人気ブログランキング |


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

こんにちは♪ 今週末は..
by kai at 11:29
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 14:25
こんにちは♪ ハプニン..
by kai at 16:21
>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:18
こんにちはー(^^ も..
by ちゃぼ at 11:15

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ジムニーやませみ号・お別れドライブ Part4 スタックテスト@興津川

2月24日(土)
a0056140_15515071.jpg
バラの本剪定も確定申告も終わったし、オリンピックを見てすごく感動と元気をもらえました♪
私達も気持ちを新たに、いろいろチャレンジしないとね。 そだねー♪(笑)

肝心の「ハスラー」ですが、ディーラーに電話をしたら、いつ納車になるのか、まったくわからないとのこと。
図らずも、ジムニーもエッセもガソリンを満タンにしてあったので、乗らなきゃソンーーーというわけで、ちょっと早いけど、運転免許証の更新に行ったり、あちこち乗り回して重宝しております(^_^)

かたやTakeちゃんは、ハスラーの走行性能をYouTubeで検索しまくっているかと思っていたら、いつの間にか「洗車」のほうに関心がいってしまったようで・・・。
来るハスラーちゃんのために、Amazonで洗車グッズをポチッていたのですが、とうとう待ちきれずに、ジムニーとエッセをホイールから何から、磨きまくっています。
我が家の2台が、こんなに綺麗な状態でいるのは、かつて無かったのでは・・・と思うほど。
あまりに綺麗なので、手放すのが惜しくなるほどです。

・・・が、ハスラーの納車が遅れると、困ることが、たった一つあります。
それは・・・

Takeちゃんが、ハスラーへの思い入れが強過ぎて、あれもこれもとグッズを買い足しちゃうこと!
a0056140_16385269.jpg
アーア、早く納車されないと、家計が圧迫されちゃいますよぉ〜(ーー;)

ーーーと書いたところに、たった今(2月26日午後4時頃)ディーラーから連絡が入ったそうです。
なんと、3月9日以降なら、いつでも納車可能とのこと☆
偶然にも、私のバースデーに来るなんてステキ162.png 
「でも、9日は仏滅だから、10日にすることにしたよ。」と、Takeちゃん。

いよいよ今週末にエッセとお別れで、来週はジムニーとのお別れが確定しました。
ちょっと胸キュンですが、予定よりも1ヶ月も多く一緒に過ごせたことに感謝します。

ーーーで、本題に戻りますが、2月24日(土)は、Takeちゃんが「”備えあれば憂いなし”ってことで、『スタックプレート』を買ってみたから、ジムニーで試してみようと思う。」ということで、興津川に出かけました。
そうそう、渓流釣りも解禁になるので、年券も買わないと♪
というわけで、「石垣小屋」さんに行きました。
a0056140_17060488.jpg
そこでもTakeちゃんは、お店のお客様たちと車の話ば〜っかり!!
渓流釣りや鮎釣りの話が全然出ないから、危うく年券を買うことを忘れそうでした(⌒-⌒; )

そして、すぐそばの河原で、スタックテストを開始しました♪
a0056140_17144470.jpg
今までジムニーに乗っていて、(スタックしたらどうしよう)なんて考えたこともないから気がつかなかったけど、2WDだとすぐにスタックしちゃうんですねー(◎_◎;)
a0056140_17171944.jpg
そこで、Takeちゃんがこの度入手した「スタックプレート(黒いゴム状の板がそれです)」を試してみました。
・・・が、タイヤが乗り上げるなり、一瞬で後ろに弾き飛んで、何の役にも立ちませんでした。
「じゃ、20数年前に買ったヤツも試してみるよ」と、Takeちゃん。
a0056140_17230369.jpg
この黄色いのがソレですが、結果は同じでした。
結局、スタック状態から抜け出しても、土壌の状態は変わらないから、またスタックしちゃうってことですね。
そして、2WDのままではタイヤが空回りして全然前に進めなかったのですが、4WDにした途端、すぐにスタックが解消し、砂場も難なく走れてしまいました。
ジムニーの優れた4WD性能を、今さらのように体感した私たちなのでした。

せっかく買ったスタックプレートですが、あてに出来ないことがわかりました。
ハスラーは「フルタイム4WD」ですが、ジムニーのように過信することなく走ろうと思います。
Takeちゃんは色々試してみる気、マンマンのようですが・・・(⌒-⌒; )

さて、3月1日は渓流釣りの解禁日ですが、川はどこも超〜渇水です。
その解禁日に久しぶりに雨が降りそうなので、案外、その日は釣れるかもしれませんね。
今後のためにも、まとまって降ってくれたらいいのですが・・・。

これまで花粉症じゃなかった私も、去年あたりから怪しかったのですが、今年は花粉症デビューの年になってしまいました。
渓流釣りもボチボチ・・・って感じでスタートすることにします。

ここからは、自分の記録として、最近作ったものをアップしておきます。
a0056140_17521984.gif
Takeちゃんが富士川で見つけたブーメラン型の石に、コバタン(オウムの一種)を描きました。
平面を立体的に見えるように描くのは難しいな…。 
a0056140_17554169.gif
先日、「日本平動物園」から帰ってきてから、即興で作ったストラップです。
粘土で型を作り、羊毛を全体に植毛(?)して作りました。
そのあと防水性の高いニスを塗ったので、ふわふわ感が無くなりましたが、そのぶん硬くて丈夫になった感じです。
キリンっていうより、ハイエナみたいにも見えるけど(笑)、私自身は気に入っています。
これからも肩肘張らないで、こういった動物フィギュアも作っていきたいな・・・って思いました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-02-26 18:05 | ジムニー、エッセ、ハスラー | Comments(5)

ジムニーやませみ号・お別れドライブ Part3 焼津〜岡部〜藁科

2月11日(日)
連休2日目。
昨日から確定申告の準備を始めましたが、今日はお天気も良いので、ジムニーで「お別れドライブ」に出かけました。

最初に向かったのは、焼津の「福一漁業(焼津流通センター)」
焼津は「さかなセンター」が有名ですが、さかなセンターは観光バスが乗り入れたりして「観光客向け化」しているのに対し、こちらのお店は、新鮮な地元の魚が豊富なだけでなく、野菜もお安くて人気があると聞き、ぜひ行ってみたいと思っていました。
a0056140_15541307.jpg
確かに、お野菜が安い! 
ほうれん草やナス、トマト、生姜など、あれもこれもとカゴに入れながら、魚を買いに来たのか野菜を買いに来たのかわからなくなってきました(⌒-⌒; )

一番目をひいたのは、新鮮そうな「小川 平サバ」。 魚体も立派で、美味しそう〜♪
「平サバ」って何だろう・・・と思いつつ、Takeちゃんが「金目鯛を買おう♪」と言うので、奮発して小さめの金目鯛を買ったので、「平サバ」はとりあえず半身だけ買ってみました。
帰ってから調べたら、「平サバ」は「真サバ」のことでした。
見た目がそっくりでしたから、やっぱりそうだったのね。
「小川」っていうのは、焼津の「こがわ漁港」のことだそうです。 同港のサバをブランド化しようと力を入れているそうなので、「平サバ」を食べるのが楽しみです♪

実際、近海のアジやサバを買いたいのに、なぜか近くのお店では売ってません。
「長崎県産 アジ」とか売られているので、「???」って思っちゃう。 
自分で釣ればいいのかもしれないけど、そこまでするパワーがないので、諦めるしかないのよね〜。
平サバが美味しかったら、また買いにこようと思います。

その次に向かったのは、岡部の「玉露の里」。
a0056140_16385407.jpg
朝比奈川に来たのも10数年ぶりです。

「あの時、カワセミを見つけたの、この橋の上だよね。」
「そうそう、消防団の車が来て、カワセミが逃げちゃったね。」

案外、そういうハプニングがあるほうが、記憶に残るのかもしれません。
a0056140_16531138.jpg
10数年の間に、玉露の里のそばには「道の駅」が出来ていました。
岡部町なので「初亀」の本醸造が売ってないかな〜と思ったけど、酒屋さんじゃないから、あるわけないですよねーf^_^;

ーーーで、これからどこへ向かうのか・・・?

最近、「車を運転するのが楽しい♪」というTakeちゃんは、ハスラーが来た時のことを妄想しつつ(笑)、YouTubeで「ハスラーで酷道を走る」動画を見るのにハマっているそうなのです。
そこで、朝比奈川上流から「ダイラボウ」を超えて、藁科川方面へ抜けようとしているらしい・・・。
ジムニーのカーナビは古いので、「ダイラボウ」に行く道は表示されていません。
果たしてどうなるのか・・・と、思ったのですが・・・。
a0056140_17191840.jpg
ちゃんと「ダイラボウ」の山頂まで、車で行けました♪
「ダイラボウ」とは「ダイダラボッチ」のことで、この山頂が平たいのは、ダイラボウの足跡だからだそうです。
a0056140_17272544.jpg
ここからは富士山も見えて、山下には・・・
a0056140_17284219.jpg
第二東名と藁科川、その向こうには「日本平」、さらに向こうには「伊豆半島」が霞んで見えます。
a0056140_17301643.jpg
こちらは「GoProモドキ」で撮影した画像ですが、なかなかの絶景です!
私達は車で来ちゃいましたが、ハイキングに適した山らしく、ハイカーの人達が6名ぐらい登っていらっしゃいました。
おそらく、「初日の出」を望むには、最高の場所だと思われます。

ここでお昼ご飯を食べ、「このあとは『水見色の道の駅』に行くよ。」と、Takeちゃん。
「前に行った時、『センブリ』が売られてるのを見たから、あるかもしれないよ。」と言うのです。

「センブリ」、欲しい〜〜っ!☆ヽ(;▽;)ノ

以前の私なら、全然必要なかったのですが、ここ最近、すぐ胃もたれしちゃうんですよね…。
私は俗に言う「痩せの大食い」で、ものすご〜く食べていたのに、胃は丈夫だったから、友人からいただいた「センブリ」も、お義母さんに「これ、胃の調子が悪い時に効きますよ。」ってあげていたので、手元になくなっていたのです。

お義母さんも最近、「センブリ、ないのかね?」って言ってたし、「水見色」で買えるといいな・・・。

ダイラボウを下り、藁科川を渡って下流に少し走り、水見色川沿いを道沿いに登っていくと、「水見色」の道の駅、「水見色きらく市」が右手にあります。
a0056140_18022152.jpg
a0056140_18032916.jpg
こちらのお店では、お蕎麦などのお食事もできます。
「こんにゃくコロッケ」や、「こんにゃくのフライ」、おでんなども人気のようでした。
セルフサービスで入れた、「水見色一番茶」の美味しかったこと・・・♪

ーーーで、肝心の「センブリ」ですが、店員の方に尋ねると、今は置いていないとのこと。

「でも、『大川』(『湯の島温泉』の道の駅)には、あるかもしれません。私もそこで買ったことがあるので…。 友人がいるので、ちょっと聞いてみますね。」

と、電話して聞いてくださいました。
すると・・・。

「大川にも、今はないそうです。 でも、その人が『きよさわ』の道の駅で見たことがあると言っていました。『きよさわ』に行かれますか? もしなかったら、友人の携帯電話の番号をお教えしますので、そちらにかけてみて下さい。」

ーーーということで、『きよさわ里の駅』に行くことになりました。
『きよさわ里の駅』は、藁科川の「八幡」から左折して「黒俣川」沿いにある道の駅です。
藁科川から大井川に行く途中、その前を何度か通ったことがありました。
a0056140_18204896.jpg
着きました♪
店内に入ると・・・センブリ、見つかりました♪
a0056140_18220412.jpg
コレですよ、コレ!
この「センブリ」を細かく切って、お湯呑みに入れ、お湯を注いで煎じたものを飲むと、胃がスッキリするのですが、私の場合、この花や枝をほんの数ミリ、口に含んでカジカジして白湯を飲むーーーといった簡単な方法でも、効果テキメンに効きます。
市販薬よりも、胃がスッキリして効果があるように感じられるのです。

きよさわで見つかったということと、お礼を伝えたくて、教えられた携帯電話に電話しました。
その方も、心当たりの方々に「センブリ」がないか、探して下さっていたようです。
いずれ、大川(湯の島温泉)の道の駅「まいれー大川」も、ハスラーが来たら行ってみたいです。
「水見色きらく市」にも、また暖かくなったら、お義母さんを連れて行きたいな〜。

そういうわけで、思いがけなく藁科川を行ったり来たりしましたが、やませみ号も藁科川に来れて嬉しかったかもしれません。

「お別れドライブ」まだ、もう一度ぐらい出来るかな・・・?
a0056140_18450356.jpg
夕食に金目鯛の煮付けをいただきました♪ 
プチ贅沢をしたから、明日からまた頑張らないと(*^_^*)

最後にあいちゃんの画像をアップしておきます。
a0056140_18495054.jpg
a0056140_18500597.jpg
あいちゃんはとっても神経質なので、新しいおもちゃに慣れるのも時間がかかります。
いまだに一眼レフは「敵」だと思っているし・・・(⌒-⌒; )
あいちゃんは車が嫌いなので、コジローのようにドライブに連れていったことはないけど、暖かくなったら、散歩に連れていこうかな・・・。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-02-12 22:12 | Comments(4)

やませみ号・お別れドライブPart2 日本平パークウェイ&日本平動物園

2月3日(土)
かねてから行きたいと思っていた「日本平動物園」に行ってきました。
ジムニー・やませみ号で、「日本平パークウェイ」を走りたいというのもあったし・・・。

振り返ると、2014年9月にクレイでキリンを作る際、日本平動物園のキリン「リンちゃん」が亡くなったばかりだと知りました。
あれからずっと「日本平動物園にはキリンがいない」と思い込んでいた私に、内水面委員の方から「キリンは2頭もいますよ♪ 日本平動物園、オススメですよ。」と教えていただいたのです。

「日本平動物園」に行くのは、Takeちゃんも30年ぶり。
6年ほど前にリニューアルされたので、Takeちゃんの記憶とどんなふうに変わったか、それも楽しみでした。

「以前は、入口を入ると、フラミンゴがお出迎えしてくれたんだよ。」と、Takeちゃん。
事前にHPをチェックしたら、現在は入口のそばには「レッサーパンダ館」があります。

(レッサーパンダねぇ。どこが良いのかしら?)ーーーーなんて思っていたら・・・?
a0056140_16272731.jpg
もうね、これは実物を見たらイチコロですよ!
レッサーパンダが、こ〜んなに可愛いかったとは、これっぽっちも思っていませんでしたから!!
Takeちゃんも「レッサーパンダなんて、アライグマと一緒で、どこがイイんだろ?・・・ってバカにしてたけど、めっちゃ可愛いやん!」とテンションが上がっていました。
さすが日本平動物園! レッサーパンダを入口に持ってきただけのことはあります!

いきなりハートを鷲掴みにされた私達は、次から次に見る”実物”の動物の魅力に、引き込まれていきました。
動物は「生(ナマ)」で見る価値がある・・・と、今回、つくづく思いました。
TVとかで見る動物よりも、大きさや毛並みの色や風合いなどが、実物はもっと大きかったり、もっと綺麗な色だったり、良い意味で「固定概念」を覆してくれたのです。

「ハイエナ」も、イメージしてたのより、ずっと大きかったなぁ・・・。

そうそう、こんな家族もいました。
a0056140_16401380.jpg
シロフクロウご一家。
向かって左の白っぽいのがお父さんで、真ん中がヒナ、右の貫禄があるのがお母さんです。
(ちなみに、映画「ハリーポッター」で、ハリーがペットにしているのが「シロフクロウ」です)

ユニークな風貌に見とれていたら、この子達の少し手前に置かれているものをTakeちゃんが発見!
a0056140_17033057.jpg
あらまぁ〜、3羽でこんなに食べるの?!(◎_◎;)
・・・っていうか、お腹いっぱいなのか見向きもしてないし・・・贅沢ですねぇ〜(⌒-⌒; )

しばらく歩くと、通路に背を向けて、たそがれている2匹の動物が・・・。
a0056140_17130811.jpg
ワラビーのようですが、頑なに背を向けたまま、まるで「もう、人に見られるのはイヤ!」っていうオーラを出しているように見えました。
それなのに、一目顔を見ようと柵の横に回り込むと、「お知らせ」と書いた看板が・・・。

そこには、1週間ほど前に「ルッコラ」という子が老衰のために亡くなったことが書かれていました。
どおりで・・・この残された2匹が、こんなに肩を落として、人に背を向け、ジッと悲しみにひたっているわけです。
動物も人間も関係なく、身近な存在の死は悲しいものなのですね。

ここで、ちょっとチーーンとした気持ちを切り替える、楽しい動画をアップします♪



ゴマフアザラシが、「ぬ〜っ」と目の前を通る時に目が合うのですが、「ちゃんと見てる?」って感じが伝わってくるんですよ。
シロクマのロッシーくんも、私達が喜んでいる様子をちゃんとわかっているように感じました。

そして、会いたかったキリンの「サクラ」。
a0056140_23025473.jpg
サクラは、こちらの動物園にオスのキリンと一緒に来たそうですが、しばらくして、そのオスのキリンが亡くなってしまったそうです。
そのあとに迎えられたのが、リオくんです。
a0056140_23055087.jpg
リオデジャネイロ・オリンピックの頃にやってきたので「リオ」と名付けられたのだとか。
サクラよりも少し若いそうです。
a0056140_23075661.jpg
相方を亡くしたサクラの気持ちを思うからか、リオくんとは、まだ距離があるように感じられました。
また、時々、会いにくるから2頭とも元気でいてね。
a0056140_23125624.jpg
a0056140_23124672.jpg
施設が、「猛獣館」とか「ペンギン館」「は虫類館」などに分かれていて、とても見学しやすくなっていました。
「ふれあい動物園」では、ヒヨコやうさぎ、モルモットを抱いたりすることも出来ます。
ついでに宣伝するなら、日本平動物園には「日本一長い(全長390m)ローラースライダー(滑り台)」があります。
私達も、今度行ったら滑ってみます♪

今回、正直、キリンとトラと象とシロクマがちゃんと見れたらいいな〜ぐらいの気持ちで出かけた日本平動物園ですが、オランウータンやその他の動物を見たことで、私の人生観が変えられました。
「動物のふり見て、我がふり直せ」といった感じなのですが、ここには恥ずかしくて書けません。
そのことをTakeちゃんに言ったら、日本平動物園の「園内ガイド」を開いて、「表紙に、こう書いてあるよ。」と見せてくれました。

「動物たちとの出会いが、明日を変える。」

まさに、その通りです。
決して、大げさではなくて・・・。

近いので、また何度でも来たいと思います。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-02-07 23:52 | と或る日常のこと | Comments(0)