人気ブログランキング |


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

こんにちは♪ 今週末は..
by kai at 11:29
>kaiさん こんにち..
by hototo-gisu at 14:25
こんにちは♪ ハプニン..
by kai at 16:21
>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 23:18
こんにちはー(^^ も..
by ちゃぼ at 11:15

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

玉川で石拾いのはずが・・・井川ダムまで行ってきました

4月21日(土)
鮎釣り解禁まで、あと一ヶ月となりました。
そろそろ針を巻いたり、仕掛け作りも始めないと・・・ということで、今日は釣具屋さんに行きつつ、玉川に行くことになりました。
玉川で、私は「石拾い」、Takeちゃんは河原でハスラーの走行性能のチェックをするのが目的です。

先週、石にこんな絵を描いたら、Takeちゃんからダメ出しをさせることもなく、”初めて”褒められたのです(^○^)
a0056140_16240255.jpg
TVで観た「リルバブ」という名の猫が、あまりに可愛かったので描きたくなり、一気に描いたのですが・・・。
まさか、Takeちゃんから褒められるとはねぇ・・・。
でも、その言い方がヒドイんですよ。

「ホトちゃんは、体調の悪い時に作る料理も美味しいけど、体調が悪いと、絵も上手く描けるんだね。」ですって!(◎_◎;)

しかし、いまだかつて絵を褒められたことはないので、気を良くして、次の絵も描きました。
a0056140_16354299.jpg
a0056140_16355202.jpg
どちらもお椀を伏せたような形の石にアクリル絵の具で絵を描いて、耐水性のニスを塗ったので、庭にでも置こうかな・・・と思っています。
文鎮にも使えそうですが、文鎮自体が必要ない私だし・・・f^_^;

ーーーというわけで、久しぶりの玉川(中河内川)です。
a0056140_21443397.jpg
TakeちゃんからGoProモドキを首に掛けられ、ハスラーの動きを動画で撮影させられました。
砂利道の坂や砂地での走行ですが、釣りには全然支障がないどころか、電子制御が非常に素晴らしいようです。
ジムニーからの乗り換えだっただけに、ある程度は我慢しなくちゃならないのかな…って思っていた私たちにとって、嬉しい結果でした。

無事走行テストを終え、ついでに西河内川も探索してみようーーーということになり、立ち寄った観光案内板を見たら、「現在地から、井川ダムまで35分」という表記が・・・。
a0056140_16460678.jpg実はTakeちゃん、昨日「レーダー探知機」を入手していて、それに表示される「標高」や「ブースト計」をチェックしながら走るのが楽しいらしいのです。

「35分って、そんなに遠くないね。」
「35分より掛かると思うけど、そんなに遠くないのは間違いないね。」

ということで、富士見峠越えで「井川ダム(湖)」へ行くことになりました。(⌒-⌒; )

a0056140_16533357.jpg
富士見峠からは、富士山も見えましたが、南アルプス(赤石山脈)の山々が望めました。
そして、35分どころか50分ぐらい掛かって(前に遅い車がいたから?)、井川ダムに着きました。
a0056140_17024149.jpg
井川ダムが作られたことで出来た「井川湖」は、人造湖としては日本一の大きさだそうです。
すぐそばに「井川駅」があり、ちょうどアプト式の電車が停まっていました。
a0056140_17063101.jpg
この可愛らしい電車で、いつか「アプト式」の急勾配のところを体験してみたいものです。
せっかく来たので、しばらく走ると・・・
a0056140_17091230.jpg
「井川大橋」がありました。
この画像じゃわかりにくいのですが、全長258mもある、長〜〜〜〜い吊り橋で、なんと車1台(2トンまで)が通行出来ます。
・・・が、ちょっと勇気がなくて渡る気になれませんでした。
(実は、ワタクシ、高所恐怖症なものですから・・・)
でも、渡っておけば良かったかなぁ…って、Takeちゃんが漏らしていました。
この橋上から眺める南アルプスの山々の景色が素晴らしいらしいので、いつかまた行くことがあるかも・・・。a0056140_17191099.jpg湖畔には所々、まだ桜が咲いていて、「つくし」が終わりかけていました。
その中に、初めて見る「緑色のつくし」が・・・。
Takeちゃんが持って帰りたいというので、数本、摘んで帰りました。

つくしを眺めつつ、靴と靴下を脱いで裸足になり、土に足をつけてボーーッとさせてもらいました。
裸足を土につけると、身体の毒素が土に流れるので体調が良くなるーーーって、何かに書いてあったのを思い出したのです。
体調云々は別にしても、裸足で土を感じると、なんだか遠〜〜い昔に還ったかのような感覚がして、気持ちが良かったです。
そして、ここ井川というところも、自然がゆったり流れているようで、とっても良い所でした。

帰り道沿いに「井川大仏」の案内があったので、行ってみました。
a0056140_17402521.jpg
この大仏様は、もともと北海道のご出身で、日大芸術科に学んでいたところを、志を転じて日大歯科に移って、その後、招かれて井川診療所に歯科医として勤めることになった佐藤平一郎先生という方が、奥様と一緒に4年の歳月をかけて制作されたそうです。
この美しい土地にお礼の意味を込めて「宗派を超えて、どなたにも気持ち良く拝んでいただけるような諸々の仏様のお徳を備えた大仏様を作りたい」ーーーというお気持ちで作られたそうですが、それが伝わってくるような大仏様でした。
どうか平和な世の中でありますように、これからも見守っていてくださいm(_ _)m

というわけで、今日も行き当たりばったりの旅となりました。

えーーっと、今日の目的の「石拾い」ですが、帰りに玉川の河原で数個、ゲットしてきました♪
中には、Takeちゃんのリクエストもあるのでハードルが高いのですが(苦笑)、練習だと思って描いてみたいと思います。











by hototo-gisu | 2018-04-23 22:35 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(10)

ハスラーが帰ってきた☆

4月15日(日)
昨夜から今朝にかけて台風のような暴風雨で、ちゃんと眠れた気がしない。
ーーーっていうか、4月はな〜んか調子が悪い。 バースデー・ブルーは3月のはずですが…?

今年はいつにも増して「コーネリア」のつぼみがたくさん付いて、開花も早そうな感じ。
コーネリアの花は、コジローとのお別れを連想させるので、それが原因かなぁ…。
母の命日も4月なので、そういったことも影響しているのかも…。
a0056140_16354919.jpg
でも、先週月曜日(9日)に、ハスラーちゃんが戻ってきた♪
Takeちゃんは毎日のように、ハスラーを洗車したり、棚を付け替えたり、あちこちいじりまくって、今日はタイヤを外して、奥のほうまで磨きをかけていた。
Takeちゃんは4月生まれだけど、「バースデー・ブルー」には縁が無いみたいで何よりです。(⌒-⌒; )

ーーーというわけで、ハスラーが戻ってきてくれたおかげで、私も元気が出てきそうです。110.png

そこで忘備録のため、先々週に大井川に行ったこととか、書いておこうと思います。

4月7日(土)
Takeちゃんは、代車のスイフト「ブルー」ちゃんにも慣れ、結構、気にいっている感じ。
この日は、焼津の「福一漁業流通センター」に新鮮な食材を仕入れに行くことに・・・。

「そのあとは、大井川の寸又峡か、井川ダムまで行ってみようかと思う。」と、Takeちゃん。

大井川に行くつもりだとは思っていたけど、「寸又峡」ですか??
どんなところが見所なのかなぁ・・・。

そんな行き当たりばったりのドライブが始まりました。

大井川は前日までの雨で、ダダ濁り・・・。 
伊久美川や他の支流も、濁っていました。
「川はどこも濁っている」ーーーということを深く理解してなかったワタクシは、ちょっと反省する事態に見舞われます。

道中に立ち寄った、川根本町にある道の駅「フォーレ中川根・茶茗館」で、「寸又峡」のパンフレットを見ました。
そこには・・・

「鮮やかなエメラルドグリーンの水面と緑豊かな山間の景色。「夢の吊り橋」は世界最大の口コミサイトで、『死ぬまでに渡りたい世界の徒歩の吊り橋10選』に選ばれました
」と書かれているではありませんか!(◎_◎;)

そこに載っている写真がまた、美しいのなんのって。
そこでTakeちゃんに「行ってみよう」なんて言ってしまったのであります。
a0056140_17240023.jpg
「寸又峡」に着いたら、桜もチラホラ残っていて、山には山桜が咲いているし、自然豊かな風景と味のある温泉宿が並んでいて、とっても魅力的な場所でした。
・・・で、「夢の吊り橋」見たさの私たちは、吊り橋のための駐車場を探したのですが、見当たりません。

そこで、案内の方らしき人に声をかけると、「ココに停めていただいて、あちらのほうになります。」と言われました。
a0056140_17330057.jpg
ナルホド〜と思い、駐車料金を払って、↑の画像の真ん中の道を歩いて行きました。
遠く眼下には川が流れ、上を見上げると南アルプスの山々がそびえ立っていて、とても良い眺めです。
・・・が、この日は気温が7~8度しかなくて、まさかそんなに長い道のりだとは思わない私たちは、薄着で来てしまいました。
歩けど歩けど、まだ吊り橋に着く気配はありません。
目の前には、長いトンネルが見えてきました。
トンネルの入り口には、「天子のトンネル」と書いてあります。
でも、寒風が吹き荒れていて、「天子」なんて、とんでもない!
いや、日頃の行いの悪いワタシには、罰として寒風を浴びせているのか?
トンネル名を読まなかったTakeちゃんは、「あのトンネルは『龍の溜め息』って言うんだよ」って言ったけど、本当はそんな感じ。
もう、寒くて、向かい風は強いし、あとどのくらいで吊り橋にたどり着くのか・・・と思ったら、ようやく吊り橋入り口まで降りる階段に着きました。

下から登ってきた男の子が「おばあちゃん、一歩歩くのに、2分も掛かってるじゃない!」って、おそらく80歳ぐらいであろうおばあさんを叱咤激励していましたが、それを聞いて私たちは、(いや、こんなところまで孫のために歩いて来るなんて、本当に立派な人だ)と心底尊敬しました。

ようやくたどり着いた「夢の吊り橋」ですが、雨の濁りで「エメラルドグリーン」は、まさに「夢」と消えてしまいました(泣)
a0056140_17580977.jpg
とにかく寒くて、耳がちぎれそう・・・。
あんなに歩いたのに、身体も冷え切ってしまいました。
ついこの間行った「浄蓮の滝」みたいに、駐車場から少し歩いたら着くぐらいに軽く考えてたら、大間違い。
片道、30分ぐらい掛かりましたから・・・。
パンフレットには、スカートでハイヒールの女性が吊り橋の上に写っていましたが、あれはイカンですね(⌒-⌒; )
ハイキングのような準備が必要だと思いました。

そんな、行き当たりばったりのドライブでしたが、寸又峡の景色は最高でしたし、寒かったのは想定外でしたが、行って良かったと思いました。

そして、本日のメインディッシュは、福一漁業で見つけた、青森産「クリガニ」。
a0056140_18264436.gif
帰ってからも、まだ生きていました。 左のカニが、もう一匹の腕を挟んで、離しません(⌒-⌒; )。
甲羅が私の掌ほどの大きさで、触った感じは毛ガニと似ています。
青森では、ちょうど桜が咲く頃にたくさん採れることから、花見の時に食べるそうです。
小さいけど身がたっぷり詰まっていて、味も毛ガニに似ていて美味しかったです。
ちなみにお値段、1匹270円! 一人一杯で、お腹いっぱいになりますのでお買い得です♪
a0056140_18511953.jpg
そして、このドライブを最後に、ブルーちゃんとのお別れとなりました。
代車なのに、いつもピカピカに磨いて可愛がっていたので、Takeちゃんはすっかり愛着が湧いてしまったようです。
運転にも慣れちゃったし…。
またいつの日か、代車で乗れる機会があったら、その時はよろしくね♪

4月14日(土)
ハスラーが帰ってきてから、Takeちゃんはドライブがしたくてウズウズしていました。
今日は「水見色」の道の駅に行ってお茶を買い、そのまま安倍川上流の梅ヶ島温泉郷に行くことになりました。
安倍川上流は、以前、漁協がやっていた(という記憶がある)マスの釣り堀付近までしか行ったことがなかったので、その上がどうなっているのか見に行くことが目的です。

途中、道路から大きな滝が見えました。
a0056140_23223046.jpg
「赤水の滝」だそうです。
周りの景色とも相まって、とても美しい滝だと思いました。
今日はこの滝が見れただけでも、満足です。
a0056140_23251015.jpg
今日は午後から雨になるとの予報でしたが、その予報通りになりました。
安倍川沿いの山も、何箇所も山崩れが起きていて、鮎釣りの時は気をつけなければいけないな・・・と思いました。
今日見たところ、「入島」の「安倍川水力発電所」はまだ建設が始まっていませんが、「導水路トンネル」を作る際、山崩れとか大丈夫かな・・・と心配になります。

そして、梅ヶ島温泉を過ぎて、「安倍峠」の閉鎖ゲートのところまで行ってみました。
安倍峠を越えると、30kmぐらいで「身延」に着くらしく、山梨も意外に近いんだなぁ・・・と思いました。

帰り道に「安倍の大滝」の看板がありましたが、雨も降っているし、先週のようなこともあるので、今日はパス。
そして、最近出来たばかりの「有東木」の道の駅「うつろぎ」に寄ってみることに・・・。
a0056140_23492077.jpg
ーーーが、「道の駅うつろぎ」の案内看板から、急なクネクネ道の坂を3kmも登った先にあるのです。
まさかそんなに登るとは想像していなかった!
その意外性やロケーションが新鮮だったりしますが、お急ぎの旅の方は、お気をつけください(⌒-⌒)

というわけで、ハスラーちゃんも帰ってきたことで、私も元気が出てきた感じ♪
「龍の溜め息」のせいで、風邪気味だったのかも。
いずれにせよ、最近、寒暖の差が激しいので、皆様もお気を付け下さい。(*^_^*)








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-04-16 00:13 | ジムニー、エッセ、ハスラー | Comments(6)

スイフトがやってきた♪

4月1日(日)
4月1日といえば、エイプリルフール。
ハスラーの代わりに、スイフトがやってきました♪
a0056140_14385300.gif
いや、エイプリルフールとは関係なく、ハスラーを「新車1カ月点検」&ちょっと手直しに出したので、代車として来たわけです。
Takeちゃんいわく、「交換留学生みたいなもの」らしい。
ハスラーとの、しばしの別れは残念だけど、私の好きなブルーだし、まっ、いいか♪

まっ、いいか♪・・・で済まされないのは、Takeちゃん。
代車の汚れが気になって気になって、外回りだけでなく、中も隅々までピカピカ、ついでにタイヤ周りもピカピカ、挙げ句の果てには、エンジンルームまでピカピカに磨いてしまいました。
「最近、洗車が趣味になったかも・・・」って言っているので、私は内心、「イイヨ、イイヨ、ず〜っと趣味にしてて。」と思っているのであります。

さて、ピカピカになったことだし、運転性能も確かめたいのでドライブに行こうーーーとなりましたが、このブルーちゃん、「カーナビ」が付いとらんとよ。(笑)
・・・っていうか、ラジオも何も付いてない。
現代人はスマホを持ってるから、必要ないってこと? 
私たちはガラパゴス人で、おまけに二人揃って「方向音痴」だから、ヘタすると路頭に迷うことになりかねません。f^_^;

ーーーというわけで、この前行ったばかりだけど、山梨県南部町に行くことにしました。
52号線を北上するだけなので迷いようがないし、きっと、桜も見頃でしょう。
これでまた、「コシヒカリの濁酒」がゲット出来るゾ〜☆(*^_^*)

自宅から「とみざわの道の駅」まで、およそ1時間。
安倍川や、富士川楽座まで行くのと変わらない所要時間です。
道路沿いや、山あいに咲く桜の美しさに心癒されながら、ドライブしました。
a0056140_15190258.jpg
川は、前回来た時よりも、かなり水が減っていました。
釣り具店もチェックしたし、エサも調達できそうなので、今度は渓流釣りだな〜♪

川を見たりして、余裕で「とみざわの道の駅」に行くと・・・。

あるはずの「コシヒカリの濁酒」が無い!(◎_◎;)

気をとりなおして、「のらぼう菜」とかを買いつつ、レジの人に尋ねると・・・。

「この前、まとめ買いされてしまって、注文したんだけど、まだ届かないんですよ。」とのこと。

ガーーン。。。・°°・(>_<)・°°・。

仕方がないので、「富士川クラフトパーク内、道の駅みのぶ」にも行ってみました。
a0056140_15402729.jpg
東京ドーム11個分の広さの公園に、様々なクラフト体験が出来る施設や、「切り絵の美術館」や「和紙の工房館」などがあり、広場ではタープを張ってくつろぐ人々の姿が見られました。
バラもたくさん植えられていたので、咲いたら綺麗だろうなぁ〜〜。

その後、やっと「濁酒」を入手した私たちは、今日の本来の目的の「桜」を見に行きました。

最初に見ようと思っていた「原間のイトザクラ」。
a0056140_16080425.jpg
お酒を探している間に、青空がなくなって、すっかり曇り空になってしまいました。
「お酒」なんかに惑わされて、バチが当たったのに違いありません。
すでに今は満開を過ぎて若葉も芽吹いていましたが、優しい佇まいながらも存在感があって、「原間のイトザクラ」と呼ばれて愛されているのがわかる気がしました。

次に向かったのは、そこから車で4~5分ぐらいのところにある、県の天然記念物にも指定された桜です。
a0056140_16245762.jpg
「本郷の千年桜」と名付けられたこの桜は、樹齢600年以上と言われるエドヒガンザクラです。
幹が幾筋かに分かれていて、その筋が人の「血管」のようでもあります。
ソメイヨシノの寿命は60年と言われているらしいので、600年以上というのは凄いことですね。
先ほどのイトザクラともども、来年も再来年も、これからもずっと花を見せて下さいね。
a0056140_16382860.jpg
木の下に立つと、花吹雪が舞って、それもまた華やかで美しいです。
(↑こちらの画像は、本郷の千年桜とは関係ありませんが。)
桜って、日本人の心の琴線に触れる花なのでしょうね。

桜の木の幹が、それ単独では灰色っぽいのに、花が咲くと黒っぽく見えてくるのは、目の錯覚なのでしょうか?
濃くて力強い木の幹と、柔らかな花の色のコントラストが、桜の美しさをより印象づけているように思えます。

今日は桜の花を満喫出来て、幸せな一日でした。
Takeちゃんは、スイフトでドライブが出来て、大満足だったみたいです。
a0056140_17121839.jpg
スイフトって、ハイブリッド車じゃないのに、燃費がいいんですね!
Takeちゃんは、平均燃費が「20km/L」と出て、喜んでいました。
「今日の運転を参考にして、ハスラーでもエコ運転する!」だそうです。

最後に、今日のあいちゃん。
a0056140_17184453.jpg
あいちゃんは、することなすこと、コジローと真逆なことが多いのですが、特にTakeちゃんには「つれない態度」を示します。
Takeちゃんが手を出すと、「ギャ、ギャッ!」と威嚇の声を出して、指を噛もうとするのです。
コジローはTakeちゃんのことが大好きだったので、”何か”(コジローの霊?)が見えるあいちゃんは、遠慮しているのかな?
あいちゃん、コジロー先輩は大丈夫だから、Takeちゃんと仲良くしてあげてね。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-04-02 20:26 | ジムニー、エッセ、ハスラー | Comments(8)