れていて、全体の1割ほどしか開花していませんでした。(画像は、今朝のコーネリアです)

あいちゃんをお迎えしてから、コジローのことで自分を責めることはなくなったのですが・・・というと変な言い方ですが、つまりは「ペットロス症候群」が治ったかに思えていたわけですが、「命日」には、その症状がぶり返すようです。
コジローは突然死だったから、なおさら、前兆に気づけなかったのか・・・とか、ああしていれば・・・とか、今更どうしようもないことなのに、そんなことが次から次へ頭に浮かんで、どうしようもありませんでした。
そんなわけですから、Takeちゃんの実家に行って、伸び過ぎた植木をバチバチ切り倒して気を紛らわそうとしたわけですが、全然おさまらず・・・。
(おかげで、気になっていた仕事が一つ片付きましたが・・・。)
その日は、夜になっても気持ちが治まることはなかったのですが、次の日には落ち着きを取り戻せました。

5月5日には、午後、あいちゃんを連れて、海に散歩に出かけました。
a0056140_23303801.jpg
Takeちゃんがかぶっている帽子は、Takeちゃんがこの日、出かける直前に仕上げた帽子です。
あいちゃんは、新しい洋服とか帽子だと嫌がって近寄らないのに、この帽子は全然平気だったみたいで、すごく不思議・・・。 自分と同じく青いから?
a0056140_23351128.jpg
柄が、人気の「リサ・ラーソン」のデザインのものです。
可愛いな・・・とは思ったけど、それほど興味はなかった私ですが・・・。
a0056140_23382233.jpg
かぶってみたら、サイズもピッタリだし、色も私に似合ってるし・・・って、自画自賛じゃないですよ。
Takeちゃんのお母さんに見せたら、「ホトちゃんに似合ってるじゃん。あげなぁ〜。(ホトちゃんに、あげなさいーーーの意)」との、ツルの一声・・・で、この帽子は私のものになりました☆
作りもしっかりしているし、形がとってもお洒落☆ すっかり気に入ってしまいました。

「このリサ・ラーソンの帽子は、私のものになる運命だったのよ。フッフッフッ(^。^)」と言う私に、Takeちゃんは、「アウトドア用のツバのついた帽子を新調したかったのに・・・」と渋っていましたが、「それじゃ、これはホトちゃんにあげて、もう一個作る!」と言って、なんと今日(5月6日)、自分のを別の布で作っちゃいました!(◎_◎;) 
(画像は、また後日・・・)

そういうわけで、10連休は終わりました。
a0056140_23494170.jpg
我が家のバラも、パット・オースチンが一足先に見頃を迎えていますが、その他のバラもたくさんの蕾をつけているので、今後が楽しみです。

そういえば、連休中、鮎の仕掛け作りをするーーーつもりでしたが、全然やらなかった・・・f^_^;
だって、今年の興津川の鮎釣り解禁日、5月20日は、なんと「月曜日」なんだもん〜。
私たちが出陣出来るのは、それから5日後の25日・・・釣れる鮎なんて、残っちゃいないですよねー。
そういうわけで、仕掛け作りに全然テンションが上がりません。
でも、作らなければ! 宿題!! やるしかない。 頑張ります!!












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2019-05-06 19:02 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(2)

渓流釣りを休んで、バラの手入れとハンドメイド♪

4月13日(土)
Takeちゃんの風邪&五十肩がひどくなったので、今日は渓流釣りはお休み。
午前中はバラの手入れと、来たる台風に備えて(早っ!f^_^;)、バラの鉢が倒れないように紐で固定する作業をしました。
そして午後は、樹脂粘土で作ったパンを入れる「バスケット」を、これまた樹脂粘土で作りました。
a0056140_22060735.jpg
見た目以上に難しかったので、思うようには作れなかったけど、まっ、いいか!(⌒-⌒; )
せっかく作ったので、色も塗って、ニスも塗って仕上げて・・・
a0056140_22290502.jpg
こんな感じで、以前作ったシマリスと一緒にディスプレイすることにしました。

ハンドメイド関連で、最近やっていたことが、もう一つ・・・
a0056140_22313111.jpg
河原で拾ってきた、この石。
Takeちゃんは「カピバラ?」って言ってたけど、私には「ハムスター」が良いかな・・・と思いました。
a0056140_22353245.jpg
こんな感じに仕上げましたが、実は、何度も何度も描き直しました。
趣味なのだから、時間をかけて、自分の納得のいくまでやればいい・・・とは思うのですが、どこで筆を置くかが難しいところです。
それに、今回はツヤ有りニスを塗ったけど、ニスを塗るか塗らないか、ツヤ有りかツヤ無しか・・・そういったことも悩むところです。

それにしても、この4月は寒暖の差が激し過ぎますねー( ̄O ̄;)
日中に10度までしか上がらない日があったりして、遅く咲いた桜もビックリ、凍えていたことでしょう。
どうか皆さまも、体調管理に気を付けて下さいね(⌒-⌒)/











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2019-04-16 22:55 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)

元気でやっております♪

2月14日に退院したTakeちゃんですが、その後、ビクビクしつつも(⌒-⌒; )、以前と変わりない生活を送っております・・・?ん??
いや、大〜きく変わったことが一つ・・・。

タバコをやめたおかげなのか、妙にお腹が空くし、食事がすごく美味しいらしいのです。
「何を食べても、美味しい♪」って言われて嬉しい反面、今まではどうだったのかなぁ?・・・って、ついつい思ってしまう・・・f^_^;

だけど入院中は、治療の点滴のせいなのか、頭痛や味覚障害(塩気がまるで感じられなかったみたいです)で”食欲ゼロ”でしたので、それが解消して良かったです。
今も処方された薬を飲むと頭痛がするそうですが、本人的には「薬が効いている」っていう実感につながるし、徐々に痛みも薄まるらしいので特に問題は無さそうです。

退院してすぐに、「二代目・やませみ号」の1年点検に行ってきました。
a0056140_15322948.jpg
最近、洗車に凝っているTakeちゃんですが、さすがに底部は手が届かないので、今回綺麗にして頂けて良かったです。
メインテナンス・パック付きで購入したので、点検の際には基本、出費がないので、気がラクですね〜(^_^)

2月23日(土)には、また焼津港に行ってきました。
a0056140_15471044.jpg
「アクオス焼津」の隣にある「うみえ〜る焼津」。
入院する直前に来たところなので、「生還して、また来れて良かったね〜」というわけで、快気祝いに2Fの「まぐろ茶屋」で昼食をしました。
焼津はTakeちゃんの母方の故郷でもあるので、気分的にとても「身近」に感じられるようです。
a0056140_16005712.jpg
穏やかに晴れた昼下がり。
平和な日常のありがたさを、しみじみ感じた1日でした。

      *     *     *     *     *

そして、Takeちゃんのお姉さんからリクエストされていたイノシシちゃんが完成しました☆
a0056140_16070359.jpg
a0056140_16064763.jpg
(実物は、画像よりも少し「色白」ですが・・・f^_^;)

お姉さんに渡したところ、「まさかオートハープまで作ってくれるなんて思わなかった〜!」って、とても喜んでくれました。
イノシシちゃんを本物っぽく黒めに塗ると、ワタシの技術では美しく表現出来なかったので、やむなくオートハープの色と同系色になってしまいました。
細かく見ると未熟な所だらけですが、それも今後の課題ということで・・・。
趣味とはいえ、もっと技術向上したい気持ちはあるので、今後、クレイの動物を作っていきたいのか、石に動物を描きたいのか、どっちかに集中したいとは思うけれど、今はどちらとも決めかねています。
そんなことを考える暇があったら、手を動かして、努力するべし・・・かな?

3月1日には渓流釣りが解禁になりますが、渓流釣りも鮎釣りも、今年はのんびりスタートで行こうと思っています。
花粉症も出てるし・・・(泣)








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2019-02-27 16:55 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)

漁港めぐり〜♪

2月4日(月)
今日は暦の上では「立春」でしたが、日中は気温が22度近くまで上がって、春真っ盛りのような暖かさになりました。
そして夕方のニュースでは、「昨夜の雨で、安倍川の瀬切れが解消されました。」とのこと。
これで一安心・・・とまではいかないけど、このまま川の流れが途切れませんように・・・と、祈る気持ちです。

実は先週(1月26日・土曜日)、また安倍川にドライブに行ったのですが・・・。

道路から川を見ると、煙のようなものがモクモク上がっていたのです。
空気が乾燥しているから、「山火事」みたいに、河原の草が燃えているのでは・・・?ーーーと思って、良〜く見たら、強風が土砂を竜巻のように巻き上げていたのです。
それが、一ヶ所だけでなく、何ヶ所も・・・。
a0056140_23281884.jpg
う〜ん、画像じゃ伝わらないのが、もどかしい・・・。

ちょうどお昼頃だったので、『玉川キャンプ場』でランチにしようと行ってみたら、なんと、土曜日で天気も良いのに、キャンプ客が全然いません!(◎_◎;)
そんな日も、たまにはあるのかなぁ・・・って、その時は深く考えなかったのですが・・・。
a0056140_23412915.jpg
車から見ると、安倍川本流付近で、しきりに「土砂竜巻」が起きているのが見えます。

「支流のほうには、来ないみたいね。」

ーーーと、ランチを食べて、くつろいでいたら・・・
a0056140_23463489.jpg
「土砂竜巻」がやってきたので、慌てて車内に戻り、ドアや窓を閉めて、写真を撮りました。
(・・・が、この写真じゃ、やっぱりスゴさが伝わらない・・・(⌒-⌒; ))
どおりで、キャンプ客が全然いないわけですね。

帰り道に、鮎の時期にお世話になっている、郷島の「岩崎おとり店」に寄ったら、店主ご夫婦がお揃いでした(^o^)
「土砂竜巻」の話をしたら、「こんなことは、年に一回あるかないか・・・。さっきも砂が上の方まで巻き上がって、怖いくらいだったよ。」っておっしゃっていました。
ずっと雨が降っていないから、乾燥して、このような現象になっているのだろうということでした。
早く雨が降ってくれないかな〜という思いと、おとり店に来たことから、「早く鮎釣りしたいね〜」という気持ちがムクムク湧きあがってきた、そんな1日になりました。

ーーーというわけで、先週はブログをアップ出来なかった分、忘備録的にここに書かせていただきました。f^_^;

そして、日付は前後しますが、今週の分(?)をアップします。

2月2日(土)
いつも行き当たりばったりの私達ですが、ちょっとネットで検索してみたところ、「ぷらっとパーク日本平SA」が目にとまりました。
一般道から入れるし、「ぷらっとパーク日本平SA(上り)」には「焼津さかな工房」っていうお店があって評判が良さそうなので、それこそ「ぷらっと」♪行ってみることに・・・。
a0056140_14085319.jpg
すると、40分ぐらいで着いちゃいました(⌒-⌒; ) 
お腹が空いていたので、まずは評判の「焼津さかな工房」で腹ごしらえ(^o^)。
Takeちゃんは戻り鰹定食、私はお寿司の盛り合わせをいただきましたが、寿司飯がちょっと硬かったけど、お値段からしたらネタも良くて、美味しくいただきました。
それよりも興味深かったのは、隣接するお店のレジで売られていたマグロやはんぺんのフライです。
これまで他人様が揚げた「はんぺんフライ」を食べたことがなかったので、後学のため(笑)食べてみたくなり買って帰ったのですが、衣も上品で油臭くなく、あっさりとしてながらも、はんぺん自体の美味しさも生きていて良かったです。
マグロのフライっていうのも初めてでしたが、こちらもなかなか美味しかったです。

Takeちゃんはまだお腹に余裕があったみたいなので、そのまま焼津の「小川(こがわ)漁港」に向かいました。
(「焼津さかな工房」のレジの方が、「小川漁港に本店がある」とおっしゃっていたので、どんなところか見てみたいと思いました。それにTakeちゃんはひそかに「ソフトクリーム」を食べたいみたいだし…観光といえば「ソフトクリーム」って。(⌒-⌒; ))
a0056140_14423959.jpg
小川漁港に行ってみましたら、確かに「焼津さかな工房」の本店とおぼしき「小川魚河岸食堂」がありましたが、期待していた「魚市場」らしきものも見当たらず・・・。
ただ富士山の眺めが良かったのと、岸壁から釣りをしている人が多い印象でした。

その後、小川漁港に向かう途中にみかけた「アクアスやいづ」に寄ってみることに・・・。
といいますのも、「『焼津にプラネタリウムがある』ってネットで見たから、きっとあれがそうよ!」って私が言ったものですから・・・。
a0056140_14573816.jpg
行ってみたら、海洋深層水を使ったプール施設のようでした。
もちろん、プラネタリウムはありませんf^_^;
ただ、ラッキーなことに、そのすぐ隣の建物の「うみえーる焼津」に寄りましたら、焼津漁協の直売所があったり、「ととや新兵衛」という海鮮BBQが楽しめるお店があることや、美味しそうな「まぐろ茶屋」というお店もあって、魚好きな私には嬉しい発見でした☆
(すっかり魚に目が行ってしまって、肝心の「ソフトクリーム」を忘れてしまいました!(苦笑))

そして、「アクアスやいづ」から車で数分もかからない場所に「深層水ミュージアム」がありましたので、寄ってみました。
a0056140_15143935.jpg
施設に入るなり、ババーンと「オオグソクムシ」の入った水槽がありました。
a0056140_15165655.jpg
ここにいたのは、体長7~8センチの個体ばかりです。
Takeちゃんは「まさに『ダンゴムシ』だな。」って言ってたけど、私には意外にも「シャコ」に似てるように見えて、少し美味しそうにも思えました。
色がね、ちょっとクリーム色がかったオレンジ色で、清潔そうに見えたのですよ。
実物を見る前は、「ダンゴムシ・・・いや、ゴキブリみたいで、気持ち悪〜〜っ!」って言ってたのに・・・。
良〜くみると、正面顔が可愛いんですよ♡ サングラスをかけているみたいなんです(*^_^*)

・・・えっと、この施設は・・・そうそう、駿河湾の深層水について知るための施設でした! f^_^;
中のモニター画面で、深層水について学びましたよ♪
グリーンランド沖から深層に潜った海水が、2,000年をかけて世界の海を巡り、駿河湾には3層に分かれて深層水が流れているとか・・・。
「何にも汚染されていない栄養やミネラル分が豊富な海水」は、いかにも人体や環境に良さそうだし、未知なる可能性を秘めていますね☆

そして、焼津港周辺も車でグルグルしてみましたが、どこも釣り人で賑わっていました。
皆んな岸壁でルアーを投げていましたが、あいにく釣れたところは見れませんでした。
いったい、何が釣れるんでしょう。
我が清水港は「貿易港」ということで、ほとんどの岸壁が「立ち入り禁止」になっているので、羨ましいな〜〜っ。

帰り道は150号線ではなく、「大崩海岸」を通って帰りました。
a0056140_16014291.jpg
海にせり出してる道路って、迫力ありますね〜。
今日みたいに晴れていると気持ちが良いですが、天気が荒れている時とか、夜には怖そうで、走行したくない感じがしました。

「小川港」「焼津港」と来れば、「用宗港」も外せません。
最後に「用宗港」に寄りましたら、なにやら車がいっぱい駐車して賑わっている場所がありました。
昨年暮れにオープンしたばかりの「用宗みなと温泉」でした。
いつか機会があったら入ってみたいです。a0056140_16292687.jpg


ーーーとまぁ、こんな感じで、またしても「行き当たりばったり」なドライブになりました。
帰ってきてから「あそこに行っておけば良かった!」ってなっても、焼津なら近いから大丈夫です。(^_^)v

    *    *    *

さて右の画像ですが、今年のお正月に、Takeちゃんのお姉さんから「私にも、イノシシのお人形を作って☆」ってリクエストをいただいていたので、少しづつ作り進めてきました。

形はこれでヨシとして、あとは塗りの作業に入ります。
お姉さんの趣味の楽器を手にしたイノシシなのですが、立っているイノシシって、参考になるものがなかったので試行錯誤の連続でしたf^_^;
ワタシ的には、色を塗るのは楽しい作業です。
お姉さんが喜ぶ姿を夢見つつ、上手く塗れれば良いな・・・☆












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by hototo-gisu | 2019-02-05 16:43 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(2)

干支のイノシシ作りやバラの冬作業に励みました♪

11月23~25日(金~日)
3連休ですが、家で干支の置き物を作ったり、バラの冬作業をスタートしました。

まずは、イノシシの置き物。
a0056140_22021053.jpg
我が家の分と、Takeちゃんの実家の分。
本物は色が濃いのですが、人形なので明るい色にしました。・・・が、あんまりしっくりこない・・・(⌒-⌒; )
お正月らしい絵柄を描いて、ヨシにしましたf^_^;

そして、バラは「コーネリア」から・・・。
a0056140_22121186.jpg
この画像は今年の5月初旬に撮影したものです。
この場所は、お隣の家が隣接しているので、ラティスの一番上付近にしか日光が当たりません。
そんな悪条件の場所ですが、一本の木から、こんなにも沢山の花を付けてくれました。
下のほうはずっと日陰なので、新しい芽(枝)が出ないのが悩ましいのですが、以前よしよしさんから「下の方の、枝ぶりがイイね」って言われたので、それはそれでイイか♪と、思えるようになりました(^_^)
結局、上の方にしか新しい枝が出ないので、毎年、誘引のたびに、全体を下げながら誘引しなくてはなりません。
そして、これまではもっと神経質に枝を配置していましたが、春になると、期待していたところからは芽が出なかったり、予想もしないところからニョキニョキと新枝が伸びたりするので、「人の子と同じで、親の思い通りには育たないものなのだなー」って、あまり深く考えないようにしました(⌒-⌒; )
a0056140_22482968.jpg
前は丸1日かかっていた誘引も、今日は半日ぐらいで終了。
薄暗くなってしまいましたが、こんな感じに仕上がりました。
1本のバラから、こんなに育つなんて、バラも立派な「木」なのだな〜って、つくづく思います。

かたやTakeちゃんも・・・
a0056140_22572190.jpg
3日間、DIY三昧で・・・
a0056140_22580316.jpg
庭のベンチシートや・・・
a0056140_22590852.jpg
リビングから庭への「上がり台」も新調し・・・
a0056140_23020643.jpg
以前作った、ハスラーのダッシュボードの収納扉にワンタッチで装着出来るテーブルを改良しました。
このテーブルは、ホントに便利でお気に入りです♪
あ〜〜、ハスラーでお出かけしたいっ!!( ̄◇ ̄)

そんな感じで、3日間のお休みもアッと言う間に終わりました。

これから寒さが本格化するにつれて、バラの作業はまだまだ続きます・・・。(T . T)
自分が植えたんだから、自業自得だな・・・σ^_^;









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-11-28 23:23 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(6)

鮎釣りが終わったら、宿題を片付けなければ・・・

11月10日(土)&11日(日)
a0056140_17520582.jpg
今年は台風の塩害で、バラだけでなく、他の植木なども被害に遭いました。
もう10年ぐらい大事に育てている「大文字草」も危うく枯れそうでしたが(増やした1鉢は枯れてしまいましたが)、なんとか新しい葉っぱを出してくれて、ようやく開花しました。
例年よりも2週間ぐらい遅い開花だと思います。
「大文字草が咲くと、鮎釣りは、そろそろ終わり」なんて毎年言ってたけど、今年は大文字草が咲く前に納竿しちゃいましたf^_^;

鮎釣りが終わったら、やり残した「宿題」みたいなものを片付けなければ!
a0056140_18054019.jpg
Takeちゃんは、台風で壊れてしまったガーデニング用の戸棚を作りました。
a0056140_18063875.jpg
まだ上の部分を作るらしいので、完成ではありませんが、収納部分は出来上がったので、早速薬剤などを収納しました。
こうして見ると、中のモノって、ほとんど私が使っているものばかり・・・この戸棚は、あって当たり前ぐらいに思ってたけど、とても重宝してるのよね〜Takeちゃん、ありがとです〜〜。
a0056140_18182926.gif
こちらのランタンに飾っていたクレイフラワーの「スズラン」も、台風で壊れてしまったので、Takeちゃんのリクエストで「白樺にとまっているアカゲラ」を作りました。
「爬虫類の目に似てる」ってTakeちゃんが言うので、「レプタ」と名付けました。
(爬虫類のこと「レプタイルズ」と言うらしいので)

最近は、石に絵を描く方が楽しいのですが、クレイクラフトも時々作らないと、手が鈍ってしまいますね。反省。。。
a0056140_18251736.jpg


空気が乾燥した日が続いたので、干し柿も早く出来上がりました。

他にもいろいろ宿題盛りだくさんですが、コツコツ片付けていかなければ・・・。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-11-13 20:08 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)

台風一過、釣りにも行けず、合間にコツコツ・・・

10月10日(水)
台風24号で壊れたエアコンですが、もう10年以上経つので、新しいのを付けることに・・・。
台風の翌日には電気店に注文したのですが、台風の被害で、アンテナなどの修理が殺到していて手がまわらなかったようで、昨日ようやく設置してもらえました。
塩害が出ていたバラも、日が経つごとに、さらに葉がカラカラに乾いて茶色くなり、塩害のおそろしさを認識させられています。
今後、バラ本体にどんな影響が及ぶのか想像もつきませんが、なんとか枯れずにいてくれることを祈るのみです。

先週の3連休も鮎釣りがかなわず家事に追われていましたが、ストーン・ペインティングをひとつ完成させたので、アップしておきます。
a0056140_17445488.gif
これが元の石。
Takeちゃん曰く、「子どもなら、逆さにして、鯨でも書きそうなところを・・・」と、いうことでしたが・・・。
a0056140_17473775.jpg
a0056140_17475513.jpg
イノシシが頭に浮かんだので、ウリ坊と一緒のイノシシを描きました。
そういえば、来年はイノシシ年だし。

画像は太陽光の下で明るめに写っていますが、実際はもっと暗い色に渋めに仕上がっています。
最近の私は、仕上げてから数日間は、手元に置いて、あれこれ眺めて愛でているのですが、その後は次に何を描くかに気持ちが行ってしまい、我ながら、「子離れが良い」んだなぁ・・・と感じています(⌒-⌒; )

ニスもしっかり塗っているので、「外のどこに置こうかなぁ・・・」と悩んでいたら、Takeちゃんが、「文鎮として使わせてもらうよ。」と、引き取ってくれました♪
良かった〜、活躍の場が見つかって!
これからは「イノシシ文鎮」が、お客様からの注文書をしっかり守ってくれそうです☆









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-10-10 18:13 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)

生で見た! 新型ジムニー☆

8月25日(土)
今日こそは・・・と鮎釣りに意欲を燃やしていたのですが、台風の影響で大雨となり、川が増水してしまいました。
各地で大雨による危険災害が起きている中、被害がなかったことが何よりだと安堵しています。

そこで、家事の合間をみつけては、コツコツ筆を入れてきた作品に、今日はニスを塗って仕上げました。
a0056140_14495208.jpg
一見、いびつな形の石なのですが、文鎮的にちょうど良い大きさと重さでしたので、取り置きしてあったのです。
(さて、次は何を描こうかな?)と眺めていたら、ネットでたまたま見つけた猫ちゃんの写真に一目惚れ♡
偶然、この石にピッタリと収まりそうなので、描かせていただきました。

描いたはいいけど、最近、ニスについて悩んでいるのです。
ニスを塗ると、どうしても描いた絵がくすむというか、せっかく細い線で描いても、線がにじんでしまう感じだったのです。
Takeちゃんに相談すると、「つや消しニスじゃなくて、グロス(つや有り)で塗ってみたら? 女の人は『光りモノ』が好きじゃん?」って言うので、今回はツヤ有りのニスで仕上げました。
a0056140_14585867.jpg
大きさはこのくらいです。 猫好きな方には、気に入っていただけるでしょうか?
しかし、ニスに関しては、ツヤツヤもどうかなぁ・・・と悩んでいます。
グロスのニスでは、線のにじみが少ないように思えるので、次回は最初グロスで塗って、仕上げにマットで仕上げようかな・・・と考えています。

8月26日(日)
今日は、二代目やませみ号・ハスラーちゃんの「半年点検」に行ってきました。
おかげさまで、ハスラーちゃんには何の不満もないどころか、これまで乗った車で一番気に入っているくらいなのですが、やはり気になるのは「あの車」。
そう、「新型 ジムニー」であります。

Takeちゃんが常々、「このジムニー(一代目やませみ号のこと)の次もまた、ジムニーに乗る!!」って言ってたのを、私がそれとなく”そそのかして”ハスラーにしてしまったような気がしていて、ホントのとこ、どうなのかなぁ〜?って気になっていたわけです。

スズキのお店に行くと、最初に目に飛び込んできたのが、「ジムニー・シエラ」。
a0056140_15212250.jpg
Takeちゃんは「新型は、外見的にはジムニーよりも、シエラのほうが断然イイ♡」って言ってたのですが、確かに、カッコイイですねー☆
でも、後で聞いたら、シエラは「ターボ車」が無いんですって。

・・・で、新型ジムニーは???
a0056140_15263702.jpg
ありました!
うわぁ〜、前のジムニーよりも、なんか大きくなった気がする〜〜〜。
ボンネットの位置が、高いし、長いし、横幅も間違いなく大きいです。
この色もアウトドア派の人には受けるだろうな〜・・・っていうか、塗装のクォリティが前ジムニーよりも絶対、良いと思いました。
っていうか、前ジムニーしか知らない私にとって、この新型ジムニーは、もはや、「全然違うジムニーだ!!」って言いたい。
う〜〜む、ネットとかで見た画像よりも、実物は何倍もカッコイイですぞ〜〜。

「意外にも、若い女性に人気なんですよ。2ドアなので、こっちが心配になって『赤ちゃんを乗せるの、大丈夫ですか?』ってお聞きしたりするんですが…」と、副店長さん。
ん〜、わかる、わかる。(*^_^*)

それより、ネットで言われているように、納期がかかるんでしょうか?
「ジムニーで1年ぐらい・・・シエラは1年半ぐらい・・・と言われています。」とのこと。
消費税増税前に間に合うと良いですね。ホントに。

「試乗なさいますか?」とたずねられたTakeちゃんは「2年後、マイナーチェンジしたら、その時に試乗させてください。」とのことでした。

・・・というわけで、ナマのジムニーを見たTakeちゃんの率直なご意見を伺ったところ・・・。
「いや、現状ならハスラーで満足してるよ。」とのこと。(理由はクドクド長いので、割愛させていただきます。)
内心、ホッとしました(⌒-⌒; )
これで新型ジムニーを見ても、心に一点の曇りもなく、「客観的に見て、カッコイイな〜☆ でも、ウチの子(ハスラー)が一番だな!!」って言えると思いました。(←親バカ発言ですね〜)
a0056140_15564768.jpg
親バカついでに、ウチの可愛いあいちゃんの画像もアップしておきます。
あいちゃんも、この猛暑にめげず頑張ってます。・・・が、気温が34度を超えると、クーラーのある部屋に連れてくることにしてます。
人間も頑張りすぎて身体を壊してしまわないように、くれぐれも気をつけてくださいね。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-08-28 20:35 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)

鮎釣りも勉強し直そうかな・・・

6月23日(土)
ここ数日降り続いた雨で、どの川も鮎釣りは厳しそう・・・。
そんな中でも興津川は出来そうな感じだし、「いしがき小屋」で収穫させていただいた山椒の実の「粉山椒」と「佃煮」(失敗作ではあるが…)をいしがきさんにお届けしたくて、興津川へ行くことにしました。
a0056140_14010589.jpg
こちらは、出かける直前に撮ったバラとやませみ号。
2番花は小振りですが、花の数が多いので可愛らしい感じになります。

さて、興津川へ向かっている途中、とうとう雨が降り始めました。 それも小雨じゃなくて「マジ降り」(⌒-⌒; )
これで今日の鮎釣りは諦めざるを得ませんね〜。

いしがき小屋に着くと、いしがきさんがいらっしゃったので、約束の品をお渡しすることが出来ました。
Takeちゃんも、先日から話題にしている「ラバースプレー」を試用した竿のグリップと引き舟をお見せ出来て良かったみたいです。
a0056140_14364006.gif
・・・っていうか、これ、私の引き舟ではないですか!(◎_◎;)
石でどのくらい傷になるものなのか、どのくらい持つのか、興味はありますね〜。

今日はTさんもお見えになっているとのことで、今、ある釣り方の試験中だとか・・・。
先日、そのTさんが釣った鮎を、いしがきさんが知り合いにあげたところ、お礼の鹿肉が届いたとかで、お昼は私たちも鹿肉の焼肉をご馳走になることになりました。
そこには、興津川解禁前の試し釣りでお会いしたNさんもいらっしゃって、お昼を食べた後も、鮎の話のみならず、恐妻の話に始まり、「スーパーの買い物の袋詰めの仕方」やら何やら、お笑い芸人を超える面白い話のオンパレードで、時間が経つのを忘れて話し込んでしまいました。
ア〜ア、食べるのと話に夢中で、鹿肉の写真撮るのを忘れちゃった〜f^_^;

そこへ、常連のNちゃんがやってきて(・・・って、私達は初めてお会いしたのですが)、Tさんの釣りについて熱く語り始めました。
Tさんの釣りを、自分は竿を持たずに朝から晩まで一日中付いて回って、ず〜っと勉強したらしいのです。
それで自分の釣りは変わり、今じゃ「釣れない気がしない」くらい自信が付き、「鮎釣りが楽しくて楽しくて仕方がない!」と、心底楽しそうに話して下さいました。

実は今日、いしがき小屋に着いてからTakeちゃんが外でラバースプレーについて語ったりしている間、私は小屋の片隅に置かれていた「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」という本を何気なく手にとったのです。
すると、そこには「伊藤稔」さんの記事が・・・。
私が尊敬する鮎の名手は他にもいますが、伊藤稔さんは私が渓流釣りを始めた頃からの「スーパースター」的存在です。
体調を崩されて第一線から退いていらっしゃると聞いていましたが、なんとシマノで竿の開発に携わっていらしたんですねー!(◎_◎;)
それも驚きでしたが、やっぱり伊藤稔さんの書いている内容は、スーッと心に入ってくるものです。
私も原点に戻って、鮎釣り、もう一度、勉強し直してみよう。
ーーーそんなことを思いながら、いくつかの記事を読み、最後の方に読み進んでいくと、「友釣り21」でお世話になった「梅林佳雄」さんの記事があるではありませんか!(◎_◎;)
梅林さんもお元気そうだということを知り、その記事を読んだら、梅林さんらしさが溢れていて嬉しくなっちゃって、帰ってからすぐに「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」を注文しました!
(「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」については、また後で書きますが・・・)
a0056140_15284233.jpg
なんだか支離滅裂になってきましたが、その本を読んだり、いしがきさんのところのお客様の話を伺ったりして、やっぱり時代に即した鮎釣りをしないと釣れないんだなぁ〜と改めて思った一日でした。

6月24日(日)
今日もTakeちゃんは「ラバースプレー」でDIYです。
a0056140_15413320.gif
洗面台の棚を取り外し、鏡や電灯のところをマスキングしてから「パールホワイト」色のラバースプレーで塗装しました。
黄ばんでいたプラスチックが、ピッカピカのパールホワイトに生まれ変わりました☆
こんな風に生まれ変わると、古くなったからといって買い換える必要もないな〜と思います。
ラバースプレーは普通のペンキと違って早く乾くので、塗り重ねも楽だし、すぐに仕上がるから良いですね♪
おまけに、気に入らなかったら、すぐに剥がせますし♪
ちなみに、Takeちゃんがプラスチックのメガネケースに吹き付けたパールホワイトのラバースプレーを、一日経ってから剥がしてみたら、結構しっかりとくっついていた割に、跡が残ることもなく綺麗に剥がれました。
結構、いろんなものに使えそうなので便利そうです。

かたやワタクシは、この春に玉川で拾った石に・・・
a0056140_15545933.jpg
これが、その石なのですが、良〜くみると2種類の石が合わさったようになって出来ています。
これがクセモノで、下地剤やアクリル絵の具のノリが悪くて、苦労しました。
おまけに、石の形がイビツ過ぎました! ーーーが、自分自身が拾ってきた以上、これも修行だと思い、投げ出さずに描き続け、ようやく仕上がりました☆
a0056140_15590686.jpg
縦13センチ、横17センチで、まぁまぁの大きさです。
a0056140_16023035.gif
イビツな形でしたが、なんとかウサギっぽくなりました。(でしょうか?)
耐水性のつや消しニスを4回塗り重ねたのですが、このニスだと元の鮮やかな色が薄くなってしまうような気がして、そこが残念です。
次はグロス(つや有り)のニスにしてみようかなぁ・・・。
その前に、9m用の鮎の仕掛けを作ったりしなくては・・・。

6月25日(月)
今日は、あいちゃんが我が家に来てから、ちょうど1年目の記念日です。
お迎えした当時は、何を考えているのか良くわからない「不思議ちゃん」でしたが、今じゃ、コジロー先輩のように甘えたり、呼び鳴きをするようになりました。
a0056140_16144842.jpg
「ニギコロ」も喜んでしてくれます♪
サザナミインコは消化器官が弱いのか、食べるものに神経を使いますが、元気にスクスク育ってくれて感謝、感謝です。
あいちゃん、どうか長生きしてね☆

ーーーそして、土曜日の夕方注文した「最先端のアユ 友釣り秘伝2018」が、なんとお昼頃届きました。
早いですね〜っ。
・・・で、何気に最後のほうを見たら、「『最先端のアユ 友釣り秘伝2018』は今号で最後の発行となります。」って書いてあるではありませんか!(◎_◎;)
確かに年々、鮎が釣れなくなってきて、鮎釣り人口も激減しているので、やむを得ないのでしょう。
しかし、名手の方々の「オトリの管理術」とか、読めば読むほど新しい発見があってとても勉強になるのに、残念なことです。

「どうせ釣れないし、勉強し直してまで、鮎が釣れるようになりたいとは思わない。」と思っている、そこのアナタ。
実は私もそう思っていました。
でも、この本を読んで、今一度、自分の釣りを改めてみようと思っています。
そして、いしがき小屋でお会いしたNちゃんのように、少しは自分の釣りに自信が持てるようになりたいものです。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-06-26 21:22 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(6)

ゴールデンウィークは薔薇とDIY☆

5月7日(月)
ゴールデンウィークが無事に終わって、安堵しています。
去年はコジローのことがあったから、とにかく今年は平穏無事な日々が送れて良かった・・・と、それが正直な気持ちです。
a0056140_18281172.jpg
a0056140_18294405.jpg
今年も他の薔薇に先がけて、「コーネリア」が開花しました。(画像は4月29日に撮影したものです。)
これで1本の木なんです。・・・っていうか、毎年、これ以上育たないように剪定するのに苦労するほどです。
a0056140_11403648.jpg
家の窓から見える風景は、こんな感じ♪ 
香りも強すぎず、見た目通りの優しい薔薇ですーーーと言いたいところですが、葉っぱの裏側に細かいトゲがいっぱいあって、手入れの時に手を引っ掻かれたり、袖をひっぱられたり、なかなか手ごわいヤツです(笑)
a0056140_11475594.jpg
コーネリアに続いて開花するのが、このオレンジ色の「パット・オースチン」。
例年なら、パット・オースチンが咲き終わる頃に他の薔薇が咲き始めるのですが、今年は他の薔薇さん達の開花が早いので、コラボが楽しめます。
a0056140_11512840.jpg
まだ咲いていない薔薇もたくさんあるのですが、パット・オースチンは、日陰の花壇の「太陽」のような存在ですね。
庭のこの場所は早朝しか陽が当たらないので、薔薇を育てるのには心配でしたが、むしろ夏のギラギラした陽射しが避けられるのは、薔薇にとっても、手入れをする私にとっても良い環境なのかもしれません。
a0056140_13501134.jpg
「パット・オースチン」も、こちらの「モーティマー・サックラー」も、何年も前から「根頭癌腫病」に罹っているのですが、毎年、冬の土替えの際に癌腫部分を切除して、濃い木酢液で根を消毒するーーーという方法で治療することにより、このように立派に花も咲かせ、他の薔薇と変わらぬ成長を見せてくれています。
「根頭癌腫病は不治の病い」と諦めず、木酢液による治療で大事な株を温存する方法がもっと普及すればと思います。
a0056140_14091186.jpg
「アイ・オープナー」と「ジャルダン・ドゥ・フランス」も咲き始めました。
どの薔薇が一番好きかって聞かれたら答えに困るんですけど、あえて言うなら「アイ・オープナー」かなぁ…。
好き・・・っていうより、気になるっていうか・・・。 前世の記憶に働きかけてくる薔薇なのかもしれません。

ついでに、この際、他の薔薇も一挙にUPしちゃいます☆
a0056140_14351850.jpg
毎年、Takeちゃんからは、”どうでもいい”と思われている、「ブライス・スピリット」。
a0056140_14382742.jpg
かつて「銀座のママのよう」と言われていた「L.D.ブレスウェイト」。 最近、齢を重ねてきたので、以前よりは控えめな大きさに咲いてます。
a0056140_14412383.jpg
「マルゴ・コスター」は、コロンとした花型も色も、「可愛らしい」の一言につきます。
a0056140_14453197.jpg
「やませみ号と薔薇も、絵的に合うな〜♡」ーーーなんて思って、親バカというか、自画自賛というか・・・f^_^;

とにかく、冬の寒い最中から、トゲで傷だらけになりながら、薔薇の手入れっていうのは、ほとんど肉体労働だな〜って思いながら、地味〜〜に毎日、手入れを続け、ようやく努力が実を結ぶのがこの時期です。

そんなある日、ちゃぼさんが「ルドゥーテのバラ展」のことをコメント欄で教えてくださいました。
私もTVで宣伝を見ていたのですが、関心はあっても、どこか「うわの空」というか「半信半疑」で見てたんですよ。
「ルドゥーテ」のボタニカルアートは、薔薇愛好家の人は”知らない人はいない”くらいに有名で、その実物が清水で見れるって、本当?・・・みたいな。f^_^;
で、主催者の「テレビ静岡」のHPを見たら、納得しました。

清水って、全国でも有数の「切り花」のバラの生産地なんですね。
そういえば、『但沼』付近に鮎釣りに行った時、ハウスで薔薇が作られているのをたびたび目にしていました。
今回のバラ展は、JA清水のバラ部会の協力もあり、「バラの清水」というアピールもあるのかもしれません。
a0056140_15054283.jpg
a0056140_15130459.jpgーーーで、行ってきました「フランス宮廷画家 ルドゥーテのバラ展」。

200年前、ナポレオンの妻、ジョセフィーヌが世界から集めたバラを描いてつくられた「バラ図譜」。
今回展示されたのは、それに掲載されている全品種169種類(&リース画1枚)全てと、動物の皮に描かれた原画2枚です。
「バラ図譜」のバラは、銅版画に水彩絵の具で彩色されたもので、ルドゥーテの手法は「点刻彫版」といって「点で表現」されたものです。
それぞれの図版には、原画を描いたルドゥーテの名前と、彫り師の名前、刷り師の名前が書かれています。
今回、展示場の照明が少し黄色っぽくて暗過ぎたので見にくかったのが残念ですが、点で表現された部分も、水彩絵の具による彩色も素晴らしくて、今、絵を描くのに興味がある私にとっては、とても勉強になりました。

バラ好きの観点から言うと、当時の貴重なオールドローズが見れたことが何よりでした。
オールドローズのほとんどが一季咲きなので、今では見られない品種も多数あると思われます。
そして、私が好きなアイ・オープナーや、イングリッシュ・ローズの原点ともいえる「オールドローズ」を見ることで、我が家の庭のバラ達の先祖(?)が感じられて、興味深かったです。

写真が一般的ではなかった当時の花やバラを書籍として残す方法として用いられたボタニカルアートの傑作を実際に見ることが出来て、とても幸せでした。
a0056140_15525493.jpg
展示会場には、JA清水バラ部会で作られたバラが展示されていましたが、色がそれぞれに素晴らしく、花型も見事で、地元でこんな美しいバラが作られているなんて、ちょっと誇らしく思いました。

いろいろなグッズも販売されていたのですが、書籍として「バラ図譜」よりも先に作られた「美花選」がありましたので、そちらを購入しました。
どのページを開いても、ルドゥーテの絵の素晴らしさが伝わってきて、心打たれます。
行って良かった〜〜っ。
ちゃぼさん、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

さて、かたやTakeちゃんですが、ず〜〜〜っとDIYをしておりました。
夏に向けて、タープを改良したり・・・
a0056140_16152991.jpg
これはですね〜・・・
a0056140_16170262.jpg
やませみ号に載せる棚の台でして・・・
a0056140_16181491.jpg
ジムニーの時は、後ろの座席はどちらも倒して使っていましたが、ハスラーは1座席はそのままにしておこうーーーということになりました。
そして、1座席分のところに棚を作り、下にはウェーダーやベルトが入った入れ物を置けるようにして、棚自体は簡単に取り外しが出来て・・・
a0056140_16223479.jpg
a0056140_16312243.jpgなんと、アウトドアテーブルに早変わり♪
やませみの図柄は、Takeちゃんがウッドバーニングペンで、焼いて描きました。
焼いているのに、黒く浮き上がって見えて、素晴らしい出来栄えなんです☆
こういうの、絶対売れる!ーーーって思うんですけど、Takeちゃんは、商売じゃ絶〜っ対、やらない性分ですものね〜f^_^;

右の画像の黄色と黒の袋も、Takeちゃん製のアウトドアチェアーの入れ物です。
やませみ号に合わせて作ったかのように、ピッタリです。
TakeちゃんのDIYは、鮎釣りに向けて、着々と準備が進んでおります。

かたやワタクシですが、薔薇の手入れや家事の合間に、ちょこちょこっとお絵描きもしていました。
a0056140_16373102.gif
Takeちゃんが玉川で見つけた石ですが、「これ、この出っ張ったところがカメレオンの尻尾みたいじゃない?」と言うので、まさか「難しそうで描けない」とも言えず、持ち帰ってきました。
難しいお題は、さっさと着手するに限るーーーと思い、あれこれ悩みつつ、Takeちゃんにもアドバイスを得つつ、ようやく仕上げることが出来ました。

そして、鮎の仕掛けも作らなくちゃならないんだけど、もう一つ描きたくて、ちゃちゃっと・・・
a0056140_16495768.gif
この石は私が拾ったので、だいたいの目安がついていたんですけど、やっぱり難しいですねー。
このワンちゃんは、坪ちゃんの釣り日記のカール君をモデルにして描いてみましたが、全然似てない;^_^A
坪ちゃんとカール君、ごめんなさい。
もっと練習して、精進したいと思います。

最後に我が家のあいちゃん♪
a0056140_17054139.jpg
あいちゃんはカメラ嫌いだし、動きが素早いから、なかなかピントが合いません。
これはTakeちゃんが撮ったから、やっぱり腕ですかねー(⌒-⌒; )

そういえばコジローの命日の前の日、エンチョーに買い物に行ったら、入り口のところでオカメインコを肩に乗せた男性とすれ違いました。
そんな機会に遭遇するって、すごい確率!(◎_◎;) 
そのオカメインコは「ルチノー」だったので、今思うと、コジローの前に買うつもりだった(いや、お金をおろして買いに行ったら、すでに他の方がお迎えしていた)「コタロー」かなぁ・・・って思いました。
(会ったのが、コタローやコジローが売られていたエンチョーだったので。)
そうやってオカメインコに会ったけど、今はあいちゃんがいるから、特に他のインコには興味がないって思えた自分が意外でした。

コジローのことはなかなか忘れられないけど、でも、あいちゃんがいるから大丈夫。
あいちゃんが好きな歌「幸せの青い鳥」、いつでも歌ってあげるからどうか長生きしてね♪








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-05-08 20:49 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)