人気ブログランキング |


~幼い頃、自然の中で遊ぶのが大好きだった女の子は今、こうなりました~


by hototo-gisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

鮎釣り
渓流釣り、本流釣り
DIY/クレイクラフト/物作り
バラ、ガーデニング
自然
と或る日常のこと
料理、日本酒、ワイン
ジムニー、エッセ、ハスラー
鳥猟、エアー・ライフル
ロック(ブリティッシュ系)

最新のコメント

こんばんわ^^ 良..
by nigapeclub at 20:29
>ちゃぼさん こんばん..
by hototo-gisu at 22:47
先々週、支流で釣ったきり..
by ちゃぼ at 16:42
>kaiさん こんば..
by hototo-gisu at 23:30
こんにちは♪ 前回のリ..
by kai at 17:33

記事ランキング

美味しく、美しい鮎の棲む藁科川のHP byよしよし師匠
藁科川の鮎友釣り
okabami.com


利根川での鳥屋猟や鰻漁などを綴ったニコルさんのHP(ニコルさんは平成20年10月5日にお亡くなりになられました 合掌)
利根川のG.W.ニコル

鷹「赤霧クン」とのふれあいを綴るKaiさんのブログ
猛禽生活II

ダイビングと狩猟とヒコーキが大好きなレミントンさんのHP
SEA & GROUND

射撃と猟をストイックに探求する、たいちょ〜さんのブログ
エキサイティングアウトドア

清流、藁科川の鮎オトリ店
川小屋

物作りが得意なサイクロン所持”同志”うりゃさんのブログ
だらだら〜っとな

猟をたしなみ国際的に活躍する、まり〜んまぐなむさんのブログ
がんばれ!レピーター!

鮎釣りとスキーが好きで料理も得意なヒデVさんのブログ
おひとり様別宅生活

「チームやませみ」リーダー、たけちゃんのHPです。このブログと合わせて読むと、2倍楽しめます♪
Takechan☆House

愛車のジムニーで鮎釣りを楽しむ香魚さんのブログ
静岡発 The☆鮎☆Fishing

冬は猟、夏は鮎釣り、家族でアウトドアを楽しむ、なおきちさんのブログ
三度の飯より山河好き

不死身でタフな鮎釣り師、ニコパさんのブログ
清流で釣りGO!!

鮎釣り、海釣り、ミリタリーな映画に詳しいNAOさんのHP
今日も釣り日和

狩猟を始めるべく奮闘中!美味しい野菜作りを目指すcombatfoxさんのブログ
combatfoxの日記

「闘将やなやん軍団」のリーダー、やなやんさんのブログ
闘将やなやんの「鮎かかってこんかい!!」

検索

ファン

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

画像一覧

ブログジャンル

アウトドア
釣り

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

干支のイノシシ作りやバラの冬作業に励みました♪

11月23~25日(金~日)
3連休ですが、家で干支の置き物を作ったり、バラの冬作業をスタートしました。

まずは、イノシシの置き物。
a0056140_22021053.jpg
我が家の分と、Takeちゃんの実家の分。
本物は色が濃いのですが、人形なので明るい色にしました。・・・が、あんまりしっくりこない・・・(⌒-⌒; )
お正月らしい絵柄を描いて、ヨシにしましたf^_^;

そして、バラは「コーネリア」から・・・。
a0056140_22121186.jpg
この画像は今年の5月初旬に撮影したものです。
この場所は、お隣の家が隣接しているので、ラティスの一番上付近にしか日光が当たりません。
そんな悪条件の場所ですが、一本の木から、こんなにも沢山の花を付けてくれました。
下のほうはずっと日陰なので、新しい芽(枝)が出ないのが悩ましいのですが、以前よしよしさんから「下の方の、枝ぶりがイイね」って言われたので、それはそれでイイか♪と、思えるようになりました(^_^)
結局、上の方にしか新しい枝が出ないので、毎年、誘引のたびに、全体を下げながら誘引しなくてはなりません。
そして、これまではもっと神経質に枝を配置していましたが、春になると、期待していたところからは芽が出なかったり、予想もしないところからニョキニョキと新枝が伸びたりするので、「人の子と同じで、親の思い通りには育たないものなのだなー」って、あまり深く考えないようにしました(⌒-⌒; )
a0056140_22482968.jpg
前は丸1日かかっていた誘引も、今日は半日ぐらいで終了。
薄暗くなってしまいましたが、こんな感じに仕上がりました。
1本のバラから、こんなに育つなんて、バラも立派な「木」なのだな〜って、つくづく思います。

かたやTakeちゃんも・・・
a0056140_22572190.jpg
3日間、DIY三昧で・・・
a0056140_22580316.jpg
庭のベンチシートや・・・
a0056140_22590852.jpg
リビングから庭への「上がり台」も新調し・・・
a0056140_23020643.jpg
以前作った、ハスラーのダッシュボードの収納扉にワンタッチで装着出来るテーブルを改良しました。
このテーブルは、ホントに便利でお気に入りです♪
あ〜〜、ハスラーでお出かけしたいっ!!( ̄◇ ̄)

そんな感じで、3日間のお休みもアッと言う間に終わりました。

これから寒さが本格化するにつれて、バラの作業はまだまだ続きます・・・。(T . T)
自分が植えたんだから、自業自得だな・・・σ^_^;









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-11-28 23:23 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(6)

映画「ボヘミアン・ラプソディ」

11月21日(水)
11月9日に公開された映画「ボヘミアン・ラプソディ」。
観たいとは思いましたが、そのうちAmazonでも観れるだろうから、それまで待とうと思っていました。

今週の月曜日に、干支のイノシシの人形を作りながら、ふと「Lily of the Valley」
が聴きたくなり、YouTubeを観たのです。
なにげにコメント欄を読んだら、口々に「Rami Malekがこの曲が好きと言ってた」って書いてあるではないですか。(どれも一年前のコメントでしたが)

(誰よ、そのラミ・マレックって人?)

クィーンの楽曲は数々あれど、私も大好きなこの曲を一押しする人なんて、そんなにはいないはず。
とたんに気になってしまって、イノシシをほったらかしにして、「ラミ・マレック」を検索しまくりました。
そうしたら、「ボヘミアン・ラプソディ」でフレディー・マーキュリーを演じている人だということがわかりました。
そして、ラミさんが「クィーンの歌で何が好き?」と聞かれ、「Lily of the Valley」と答えると、インタビュアーが「Lily of the Valley?」と聞き返したのに対し、「そう『Lily of the Valley』が好きですが、『Somebody to Love』も好きです。」と答えて、インタビュアーと一緒に「サンバディ〜トゥ〜ラァ〜〜〜ブゥ♪」って歌っている映像も見たのです。

その後に、この映画のプロモーションビデオを見たら、もう我慢が出来なくなりました。
a0056140_23340439.jpg

でも、近くで放映されているのかなぁ?
そこで検索してみると、22日まで放映されているとのこと!! やったぁ〜(^∇^)
おまけに21日はレディースデイで、1,100円で観られるし♪
だけど21日は、午後から用事があるではないの! じゃ、午前中行くしかない!!

平日だし、主婦が家をほったらかしにして映画なんていいのか・・・とか心苦しく思ったけど、Takeちゃんも快く許してくれたし、クィーンの大ファンだった弟の供養も兼ねて、観てきました。

久しぶりの映画館。
朝10時から映画を観る人って、どうよ?・・・と思いましたが、レディースデイだし、夫婦や数名の男性を除いて、ほとんどが私と同年齢か少し年上の女性ばかりでした。
おそらく、皆さん、私と同じようにクイーンに思い入れのある人たちだったのかも知れません。

さて映画ですが、クイーンの結成のいきさつから、感動のラストのライブシーンまで、クイーンというバンドのメンバーそれぞれが、あたかも本人が演じているかのように錯覚するくらい良く作り込まれていて、楽曲を奏でるシーンが圧巻で素晴らしいの一言。
ストーリーはともかくとして、1974年頃からクイーンのファンになった私としては、その作り出された音楽のルーツがわかったことが何よりも嬉しかったということと、彼らの音楽に軌跡に沿って、その時々の自分を思い出し、懐かしくなったり色々な感情が溢れてきて、今の自分があるのは、クイーンを聴いていた頃が充実していたおかげだったのかも・・・そんな風にも思えました。

最後のほうで「RADIO GA GA」が流れましたが、その歌詞とともに思い出された人がいました。
私が洋楽を好きになったきっかけになった、KBC九州朝日放送の松井伸一アナウンサー。
クイーンは、「ボヘミアン・ラプソディ」のヒットで世界的に有名になったと思いますが、それまではそれほどメジャーではなかったと思う。
そんな彼らをいち早く日本で注目し、紹介していたのが松井アナウンサー。
クイーンの「輝ける七つの海」のEPレコードに、こんなことが書かれていたようです。

1974年に 福岡の KBCラジオ
「今週のポピュラー・ベストテン」 (DJ 松井伸一氏) で
全世界で初めての No.1を記録! ※4週連続

当時、本国ではまだ高い評価を 得られていなかった
クイーンの魅力を いちはやく発見したのは、
日本の(福岡の) 音楽ファンだった!!

松井氏が地方局のアナウンサーでありながら、クイーンのLPのライナーノーツ(私は初期から5枚のLPを持っていますが、そのうちのいずれかです。今度探してみます。)も書かれていたのは、そういうことが理由だったのかなー。
KBCラジオの「今週のポビュラーベストテン」は、日曜日の朝10時からだったと記憶していますが、毎週かかさず聴いていました。
同時期にFMの「ダイアトーン・ポップス・ベストテン」も聴いていましたが、そちらは米ビルボード寄りのメジャーなアーティストが主だったのに対し、松井アナは、米国、英国に関係なく、まだメジャーではなくても、いい曲をどんどん紹介してくれて、リスナーもそういうのが大好きな人たちが多かったように思います。
(KBCを聴いていたのは、福岡だけではありませんけど…(⌒-⌒; )
松井アナウンサーのおかげで洋楽が好きになり、音楽の素晴らしさを感じ、さらに英語の成績も良くなって、その後の私の進路に影響を与えてくれて、結果的に今の私があるわけです。
(とはいえ、今じゃ、英語も話せなくなり、スペルを綴るのも怪しくなり、英語を生業にしていたとは思えない体たらくですが・・・)
今でも、当時の好きだった曲を聴くたびに、その曲に出会えて幸せだったと思います。
松井アナウンサーに心から感謝しています。
「RADIO GA GA」を聴いて、洋楽を聴き漁っていた40年前の私が蘇り、涙がとまりませんでした。

ちなみに、私がクイーンを好きになったのは、「今週のポビュラーベストテン」で「キラー・クイーン」を聴いたことがきっかけです。
それからクイーンを聴きまくりました。
その頃の私は、アメリカ的なサウンドよりも、英国の荘厳な雰囲気の音が好きだったので、クイーンは好みにピッタリだったんですね。

そういえば最近、トヨタ自動車のCMで流れていた「Keep Yourself Alive」は、邦題が「炎のロックンロール」で、クイーンのデビューシングルです。
a0056140_23444822.jpg

以前から車でこの曲を聴いていたら、Takeちゃんは、某Mというアーティストの曲のパクリだと思っていたそうです。
まさか、クイーンのデビュー曲ですから、クイーンのほうが先ですよ♪
あとで聴いてみたら、確かにサビの部分がそっくりなので、Takeちゃんがそう思ったのも無理ないなぁ・・・と。
そんな40年以上も前の曲でも、古さを感じさせないわけですから、今回の映画でクイーンを知った若い人たちに、初期のクイーンを聴いてもらって感動してもらえたらいいなぁ・・・と思います。
私が洋楽を聴き始めた頃に、ちょっと前のBeatlesやDeep Purpleを聴いても、新鮮な感動を覚えたように・・・。

映画を観てからというもの、クイーンを聴かずにはいられなくなりました(⌒-⌒; )
改めて、フレディーの歌や、クイーンの楽曲の素晴らしさに気付かされたかんじです。
どうも、映画を観た人たちが、同じような病いに冒されているようですよ。(笑)

最後に・・・。

「ボヘミアン・ラプソディ」の映画パンフレットに寄せた、東郷かおる子さんのコラムの最後に書かれた一言に、さすが「ミュージック・ライフ」の元編集長だな〜と思いました。
「ミュージック・ライフ」は当時の私の愛読書で、将来は「シンコー・ミュージック」に勤めるのが私の夢だったのを思い出しました。(^^;;

で、その一言とは・・・。(失礼ながら、引用させて頂きます)

「クイーンが、まだ世界的に何者でもなかった頃より前に、その魅力に、どこよりも早く気づき、熱心に応援したのが日本のファンであったことは間違いないと・・・。」

クイーンのメンバーもそう感じてくれていたからこそ、次の曲が生まれたのだと思います。

手をとりあって- Teo Torriatte (Let Us Cling Together)
a0056140_01305376.jpg

美しい曲ですので、紹介させていただきました。

さて・・・。
思いがけなく、さんざんクイーン三昧をさせて頂きました。
「楽あれば苦あり」。
師走に向けて、いろいろ頑張らなくっちゃいけないなー(^^;;










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-11-23 01:25 | ロック(ブリティッシュ系) | Comments(4)

鮎釣りが終わったら、宿題を片付けなければ・・・

11月10日(土)&11日(日)
a0056140_17520582.jpg
今年は台風の塩害で、バラだけでなく、他の植木なども被害に遭いました。
もう10年ぐらい大事に育てている「大文字草」も危うく枯れそうでしたが(増やした1鉢は枯れてしまいましたが)、なんとか新しい葉っぱを出してくれて、ようやく開花しました。
例年よりも2週間ぐらい遅い開花だと思います。
「大文字草が咲くと、鮎釣りは、そろそろ終わり」なんて毎年言ってたけど、今年は大文字草が咲く前に納竿しちゃいましたf^_^;

鮎釣りが終わったら、やり残した「宿題」みたいなものを片付けなければ!
a0056140_18054019.jpg
Takeちゃんは、台風で壊れてしまったガーデニング用の戸棚を作りました。
a0056140_18063875.jpg
まだ上の部分を作るらしいので、完成ではありませんが、収納部分は出来上がったので、早速薬剤などを収納しました。
こうして見ると、中のモノって、ほとんど私が使っているものばかり・・・この戸棚は、あって当たり前ぐらいに思ってたけど、とても重宝してるのよね〜Takeちゃん、ありがとです〜〜。
a0056140_18182926.gif
こちらのランタンに飾っていたクレイフラワーの「スズラン」も、台風で壊れてしまったので、Takeちゃんのリクエストで「白樺にとまっているアカゲラ」を作りました。
「爬虫類の目に似てる」ってTakeちゃんが言うので、「レプタ」と名付けました。
(爬虫類のこと「レプタイルズ」と言うらしいので)

最近は、石に絵を描く方が楽しいのですが、クレイクラフトも時々作らないと、手が鈍ってしまいますね。反省。。。
a0056140_18251736.jpg


空気が乾燥した日が続いたので、干し柿も早く出来上がりました。

他にもいろいろ宿題盛りだくさんですが、コツコツ片付けていかなければ・・・。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-11-13 20:08 | DIY/クレイクラフト/物作り | Comments(4)

平成最後の鮎釣り

a0056140_15114587.jpg11月3日(土)
もう11月。
朝晩はめっきり冷え込むようになりました。
そのおかげで、吊るした柿も良い感じに乾燥が進みそうです。

さて、私は先週、悔いの残る釣り方をしてしまったので、今日はそのようなことがないようにしたいーーーそう心に誓って、川に臨みました。

いしがき小屋に着くと、T先生が店番をしていらっしゃいました(*_*)
良かった〜、最後にT先生にお会い出来て♪
Takeちゃんも同じことを言ってました。
今シーズンは最初の頃、何かとお世話になりました。
今日も初心に返って、9mの竿で釣ってきます!

そして、先週釣ったポイントへやってきました。
河原には、車が1台しか停まっていないし(その車も、すぐにいなくなってしまったし)、見渡す限り、釣り師も数人しかいません。

川も垢腐れ気味で、どうも魚影が少ないようです。
a0056140_15522274.jpg
小一時間釣って、こんな薄っすらと色づいた鮎が2匹釣れただけでした。
a0056140_15482934.jpg
先週釣れたTakeちゃんも、同じく2匹しか釣れず、「魚、いなくなっちゃったな。」と言うので、場所移動することにしました。

どこも厳しいようだから、解禁日に釣った場所で釣って、納竿することにしようかーーーという話になりました。

ちょうど良かった! 「大網」の道端で「もち米」を売っていたから、買いたかったのです。
a0056140_16045671.jpg
去年も見かけて、買おう買おう・・・と思いつつも、釣りに夢中で時期を逃し・・・f^_^;
ようやく買うことが出来ました☆
生産者のこの方は、なんとTakeちゃんの同級生の親戚とのこと(◎_◎;)!
今日はもち米を買いましたが、「みつひかり」というハイブリッド米を作っていらっしゃるそうなので、今度はそちらも買ってみたいと思います。

寄り道したり、ゆっくり昼ごはんを食べたりして、午後の部開始☆

しかし、最盛期は人気のポイントも、今日は遠〜くに釣り師が一人見えるだけでした。
確かに魚影が少ない感じです。

川幅は狭いけど、ここも9mの竿で釣ることにしました。
使ってみた感じは、9mでも長い感じはしませんでしたね・・・ただ、重くて、片手では操作が出来ません。
7.5mの竿だと、すぐにポイッと鮎を投げたり、移動させたりするけど、それが出来ないので丁寧に攻めるから、私には良いのかもしれません。(ーーーと、Takeちゃんも言ってた。(⌒-⌒; ))
a0056140_16323862.jpg
瀬でも釣れたけど、今日はもっと緩い流れのところが良かったみたいです。
鮎はいるけど、釣り方に工夫がいるみたい・・・。

Takeちゃんが竿を畳んで私のところに来たので、「いま何時?」って聞いたら、「4時半」だという。
もう暗くなっちゃうなぁ・・・でも、まだ4時半でしょ?
「気が済むまでやっていいよ。」と言ってくれたので、暗くなるまで釣りました。
a0056140_17514174.jpg

Take「暗いのに、見えてるの?」
Hoto「目印も石も見えてるよ〜。鮎もいるみたいよ。」
Take「そうか、偏光グラスが違うんだな。」
Hoto「フッフッフッ、勝ったね!!(笑)」

ーーーとまぁ、こんな感じで、とうとう真っ暗になるまで釣りました。
a0056140_16434954.jpg
真っ暗だったけど、今日二人でキープした分の鮎をフラッシュを焚いて撮りました(⌒-⌒; )

kaiさんがコメント欄に書いて下さいましたが、私たちにとっての「平成最後の鮎釣り」がこれで終わりました。
今日は納得の釣りが出来たし、楽しく納竿することが出来ました。
振り返ると、今シーズンも怪我もなく、そこそこ楽しく釣れたような記憶しか残ってないから、まっ、いいか♪
心残りは、気田川と大井川に行けなかったことぐらいかな・・・?
来年も9mの竿を使おうかなぁ・・・折れて使えなくなるまで。
初心に戻って釣ったことが、結果的に良かったように思います。
来年のことを言うと鬼が笑うかも知れませんが、きっとそうしよう☆

今シーズンも、本当にありがとうございました☆ヾ(^_^)ノ








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hototo-gisu | 2018-11-05 21:48 | 鮎釣り | Comments(10)